2010年10月ソウル旅行① 「羽田空港~金浦空港」「The Lounge(パークハイアットソウル)でランチ」

 2010-10-18
この旅行記は2010年10月、2泊3日の韓国・ソウル旅行、
羽田→ソウル(2泊)→成田。まずは、羽田→ソウル編です。
キュウドラはシッターさん依頼でお留守番、ソラは入院中でした)


1日目-1 羽田空港~金浦空港

いよいよ前泊(横浜)からソウルに出発です。
実は韓国旅行、嫌いじゃなくて...10回近く行ってます(笑)!!
今回の旅は、カニ(ケジャン)を食べて、ホテルステイを楽しむのが目的です~


早起きして、ベイシェラトン横浜のお部屋から、日の出前の景色・・・
DSC09960.jpg
7時すぎにチェックアウトして、YCAT→羽田空港に向かいました。


NH 1291 HND 09:20 → GMP 11:40
今回は、「スーパー エコ割3WEB」のYクラスです。

羽田の国際線ターミナル。カウンター(左)、制限区域(右)とも、激混みです!!
DSC09962.jpg DSC09963.jpg
今月中に新国際線ターミナルが供用開始になるので、見納めでございます~
・・・でも混んでるし、エアコンの効きは悪いし、温室みたいでした(苦笑)。

定刻に搭乗開始、機材はB777-200さんです。
DSC09967.jpg DSC09968.jpg

ボーディングブリッジから、この国際線ターミナルとは最後のお別れ・・・
DSC09969.jpg
(復路は成田着なので・・・。しかしこう見ると、ホント仮設っぽいですねぇ)

ほぼ定刻にスポットを離れて、離陸。お楽しみの機内食です(笑)。
DSC09972.jpg
季節の前菜の取り合わせ 牛肉とごぼうのすき焼き風ごはん 蕎麦 デザート

羽田線だと、ホットミールがでるんですね~。
結構おいしかったけど、到着後に余力を残すため、半分ほどにしました。

でも、朝ビールは頂きま~す(笑)!!
DSC09974.jpg DSC09976.jpg
往路は非常口席を指定しておいたので、足元ラクチンでした~

そして、ヒコーキは順調に金浦空港に到着。1年3ヶ月ぶりのソウルです!
DSC09977.jpg
・・・一路、ホテルに向かいました。



1日目-2 The Lounge でランチ

今回のステイは、江南・三成洞の「パークハイアット ソウル」です。
DSC000260.jpg DSC000270.jpg

DSC000280.jpg
(お部屋の紹介は、次の旅記事で)

レセプションは24階にあります。
事前にアーリーチェックインをリクエストしておきましたが、30分ほどかかるとのこと。

同じ24階にある、「The Lounge」でランチを頂くことにしました。
DSC09982.jpg

眼下には、COEXが見えます。
DSC09983.jpg DSC09981.jpg

ドリンクは、チェックイン待ちということでタダです(笑)!! スムージーを注文しました。
DSC09984.jpg DSC09979.jpg
食事は自腹で....、もちろんフツーのカフェランチっぽいメニューもありますが、
せっかくなので、韓国モノを注文です(笑)!!

「海鮮カルククス」→韓国風のうどんです、エビイカアサリがたっぷり~
DSC09985.jpg
麺は見た目よりもっちり、スープもダシがでていて、おいしかったです

「石焼ピビンバ」
DSC09987.jpg
ローストビーフがのってるのが、ホテルっぽいです。もちろん美味でしたが!

2人でテキトーにシェアして食べました。

もちろん、韓式なので各自に付け合せです~
DSC09986.jpg DSC09988.jpg

DSC09989.jpg 食後にドリンク追加(自腹です~)


食事の間に、お部屋の準備も整ったようです。
「ホテルでおくつろぎ」が大好きなので、期待が高まります~!!



「PARK HYATT SEOUL」
995-14 Daechi 3 - dong Gangnam - gu Seoul 135-502 South Korea
Tel: +82 2 2016 1234 Fax: +82 2 2016 1200


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010年10月ソウル旅行② 「パークハイアット ソウル(お部屋編)」

 2010-10-21
この旅行記は2010年10月、2泊3日の韓国・ソウル旅行、
羽田→ソウル(2泊)→成田。現在、ソウル滞在編です。
キュウドラはシッターさん依頼でお留守番、ソラは入院中でした)


1日目-3 チェックインしてお部屋へ

24階の「The Lounge」でランチを終え、チェックインして、
DSC00012.jpg お部屋へ向かいました。


1*05号室、カテゴリーは「PARK SUITE KING」
ベッドルーム、リビングルーム、バスの3室に分かれてます。
広さは70 sq、いや~快適です(笑)。


まずはベッドルームから・・・
DSC9996.jpg
窓は一面全てガラスで開放的、明るさとモダンなデザインが合ってますねぇ。

DSC00001.jpg
ハイアットのベッドシーツは、サラサラで心地よいです!

外を見ながら、リラックスチェアで過ごすのもいいですね~
DSC00008.jpg DSC9997.jpg


リビングです。
DSC9991.jpg
シェードを閉めないと、思いっきり外から見えそうですねぇ~(笑)。

座っても、寝っころがってもいい、大ぶりのソファです。
DSC9992.jpg

だらだらとTVを視る(日本語放送・・・(笑))にも、ちょうどです!
DSC9993.jpg

ウェルカムのワイン
DSC00009.jpg DSC9994.jpg

天井のドームっぽい間接照明や、壁の飾りもおしゃれですねぇ
DSC000190.jpg DSC9995.jpg

ディレクトリをみると、韓国っぽいです。     このホテル、面白いカタチなんですねぇ
DSC00011.jpg DSC00010.jpg

ミニバーと、お酒のミニボトル。
DSC9998.jpg DSC9999.jpg
ここのゾーンは...無料の水以外は、手をつけませぬ~


洗面&バスルームです
DSC00003.jpg

トイレはウォシュレットです!!! やっぱこれだね~♪
DSC9990.jpg DSC00007.jpg

バスタブは大きいけど、四角い箱みたいで、寝湯はしにくいです~
DSC00004.jpg DSC00005.jpg
でも、バスタブと洗い場が一緒で使いよく、大好きなレインシャワーもあります!

アメニティ、とくにボディローションが良かったです
DSC00006.jpg DSC00002.jpg
ちなみにクローゼットは、ベッドルーム、バスコーナー両側から開けられます。


そして、お部屋からの眺め・・・
DSC000240.jpg


結局、夕方近くまでお部屋でだらだら、ごろごろを楽しんで、
その後やっと外出.....、
お隣のCOEXモールを少し覗き、そして新沙洞(シンサドン)方面に向かいます。




「PARK HYATT SEOUL」
995-14 Daechi 3 - dong Gangnam - gu Seoul 135-502 South Korea
Tel: +82 2 2016 1234 Fax: +82 2 2016 1200


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

2010年10月ソウル旅行③ 「プロカンジャンケジャン」で夕食

 2010-10-24
この旅行記は2010年10月、2泊3日の韓国・ソウル旅行、
羽田→ソウル(2泊)→成田。現在、ソウル滞在編です。
キュウドラはシッターさん依頼でお留守番、ソラは入院中でした)


1日目-4 「プロカンジャンケジャン」@新沙

到着早々ホテルでだらだらと....を脱出し、お隣のCOEXモールにちょっと寄って、
その後、新沙洞(シンサドン)方面に向かいました。

まずは、地下鉄・新沙駅から東に2~3分歩いた辺りの、
「カロスキル(街路樹通り)」をぶ~らぶらします。
DSC00014.jpg

おしゃれなカフェや、セレクトショップなんかが集まっています。
DSC00015.jpg DSC00013.jpg

kate spade.....、キュウ母お買い上げは・・・なかったです(笑)。
DSC00016.jpg DSC00017.jpg
・・・・90年代の頃に比べて、ソウルも変わりましたねぇ~


そして新沙駅の西側、カンジャンケジャンのお店が集まるエリアに移動、
お目当ての、「プロカンジャンケジャン」で夕食で~す!!
DSC00018_201010.jpg DSC00019.jpg

カンジャンケジャン=生の渡り蟹の醤油漬けです(って今や有名ですよね)

それにしてもこのお店・・・、5年前に来た時は・・・・・、
思い~っきり普通っぽい食堂で、ややボロレトロな建物だったのが....、
DSC00022.jpg DSC00023.jpg
・・・今やこのオッサレ~な雰囲気!!! よっぽど儲けてる評判なんですねぇ~!!!

とにもかくにも、ビールで乾杯です(笑)!!
DSC00025.jpg DSC00021.jpg
(韓国のビール、全体的にライトテイストな感じがします~)
あんこう料理やタコ料理もありますが、ここはやっぱり渡り蟹です~

まず、「カンジャンケジャン(大)」一皿を注文しました。
DSC00027.jpg
(東京 赤坂に、支店ができたらしいです・・・・・)

大ぶりの渡り蟹の半身 x 4切=蟹2杯分になります。
ミッパンチャン(つけあわせのおかず)が、酒飲みにはウレシイですねぇ。

トロトロのカニ肉の上に、トロトロの蟹ミソ~
DSC00028.jpg DSC00029.jpg
カニ肉はトロ甘だし、醤油もきつくなく、とってもおいしいです~(笑)!!

DSC00030.jpg 焼酎(チャミスル)もすすんじゃいます~

カニ身の下には甲羅があって・・・、
DSC00031.jpg ここにゴハンを入れて、混ぜまぜが最高!!!


「コッケチム(蒸し渡り蟹)(小)」一皿も注文しました。
DSC00032.jpg
こちらは(小)なのですが、ケジャンの(大)より量が多いです(笑)。

淡白で、あっさりしています。
DSC00036.jpg 生の蟹が苦手なら、こっちがいいかも・・・


昔のお店より、「韓国ぅ~」な雰囲気が無くなっちゃいましたが、
カンジャンケジャンの味は変わらず良かったし、
お店のおばちゃん達も、格好は今風だけど、雰囲気は食堂時代と変わらず

・・・久々にカンジャンケジャンを堪能しました~。


帰りは、満腹だし酔ったし、タクシーに乗ったら、
DSC00037.jpg 渋滞で~、フライデーナイトの都会ですねぇ!


ホテルに帰って、あとはゆっくり過ごしました。
翌日は・・・・、特に予定はないんですよねぇ~(笑)。




「プロカンジャンケジャン(프로간장게장)」
ソウル市 瑞草区 蚕院洞 27-1 (서울시 서초구 잠원동 27-1)
電話番号:02-543-4126
営業時間:24時間、年中無休

2010年10月ソウル旅行④ 「パークハイアット ソウル(朝食編)」

 2010-10-27
この旅行記は2010年10月、2泊3日の韓国・ソウル旅行、
羽田→ソウル(2泊)→成田。現在、ソウル滞在編です。
キュウドラはシッターさん依頼でお留守番、ソラは入院中でした)


2日目-1 CORNERSTONEで朝食

2日目の朝です。9時過ぎにもそもそと・・・・、
ホテル2階の「CORNERSTONE」で朝ごはんの開始です。
DSC000040.jpg DSC000020.jpg

飲み物と卵料理は注文を取りに来てくれて...、あとはブッフェです。

キュウ親の、最初の一皿
DSC000030.jpg

キュウ母の、最初の一皿
DSC000050.jpg

卵料理が到着~(この日は2人とも、目玉焼きです)
DSC000070.jpg
目玉焼きを見てると、シアワセ気分になります~(笑)!

カプレーゼや、韓国風のお粥なんかも頂きま~す(笑)。
DSC000180.jpg DSC000080.jpg

・・・もちろん他にも、ちまちまと食べてま~す(笑)!!

DSC000170.jpg 〆はスイカマンゴーアイス♪



そして、ブッフェコーナーは・・・・・

アイスと、ビンのドリンク各種  朝からアイスも食べ放題です...!!
DSC000090.jpg
朝シャン朝ビールもいいけど、「朝アイス」もサイコ~(笑)!!

ジュースとフルーツコーナー
DSC000100.jpg
ワッフルなんかも、ここで焼いてくれます

サラダコーナー
DSC000110.jpg
基本、生野菜に興味ないので・・・・キュウ親はココは素通りです~(笑)。

コールドミールのコーナー
DSC000120.jpg
ホテル朝食の楽しみ....チーズに蜂蜜かけまくって食べてます(笑)。
どこのパークハイアットも、スモークサーモンおいしいです~

シリアルコーナー
DSC000130.jpg DSC000140.jpg
ボールに盛られた蜂蜜に、釘付けのキュウ親でございました~

パンコーナー
DSC000160.jpg
下に置いてあるビンのほうが、気になっちゃいますねぇ・・・


ブッフェでしたが、それ程混んでいるわけでもなく、
ゆ~っくりと、朝のひと時を過ごすことができました(笑)。

スタッフの皆さんも、キビキビ、ニコニコで気持ちよい応対です。



お部屋に戻って、まただらだらしてたら、もう11時くらいに・・・(苦笑)。
DSC000250.jpg
この日、日本は天気悪かったそうですが、ソウルは快晴です!


仁寺洞(インサドン)あたりに、街ぶらに行くことにしました~





「PARK HYATT SEOUL」
995-14 Daechi 3 - dong Gangnam - gu Seoul 135-502 South Korea
Tel: +82 2 2016 1234 Fax: +82 2 2016 1200


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

2010年10月ソウル旅行⑤ 仁寺洞(インサドン)をぶらぶら

 2010-10-30
この旅行記は2010年10月、2泊3日の韓国・ソウル旅行、
羽田→ソウル(2泊)→成田。現在、ソウル滞在編です。
キュウドラはシッターさん依頼でお留守番、ソラは入院中でした)


2日目-2 仁寺洞と、お粥で昼食

2日目、11時過ぎにやっとホテルを脱出し...、
地下鉄に乗って向かった先は、仁寺洞(インサドン)
DSC000300.jpg

仁寺洞は工芸品店や伝統茶店がたくさんあって、にぎわっています。

DSC000290.jpg DSC000310.jpg

・・・仁寺洞、特に目的はないのですが、
自分的には、ここに来ると「ソウルに来た~」って気分になるもので(笑)。


メインストリート(仁寺洞ギル)は、500m位でしょうか。
意味もなく、ぶらぶらしてま~す。

DSC000320.jpg DSC000330.jpg

民芸品や骨董なんかもあって・・・・、キュウ母は、友人etc.にお土産を購入してました。
(ここに写っている以外のお店ですよ~(笑))

DSC000350.jpg DSC000360.jpg

ちなみに、昨年買ったガイドブックに、
伝統茶が飲める、鉄道・列車がテーマのカフェが紹介されてましたが、
当該地には違うお店が・・・、潰れちゃったんですかねぇ!?


脇道なんかも、訪れる度に、きれいになってますねぇ。
DSC000340.jpg

土曜日・・・・お昼を過ぎて、どんどん人が増えてきました!
DSC000370.jpg


仁寺洞ギル(通り)にあるお粥屋さん、「ポンチュッ」で昼食です。
DSC00045.jpg DSC00039.jpg
2階にありますが、入口の階段に立て看板とかがなく、ややわかりづらいです。

「あわび粥」
DSC00041.jpg

「海鮮粥」
DSC00042.jpg

これも、テキトーにシェアです。
あわび粥は薄味で、じわじわとあわびの味がして滋味深い味でした。
海鮮粥のほうは、魚介類のダシの味がわかりやすくて、おいしい味でした~。

あと、つけ合わせのトンチミ(大根の水キムチ)の汁が程よい酸味で、
口の中がさっぱりしておいしかったです~

「ポンチュッ」はチェーン店ですが、おいしくお粥が頂けました~
DSC00043.jpg 入った時は満席でした(笑)。


この後、近くの歴史地区、
三清洞(サムチョンドン)に行こうかとも思いつつ、面倒だからヤメて~、
ちょっと明洞に寄り道をしたり、
ホテルのそばまで戻り、COEXの現代百貨店のデパ地下も眺めて、
お部屋に戻っちゃいました。

・・・ソウルでの外出は、以上にて終了です(苦笑)。



2日目-3 パークハイアットのルームサービス(夕食)


ということで、ホテルに戻ってだらだら過ごしてたら日も傾き・・・、
DSC00057.jpg DSC00053.jpg

お部屋のリビングがとっても快適なので・・・、
夕食は、ルームサービスで摂ることと致しました~(笑)。
DSC00059.jpg
・・・・支離滅裂な組み合わせではございますが......。

こうなるだろうと思って、デパ地下で買ってきた、
DSC00064.jpg ビールとジュースで乾杯(笑)!!

チーズバーガー&付属のフライドポテト&パン
DSC00060.jpg DSC00062.jpg
ホテルのハンバーガーとポテトって、何故かウマいんですよねぇ

海老のサラダ                   牛カルビ定食
DSC00061.jpg DSC00063.jpg
タレの甘味程よく、柔らかでおいしいお肉でした~

ほんでもって、骨の周りの肉が特にウマいんですよねぇ~(笑)!!
DSC00065.jpg DSC00067_201010.jpg
・・・ウェルカムサービス(タダ)の赤ワイン空けて開けて~


お留守番のねこの皆様にはちょっと申し訳ありませんが、
用事やら何やらから解放されて、ホテルでくつろぐのもいいものです!!

ゆっくり飲み食いして、酔っぱらって、心地よい睡眠につきました~(笑)。


翌日はもう、朝ごはんを食べたら、帰国でございます~





「ポンチュッ(仁寺洞店) 본죽(인사동점)」
ソウル市鍾路区寛勲洞155-9(서울 종로구 관훈동 155-9 )
電話番号 02-722-6288
営業時間 8:30~21:30
休業日 年中無休



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫