2014年1月 東京 「ウェスティンホテル東京」

 2014-03-13
(コメ欄閉じていま~す)
お正月は、新年会出席のため、東京に1泊2日しました。


1日目 「ウェスティン東京」にチェックイン


昼間に上京し、新年会一つ目@西荻窪に出た後・・・・
DSC_2120.jpg
・・・・夕方の恵比寿ガーデンプレイスに、やって参りました。

久々の、「ウェスティンホテル東京」お泊りで~す。
DSC_2121.jpg
2年ぷり?いや...3~4年ぶり?


実は昨年のこと、とある日....、
SPGから、ゴールト(中級会員)にしましたよ...ってメールが!

SPG修行はとっくにヤメていて、ここ2~3年ヒラ会員だったし、
生涯ゴールド会員達成には、規定に到達する程泊まってないし...。
理由は解りませんが、ご好意でSPGゴールドに復活しました(笑)!!

で、そんならウェスティンに泊まっちゃおう!!ということで~


チェックインを済ませて、お部屋到着です。
DSC_2124.jpg
カテゴリーは、「コーナーデラックスルーム(ダブル)」でございます。

コーナールーム、
他のダブル・ツインルームよりもベッドルームが細長で、
ソファが置いてあるので、我が家のお気に入り♪
(不人気のようで、コーナーダブルのリクエスト、いつもOKです)

ベッドルーム画像の続き...異なる方向からの撮影です。
DSC_2125.jpg

DSC_2126.jpg

マクラさんは、1人に付き大1と中1。
DSC_2127.jpg
あと、棒状の抱きマクラ?が一本だけ置いてありま~す。


ミニバーetc.
DSC_2129.jpg

DSC_2130.jpg

そして、オープン・ザ・ミニバー!!
DSC_2131.jpg
いつもの如く、手出しは無用でございます~(笑)。


窓からの景色、元日の東京で~す。
DSC_2133.jpg


お次は、洗面・バスルームへ行きましょう。
DSC_2135.jpg
洗面台は、シングルベイスンです。

バスタブ、くつろげる形状です。
DSC_2136.jpg

バスアメニティさん達。
DSC_2137.jpg

トイレシャワーブース
DSC_2139.jpg
もしかして、このお部屋が不人気なのは....、
日本のシティホテルなのにウォシュレット未設置のせいかも~



お部屋でちょっと休憩して、
昼間の新年会一つ目の酔いを、ちょっと醒ましましょう~。



そして....夜の新年会二つ目に出発で~す。
DSC_2141.jpg
日が暮れて、ライトアップの恵比寿ガーデンプレイスを通り♪

寒風に吹かれて、酔いは完全に醒めました~(笑)!!
DSC_2142.jpg
そしてJR恵比寿駅まで歩き、新宿駅に移動して....。


新年会二つ目@新宿は....0時前後まで及び、
でも終電には余裕だったので、電車でホテルに戻れました。
・・・・おやすみなさ~い。




2日目 クラブラウンジで朝食


そうそう、今回はクラブフロアに宿泊したので....、
DSC_2144.jpg
朝食はクラブラウンジで頂きま~す。

人の切れ目がなかなかできなかったので、
ブッフェテーブルの写真は.....ありませ~ん(謝)。

紅白かまぼこやカズノコ、それに洋モノと持ってきて、
DSC_2145.jpg
いただきま~す♪

ふつか酔いするかと思ったら大丈夫だったので、
この他にも、何度かおかわりしちゃいましたぁ~♪


午後までゴロゴロして過ごし、レイトチェックアウト。

帰り際、ロビーをパチリ!
DSC_2147.jpg
もしかしたら、東京にあるシティホテルの中で、
一番豪勢なロビーかも?

この豪華なロビーを見ていると、
バブル期に建てられたウェスティン東京・・・・
DSC_2148.jpg
・・・・世界のウェスティンの中で、一番建築費がかかってる!?
そんなウワサも、多分ホントなのかもって思っちゃいます。


ウェスティンホテル東京、
久々の宿泊だったので記事にしてみました。
以前と、特に変わったことはなく....。

でも、都内シティホテルの中でも最高レベルの、
装飾や備品etc.の..."ハコにお金かけてる"感は健在で(笑)!!
新しいホテルがたくさん出来、ウェスティンが安くなった分、
ウェスティンのコスパいいかも~って思いました♪

ご好意でSPGゴールドに復活してくれたし!

また、時々利用したいと思います。





「ウェスティンホテル東京」
東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)
TEL:03.5423.7000/FAX:03.5423.7600





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
カテゴリ :2014国内 トラックバック(-) コメント(-)

2014年2月 東京① 「レストラン アピシウス」

 2014-05-06
2月の1泊2日東京は、
寒い時期ではありましたが、飲み食いを楽しみました~。



1日目-1 「アピシウス」でランチ


一年ぶりくらいかなぁ.....の、
「RESTAURANT APICIUS」に、やって参りました~。
P1130032.jpg
さっそく、昼泡ということで乾杯~♪

つきだしの、オリーブ
P1130034.jpg
オリーブの中にアンチョビが仕込まれていますが、
塩辛さはなく、コクがあって、おいしいんです(笑)。


ここは地下のお店なので、窓や日差しがない分、
ランチで伺っても、ディナー気分になって、おトクな気分で~す♪


さて、メニューを閲覧いたしましょう~。
P1130035.jpg
といいつつ、アラカルトではなくって・・・・

・・・・2人ともセットメニューの、「2月のデジュネ」 (5,250円)。
P1130036.jpg
「前菜(スープ)+メインディッシュ+デザート+コーヒー」の構成です。


アミューズは、「ムール貝のブイヤベース」
P1130038.jpg
おいしいお出汁で....お腹が余計にすきます(笑)!!


コースの前菜の前に、生牡蠣を別注。
P1130040.jpg
と、"生牡蠣にウィスキー"...ソムリエさんが
勧めてくださいました。

ソムリエさんの解説によると、
スコットランドのアイラ島(Islay)のモルトウィスキーで、
ピート(泥炭)の香りが豊かで、まろやかな味....とのことです。

厚岸産の生牡蠣(840JPY/個)、到着。
P1130042.jpg
ワインだと、生牡蠣に負けちゃうって思う時がありましたが、
モルトウィスキーのストレートとの組み合わせは、いいですね~♪

牡蠣用のパンとビネガー。
P1130043.jpg
(オリーブつまみまくってたので、減ってます(苦笑))


さて、仕切りなおしに白のグラスワインを頂きましょう。
P1130044.jpg


カゴに乗って、パンもやってきました~。
P1130046.jpg

3種類とも、頂きまっす!
P1130047.jpg


さて、コースメニューの本番でございます。

前菜は2人とも、
「桜海老のスープ ピストー風味」
P1130049.jpg
目立っているのは桜海老ですが...、
スープの中に、オマールやタラバガニが入ってて、美味!!


次のドリンクは、
キュウ親が赤のグラス。キュウ母は柑橘のスカッシュ
P1130050.jpg P1130051.jpg
スカッシュは、日向で採れた○○(柑橘)....忘れちゃいましたぁ。



そして....キュウ母のメインディッシュ、
「鰆のポワレ エピス風味のキュリーソース」
P1130052.jpg
キュリーソースってカレー?「鰆と良く合いました byキュウ母」


キュウ親のメインディッシュは、
「ブルターニュ産ホロホロ鳥腿肉のジャンボネット
マデリサジヨンソース」

P1130053.jpg
ホロホロ鳥を一旦開いて、中に詰物をしてありま~す♪



デザートの前に、キュウ親は....食後酒の選択を。
P1130054.jpg

カルヴァドス(左)と、ソムリエさんお勧めのラム(右)。
P1130055.jpg P1130056.jpg
ラムはフランス産で、絞ってないサトウキビから作ってるそうで、
これまた、度数を感じさせない....まろやかです♪



そして、デザートワゴン登場!
P1130057.jpg

キュウ母が選んだケーキ。
P1130058.jpg

キュウ親が選んだケーキ。
P1130059.jpg

そして2人とも選んだタルトタタン(別皿)。
P1130060.jpg
温めなおしてサーブしてくださいます。
りんごのキャラメリゼの具合が素ん晴らしすぃ~です。
「これを頂くために、アピシウスに来ました~ byキュウ母」


そしてアイスクリーム

キュウ母の選択。
P1130061.jpg

キュウ親の選択。
P1130062.jpg


最後に、2人ともハーブティー
P1130064.jpg
レモングラス中心のブレンドだそうで、爽やかで~す。



約1年ぶりの、アピシウス。
いつ伺っても、落ち着いてて、上品で、穏やかで、
そして良い意味で、"レストランでの緊張感"を楽しめて...。
・・・「大人が居心地良い場所」だなぁ、と思います。

お料理も、凝ってて美味しくって5,250円....コスパもいいです。

そして、ソムリエさんの提案が素ん晴らしいので、
ボトルで頼まなくっても、お酒を楽しめるし♪

勧められるままにグラスで飲んで....、
お料理代:ドリンク代=13860:19320(JPY;税込サ抜)ですが、
充分に納得できるかと存じます~♪

自分が訪れたことのあるフレンチレストラン@東京では、
今のところ、ここが一番のお気に入りかも~!!



「ごちそうさまでした~(笑)!!!」


食後、落ち着いた雰囲気の、ダイニングルーム
P1130068.jpg
しかし、お会計を済ませて、お店から地上に出ると・・・・


・・・・東京・有楽町とは思えぬ、この雪景色(笑)!!
P1130070.jpg
そう、この日は東京で記録的な降雪となった、その日でした!


どうしても....アピシウスのをキャンセルしたくなかったので、
予定の新幹線を、1時間早い列車に変更して上京してました。
(その列車が40分遅延したので、ヨミはバッチリ(苦笑)!?)


さて、地下鉄に乗って、ホテルに移動しましょう。





「RESTAURANT APICIUS」
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館ビル地下1階
Telephone:03-3214-1361,03-3214-1362
月曜日~土曜日&祝祭日
11:30am - 3:00pm(LO2:00pm),5:30pm - 11:30pm(LO9:00pm)
日曜休
ドレスコードあり





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2014年2月 東京② 「チャイナルーム」(グランドハイアット東京)

 2014-05-11
(コメ欄閉じていま~す)

2月の1泊2日東京は、
寒い時期ではありましたが、飲み食いを楽しみました~。



1日目-2 「グランドハイアット東京」へ


「アピシウス」でランチを終え、外に出たら、この雪景色(笑)!!
P1130070.jpg
そう、この日は東京で記録的な降雪となった、その日でした!


地上は雪が降っておりますので....、
地下鉄・日比谷線に乗って、ホテルに移動しま~す。


で、六本木ヒルズに到着すると、ここも当然雪景色(笑)!!
P1130071.jpg


「グランドハイアット東京」にたどり着きましたが・・・・
P1130072.jpg
・・・・ロビーから外を見ても....札幌とかに居る気がします!?

お部屋は、いつもの「グランド・ツイン」。
P1130079.jpg
(今回は、お部屋レポは割愛で~す)

お部屋の窓から、外を眺めると・・・・
P1130101.jpg
・・・・やっぱり、北国の都市に来たような気分です(笑)。

この後、降雪はどんどん強まって.....。
夕食は、ルームサービスで軽く済ませちゃいました~。
P1130104.jpg





2日目-1 「チャイナルーム」で点心ランチ


大雪一過の翌朝は、快晴でございま~す♪
P1130125.jpg
"食べ放題日和"ですねぇ~(笑)!?


ホテルの中華ダイニング、
「チャイナルーム」に突入です!!
P1130127.jpg


まずは、ビールで乾杯~♪
P1130129.jpg

頂くのは"点心食べ放題ランチ"「タッチオブハート」
P1130131.jpg


本日の前菜....何だっけ?
P1130134.jpg


燕の巣添え"薬膳黄金スープ"
P1130137.jpg
上海蟹の卵入りやわらか豚肉つみれ蒸しスープ


チャイナルーム北京ダック 胡麻チュイル添え
P1130139.jpg


このあとは、
「お好きな点心を別紙メニューよりお選びください」(クリックで拡大)
P1130141.jpg P1130142.jpg


手抜きで.....頂いた点心の写真、羅列で~す(笑)

P1130144.jpg P1130145.jpg

P1130146.jpg P1130147.jpg

P1130151.jpg P1130152.jpg

P1130153.jpg P1130154.jpg

P1130155.jpg P1130156.jpg

P1130157.jpg P1130158.jpg

P1130161.jpg P1130164.jpg

このほかに、チャーハンとかそれ以外とか頂いて、
撮り忘れちゃったものもありました。


そして、デザート
P1130165.jpg P1130166.jpg
多分....杏仁豆腐と、マンゴープリン。そしてエッグタルト。



チャイナルームも、一年ぶりくらいかも~。
それなりにおいしい点心をお腹いっぱい頂けるので、
コスパはいいと思います。

今回はすごく混んでいて、
お料理がなかなか出てこない(オーダーブッフェ)のが、
ちょっとだけ気になりました~。



「ごちそうさまでした~(笑)!!」



このあとホテルをレイトチェックアウトして、東京駅に移動して、
ダイヤもすっかり復旧した....新幹線に乗って、ウチに帰りました~。





「グランドハイアット東京」
106-0032 東京都港区六本木6-10-3
Tel: 03 4333 1234 FAX: 03 4333 8123





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ :2014国内 トラックバック(-) コメント(-)

2014年4月 東京① ランチとデザートとSQ新シート

 2014-05-24
4月の1泊2日東京は、
途中から坐骨神経痛が悪化したものの....、
それはそれとして、飲食とホテルステイを楽しみました~。



1日目-1 「銀座 古川」でランチ


この日の朝、右腰~臀と右下肢にナゾの違和感が.....。
でもその時点では、疼痛は無かったため、普通に上京しました。

まずは、「銀座 古川」へ。
P1130997.jpg

久しぶりの古川です。
P1130999.jpg
以前はランチタイムも予約できましたが、
今は不可になったため、早めに来店(この後、満席に....)


「魚介類のクリームシチュー」「シーフードクリームカレー」
(どっちも、サラダとごはん付き)を注文しました~。


まずは、サラダ
P1140001x.jpg
自分的にはあまり興味がありませんが、
お腹がすいてたので、つい食べちゃいました~。


「魚介類のクリームシチュー」(2,600JPY)、主にキュウ母
P1140002.jpg
(ごはんは、別にお茶碗で)

グツグツ、アツアツで運ばれてきます。
魚介の出汁の効きまくった濃厚なクリームソースに、
蟹、ホタテ、白身魚、イカ、タコetc.がはいってま~す。

ご飯に合う、かな~り濃い目な味付けです。


「シーフードクリームカレー」(2,400JPY)、主にキュウ親
P1140004.jpg
こちらは、カレーの器が小さい分、ライスは皿盛りで~す♪

クリームカレーのご近影!!
P1140005.jpg
カレーももちろん、グツグツ、アツアツで運ばれてきます。

こちらも、かな~り濃い味付けです。
スパイシーというより、"日本の辛いカレー"を楽しめます。
でも、シーフードの旨味も、しっかり感じられま~す♪


すんごく久しぶりの古川でしたが、
以前同様、洋食の王道の味を楽しむことができました~
(但し、濃い味付けが苦手な方には、オススメしません(苦笑))


「ごちそうさまでした~(笑)!!!」


さて、デザートを頂きに、お店を移動いたしましょう。




1日目-2 「ぶどうの木」でデザート


食後の甘味は、「銀座 ぶどうの木」へ。
P1140009.jpg
バームクーヘンで有名な「ねんりん家 銀座本店」が
1階に入っている「座ストーン」ビルの、2階にあります。

以前は銀座の別の場所にありましたが、
最近移転して、今の場所で営業してるそうです。

メニューを撮ってしまうと、実物を撮らなくていいかも(笑)!?
P1140011.jpg P1140012.jpg


まずは、+540JPYでコーヒーを付けて、頂きま~す。
P1140014.jpg

甘味を待つ間、お店の別方向をパチリ!
P1140015.jpg
木を活かした、上品な内装の店内ですねぇ。


さてさて、スイーツ到着です。

「グリュイエールチーズのスフレ」(1,944JPY)、キュウ母
P1140017.jpg


「フォンダンショコラ」(1,944JPY)、キュウ親
P1140019.jpg
とろ~んって、
中のチョコが出てきたところを撮りたかったのですが、
きれいに撮れませんでした~(苦笑)。


ちょっと...お高い価格設定ですが、
お店の雰囲気もいいし、甘味もおいしいし、
「午後のひとときを、銀座でお上品に過ごす感」を
味わうのに、好適かと存じます~(笑)。


「ごちそうさまでした~(笑)!!」


さてこの後は、キュウ母とは一旦別行動です。




1日目-3 SQの新シートを見物


銀座から東京駅に移動して、東京駅に隣接する
グラントウキョウ サウスタワーBMW Group Studioへ。
P1140021.jpg

この辺から、右腰~臀と右下肢のナゾの違和感が、
疼痛へと変化し始めました.....(苦笑)。

それは置いといて....。
この時、シンガポール航空さんがNRT-SINに就航させた
次世代新シートを搭載したB777-300ERの宣伝で、
期間限定で、新シートの展示会をやってました~♪


まずは、ファーストクラスの座席
P1140023.jpg
ゴージャスで、横幅も広いですねぇ!

お食事のセッティングと、シートを倒したFシート。
P1140025.jpg
う~ん、いつか乗ってみたい(笑)!!


この新シートの展示会、
タヌキ猫様が、詳細にレポされておりますので、
細かい情報をご希望の方は、そちらへ~~


そして、ビジネスクラスの座席
P1140027.jpg
えっ!!ファーストぢゃないの? みたいな、広い横幅!!

そしてシートの様子は、
"スタッガードとヘリンボーンの良いとこ取り"みたい♪
P1140028.jpg
シートを倒した時、足を伸ばすスペースが斜め前なので、
座っている時は、フツーに進行方向まっすぐで、
寝ている時は、身体の向きが進行方向ナナメになります!


最後に、エコノミークラスの座席
P1140030.jpg
フットレストと、大型のモニター画面が嬉しいかも~


おみやげに、栞を頂きました~。
P1140032.jpg


SQさん、2010冬にNRT~LAXのCに搭乗以来、ご無沙汰...。
また乗りたくなっちゃいました~(笑)!!



シート見物を終えたあたりから、
右腰~臀と右下肢の疼痛が悪化傾向....。
腰掛けている時はいいんだけど、歩くと痛みが、うぅっと....。

ということで、この後は思いっきり跛行状態の歩様で、
東京駅まで行き、電車に乗り、ホテルに向かいました~(苦笑)。

ホテルで足を養生して、夕食に備えなくっちゃ(苦笑)!!





「銀座 古川」
東京都中央区銀座5-7-10 銀座ニューメルサ7F
TEL03-3574-7005
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 年中無休


「ぶどうの木」
P1140033.jpg





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

2014年4月 東京② 「ザ・ペニンシュラ東京 ホテル」

 2014-06-08
4月の1泊2日東京は、
途中から坐骨神経痛が悪化したものの....、
それはそれとして、飲食とホテルステイを楽しみました~。



1日目-4 「ザ・ペニンシュラ東京」にチェックイン


東京駅の近くで開催されてた、SQさんのシート展示会....。
の見物のあたりから、右腰~臀と右下肢の疼痛が悪化傾向....。

ということで、痛みをこらえつつ...カッコワルイ歩様で、
東京駅まで行き、山手線に乗り、有楽町駅まで移動しまして....。
P1140034.jpg
皇居のお堀に接した横断歩道・交差点へ。

ふり返ると、「ザ・ペニンシュラ東京」です!
P1140035.jpg

ペニンシュラ東京、初めての宿泊でワクワク♪
P1140036.jpg P1140037.jpg

ですが、痛みの関係で、そそくさとロビーホールを抜けて、
P1140038.jpg
ロビーの奥にあるレセプションで、そそくさとチェックイン(苦笑)。

そそくさとエレベーターに乗って、2*階へ。
P1140039.jpg
お部屋の入口ドアを開け、中へ突入。



まずは、奥側の「ベッドルーム」に入っていきま~す。
P1140040.jpg
いつもなら、速攻で"お部屋撮影大会"開始なのですが・・・・

・・・・とりあえず、ソファに10分ほど座って、足腰を休ませて(苦笑)。
P1140041.jpg

ヘッドルーム、異なるアングルからも見てみま~す。 
P1140042.jpg

そうそう、このお部屋のカテゴリーは、「スーペリアツイン」
P1140043.jpg
このホテルの中で、一番低いカテゴリーなのですが・・・・

・・・・充分に広くて、快適で~す♪
P1140044.jpg
一休経由で予約して、一泊約53,400JPY(税・サ込、朝食なし)でした。



ベッドサイドテーブル。 そしてマクラさん
P1140045.jpg
マクラさんは、日本のホテルらしく、シンプルなのが一人2つ。


さて、あらためてソファスペース周りを見てみましょう。
P1140047.jpg

オープン・ザ・テレビ~!!
P1140048.jpg

ソファテーブル
P1140049.jpg

TVボードの向かって左は、デスク
P1140050.jpg

TVボードの向かって右は、ミニバーとかお茶セット
P1140051.jpg

そして....オープン・ザ・ミニバー!!
P1140052.jpg P1140053.jpg


窓際には、テーブル。歓迎林檎がのってま~す。
P1140055.jpg

窓からの眺めは、このお部屋は特筆するものはありませんが、
P1140056.jpg P1140057.jpg
下を見ると、有楽町駅とか新幹線は見放題で~す(笑)!!



今度は、お部屋の入ったところの
「ラゲッジスペース・クローゼット」を見てみましょう。
P1140058.jpg

入口ドアの横には、バレーボックスがあって、
P1140059.jpg P1140060.jpg
届け物とか来た時に、いちいちドアを開けなくってもOK。

ラゲッジ台とクローゼット、どちらも使い勝手good!!
P1140061.jpg

クローゼットの反対側の引き戸を開けると、
P1140062.jpg
鏡台デスクになってました~



あとは、「バスルーム」に行ってみましょう。
P1140064.jpg

正面にバスタブ
P1140065.jpg
向かって右に洗面とシャワーブース、左にトイレ(写ってません)。

バスタブの頭の側には、色々なスイッチがあります。
P1140066.jpg P1140067.jpg
ここのホテルの素晴らしかったのは、ここのスイッチ以外にも、
「スイッチ類に日本語表記」が徹底してたこと!!

お湯が出るところは、ちょっと滝っぽくて、お優雅~♪
P1140068.jpg


洗面台
P1140069.jpg
シングルベイスンだけど、広いから許します(笑)!!

ホテルロゴの石鹸。
P1140070.jpg


シャワーブース。天井レインシャワー付きで~す♪
P1140072.jpg

アメニティ
P1140073.jpg
P1140074.jpg


トイレ
P1140075.jpg
トイレにもお風呂にも、しっかりとした「手すり」が着いていて、
特に今回は...足腰痛の関係で、"すご~く助かりました!!!"

そして、トイレの横の棚の引き出しに、アメニティ一式。
P1140076.jpg


と、一通りの撮影を終えました。

足腰痛のほうは、
歩いたり立ってたり、右足に荷重をかけると痛くって、
でも、座ったり寝そべったりしてるぶんには、痛みが引いて...(苦笑)。


初めて泊まった、ザ・ペニンシュラ東京。
地下鉄日比谷線と直結、JR有楽町駅からも至近、
また銀座へは地下道でつながっている、素晴らしい好立地。

スタッフの皆さんも丁寧な応対をしてくださり、
ベルデスクに依頼事をしても、迅速に対応してくださいました。

そしてお部屋は、
一番低いカテゴリーのズーヘリアでも、充分広くって快適。

今まで気にした事がなかったのですが...、
たまたま今回、宿泊が足腰痛と重なったことで、
痛みで足に力が入らなかったり、頭がシャキっとしないときの、
バスルームやトイレの、しっかりした手すり設置や、
スイッチ類の日本語表記は、とってもありがたく感じました♪

自分自身がまた泊まりたくなるホテルであったと共に、
親とか、親の世代の方に、もし東京でホテルを勧める場合も、
ここペニンシュラ(自分が泊まった事があるホテルの中で)かなぁ、
と.....本気で思いましたぁ(笑)!!



この後は夜まで、快適なお部屋で、
お昼寝したりゆっくり湯船につかって、鎮痛剤も飲んで、
足養生に努めました。贅沢な養生かも~(苦笑)。

夜になり、キュウ母もホテルに到着・再会しました。

こういう状況であったものの、
夕食のレストランは予約済みだし、楽しみにもしていたし。
ということで....予定通り、夕食に出かけちゃいま~す!





「ザ・ペニンシュラ東京」
P1140078.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫