2012年4月カンボジア旅行(速報の1) アンコール遺跡

 2012-04-06
旅行初日、シェムリアップ・カンボジアに滞在中です。
(3泊4日で、シェムリアップに2泊、バンコクに1泊の予定です)

ホテルに着いて昼間は休憩し、
午後からアンコール遺跡をまわりました。


タ ネイ
DSC02953.jpg


タ ケウ
DSC02976_201204.jpg


バイロン
DSC03014_201204.jpg


クメール料理@ホテル
DSC03029_201204.jpg



アンコール遺跡群、見応えありますね~
明日は、朝イチで、アンコールワットの日の出を見に行く予定で~す。




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012年4月カンボジア旅行(速報の2) アンコールワットetc.

 2012-04-09
旅行3日日、本日カンボジアからタイに移動、
現在バンコク・タイに滞在中です(現地時間4/8.22:45頃)。
(3泊4日で、シェムリアップに2泊、バンコクに1泊の予定です)



2日目、朝のアンコールワット
DSC03116.jpg
残念ながら朝日は拝めませんでしたが、雨上がりの風情も良かったです(笑)!!


2日目、午後のアンコールワット
DSC03242_201204.jpg
気球に乗って、上から眺めてみました~



そして本日3日目、バンコクに移動して......。
ホテル15階のお部屋から見た、チャオプラヤ川で~す!
DSC03569_201204.jpg
ゴールデンサークル修行で、シャングリ・ラ バンコクに1泊寄り道で~す(笑)。


明日はもう帰国です。
短期旅行でしたが、念願のアンコール遺跡群を見物できて,
満足致しました~!


コメ欄開けておきますが、お返事は帰国後となること、ご容赦ください。

速報編は以上です、それでは~♪





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2012年4月カンボジア旅行① ここから本編 関西空港~BKK経由~シェムリアップ空港

 2012-05-16
ここから旅行記本編です。
ですが、観光のお話が出てくるのは、④以降位になりま~す(笑)。
毎度の如く、ヒコーキ・ホテルに興味のない方は飛ばしてください!?

2012年4月、タイ国際航空Cクラス、バンコクエアウェイズを利用し、
シェムリアップ(カンボジア)2泊+バンコク(タイ)1泊=3泊4日の旅に
行ってきました。
(1、2日目:シェムリアップ、3日目:バンコクに移動、4日目:帰国)
今回の旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」です。


いつもの如くねこの皆様は、シッターさんにお願いして、お留守番でした。


1日目-1 関西空港~バンコク・スワンナプーム空港


関空の出発ロビー、いつ見ても...関空は美しいですねぇ!
DSC02835b.jpg
今回は、初めてのタイ国際航空(TG)搭乗です!

夜なので空いている...出国審査場を通過し、
TGラウンジに行く前に、まずは「KIX REFRESH CABIN」へ。
DSC02837b.jpg
有料ですが、ここでシャワーを浴び、深夜のフライトに備えます~。



TG 673 KIX 00:30 → BKK 04:20

シャワーを浴びてさっぱりした後、「ロイヤルオーキッドラウンジ」へ。
DSC02839b.jpg DSC02840b.jpg
細長~いラウンジです。(ラウンジにシャワールームあればいいのに~(苦笑))

ドリンク&フードのコーナー
DSC02841b.jpg
ビールサーバーがあるのは、良いことですね♪

でも、食べ物の品揃えはイマイチかも~。
DSC02843b.jpg DSC02844b.jpg

とは言え、出発前のラウンジビールは最高~♪
DSC02846b.jpg
この一杯のため、この日はここまでビール我慢してたんです!



搭乗時間になりました。お世話になるのはA330さん。
DSC02847b.jpg DSC02848b.jpg


本日は、ビジネスクラス最前列席です(2-2-2の真ん中2席ですが)
DSC02849b.jpg
JALさんのシェルフラットと似た、ライフラット型シート。

バルクヘッド席なので、足元広々で~す。
DSC02850b.jpg DSC02852b.jpg
離陸前のウェルカム泡、おいしいですぅ~♪

JALさんANAさんのBKK深夜便は、ライフラットではないそうなので、
快適な睡眠のために、このシートありがたいです~



そして搭乗機は、定刻で離陸。正味5時間ちょっと位のフライトです。


離陸後の、1回目のお食事
DSC02853b.jpg
寿司取り合わせ 柚子蕎麦 (メニュー原文のまま)

寝る前の食事とは言え、超~~~シンプル(笑)!!
確かに、寿司 盛り合わせ 取り合わせ...正しい表現かも~。
コンビニのパック寿司のほうが....などと、決して申しません(苦笑)!?
・・・大阪でトルコライス食べておいて、本当に良かった~。

あと、配膳のカートに載っているドリンクが、
ソフトドリンクだけで、アルコール類が置いてなくって....。
まぁ、言えば...ギャレーから持ってきてはくれますが、
酒好き客には...冷たい仕打ちと申せましょお、ねぇTGさん(笑)。


・・・深夜便ですし、サクッと食べて、寝ることにしま~す!



寝て起きたら、もうベトナム上空付近。
DSC02858b.jpg


到着前の、2回目のお食事です。
DSC02859b.jpg
前菜:フレッシュフルーツ、プレーンヨーグルト

主菜は、キュウ親とキュウ母、別々です。

チーズスクランブルエッグ、(キュウ母)
DSC02863b.jpg
ラタトゥイユ、ハッシュドポテト、チキンソーセージ

パンは撮り忘れました・・・。

豚雑炊(キュウ親)
DSC02865b.jpg
中華と、辛くない東南アジアが.....ビミョ~に合体した味。

深夜便だからかもしれないけど、TGさんの機内食って......(苦笑)。


そしてタイ国際航空(TG)の搭乗機は、定刻より若干早めに、
タイ・バンコクのスワンナプーム国際空港(BKK)に着陸いたしました。




1日目-2 スワンナプーム空港~シェムリアップ空港


さて、この先はバンコクエアウェイズ(PG)に乗り継ぎ、
シェムリアップ国際空港(REP)に向かいま~す。


PG 903 BKK 08:00 → REP 09:10

が、早朝4時過ぎで....乗継待ち3時間以上、
乗継カウンターも、まだ当然オープンしてません。

そこで「Louis' Tavern CIP First Lounge」へ、24時間営業です。
DSC02873b.jpg

TGとPGは、別々に購入・発券のため、
ここではTGラウンジが使えず、PGはYチケットなので、
制限区域内でクレカ呈示で利用できる...このラウンジで休憩です。
(プライオリティパスでも使用できます)

広くてゆったりしたラウンジ、早朝で人も殆どいません。
DSC02874b.jpg
もちろん、Free WiFi。

食べ物も、サンドイッチや甘いパン中心ですが・・・・
DSC02875b.jpg
・・・・KIXのTGラウンジより、はるかに充実しています~。

CIPラウンジは、BKK制限区域内に4箇所位あって、
その中の1箇所はシャワーがあるそうなのですが、
バンコクエアウェイズ(PG)の搭乗口から近い、このラウンジには、
シャワーはありませんでした。

ホットミールも、ウインナーはありました(笑)!!
DSC02876b.jpg DSC02877b.jpg
酒類もありましたが、めずらしく飲む気にならず~。


そして実は....バンコクエアウェイズ(PG)、
Yチケットでも利用できる 待合室 ラウンジがあるんです。
DSC02878b.jpg
早朝の時点では開いておらず、
先程のCIPラウンジでまったりした後に....ちょっと寄って、
5分ほどで退散いたしました~(笑)。



搭乗時間が近づきました。搭乗機は沖止め、バス移動です。
DSC02879b.jpg DSC02881b.jpg

お世話になるのは、ATR72さん、プロペラ機でございます。
DSC02882b.jpg

乗り込んでみると...、観光バスに毛が生えたような、狭い機内(笑)。
DSC02885b.jpg DSC02887b.jpg
狭いというか、天井が低いですねぇ~


そして、ほぼ定刻に離陸。
正味の飛行時間は、1時間もないです。

でも、機内食はちゃ~んと出てきます(笑)。
DSC02889b.jpg
前便のTG1食目、「寿司取り合わせ」より...いいかも~!

おしゃれ!?なボックスで....サンドイッチの中身は、チキンと卵
DSC02890b.jpg DSC02892b.jpg
想像したよりも、おいしかったで~す!!



そしてバンコクエアウェイズ(PG)の搭乗機は、ほぼ定刻に、
カンボジア・シェムリアップの国際空港(REP)に着陸いたしました。
DSC02893b.jpg
降機して、ターミナルへは、徒歩で直接移動で~す...暑いっ(笑)!!!

ふり返ると、お世話になったヒコーキさん。
DSC02895b.jpg


ターミナルに入って、
ビザは取得済みだったので、入国審査のブースに直接行き、
スムーズに入国して、バゲッジクレームのエリアへ。
DSC02896b.jpg DSC02898b.jpg
国王様のお写真や、窓の外には....庭とオブジェ。

・・・・ここまではスムーズだったのですが、
出てきたスーツケース、リモワの車輪の一脚が取れちゃってて、
その処理に、ちょっくら時間をとられました~(苦笑)。



さて、空港ビルを出たら、
ホテルの送迎車が、ちゃんと待っていてくれました。
早速、すご~く楽しみにしているホテルに向け、移動です!


暑いですね~、
初めて訪れたカンボジア・シェムリアップ
これから2泊、楽しみで~す!!!






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2012年4月カンボジア旅行② 「アマンサラ」(パブリックスペース編)

 2012-05-22
(コメ欄閉じてます。次記事で開けま~す)

②③はいつものようにホテルネタで、観光の記事は④以降で~す(笑)。
毎度の如く、ホテルに興味のない方は飛ばしてください!?

2012年4月、シェムリアップ2泊+バンコク1泊=3泊4日の旅に行ってきました。
(1、2日目:シェムリアップ、3日目:バンコクに移動、4日目:帰国)
今回の旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」です。



1日目-3 「Amansara」に到着


カンボジア・シェムリアップの国際空港(REP)に到着・入国して、
空港ビルを出たら....ご立派なホテルのリムジンが、待っててくださいました。
DSC02899b.jpg DSC02901b.jpg
早速、ホテルに向け移動です! 空港から20分くらいでしょうか。

この古めかしいベンツ、以前カンボジアの国王様が使用していたものを、
きれいになおして、利用しているそうです!

そろそろ到着ですが.....道路からは、ホテルの内部・建物は窺えません。
DSC02932b.jpg DSC02933b.jpg
車はゲートを抜けて、ホテルの敷地内へ。


「アマンサラ」に、やって参りました!!!
DSC02934b.jpg

木陰には、悠々と待機しているおベンツ様。
DSC02935b.jpg DSC02936b.jpg
レセプションのデスクがありますが...チェックイン手続きは、お部屋です。

ホテル専用のルモック(トゥクトゥク)も駐車しています。
DSC02937b.jpg
観光で使うほか、滞在中は利用したい時にいつでも利用OK!



到着は、10:30am過ぎくらいでしたが、
目論見どおり アーリーチェックインOKでした(笑)!!!
案内されて、ホテルの中に入っていきます。


こじんまりしたホテルで、建物はみんな、ほぼ平屋です。
DSC02939b.jpg

このあたりは、ちょっとカンボジアっぽい?
DSC02940b.jpg

でも....全体的に、とってもモダンなデザイン!
DSC02941b.jpg


「アマンサラ」
かつてのカンボジア国王・シアヌーク殿下の来賓用だったヴィラを改装し、
2002年、アマングループのホテルとして開業したそうです。

客室は全24室と、アマングループの中では2番目に小規模だそうです。

昨年、アマンニューデリーに宿泊・初アマン体験で、
・・・すっかりアマンリゾートのファンになってしまったので、
今回のシェムリアップのステイ先も、ここに即決しました~(笑)!!



そして、リゾートの舞台装置といえば......プール
DSC03198b.jpg
おっしゃれ~でございます。

のんびりした雰囲気が漂い.....、プール脇にはごろごろエリアも。
DSC03486b.jpg DSC03495b.jpg

プールの後ろにある建物は、ダイニングです。
DSC03496b.jpg


アマンリゾート、文句なく素晴らしい・・・・。
到着早々、とぉ~っても快適なリゾートステイの予感・・・・(笑)!!


ところで、「アマンサラ」の料金システム、
客室料金(Room Rate)の支払いとは「別」に、
Compulsory Half Board & Touring Charge: US$125++ per person per day、
を支払います。

ということで、compulsoryではありますが、
1人1泊当たりUS$125++の追加支払いで、1泊につき2食付になり、
滞在中はビール、ハウスワイン、リカー、ソフトドリンク、そしてミニバー飲み放題。
あと、1泊につき2回の観光(日本語ガイド付)に連れて行ってもらえます。
・・・なので、「ほぼ」オールインクルーシブ、といった感じでしょうか?




プールの隣には、客室棟芝生の庭
DSC03497b.jpg

この黄色い布は.....飾りでしょうか(笑)!?
DSC03498b.jpg



さて、この後は...お部屋でチェックインです。





「Amansara」
No 262, Krom 8, Phum Beong Don Pa,
Khum Slar Kram Siem Reap, Kingdom of Cambodia
tel (855) 63 760 333 fax (855) 63 760 335





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
カテゴリ :2012年春カンボジア旅行 トラックバック(-) コメント(-)

2012年4月カンボジア旅行③ 「アマンサラ」(ゲストルーム編)

 2012-05-23
ここまでホテルネタで、観光の記事は④以降で~す(笑)。
毎度の如く、ホテルに興味のない方は飛ばしてください!?

2012年4月、シェムリアップ2泊+バンコク1泊=3泊4日の旅に行ってきました。
(1、2日目:シェムリアップ、3日目:バンコクに移動、4日目:帰国)
今回の旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」です。



1日目-4 「Amansara」にチェックイン


ホテルを一通り案内していただき、
そして自分たちが宿泊するゲストルームがある、客室棟へ。
DSC02902b.jpg

ゲストルームの前には、ちょっとした椅子とテーブル
DSC02903b.jpg


さて、お部屋です。カテゴリーは「スイート」
DSC02905b.jpg
(この写真は、翌日撮影のものです)

チェックイン手続きは、お部屋の中で行います。
日本語ぺらぺらのスタッフがほぼ常駐してて、ラクチンで~す(笑)!!

大きなガラス扉の外には、小さなウォーターガーデンのある中庭
DSC02906b.jpg
プライベート中庭、ホッとする眺めですね~。

アマンサラの客室、全24室。
カテゴリーは、「スイート」か「プールスイート」です。
(「プールスイート」にすると、中庭に6mx5mのプライベートプールも付いてるそうです)


ソファの裏側には、ガラス扉に面してバスタブがあります。
DSC02907b.jpg

洗面のベイスンは2つ。向かって左側のベイスン。
DSC02908b.jpg

そして向かって右側のベイスン。
DSC02909b.jpg DSC02910b.jpg

中庭に出てみたら・・・・やっぱり暑いです(笑)!!!
DSC02911b.jpg
この中庭は、涼しいお部屋の中から...眺めるためのものかな~?



そうそう、チェックインの際には、ウェルカム生春巻きも!
DSC02913b.jpg

生春巻き、上品でおいしい味でした~! そして、かわいい象さんキーホルダー(笑)!! 
DSC02914b.jpg DSC02915b.jpg
・・・キーホルダー、同じものがホテル内の売店で売ってたので、つい買っちゃいました!



ベッド周り
DSC02917b.jpg

マクラさん達も元気そう!  そしてベッドの裏手にライティングデスク
DSC02918b.jpg DSC02919b.jpg

ブラインドを開けると、まぶしいです~(笑)!!
DSC02920b.jpg

天井には、ファンがついてます。
DSC02921b.jpg


クローゼット&ミニバー周り
DSC02923b.jpg
左側の銀色のスーツケース。
空港で壊れて出てきた...キュウ親のスーツケースは滞在中に修理に出され、
その代わりに貸してくれたものですが、大きくて使いやすかったりして(笑)!!


クローゼットを開けると、麦藁帽
DSC02924b.jpg

オープン ザ ミニバー
DSC02925b.jpg
ミニバー飲み放代で~す(笑)!!

ミニバーの上には、クッキーも。
DSC02926b.jpg



ところで・・・・・
チェックインの手続きに続いて、
Compulsory Half Board & Touring Chargeに含まれる、
1泊につき2回の観光(日本語ガイド付)の打ち合わせもしました。
・・・モチロン、日本語ぺらぺらのスタッフと。

2泊なので、滞在中に計4回の観光
大まかなプランを、前もって作ってくださってあり、
追加や変更の希望があれば、柔軟に対応して頂けます。
・・・自分の希望と大体一緒だったので、ほぼ提案どおりでGO(笑)!!

滞在中の1日の流れは...昼間は暑~いので、
 ・ルームサービスで、簡単なプレ朝食
 ・早朝から「観光」(2~3時間)
 ・帰ってきてから、ちゃんとした朝食
 ・昼間の時間帯は、ホテルでまったりリゾートライフ
 ・遅めの午後から「観光」(2~3時間)
 ・ディナー
という感じで過ごします。

旅のテーマ、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」にピッタリ!!!

初日は.....10:30am過ぎにホテルに到着したので、
「昼間の時間帯は、ホテルでまったり」からスタートですね(笑)!!



とりあえず...午後の観光までの時間、
シャワーでも浴びて、ビールでも飲んで、
ゆっくりとお昼寝しましょう(笑)!!




ということで、シャワーブース
DSC02928b.jpg
ガラス張りで、中庭が見えま~す。開放感ありますねぇ~。

シャワーは....大好きなレインシャワー
DSC02929b.jpg
でも普通のシャワーヘッドが付いてなかったので、ちょっと不便かも(苦笑)!?


シャワーを浴びた後は、
ゲストルーム前のテーブルに...ビールを持ち出し、ラッパ飲み~♪
DSC02903b.jpg DSC02931b.jpg
暑いけど.....芝生とプールを眺めて飲むビールは最高っ(笑)!!!


深夜便・乗継便で日本から到着し、
冷た~いビールを飲んで、暑い空気を吸ってたら、
いい塩梅に......眠くなってきました~!





「Amansara」
No 262, Krom 8, Phum Beong Don Pa,
Khum Slar Kram Siem Reap, Kingdom of Cambodia
tel (855) 63 760 333 fax (855) 63 760 335





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫