2011年1月 再び東京① 「カッフェ・クラシカ」

 2011-02-04
1月の後半、同月2回目の東京、1泊2日です。

1日目 「Caffe Classica」でランチ

11:30a.m.、新幹線は品川駅で降り.....在来線の構内へ。
エキナカの「エキュート品川」にある、「カッフェ・クラシカ」で昼食です。
DSC03411.jpg DSC03399.jpg

さすが品川駅の構内店だけあって、平日の12時前でも混んでます~
DSC03402.jpg DSC03401_201101.jpg

オーダーの際に、急いでないか、お店に居られる時間はどれ位か、聞いてくれます。
さすがエキナカだけあって、気が効いていますねぇ。


ランチコース「ライト(前菜+パスタかリゾット+ドリンク)」、を注文しました。

まずはパンがきました。フォカッチャが美味です。
DSC03403.jpg
このあと用事のため、キュウ親もアルコールなしです・・・(泣)。


まずは前菜です。 

寒鰆のカルパッチョ 辛味大根添え(キュウ母)
DSC03404.jpg
厚めの切り身が、ちょうどよい感じです。


仔羊と薩摩芋のクロケッタ ヴィンコットソース(キュウ親)
DSC03405_201101.jpg
小ぶりのコロッケですが、仔羊の肉の味がしっかりしみてます。



そして、パスタorリゾット

浅利と菜花のリゾット(キュウ母)
DSC03409_201101.jpg
リゾットらしく、お米はちゃんとかために炊いてあります。

パッパルデッレ 豚ホホ肉とグリンピースのスパイシーなソース(キュウ親)
DSC03407.jpg
コシがあって、おいしいパスタです~

DSC03408.jpg トロトロのお肉が....たまりませ~ん(笑)!!
でも、グリンピースは全部残し.....、キュウ母に救援してもらいました~(苦笑)!!


食後は2人とも、エスプレッソ
DSC03410_201101.jpg


最近、駅のそばとかエキナカ、おいしいお店が多いですね!!!
新幹線ユーザーとしては、嬉しい限りです~(笑)。





この後は、キュウ母とは別行動。
キュウ親は、「ホテルJALシティ田町 東京」へ。
DSC03413.jpg DSC03415_201101.jpg

この日の午後と翌日の2日間、仕事絡みの研修会でございました.....。

地下のバンケットルーム、なかなか立派です(笑)!!
DSC03416.jpg DSC03418_201101.jpg

・・・研修会と懇親(夕食)会で、夜までここに、ほぼカンヅメでしたが.....、
あえてここには宿泊せず、1日目が終了して、山手線で向かったのは.....、
(なので、ゲストルームの様子はわかりません~)


・・・恵比寿の、
「ウェスティンホテル東京」、ここも同月2回目(笑)!! やっとキュウ母と合流です。
DSC03421.jpg (翌日撮影)
お正月の時と同じ、SPGフロアのコーナーダブルなので、部屋レポなしです(笑)

最初は、「HGP修行@ハイアットリージェンシー東京」のつもりでしたが、
この日のウェスティン、22,000JPYのプランがでていて、こっちのほうが安値!!!
ということで、急遽SPG修行に変更しました、田町にも近いし(笑)。
結局、SPGの蟻地獄から、抜け出せませんねぇ~


東京夕食のお楽しみは、翌日までガマンでした・・・・。



「Caffe Classica」
DSC03419.jpg



にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2011年1月 再び東京② 「レストラン ファロ資生堂」

 2011-02-07
1月の後半、同月2回目の東京、1泊2日です。

2日目 「FARO SHISEIDO」で夕食


東京2日目も、午後まで研修会があり、終了後「ウェスティンホテル東京」に戻って一休み、
キュウ母と合流し、4時にチェックアウト。のんびり銀座に向かいました。
(SPG GOLD、レイトチェックアウトが魅力的で....やっぱりSPG修行僧に戻ります(笑)!!)

夕暮れの銀座をてくてくと歩き・・・・、
DSC03422_201101.jpg


夕食は...北イタリア料理レストラン「レストラン ファロ資生堂」です。
DSC03425.jpg DSC03424_201101.jpg
17:30、夕方の開店と同時に入店しました。

ファロ資生堂.....大好きなので、年に2~3回訪れてます。

まずは、マグナムボトルで注いでくれる「テタンジェ」で乾杯!!
DSC03426.jpg DSC03444.jpg
2人とも、「メニュー ファロ」(コース)を頂きま~す。

アミューズは、とろとろのチーズ&トマト
DSC03427.jpg DSC03430.jpg

キュウ母は自家製ジンジャーエールへ。 キュウ親は一皿目にお勧めのグラスワイン
DSC03429.jpg DSC03431.jpg
このお店ではめずらしい、オーストリアワインです。

今回も、料理ごとに、お勧めのグラスワインを頂くことにしました。


前菜 生うにとポロ葱のパイ包み、タイム風味のエシャロットソース
DSC03432.jpg
シイタケではなくて・・・パイ皮です(笑)!!

雲丹の甘味とポロ葱の甘味、そしてパイの食感がおいしいです。
DSC03433_201101.jpg DSC03434.jpg
そして、次のパスタにお勧めのグラスワイン。色も風味も濃厚でスモーキーな感じ!

パスタ ホッキ貝とアーティーチョークの自家製タリタテッレ
DSC03435.jpg
ホッキ貝、大好きなんです~♪ ソースと自家製麺がよくからみます~

次のリゾットにお勧めのグラスワイン、ここから赤です!
DSC03436.jpg バローロ、コクとキレの両方が楽しめる味でした。

リゾット 黒トリュフのリゾット
DSC03437_201101.jpg
リゾットの中にも、刻んだトリュフが入っていて、濃厚な味わいです。

リゾットを食べて、後追いで赤ワイン、おいしい組み合わせです~
DSC03438_201101.jpg DSC03439_201101.jpg
その後、メイン用のワインを注いでいただきました。
Morellino di Scansano Poggio Valente 1998、力がありますねぇ~。

キュウ母のメイン 鰆のグリル
DSC03440_201101.jpg

キュウ親のメイン 和牛サーロインのタリアータ ケッカソース
DSC03441_201101.jpg
赤身好きですが、もちろん霜降りも大好きです(笑)!!

DSC03443.jpg お肉の切断面も大好きです(笑)!!

お口直しがきて....、自家製リモンチェッロも頼みます!!
DSC03445_201101.jpg DSC03448.jpg
トロ~リとして濃度の高いリモンチェッロを、一気に流し込むのがたまりません(笑)!!

そしてお待ちかねの・・・・ワゴン登場!!!
DSC03446.jpg

この日は、胃腸の調子がすこぶる良くって、「全部盛り」です(笑)!!
DSC03449_201101.jpg
(全部おいしくて、割とペロっと食べちゃいました~)

お料理もドルチェもたくさん頂いて、お酒も飲んで.....、もう満腹です!
「ごちそうさまでした~(笑)!!!」


・・・もう満腹なので、プチフールは持ち帰りとさせて頂きました~。
DSC03450_201101.jpg



この日は、早めの夕食スタート→20時台の新幹線で、同日中に帰宅しました。

前回まで、出かける際は、
キュウドラは、自宅でお留守番(シッティング依頼)、
ソラは、ペットホテル(動物病院併設)だったのですが...、

今回の1泊2日では初めて、
3ねこ全員、自宅でお留守番(シッティング依頼)をしました。
ソラだけ自宅内の別室でした)

初めてだったので....ちょっと不安もありましたが、
シッターさんとは、事前に綿密な打ち合わせをしておいて、
ソラも問題なくお留守番してくれました!

・・・これで、今後のヒトの旅行計画も、大丈夫~(笑)!!



ところで、新規のレストラン開拓も、段々と面倒になってきて・・・・、
イタリアンのディナー@東京のときは、「ファロ資生堂」が多くなっちゃってます!?
いつもおいしくて、サービスも良くて、不満は全くありません(笑)!!!
ですが...そろそろ、キュウ母にリサーチしてもらって、
他店開拓の再開も....楽しいかな~と...画策を・・・!?




「レストラン ファロ資生堂」
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 10F
03-3572-3911
営業時間 11:30~15:30(L.O.14:30) 17:30~23:00(L.O.21:30)




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

2011年2月 東京① 「イル ギオットーネ」(香港旅行前)

 2011-02-17
香港旅行の前日は、
職場→夕食@東京(寄り道)→前泊@成田 で~す。


「IL GHIOTTONE 丸の内」で夕食


旅行の前日は、夕方まで仕事して、新幹線に飛び乗って、
先に東京に来ていたキュウ母と、7:30p.m.に直接お店で待ち合わせ・・・、

「イル ギオットーネ 丸の内」で、香港旅行の前夜祭です(笑)!!
DSC03739_201102.jpg DSC03740_201102.jpg
東京駅から程近いTOKIAビル周囲、電飾がきれいです~


今回は、「行ったことのないイタリアン店攻め」ということで~(笑)!!
香港では、イタリアン食べる予定無いですし~

京野菜を取り入れたイタリアンとのことで、
京都の本店のほうは、なかなか予約がとりにくいそうです。


店内は、天井が高くモダンな感じです。
DSC03743_201102.jpg DSC03742_201102.jpg
テーブルの間隔と配置は、ちょっとリストランテトラットリアっぽいですねぇ(笑)。


まずは、スプマンテ(何だっけ?)で乾杯~♪
DSC03741_201102.jpg


今回は、食後に成田まで移動なので、
予約の際に、7:30開始で~9:30に会計を終了したい旨を伝え、
事前に「7,875円(税込)のコース」で、お願いしておきました。

おまかせで、
「前菜3皿+パスタ+リゾット+メイン+ドルチェ+コーヒー」
です。


一皿目の前菜は、「豆のスープに半熟卵、ホタテ」です。
DSC03744.jpg
周りに散らしてあるのは、からすみ。

甘いホタテに...スープと卵が.....、
DSC03745_201102.jpg 口の中でなじんで、なかなかです!


「パン4種」(くるみパン、フォカッチャ、米粉パン、バケット)
DSC03746_201102.jpg くるみパン(丸いの)が、特においしい!


次のお料理に勧めて頂いたグラスワイン、「福島のシャルドネ」
DSC03748_201102.jpg DSC03747.jpg
キュウ母は、濃厚そうな葡萄ジュースです


二皿目の前菜は、「盛り合わせ」 
DSC03749.jpg
鮭イクラシューにニンジン添え、穴子に新玉葱ムース&新玉葱添え、
手前は寒ブリ(大根餅、大根の葉ソース、柚子のアワ)

穴子に新玉葱、合うものなんですねぇ~
大根餅は、ういろうっぽい食感でした~(笑)。


三皿目の前菜は、「野菜のココット」
DSC03750.jpg
バーニャカウダ....ソースの隠し味に、あん肝入りだそうで・・・・

・・・・ソースのコクが、
DSC03751.jpg 温野菜の甘味を増すようです~(笑)!!


ここで、次のお勧めグラスワイン
DSC03752.jpg スモーキーおいしいです


パスタ:「白魚のフリットのパスタ」
DSC03753_201102.jpg
タラの芽とブロッコリーも入ってます。
フリットが入ると、あっさりしすぎす、食感がいいです。


リゾット:「パルミジャーノのリゾット」
DSC03755.jpg
目の前で、凹んだパルミジャーノから、お取り分け~♪

チーズと、ベーコンの燻製の香りが...よく合いま~す!!
DSC03756.jpg
炊き具合も程よい硬め~


メインにあわせて、赤のグラスを・・・
DSC03757.jpg DSC03759_201102.jpg
サルデーニャ島のワインだそうで、力強いです。



メインはキュウ親が肉、キュウ母は魚(変更)です。

「フランス産鴨。ビーツと、山芋ムース添え」(キュウ親)
DSC03761.jpg

肉もうまけりゃ、皮もうんまいっ(笑)!!
DSC03764.jpg


「金目鯛のグリル」(キュウ母)
DSC03760_201102.jpg
お魚も、(魚の後ろに隠れた)椎茸(どんこ)もおいしいです。


「お口直し(ブラッドオレンジのソルベ)」と.....、デザートはここから選びます
DSC03766_201102.jpg DSC03765_201102.jpg


「金柑のコンポート、黄柚子の薫るミルクのソルベ」(キュウ母)
DSC03767.jpg


「丹波黒豆のカタラーナ、宇治煎茶のソルベ」(キュウ親)
DSC03768_201102.jpg



最後にカプチーノ(キュウ母)とエスプレッソ(キュウ親)を頂いて・・・・、
DSC03769_201102.jpg DSC03770.jpg

・・・・しっかり9:30p.m.に締めくくりとなりました(笑)!!



キュウ母曰く.....、
「このお店だと、キュウ親がちゃんと野菜食べるからイイ(笑)!!」


野菜に関しては....私ことキュウ親、大変に「消極的」でして.....。
食べる気にならないと、というか結構残しちゃったりするのですが、
こちらでは、ちゃんと野菜を「料理」として感じる事ができたので・・・、
めずらしく....野菜も全部、食べちゃいました~(笑)!!

初めてのお店、開拓がてら!? でしたが、
他の料理もおいしくて、品数も多く、とっても満足致しました~
次は、時間にゆとりをもって、もっとゆっくり楽しみたいと思いました(笑)。


さてさて、あとは成田まで移動して、前泊です。


「イル ギオットーネ 丸の内」
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA 1F
03-5220-2006
営業時間 11:00~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O) 不定休


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村


(続きを読む、で....オマケの京成線とビジホです)

2011年2月 東京① 「イル ギオットーネ」(香港旅行前) の続きを読む

2011年3月 静岡 「日本料理 竹亭」

 2011-03-10
香港旅行記に割り込みですが、先日....

何   和   燗
と   食   酒
な   で   で
く    ゆ   も 
     る    ・
     り    ・
     と    ・


・・・という気分だったので、JR静岡駅より徒歩約10分の、
「日本料理 竹亭」 で夕食を頂きました。

入口は、ビルの狭間でひっそりとしてて、目立ちません
DSC04469s_20110309181433.jpg DSC04470s_20110309181433.jpg

暖簾をくぐると、女将がにこやかにお出迎えで.....、

二人用の個室に、ご案内~
DSC04471s_20110309181433.jpg DSC04474s_20110309181433.jpg


まずは、瓶のエビスで乾杯~♪ (キュウ母はジンジャーエール)
DSC04476s_20110309181432.jpg DSC04482s_20110309181432.jpg
プライベートの和食の時は、基本ビールは....「瓶」が好きです 
(宴会の時は、お酌のやりとりが面倒なので生ビール希望、にしますが(苦笑))


こちらのお店、料理はおまかせ、
一名10,000円からなので、10,000円でお願いしました。

「7品+お食事+デザート」です。のんびり...やっつけましょう(笑)!!



一品目は、「聖護院かぶら 玉味噌」
DSC04477s.jpg
炊いたカブが、こじんまりと炭の焜炉で登場

フタをあけると、上品な玉味噌
DSC04479s_20110309181745.jpg

「皮をむいてあるので、フタ以外は丸ごと食べられます~」...、
野菜ですが....、おいしく頂きました。



二品目は、「鹿児島産 焼きそらまめ」
DSC04480s.jpg
七輪というか焜炉にのって運ばれたものを、眼前でお皿にお取り分け~

豆はオツマミがわりにいいですね~
DSC04481s_20110309181745.jpg ホクホクしています!



三品目は、「北海道産ほたてと浅葱のかき揚げ」
DSC04484s.jpg
サクサクで、よい感じに貝ヒモも入っていて、おいしいです~



ここらあたりで、熱燗登場♪
「九頭龍 純米吟醸燗酒(福井県・黒龍酒造)」
DSC04485s_20110309181745.jpg 酸味は軽く、サラっとしてます~

大好きな「小笹屋 竹鶴」に比べると、自己主張が控えめですが、
クイクイいける感じで、おいしいお酒です~(笑)!!



四品目は、「湯豆腐」「富山・氷見の寒鰤とミズナ」
DSC04486s_20110309182457.jpg
「お刺身のまま、塩か醤油でも....しゃぶしゃぶをポン酢醤油でも!」...、

湯豆腐はグラグラ、鰤はキラキラ・・・・
DSC04488s_20110309181744.jpg DSC04490s_20110309181744.jpg
この湯豆腐、豆腐もいいけど、上品なお出汁が良いです。

鰤はまず、お刺身で頂き....、

次は、しゃぶしゃぶにして~♪
DSC04491s.jpg


お猪口を...せっせと口元に運びつつ......、
お刺身もしゃぶしゃぶも、寒鰤の身と脂の旨味がすんばらすぃ~

「日本酒好きで、あぁシアワセ~!!!」
個人的には、春夏秋冬、和食には燗酒がイチバンっ!!! って思ってますぅ~



五品目は、「つぶ貝と青柳のぬた」
DSC04492s_20110309182456.jpg

さわやかに柚子が効いていて、
さっきのしゃぶしゃぶで...上昇した心拍をなだめるのに最適な、
落ち着いた貝のお味でございました~。



そして六品目は、「青森・大間 一本釣り鮪の刺身」
DSC04493s_20110309182456.jpg

このお刺身はもう...「素敵」のひと言に尽きました~(笑)!!!
DSC04495s.jpg DSC04496s_20110309182032.jpg
お銚子は、3本目あたりを進行中で~す!

鮪の後追いで、酒を口に運び・・・・たまんねぇ!!!



7品目は焼物で、キュウ親は肉、キュウ母は魚と別々です。
(個室なので、相互お味見は無問題~(笑)!!)


「下関ふく焼き」(キュウ母)
DSC04497s.jpg
「豪快に手づかみでどうぞ~」...、

軽く火が通ったふく&少しピリ辛のタレ、
骨をしゃぶるように手で食すと、おいしさも倍増です(笑)。


「滋賀・近江牛ステーキ」(キュウ親)
DSC04498s.jpg
お皿の上でジュージューいいながら、運ばれてきました~(笑)!!
(芽キャベツは、キュウ母に謹呈致しました~)

口に広がる、お肉の旨みがたまりませ~ん♪
DSC04500s_20110309182032.jpg ちょっと塩をつけて

このお肉、味も焼き加減も、
レストランや鉄板焼店のステーキと比べて、遜色ありません。

和食好きですが、肉モノも出てくると、とっても嬉しいです~!!!



〆の食事は、「姫蒸篭御飯」「蛤吸」
DSC04501s.jpg
「本日、雛祭りの季節ということで、お出し致しました~」...、

ほっこりご飯と、鰻の皮パリ感がよく合ってました。蛤吸でサッパリ(笑)!!



デザートは、「カキ氷」
DSC04502s.jpg 暖かな部屋で、氷菓はサイコ~



決して安くはないお店ですが....、
料理の内容と、お店の雰囲気&サービスを考えると、
和食が好きなら、コスパは良いと思います~!



のんびり食べて、飲んで....、

自宅の晩酌もだいたい燗酒ですが、外で頂く燗酒もまた旨し!

・・・程よく酔って、お腹は一杯で、気分良い夕食になりました~(笑)!!






「日本料理 竹亭」
DSC04543s.jpg

2011年3月 静岡 「P's レストラン」

 2011-04-02
相変わらずの、香港旅行記に割り込みですが・・・・

3月最終週の夕暮れ時、久々に伺ったお店です。
他に行きたいお店があったのですが、そちらは予約で満席....。


「P's レストラン」、JR静岡駅からクルマで10~15分くらい。
DSC04720a.jpg DSC04721a.jpg
やや郊外の、一軒家のイタリアンです。

最初は空席がありましたが、しばらくしたら、ほぼ満席です。
DSC04723a.jpg DSC04725a.jpg
お箸があると、ありがたいですね~


ビール(キュウ親)と生絞りオレンジ(キュウ母)で乾杯~♪
DSC04727a.jpg DSC04726a.jpg
帰りの運転は、いつもキュウ母にお任せで~す(苦笑)!?

グラスの泡モノが無いので....ビールにしましたが、
DSC04729a.jpg ピルスらしく、すっきりおいしかったです!



お料理は・・・・・

キュウ母は、「プリフィックスコース(3,150円)」(*は、各々 数種類からチョイス)
 →スープ+パン+前菜*+中菜*+主菜*+デザート*+飲み物

キュウ親は、「グランドディナーコース(4,200円)」(固定メニュー)
 →スープ+パン+前菜+中菜+主菜2品+デザート+飲み物

を、オーダーしました。



まずは、キュウ母の「プリフィックスコース」です。

「季節のスープ」 かぼちゃのスープ
DSC04730a.jpg

「自家製焼き立てパン3種」
DSC04732a.jpg
特に、巻いたのがメープル入りで、ほの甘くて良かったです

「前菜」 イタリア産岩塩とオリーブオイル 根菜と生野菜のサラダ
DSC04733a.jpg

(他に、下記からも選べます)
 季節の前菜4種盛合せ
 真鯛のカルパッチョ 用宗産じゃことねぎを添えて
 スモークサーモンのニースサラダ
 鹿肉のエギュイエット 冬野菜のバーニャカウダーを添えて


 
「中菜」 浜名湖産あさりと菜の花のボンゴレ・ビアンコ
DSC04737a.jpg

(他に、下記からも選べます)
 サーモンのクリームソース、ほうれん草のフェットチーネ
 渡り蟹のトマトクリームソース、リングイネ
 北海道産生うにとガーリックの軽いピッツァ



「主菜」 真鯛のアクアッパッツア ボルチーニ茸の焼きリゾットを添えて
DSC04740a.jpg

(他に、下記からも選べます)
 銘柄鳥の香草焼き シチリア風
 ハンバーグステーキ デミグラスソース
 静岡産豚肉のクロケット オニオンデミソース
 白身魚のポワレ 春キャベツの包み焼きチャウダーソース
 真鯛と手長海老のカルトッチョ(+300円)
 豪州産リブステーキ(+500円)
 豪州産骨付き子羊のステーキ マルサラ酒のソース(+800円)


「デザート」 苺のティラミス
DSC04748a.jpg

(他に、下記からも選べます)
 静岡産紅ほっぺの苺たっぷりのタルトと季節のソルベ
 地元丸子紅茶のシフォンケーキとクレームブリュレ






そして、キュウ親の「グランドディナーコース」です。

「季節のスープ」 「自家製焼き立てパン3種」はキュウ母と一緒
DSC04730a.jpg DSC04732a.jpg
 

「前菜」 季節の前菜4種盛合せ
DSC04734a.jpg
キッシュ、生ハムのカプレーゼ、鹿肉のエギュイエット、真鯛のカルパッチョ 

バランスよく色々食べられて、おつまみにちょうどいいですね~


ここらでグラスワインに...「モンテプルチャーノ ダブルッツォ」
DSC04735a.jpg 2杯頂きました~(笑)。
フルーティーであまりタンニンっぽくないミディアム。
前菜やパスタにも、ちょうどいいです。


「中菜」 渡り蟹のトマトクリームソース、リングイネ
DSC04736a.jpg

めんどくさがりなので、殻付でないのは嬉しいです(笑)。
でも蟹ダシはちゃんと出ていて、麺もアルデンテでおいしかったです。


「主菜①」 真鯛のアクアッパッツア ボルチーニ茸の焼きリゾットを添えて
DSC04740a.jpg DSC04742a.jpg
キュウ母と一緒です。鯛の下には、ポルチーニの焼きおにぎり(笑)!!

鯛もおいしいのですが、この澄んだスープがとても良くって....、
焼きおにぎりをちょっとずつ、スープと一緒に食べるとサイコーでした!


「主菜②」 豪州産リブステーキ140g  有機野菜のグリル
DSC04743a.jpg
....野菜のグリルは、キュウ母に謹呈で~す(苦笑)

このお肉って....レストランのグリルにしては、ちょっと残念...かなぁ(苦笑)!?
DSC04744a.jpg DSC04745a.jpg
「テラ・マター・カベルネソーヴィニョン(チリ)」と一緒に。 
・・・・お肉が.....ワインに負けちゃってる!?


「デザート」 アップルパイとバニラアイスキャラメル仕立て
DSC04749a.jpg
プレートのかわいい絵は、オヤヂのキュウ親でも、嬉しいものです(笑)。

サクサクのパイと、アイスの組み合わせがgoodでした!!!




食後のドリンクは、コーヒー(キュウ母)、エスプレッソ(キュウ親)で。
DSC04746a.jpg DSC04747a.jpg



とってもおいしくて、お腹いっぱいになりました~(笑)!!
 ステーキはまぁまぁということで・・・・(苦笑)




帰りの運転はキュウ母にお任せで、信号待ちでふと見ると・・・
DSC04750a.jpg 「レクサス」仕様のマーチ発見(笑)!!!

この後、ちょこっとコンビニに寄り道して、ウチに帰りました。



こちらのレストラン、最寄り駅はJR安倍川駅(静岡駅の隣駅)、
そこから約1.2km....コスパいいけど、クルマじゃないとキビシイかも~(笑)!?



ウチの近郊に関しては....、
飲食店も居酒屋さんも、だいぶ活気が戻っていま~す!





「P's レストラン」
静岡市駿河区下川原2丁目1-5
TEL 054-257-7776
営業時間 11:30~15:00(LO) 17:30~21:00(LO)
日曜営業  (定休日 木曜日)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫