2002年7月ヨーロッパ① パレルモ(シチリア島・イタリア)にて

 2011-05-27
久々に、"ブログを始める前の旅行"を遡った、旅記事です。
2006年以前を、散発的にふり返ります。・・・・よろしければ、お付き合いください。

2002年のヨーロッパ夏旅行は、AF有償C etc.利用、7泊9日、
「シチリア島5泊(パレルモ3泊、タオルミナ2泊)、パリ2泊」でした
(全2話)。


「パレルモ観光」


「マッシモ劇場」 まずは暴走族のテーマミュージック、ゴッドファーザーの.....、
DSC00065z.jpg
「マッシモ劇場」です(笑)!!

目の前にして、当然....パララ パラパラ パラパララ~ンっ♪
の音がよみがえりました~(笑)!!


さて、「シチリア島」といえば、長靴型のイタリアのつま先の、先にある島。
0207001.jpg
大きさは四国の約1.4倍、アフリカもすぐそこ、広くて暑い島です。

前日、NRT-CDG-FCO-PMOと乗り継いで.....、
「シチリア州(シチリア島)の州都・パレルモ」に着いたのは深夜。
でも、さっそく観光です(笑)!



「クアトロ カンティ」
DSC00067z.jpg DSC00068z.jpg

クアトロカンティとは、パレルモの旧市街にある交差点・「四つ辻」です。
四つ角の建物は17世紀に建築され、シチリアンバロック様式の装飾...だそうです。
DSC00069z.jpg DSC00070z.jpg
・・・四つ角の、それぞれ4つの建物、今見ても区別がつきませ~ん(笑)!!



これも旧市街、「プレトリア広場」にある建物。
DSC00071z.jpg
プレトリア広場は噴水で有名だそうですが.....それは撮ってませんでした~(泣)!!


「パレルモのカテドラル(大聖堂)」
DSC00074z.jpg

DSC00073z.jpg

12世紀にシチリアノルマン様式で建築され、
その後の増改築で、歴代の支配勢力の建築様式が混ざった....そうです。

カテドラル内部
DSC00077z.jpg



「モンレアーレ大聖堂の附属修道院(写真は修道院の中庭)」
DSC00082z.jpg

モンレアーレは、パレルモ市街から南西方向に8km、
標高310mの、パレルモを見渡すことができる、山の上に建てられた町です。

「モンレアーレ大聖堂」と、その周囲の建物群は、12世紀に完成、ノルマン様式....だそうです。

修道院回廊の、2本一組の円柱、様々な装飾が施されています。
DSC00083z.jpg



この日は、タクシーを一日チャーターしていました。
午前中はパレルモ市内・近郊を回り、午後はアグリジェントへ。




「アグリジェント観光」


アグリジェントは、パレルモから南に100kmくらい縦断・南下して、
0207002.jpg
パレルモから見ると、シチリア島の島の反対側になります。
・・・下道なので、車で片道2時間弱ぐらいかかった覚えが.....。

数多くの紀元前のギリシャ神殿が残る、「神殿の谷」で有名な、遺跡の街です。


ということで、神殿で記念撮影!
DSC00085z.jpg

真っ昼間の南イタリア.....、太陽光線が強烈です!!!
DSC00089z.jpg
・・・・9年前、メタボじゃなかったなぁ~(遠い目)

手には日傘・・・・・(笑)!?。
DSC00087z.jpg
・・・・キュウ母に撮ってもらってたので(笑)。

アグリジェントからパレルモ市街への帰りの車内は、
ほとんどウトウトしてたような......。



パレルモに3泊したあと、列車で同じ島内の、タオルミナに移動しました。




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


(オマケの感想やら.....)

2002年7月ヨーロッパ① パレルモ(シチリア島・イタリア)にて の続きを読む

スポンサーサイト

2002年7月ヨーロッパ② タオルミナ(シチリア島・イタリア)にて

 2011-05-31
また、"ブログを始める前の旅行"を遡った、旅記事です。
2006年以前を、散発的にふり返ります。・・・・よろしければ、お付き合いください。

2002年のヨーロッパ夏旅行は、AF有償C etc.利用、7泊9日、
「シチリア島5泊(パレルモ3泊、タオルミナ2泊)、パリ2泊」でした
(全2話)。


「タオルミナ観光」


「タオルミナ」、駅は海沿いですが、街は崖(丘)の上にあります。
DSC00108zz.jpg


パレルモから列車で、まず島の上側をなぞるようにメッシーナ(右端)へ。
0207003z.jpg
メッシーナで乗り換えて、タオルミナ(A印)まで移動しました。

海を見ながらのほほ~んと列車に乗っていたら・・・・、
何故か途中区間で運転打ち切り、一旦バスに乗り換えさせられ・・・・、
(いまだ何でかは、イタリア語理解力ゼロなので解りませ~ん(笑)!!)
というような事も、今となっては懐かしいです~。



タオルミナの街自体は狭いので、お散歩気分で周れます。



「ギリシャ劇場」
DSC00115zz.jpg


タオルミナは古代ギリシャおよびローマの支配下にあったため、
当時の神殿や遺跡が残っています。

またタオルミナは、映画「グラン・ブルー」の舞台となった場所だそうです。
(有名な映画らしいのですが.....、自分は見たことありませ~ん(苦笑)!?)
そしてこの街は、シチリア島有数のリゾート地としても知られており、
世界中からの観光客でにぎわっています。



展望が素晴らしいです~
DSC00107z.jpg DSC00119z.jpg


丘の上の街なので、斜面に沿った建物なんかも、風情があります。
DSC00109zz.jpg


リゾートなので、お散歩したり、ちょっとお茶したり・・・、
昼間の日差しはキョーレツですが、湿度が低いので、木陰は心地よいです。
写真ではうまく撮れていませんが、地中海の青色も素敵です。





「サン ドメニコ パレス ホテル」


タオルミナで宿泊したのは、「サン ドメニコ パレス ホテル」
DSC00105z.jpg

修道院だった建物を改装した、雰囲気のあるリゾートです。


ホテル内は、「ヨーロッパのリゾート」感たっぷりで~す。
DSC00093zz.jpg
・・・エラそうに、ソファに腰掛けてみました~


調度品、重厚感が漂ってます~。
DSC00095z.jpg DSC00100z.jpg
そして廊下の幅が、ゲストルームの幅くらい広いです(笑)!!


元修道院なので、中庭・回廊があって、回廊にある飾りも立派~
DSC00097z.jpg DSC00099z.jpg


ホテルから眺める地中海・・・・
DSC00101zz.jpg


そしてこのホテル、お庭がとっても素敵でした~
DSC00102z.jpg

・・・・残念ながら、ゲストルーム内は撮っていませんでした。


初めてのヨーロッパのリゾートホテル、それが「サン ドメニコ パレス」でした。
応対はとっても丁寧・親切・にこやか、
でも建物、スタッフともに凛とした佇まい、かつリラックス感もあり....、
「ヨーロッパのリゾート、素敵だなぁ!!」って思うキッカケになりました。
・・・この前に泊まった、パレルモのホテルスタッフがヒドかったので、余計.....(苦笑)!?

タオルミナ....シチリア島
再訪したいと思ってはいますが、いかんせん遠いので・・・・、
この時以降、ご無沙汰です。またいつの日か・・・・(笑)。


タオルミナに2泊の後、CTA-FCO-CDGでパリに2泊して、帰国しました。
翌月には現在の我が家に引っ越し.....、忙しい2002年夏でございました~。
・・・・そして、そこに居た野良のドラとの付き合いも始まりました~!?



(2002年7月ヨーロッパ おしまい)
普段の記事に隙間に、そのうちまた"ブログを始める前の旅行"に遡った記事を書きま~す!?



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫