はじめまして

 2009-10-05
はじめまして、キュウ親です。

思い立って、ブログを始めることにしました。
これから、我が家のねこ達、旅行、日常を綴っていこうと思います。

まずは登場人物の紹介から。

キュウ (2002年11月3日生、スコティッシュフォールド、雌)
DSC00430.jpg

地元のペットショップでスコの子猫を探してもらい、2003年1月に我が家に来ました。
甘やかして育てたので、わがままお嬢様に育ってしまいましたが、
ドラが同居するようになってからは、少しネコのお作法も身に付いたようです。
人にかまわれるのを嫌がる割には、人がそばにいないと寂しがります。

ドラ (生年月日不詳、推定9歳、ミックス、雌)
DSC02624.jpg

今の住所にマイホームを建て引っ越してきたときには、もういました。
すぐそばの社宅・社有地で気ままな野良ライフを満喫しつつ、毎日ウチにゴハン食べに来てました。
そこにマンション建設、整地されることになったので、工事が始まる前に引き取る決心をして、
2006年8月に同居人(家ネコ)になりました。元野良なのにとっても甘えん坊です。

人間は、

キュウ母(キュウ親の配偶者)。
そして私、キュウ親

以上2匹と2人で一つ屋根の下暮らしています。

よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

2007~2009年の旅

 2009-10-06
ネコも好きですが、海外旅行も大好きです。
旅行の時は、ペットシッターさんにたのんで、ネコ達はお留守番です。

CAUW34RL.jpg
「旅行よりもお昼寝だにゃあ」byキュウ&ドラ

99年以降の旅行は、いつもキュウ母(配偶者)と2人で行ってます。

2009年
12月(予定) ミラノ(3泊5日、JL特典C 発券済)
10月(予定) シンガポール(3泊4日、JL購入Y 発券済)
7月  マドリッド&サンティアゴ・デ・コンポステーラ、パリ、ソウル(7泊9日、LH特典Cetc.)
5月  シンガポール(3泊4日、UA特典C/JL特典C)
2月  香港(2泊3日、CX購入C)

2008年
12月 ニューヨーク(4泊6日、JL特典C)
7月  ウィーン、パリ&ブルージュ(6泊8日、OS特典C)
3月  オークランド(3泊5日、NZ特典C)

2007年
12月 ニューヨーク(3泊5日、JL特典C)
7月  フィレンツェ&シエナ、アテネ&サントリーニ(6泊8日、NH,LH特典Cetc.)
5月  台北(3泊4日、EG特典/購入Y)
3月  香港(2泊3日、JL特典C)

2009年7月のヨーロッパと、2008年ニューヨークから
旅行記を作ってみます。

2009年7月ヨーロッパ旅行① 成田~マドリード

 2009-10-07
0日目 成田に前泊

いよいよ7泊9日の欧州旅行、ネコたちのお留守番は懇意のシッターさんにお願いです。

夕方まで仕事して新幹線に乗り、昼間のうち東京に来ていたキュウ母と品川で合流。
シンガポールシーフードリパブリックでカニを食べ、東京駅21:30発の宿泊者用バスで
ホテル日航成田へ。バス代1500円だしホテル直行で、とっても便利です。

DSC00664.jpg しばらくヒマそうだにゃあ byキュウ

DSC01546.jpg 伸びてようかにゃあ byドラ

ホテルに着いて就寝するも、旅の前泊はいつもぐっすり眠れません。
キュウ母には、「お子ちゃまだね~」と言われてます。        

1日目 成田からマドリードへ

LH 711 NRT09:55→FRA14:15
サテライト側のANAラウンジは初めてでしたが、少し閉塞感がありますね。
ルフトの機材はB744で1A,1C、一番前で足元が広くて快適。
パークハイアット東京監修のスターシェフ機内食はまぁまぁでした。

LH4414 FRA15:40→MAD18:10
乗継では広大な空港をてくてく歩き、お目当てのLHワールドショップへ。

DSC01587.jpg
以前から欲しかったリモワのLufthansa Private Jet On-board Trolley、
現品限りで在庫があり、つい買ってしまいました。これでもう今回の旅行の物欲は満足です。

On timeでマドリードに着いて...激暑です。
よろよろとタクシーに乗り込みホテルリッツへ。なかなかに由緒正しい感を醸し出してます。
最初はSPG稼ぎのためウェスティンパレスにするつもりでしたが、
リッツへは、クレカのサイト経由で予約するとカードポイント10倍!!のプロモを見つけ変更。

夕食は、ベタですがメソン・ド・チャンピニオンでマッシュルームと、
近くのメソンでエビのオリーブ油炒めをつまみました。
アツアツのハフハフをビールとサングリアで流しこみ、美味でございました。

明日はサンティアゴ・デ・コンポステーラに日帰り弾丸です。


2009年ヨーロッパ旅行② サンティアゴ・デ・コンポステーラ

 2009-10-08
2日目 サンティアゴ・デ・コンポステーラに日帰り観光

今日はマドリードから日帰り弾丸です。
  
IB 546 MAD07:45→SCQ08:55
5月末にイベリア航空のサイトで購入。往復で134.88Ex2名=269.76E。

朝イチで激眠でしたが、事前にウェブチェックインとチケット印刷しておいたので、
直接審査場を抜け、クレカ付帯のラウンジで朝食。機内は結構混んでいました。

サンティアゴ・デ・コンポステーラに着いたら雨降りです。
気温もマドリードより圧倒的に低く、何やら寒いし!!

DSC01318.jpg 雨に濡れる大聖堂

DSC01319.jpg 巡礼者の方々もいます、ご苦労様です。

雨降りなので旧市街を散策する気にならず、空いている店でホットココア&チュロス。
これが結構おいしゅうございました。

早々に大聖堂に入り、ミサをながめつつお目当てのボタフメイロ待ち。
香炉が聖堂にセットされてるので、今日はやってくれそうです。
ミサの荘厳な雰囲気を感じることができました。

そして念願のボタフメイロ!!
DSC01327.jpg DSC01328.jpg DSC01340.jpg
天井から大きな香炉がスルスルと降りてきて....香炉に点火!

DSC01334.jpg
横から見た香炉

TVで見た時とは臨場感が違います。
煙を出しまくりの巨大香炉がブンブン舞ってました...感激。

昼食は旧市街のレストランへ。
カニとか生牡蠣、あとガリシアのスープを頂きました。お酒はガマン。

DSC01591.jpg バカ土産 ガラスの置物

その後少し旧市街を散策、自分用バカ土産も買って空港へ。

IB 551 SCQ17:45→MAD18:50
空港には2時間以上前に着いてしまい、出発までベンチで時差ぼけ睡魔と格闘しておりました。
マドリードに戻ったら、再びの激暑!!

夕食はメソン・ド・チャンピニオンの斜め前にある、メソン・タパタパへ。
見事なまでに観光客相手のイマイチ料理オンパレード、あぁ貴重な一食をハズしてしまいました。
でも一番記憶と印象に残るのが、旅先のマズい店なんですよねぇ。

疲れきって爆睡に突入しました。
明日はマドリード市内観光です。

2009年7月ヨーロッパ旅行③ マドリード

 2009-10-09
3日目 マドリード半日市内観光
 
午前中はマドリード半日市内観光、「みゅう」利用です。
本日の参加者はキュウ親・キュウ母夫婦のみでした。
ガイドさんによると、新型インフルの風評で、日本人観光客激減だそうです。

スペイン広場、王宮などをまわり、
DSC01349.jpg DSC01350.jpg DSC01352.jpg

レイナソフィア美術館へ入場。
DSC01357.jpg ゲルニカ、ピカソ

DSC01360.jpg 偉大なる手淫者、ダリ

ゲルニカは、何かこう迫ってくるものを感じ、言葉が出ませんでした。
偉大なる手淫者は....、天才の頭の中を垣間見る気がしましたねぇ。

ガイドさんに付きっ切りで解説していただき、充実した半日観光になりました。
プラド美術館は、次に来る時までとっておきます。

昼食はパエリアでキメたいと思い、LA BARRACAへ。
おいしく頂いて、昨日のメソン・タパタパの仇を討つことができました。

DSC01574.jpg 本文とは関係ないにゃあ byキュウ

午後は、セラーノ通りを中心に街ブラ&ショッピングへ。
一応首絞め強盗とか警戒して歩きましたが、幸い怖い出来事はありませんでした。
猛暑ですが湿気がないので、日陰や木陰の風が心地よいですね~。

買い物では、靴屋の店員の態度がとっても悪く、海外を実感できました(笑)。
マドリード三越にも行ってみましたが、客は私達以外ほとんどいなくて、
これじゃあ赤字だよねぇ、という感じでした。
DSC01594.jpg マドリード三越では、バカ土産購入。

夕食はホテルのダイニング、テラス席で頂きました。
乾いた暑い風に、cavaがよく合います。
ハモンイベリコは、タンパク質とドングリの風味がからんで、特に脂身が絶品!!!
クモ蟹のガスパチョも、味は複雑かつ清涼で後を引き.....、
メインのガリシア牛のフィレステーキで、赤身肉の愉悦にどっぷり浸れましたぁ。

明日はトレドを観光し、夕方パリに移動です。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫