2012年6月 定期健診(ドラ)

 2012-07-02
年に2回、ねこ達には健診を受けさせています(触診、聴診、血液検査)。

今回はキュウドラの番です。
6月の中旬に、各々をかかりつけの動物病院に連れて行きました~。
ソラは、先月連れて行きました)
・・・・今回の記事では、ドラの結果を。



DSC04669b.jpg
おそ松くんのイヤミですか.....懐かしいですけど・・・・

・・・・健診と何か、関係あるのでしょうか? ドラ様(笑)。
DSC04670b.jpg
いえ....単なる戯れでございます。 byドラ

・・・・気を取り直して、
ドラは土曜日に、キュウ親が連れて行きました~



・・・さてさて、健診の結果です。


<ドラ> (今回の結果は12,06/16です)
120616001.jpg


体重は4.56kgで、前回よりスッキリしたので良かったのですが、
今回は、血液検査でクレアチニン値(Crtn)が2.6と上昇傾向
・・・・腎機能がちょっと低下しているかも、みたいです。


早く帰りたいにゃあ! byドラ@動物病院の待合室
DSC04672b.jpg
ドラ様もうすぐ12歳(推定)だし、健診は必須ですよ!


<獣医さんのコメント>

血清クレアチニン値が2.6、前回よりあがっています。
前回が2.5だったので、測定誤差の範囲内かもしれませんが、
腎機能が緩徐に低下している事も考えられます。

今後、2.7ないしは3に近づくようでしたら...、
腎保護(血圧を下げ負荷を減らす、腎血流を保つ)のために、
降圧剤(血管拡張剤)の内服について、検討しましょう。

なので、次回は半年後ではなく.....3ヵ月後の9月に来院してください。
体調に変わった様子があるようなら、早めに連れてきてください。

体重は、今くらいがいいですね。キープしてください。

何の話かにゃあ・・・・ byドラ@動物病院の診察室
DSC04673b.jpg
獣医さんと、大切なお話をしてたんですよ、ドラ様ぁ~。


<感想>

ドラとの付き合いも、もう10年になります。

ドラ本猫は至って元気ですが、
ドラ・もうすぐ12歳、人間なら60歳代。
まぁ人間なら、慢性の持病の1つ2つあって、通院して薬を飲んで...、
みたいな年齢なので、これもまた 人生 猫生でしょう!?

クレアチニン値は、1年半前位から指摘されていて、
その後はず~っと、腎臓病用のカリカリを食べてもらってるので、
急激な上昇(悪化)はないようです。

ただ、腎臓病食に切り替えた後、
一年前には一旦2.2まで下がったクレアチニン値が、
また漸増している、という見方もできるかもしれませ~ん。

赤血球値やヘモグロビン値は正常なので、
腎臓という臓器そのものの、著明な悪化は無いと思います。

現状の判断としては、次回9月の検査結果で、
今回よりもクレアチニン値の上昇(悪化)が認められたら、
様子観察にはしないで、降圧剤の処方を始めて頂いたほうが...、
いいかもしれませんねぇ~。



ということで、取り急ぎの案件、ではなかったものの、
今回ドラだけは、健診結果が全て良し、
という訳にはいきませんでしたぁ...。



まぁドラ様の老後と健康管理、
出来る事は.....させて頂きますから、
ヒトの夏旅行が終わって、夏が過ぎて、
9月にまた検討しましょうね、ドラ様(苦笑)!!





さてさて、ドラ本猫の様子といえば、
元気だし.....これといって変わった様子も無く~(笑)!!


顔でも洗いますかねぇ~。 byドラ
DSC04675b.jpg
結構マメですよね~、ドラ様(笑)。

フキフキ・・・・・
DSC04676b.jpg

ナメナメ・・・・・
DSC04677b.jpg

もしかして、顔を洗っているんじゃなくって.....、
顔を使って腕(前足)をきれいにしてるとかぁ~、ドラ様(笑)???

DSC04678b.jpg
ねこにとって、全身が大切なのです! byドラ



一通り、お手入れが終わったドラ

本日も、右を見ても平和だし・・・・・
DSC04680b.jpg

・・・・・左を見ても、平和なのですねぇ。 byドラ
DSC04681b.jpg
形骸化した....自宅警備ですねぇ、ドラ様(笑)!!


これからも、ワタクシが安穏と暮らせるよう、
ねこのお世話係として、心して仕えてくださいねっ!! byドラ

DSC04683b.jpg
はいはいっ、解ってますよ~、ドラ様(笑)!!

「はい」は一つでいいのです! byドラ
DSC04684b.jpg
細かいツッコミは...やめてくださいませぇ~、ドラ様(苦笑)!?


相変わらず生真面目だけど、
ヒトへの態度は大きいドラなのでした~♪





で、お皿のカリカリがないにゃあ! byキュウ
DSC04686b.jpg
相変わらず、
秒殺で食べちゃいますね、キュウちゃん(苦笑)!!


で、早く遊んで欲しいよぉ! byソラ
DSC04687b.jpg
首輪つけてくれれば、
もっとかわいいのになぁ~、ソラくん(苦笑)!!



しかしまぁ、日々3ねこを見ていると、
ねこも...性格がバラバラだなぁって思いますぅ~(笑)!!!





にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012年4月カンボジア旅行⑦ 「アマンサラ」(ダイニングで朝食etc.編)

 2012-07-04
(コメ欄閉じています。次記事で開けま~す)

2012年4月、シェムリアップ2泊+バンコク1泊=3泊4日、してきました。
(1、2日目:シェムリアップ、3日目:バンコクに移動、4日目:帰国)
シェムリアップ滞在中、計4回のアンコール遺跡群観光をしました。

今回の旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」です。



2日目-2 ブレックファスト@アマンサラ


アンコール・ワット見物を終え、ホテルに戻ってきました。
出発前に軽朝食を頂きましたが、今度が本番の朝食で~す。


午前中の、明るいダイニングルーム
DSC03184b.jpg

DSC03186b.jpg


朝食、ブッフェスタイルではありませ~ん(苦笑)。

ブレックファスト メニュー (画像クリックで拡大します)
DSC03187b.jpg
(食事、ドリンクetc.料金は、ホテルのCompulsory Half Board & Touring Chargeに含)

洋風と、クメール料理を含むアジア風、適当に選んでみま~す。


まずは、朝のお飲み物
DSC03189b.jpg DSC03190b.jpg



そして、卵料理へ。

ホワイトオムレツ(キュウ母)。
DSC03191b.jpg


エッグ ベネディクト(キュウ親)。
DSC03192b.jpg

トローンなエッグベネディクトの中。 ジュースのおかわりも頂いて。
DSC03194b.jpg DSC03195b.jpg



次は、specialsasiaから、一品ずつ頂きます。
(テキトーにシェアしてま~す)

フレンチトースト(キュウ母)。
DSC03197b.jpg
濃厚系なフレンチトーストで、おいしいです!

kque tiev ライスヌードル スープ(キュウ親)。
DSC03198b_2012.jpg
ベトナムのフォーと似てて、
でもフォーより何故か...すこし和も感じさせる味???。イケます~!



午前観光後の朝食タイムだったので、
時間的には....ブランチに近い感じ....で、胃袋も満足でございます。

「ごちそうさまでした~(笑)!!!」


昼間の時間は、ホテルでのんびりさせて頂きま~す♪





2日目-3 ちょっと甘味を@アマンサラ


アマンサラのダイニングルーム、
食事の時間以外には、ちょっとした甘味を頂けます。
DSC03199b.jpg
(もちろんこれも、ホテルのCompulsory Half Board & Touring Chargeに含)


なので、昼間の...のんびり...の合間に、ちょっとお茶タイム
DSC03200b.jpg DSC03201b.jpg
なぜ見切れた画像かというと....、
アイス食べ始めてから、写真を忘れたことに気付いてぇ(苦笑)。



甘味と一緒なので、ビールではなく...アイスカフェオレを(笑)。
DSC03202b.jpg


ダイニングルームには果物も置いてあって・・・・
DSC03203b.jpg
・・・・少し頂いていって、お部屋で食したりもしました~。



ここまでで....お解かり頂けるかとは存じますが、
アマンサラにステイしてると、カナ~リ大喰いのキュウ親でも、
「昼食」は無くて...充分でございま~す!!




午後の遺跡見物まで、引き続き...のんびりと...致しましょう!





「Amansara」
No 262, Krom 8, Phum Beong Don Pa,
Khum Slar Kram Siem Reap, Kingdom of Cambodia
tel (855) 63 760 333 fax (855) 63 760 335





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
カテゴリ :2012年春カンボジア旅行 トラックバック(-) コメント(-)

2012年4月カンボジア旅行⑧ アンコール遺跡群見物・2日目午後編

 2012-07-05
2012年4月、シェムリアップ2泊+バンコク1泊=3泊4日、してきました。
(1、2日目:シェムリアップ、3日目:バンコクに移動、4日目:帰国)
シェムリアップ滞在中、計4回のアンコール遺跡群観光をしました。
→1日目午後、2日目午前、2日目午後、3日目午前、の計4回

今回の旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」です。



2日目-4 上からアンコール・ワット。榕樹の遺跡etc.


午前の観光の後は、ホテルに戻って、
食事をしたり、のんびりしたり、お昼寝したり.....まったり過ごしました。

さてさて、午後の観光に出発で~す!


まず最初は、「アンコール・バルーン」
DSC03204b.jpg
そう、気球に乗って、アンコール・ワットを眺めます!


気球は上昇を開始し....見えてきました、アンコール・ワット!!
DSC03210b.jpg

TV番組の「世界弾丸トラベラー」で紹介されてたこの気球
これに乗るのを、すご~く楽しみにしてたので...ワクワクですっ(笑)!!


気球は一定の高さで静止。 上空から見たアンコール・ワットです!
DSC03213b.jpg

DSC03216b.jpg

DSC03219b.jpg

午前中に間近に見たアンコール・ワットも素晴らしかったけど、
上空から俯瞰すると....改めて偉大な遺跡だなぁって、感激で~す!


視界はもちろん360°なので、アンコール・ワット以外の方向も。
DSC03222b.jpg

これは、シェムリアップの市街地でしょうか?
DSC03225b.jpg

のどかですねぇ~。
DSC03228b.jpg

良く見たら、牛さん達が沐浴していました~(笑)。
DSC03231b.jpg DSC03234b.jpg

ということで、楽しい気球タイムでした♪

ちなみにこの気球、地上とワイヤーでつながっているので、
いわゆる遊覧飛行はできませんが、ある意味...安心です~(笑)。
DSC03237b.jpg DSC03241b.jpg
受付では、気球からの色んな風景写真が紹介されてました。



次に向かったのは、「プラサット・クラヴァン」
DSC03245b.jpg
921年に、ハルシャヴァルマン一世によって創建された、
ヒンドゥー系の寺院だそうです。

ヴィシュヌ紳を祀っているそうです。
DSC03248b.jpg DSC03251b.jpg
中央塔の内部には・・・・・、

・・・・・ヴィシュヌ紳の浮き彫りがあります。
DSC03254b.jpg

そして、この寺院の特徴は、
総レンガ造りである、ということだそうです。
DSC03257b.jpg



次は、「スラ・スラン」
DSC03259b.jpg DSC03260b.jpg
案内板のたっている入口、のどかでございます。

スラ・スランは、
12世紀末に、ジャヤヴァルマン七世によってつくられた・・・・・、
DSC03263b.jpg
・・・・・王が沐浴するための池、とされています。

700m x 300m の屋外巨大プール、みたいな感じです。
DSC03265b.jpg
撮ってませんが、地元の子供が水遊びしてました~(笑)。



その次は、気球と並ぶ(笑)...重要観光処、
「タ・プローム」....スポアン(ガジュマルの一種・榕樹)の遺跡です。
DSC03267b.jpg DSC03268b.jpg
まずは参道を、しばらく歩いていきます。

しばらく歩いて、東門の入口まで来ました。
DSC03270b.jpg

タ・プロームは、
1186年に、ジャヤヴァルマン七世によって創建された、
仏教系(後にヒンドゥー系)の寺院だそうです。

当初は、
ジャヤヴァルマン七世が母親のために造った仏教僧院だったのが、
後の時代にヒンドゥー寺院に改造されちゃったらしい、そうです。

ところでこの東門、
外側(左写真)を見ると、屋根から木が生えてるようですが・・・・・、
DSC03273b.jpg DSC03278b.jpg
・・・・・内側(右写真)から見ると、木が建物に覆いかぶさってます!

そう、スポアン(榕樹)に....踏みつけられているような、東門!
DSC03281b.jpg

門から、建物のある敷地内に入っていくと、一部修復中。
DSC03282b.jpg

タ・プロームは、近年までわざと、
樹木の除去や本格的な修復をしないで、
自然の中に建物が置かれたままの状態にしていたそうですが、
熱帯雨林の中で、大きく成長するスポアン(榕樹)によって、
遺跡自体が本当に壊れてしまう恐れが出てきたので、
修復が進められるようになった...そうです。


ということで、
ここでは「遺跡に木がからまった」のを見物するのが、
ポイント
だそうで~す。

大蛇のような根っこ
DSC03286b.jpg
鉄パイプ?で下支えしてるみたいです。

遺跡...根っこに埋もれてます!
DSC03288b.jpg
オレンジの帽子を被った、アジアン団体学生さん?も記念写真!!

ガイドさんに、木の真ん中あたりの窪みをよく見てと言われ・・・
DSC03291b.jpg DSC03292b.jpg
・・・良く見ると、窪みの中に埋もれた顔(笑)!!

上を見ると、緑の葉っぱが生い茂り・・・・・
DSC03295b.jpg DSC03297b.jpg

・・・・・下を見ると、根っこが血管のように絡んでます~。
DSC03298b.jpg

根っこだけだと単調なので.....美しいテバターさん!
DSC03302b.jpg

再び...やりたい放題の根っこ。 
DSC03305b.jpg
これが、タ・プロームの中で一番の巨大木だそうです。

それにしても....スポアン(榕樹)、恐るべし!
DSC03307b.jpg DSC03310b.jpg

そして、西側から見たタ・プロームの中央祠堂
DSC03311b.jpg


このあとしばらく、タ・プローム敷地内の密林を、ガイドさんの後ろについて歩きました。
DSC03317b.jpg DSC03318b.jpg

先程までの観光客の喧騒がウソみたい....誰もいない静かな密林。
さすがに地雷とかはもう撤去されてるだろうけど、ヘビでも出そうな雰囲気(苦笑)。

しばらく密林を歩いたら、
タ・プロームの外周の壁に設置された、北塔門に着きました。
DSC03320b.jpg

外周の壁も、木の影響は避けられず・・・・・
DSC03325b.jpg DSC03326b.jpg

・・・・・やっぱり根っこが被さってます!
DSC03328b.jpg

外周の壁を、壁伝いに歩いて、しつこく根っこを見つつ・・・・・
DSC03329b.jpg

・・・・・車通りに面した、賑やかな西塔門に到着。
DSC03333b.jpg

西塔門の前の広場には、売店が並んでて、
DSC03336b.jpg DSC03338b.jpg
ホテルのルモック(トゥクトゥク)も、ここで待っててくれました~。



2日目午後の遺跡見物は終了で~す(↓周った箇所、地図はクリックでちょっと拡大)
2012040202.jpg

暑い中、結構歩いて....きっちり観光したかも~(笑)!!


さぁ、ホテルに戻って、休憩&夕食にしましょう。
夕食の後には、シェムリアップのナイトマーケットを、
ひやかしに行きたいと思いま~す。





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

(またここで、カンボジア旅行記は一旦中断で~す)

2012年7月ヨーロッパ旅行(速報の1) 成田空港です

 2012-07-07
(コメ欄閉じてます。次記事で開けま~す)

こんばんは!

ただ今、成田空港第1ターミナル北ウイング、
エールフランスラウンジで、AF277便・パリ行きの搭乗待ちです。
DSC04970.jpg
七夕の夜....星空に向けて離陸し、そしてその向こうのヨーロッパへ。

ラウンジビールは最高~♪


パリを経由して、最初の目的地、ローマに向かいます。
・・・ローマ3泊+パリ4泊=7泊10日の夏旅行、始まりで~す!!

では、行ってきま~す!



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ :2012年夏ヨーロッパ旅行 トラックバック(-) コメント(-)

2012年7月ヨーロッパ旅行(速報の2) ローマです

 2012-07-09
おはようございます!
現地時間、7/9,6:30AM頃、ローマ2日目の朝でございます~。
(ローマ3泊+パリ4泊=7泊10日の夏旅行)

昨日の、ベタなローマ観光、コロッセオにて。
DSC05065.jpg


先程.....夜明け前、
ホテルのバルコニーから見た、

サン・ピエトロ寺院(ヴァチカン)、
DSC05141_20120.jpg

そして、スペイン広場
DSC05142_20120.jpg


昨日はとりあえず、ピザとパスタを食べました~。

シッターさんからのメールでは、
3ねこは元気にお留守番の日々を開始しています。


今日はこの後、ヴァチカン見物に行くつもりで~す(笑)!!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫