スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2015年12月ルアンパバーン旅行⑥ 「アマンタカ」(お部屋編)

 2016-04-02
2015年12月、4泊6日で、
ハノイ経由(1泊)・ルアンパバーン(3泊)の旅に行ってきました。

今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」です。


2日目-3 「アマンタカ」にチェックィン


空港から送迎車で、「AMANTAKA」に到着です!
P1250818.jpg

なんせ今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」
P1250820.jpg
ここ 「アマンタカ」に3泊 お世話になり、本懐を遂げたいと思いま~す!!


日本人スタッフに、説明やら案内して頂きつつ、
P1250822.jpg
お部屋の前までやってきました。

入室して....「ベッドルーム」です。
P1250824.jpg
カテゴリーは、「SUITE」

ベッドの上には、"仏教行事参加時用の布"が置いてありました。
P1250825.jpg

天井が高いです~(嬉)!!
P1250826.jpg

蚊帳付きのベッドって、"リゾート"って感じです♪
P1250827.jpg

反対側からの、ベッドルームビュー。
P1250829.jpg

これでも....お部屋プールなしの、一番下のカテゴリーですが、
P1250830.jpg
お部屋自体は、十二分に広いです(笑)


マクラさんは1人2個ずつと、クッションが1個ずつ。
P1250832.jpg P1250833.jpg


ソファは一畳くらいの大きさで、チョイ寝がキモチイイで~す。
P1250835.jpg

ソファに座ってベッドを見ると、こんな感じ。
P1250836.jpg


ベッドの裏手が、ラゲッジ&クローゼットスペース
P1250838.jpg

リモワ3つ置いたけど、充分な広さのラゲッジ台で~す。
P1250839.jpg

オープン・ザ・クローゼット!
P1250840.jpg


お次は、デスクや、ミニバーのあるほうへ。
P1250841.jpg
(ここの扉から、お部屋のOutdoor terraceに出られます)

デスク
P1250842.jpg
TVは無いけど、BOSEのサウンドシステムは置いてあります♪

ミニバーのボード
P1250843.jpg

オープン・ザ・ミニバー!!
P1250844.jpg
今回は、ミニバー宿泊費コミ...なので"手出OK"で~す(笑)。


今度は、洗面台シャワーそしてバスルームへ。
P1250845.jpg
手前の左右に洗面台
進んでいくと、左にシャワー、右にトイレ
一番奥が、バスルーム(バスタブ)


洗面台、同じ仕様のが2つありま~す。
P1250846.jpg

ベイスンのボウルが深くて、使いやすいです。
P1250847.jpg P1250849.jpg


進んでいくと、左にシャワー、右にトイレ。
P1250850.jpg

「トイレ」は至って普通ですが、スペース広いです。
P1250851.jpg
でも水圧が高く、ペーパーを便器に流せるって、ありがたいです(笑)

シャワールーム、こちらも広々。お湯の出もバッチリ♪
P1250853.jpg P1250854.jpg

アメニティ
P1250855.jpg
使い捨て容器でないほうが、かえって贅沢気分。


一番奥には、バスルーム(バスタブ)
P1250856.jpg

窓からは、柔らかな日差し....くつろげますねぇ♪
P1250857.jpg

バスアメニティ
P1250858.jpg



室内徘徊後は、テラスに出てみましょう。
P1250860.jpg

やや高い壁と緑が、ちゃんとプライバシーを保護してくれてます。
P1250861.jpg

テラスから見た、バスルームの外観です。
P1250862.jpg



今回のアマンタカ滞在、
「Stay three nights or more at Amantaka」ってパッケージで、
Room Rate: USD 950.00 (1泊)
Rate Description:
・daily breakfast
・return airport transfers
・a choice of three complimentary activities from the following:
  a traditional Baci ceremony – a local ritual for good luck and prosperity
  a private guided tour of Luang Prabang
  a cruise on Amantaka’s boat
  an early morning offering of alms to monks
   followed by flower arrangement offerings at Vat That Noi temple
  a monk blessing at Vat That Luang temple
  a private guided temple and village walk.


「a choice of three complimentary activities」は、
P1250864.jpg
到着時にもう、スケジュール組んでくれてあって・・・

・・・こんな組み合わせを勧めてくださいました。
P1250865.jpg
ちょうど希望してたアクティビティで、選ぶ手間が省けました♪



荷解きをしたら外に出て、ホテルの敷地を歩いてみま~す。
P1250867.jpg
(アマンタカ...フランス植民地時代の病院を、改装したそうです)


お部屋の前は、平和な雰囲気の中庭
P1250869.jpg

中庭からプール方面の視線。
P1250871.jpg

プールのほうに行ってみましょう。
P1250872.jpg


そして、リゾートに不可欠な舞台装置....プール!
P1250874.jpg
美しいです。 12月の午後、この時間は人影なく....。

ある意味...プール本体より大切な、プール"サイド"(笑)!!
P1250875.jpg
ゆったりしてて、良い雰囲気でございますねぇ♪



アマンタカ....。
もう"アマンマジック"としか言いようがなく、
ソフトもハードも申し分なくって、心身ともに快適です♪

今回はアクティビィティを詰め込まず、
「ホテルでだらだらタイム」も充分に確保しておいたので、
"アジアンリゾートで贅沢気分♪"を心ゆくまで味わえました!!

アマンジャンキーと言えるほどアマン滞在履歴は多くないけど、
旅の目的地にアマンがある時は、他のホテルが選べないです(苦笑)。
(海外に行けなくなったら....その時はアマン東京にも.行ってみたいなぁ)

正直、お安くはないけれど、
インフラが充分に整っていない土地で、快適な宿泊空間を維持して、
高いレベルのスタッフ多数を常駐させるには、
このくらいの費用は、必要なのかも知れませんね~




プールを通り過ぎて、ホテルのメイン棟に突入し、
P1250877.jpg
ロビーラウンジで、お菓子をつまんで...ちょっくら休憩~。

お茶した後に、ホテル入口の方からメイン棟を撮ってみました~。
P1250879.jpg
嗚呼...しんめとり~ウツクシき哉!



さて、夕方まで休憩したら、
ナイトマーケット見物と夕食がてら、
ルアンパバーンの街に出てみましょう。






「AMANTAKA」
55/3 Kingkitsarath Road
Ban Thongchaleun Luang Prabang Lao PDR
Tel: (856) 71 860 333 Fax: (856) 71 860 335
P1250880.jpg






<備考:旅のスケジュール>

今回の、4泊6日ハノイ経由・ルアンパバーン旅行
・1日目:成田→ハノイ ベトナム料理夕食
・2日目:ハノイ→ルアンパバーン ナイトマーケットetc. ←(今ここ)
・3日目:ルアンパバーンぶらぶら、メコン川クルーズetc.
・4日目:托鉢見学、市内観光etc.
・5日目:夕方ルアンパバーン→ハノイ→6日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~







にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

完全には離脱できていないけど

 2016-04-06
卯月....空木だにゃあ~ byキュウ
P1270679.jpg
"卵月"のほうが、丸っちいキュウちゃんに...似合ってるかも~!?




暖かくなったというか、
昼間はちょっと暑いくらいの日も増えました♪
日がな一日、フリースでサンドイッチだったキュウも、
ちょっと他の場所に移動したりしてま~す。


フローリングの敷物に、移動するにゃあ~ byキュウ
P1270681.jpg
いつものように、ゆっくりトコトコ歩きですね、キュウちゃん(笑)。

ここらで、腰を下ろすかにゃあ byキュウ
P1270683.jpg
ベロ出し...意味がおありなのですか、キュウちゃん?

深い意味はないにゃあ~ byキュウ
P1270688.jpg
"ぺたん"って横たわりましたね、キュウちゃん!

硬からず、柔らかからずな....敷物だにゃあ byキュウ
P1270691.jpg
床に敷く敷物なので、あまり柔らかなのはNGでして、キュウちゃん(笑)!?

自分がふわふわだから、大丈夫だにゃあ。 byキュウ
P1270693.jpg
瞳も真ん丸ですしねぇ、キュウちゃん♪


見上げると、何かいいことあるかにゃあ? byキュウ
P1270695.jpg
残念ながら....見上げても特に変わりは、キュウちゃん(苦笑)。

すぐに夏になるかにゃあ? byキュウ
P1270697.jpg
天気予報は、なんて言ってますかねぇ、キュウちゃん!?




とは言うものの、時間帯によっては、
まだフリースのサンドイッチから離脱できないキュウ
ございまして......。

寒い時は、我慢せずサンドイッチだにゃあ~ byキュウ
P1270700.jpg
半分だけ顔だしてると、アヤシイですよぉ、キュウちゃん!

これも、深い意味はないんだにゃあ~ byキュウ
P1270702.jpg
何事もマイペースな...キュウちゃんですものね(笑)!!




家の中にいて、
ねこを眺める時にでも、
移ろいを...感じられるものですねぇ♪




庭に雑草が生えてきております! byドラ
P1270707.jpg
画像処理で誤魔化せますので、ドラ様(笑)!?

たくさん動きたい気分だよ! byソラ
P1270709.jpg
いえ...おしりに根っこ生やしといてください、ソラくん(笑)!?






にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

2016年3月 東京③ 「パークハイアット東京」(「ニューヨークグリル」でディナー編)

 2016-04-09
3月の東京は...夏旅行まで海外の予定もないし、
"東京でプチ贅沢しちゃいましょう"的に1泊2日してみました~



1日目-3 「ニューヨークグリル」でディナー


夕食は、出かけるのも面倒だろうと、
ホテルの「NEW YORK GRILL」予約しときました。
P1270362.jpg
窓際席リクエストしといたので、夜景が楽しめます♪

テーブルセッティング
P1270363.jpg

店内は、暗くてオシャレで良い雰囲気~
でも最近、老眼なキュウ親....メニューの字が読みづらく(苦笑)。

そして、画像はできる範囲で補整してみましたが、
暗い中でコンデジ&ノーフラッシュ撮ったので、粗くってスミマセ~ン。

店内、YOUでいっぱいです~(笑)!!
P1270365.jpg


さて、最初は泡で、乾杯~♪
P1270367.jpg
ルイロデレールだったっけ?

パン到着。
P1270369.jpg


前菜、「New York Grill Appetizer Plate for Two」
P1270371.jpg
フォアグラのブリュレ、生ハムとモッツァレラ、
ロブスタービスク...だったっけ?

キュウ親は、ここでグラスの白ワイン
P1270373.jpg P1270374.jpg


メイン頂きましょう。

キュウ母は、「Scallopsのナントカ.....」
P1270379.jpg
大きくって厚みがあって、美味しいホタテでした!! byキュウ母


キュウ親はメインに合わせて、グラスの赤ワイン
P1270376.jpg P1270377.jpg

そして、「USDA Prime Rib Eye 280g」
P1270381.jpg

USビーフさまの、ご近影~♪
P1270383.jpg
ボリューム少なめだけど.....お味的には大満足~


サイドには、フライドホテト茸のソテー
P1270385.jpg
お肉が少なめだったので、ポテトは余裕で完食で~す(笑)!!


キュウ母はここで、ノンアルコールカクテル
P1270387.jpg


お食事が終わって....休憩中です。
P1270389.jpg

夜景もいいけど、アメリカンな店内の内装もクール♪
P1270390.jpg


食後には2人とも、エスプレッソを頂きました。
P1270392.jpg



ニューヨークグリル、
ランチは何度か利用したけど、ディナーは初めて。

照明が暗めな店内、でも闊達な喧騒に包まれてて、
昼間よりも夜のほうが、「ザ・ニューヨーク」って感じでした♪

お料理も素材よし、グリル具合もよしで、楽しめました!!

ただ、お会計が...税サ込みだけど40,000JPYくらいだったのが、
(部屋付けだったので、今回は明細見てない撮ってない...です)
ホテル飲食価格という感じで、やや割高だったかも(苦笑)!?


「ごちそうさまでした~(笑)!!」


ダイニングを出て、52階のエレベーターホールからの夜景は、
P1270394.jpg
やっぱり、マンハッタンっぽいかも~♪



デザートは、お部屋に戻ってから。
昼間にホテルのペイストリーショップで買っておいた、
P1270396.jpg
ケーキなぞ頂きました~


翌日もあることなので、この日は腹7分目で、
「おやすみなさ~い」





2日目-1 ルームサービスで朝食


翌朝は、ジランドールではなく、
P1270402.jpg
のんびりとルームサービスで朝食を頂きました。

オーダーは、アメリカン・ブレックファストでございます。
P1270400.jpg

パンとかペイストリーとか
P1270404.jpg

キュウ親は、目玉焼き
P1270406.jpg

キュウ母は、オムレツ
P1270408.jpg
お皿は....ジランドールのでしたぁ(笑)。


このあとは、お昼近くまでだらだら過ごして、
チェックアウトいたしました。



前日のディナー、この日の朝食、共に、量は控えめにしときました。

この後は、余力を持たせた胃袋で、
"東京でプチ贅沢しちゃいましょう"の〆に、
おいしいランチを頂こうかと....存じます♪






「NEW YORK GRILL」
東京都新宿区西新宿3-7-1-2 パーク ハイアット 東京 52階 
TEL: 03-5323-3458
ランチ 午前11時30分〜午後2時30分
ディナー 午後5時30分〜午後10時
P1270361.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

棄却域に入らない生活

 2016-04-13
ワタクシは、常に変わらぬ日々が良いと思います。 byドラ
P1270753.jpg
ヒトだって....基本はそう思ってますよぉ~、ドラ様?




自宅警備はしっかり行いつつも、
変わりない日々を過ごしたいドラで~す。
まぁそれが、家ねこの王道かも。


穏やかで争いのない日常が一番なのです。 byドラ
P1270755.jpg
世界各国の首脳にも、そう言ってやってください、ドラ様(笑)!!

世界情勢には興味がないので、
とりあえず、耳の後ろでも掻こうかと思います。 byドラ

P1270757.jpg
まずは、自分の事をしっかりと...ですね、ドラ様!

ナメナメして、体の清潔にも気をつかっております。 byドラ
P1270761.jpg
保健衛生のことまでお考えですか...ドラ様!?

世間では、動物医療の費用も...年々増加の一途ですし。 byドラ
P1270763.jpg
ドラ様が大病を患わないので、ありがたいですよ~♪

変わらぬ日々で、ストレスフリーなのです! byドラ
P1270765.jpg
棄却域に入っちゃうような、
予定調和を乱す振舞いは...無粋なのですね~、ドラ様?


ですが...窓の外は自由なようでいて、
何かに追われて慌しく行き交う人達だらけです。 byドラ

P1270767.jpg
ヒトはそうやって日々生きてるんですって、ドラ様(笑)!?




ドラとしばらく話をしていたら、
どうも場所を変えたくなったらしいドラで~す。

小腹が空きましたね。 byドラ
P1270770.jpg
そろそろ、おやつの時間ですねぇ、ドラ様♪

おやつも、同じような時間に頂くのがいいのです。 byドラ
P1270772.jpg
ドラ様の体内時計、割と正確ですよね~

でも、カリカリの種類....別のに変えませんか? byドラ
P1270774.jpg
そこだけは、変わったほうがいいのですね、ドラ様(笑)!!



こうして、
お休みの日にドラと過ごし、
変わりない一日の流れがあると、
ヒトもドラに棄却されず、安心で~す♪




毎日、お日さまがのぼるにゃあ~ byキュウ
P1270777.jpg
毎日、晴ればかりだといいですね、キュウちゃん(笑)!!

毎日、日向ぼっこは飽きないよ! byソラ
P1270779.jpg
毎日、春の陽気だといいですね、ソラくん(笑)!!





にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
にほんブログ村

2015年12月ルアンパバーン旅行⑦ ルアンパバーンのナイトマーケット

 2016-04-16
(コメ欄閉じています、次記事で開けま~す)

2015年12月、4泊6日で、
ハノイ経由(1泊)・ルアンパバーン(3泊)の旅に行ってきました。

今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」です。


2日目-4 露天のナイトマーケット見物と激安夕食


夕方、ルアンパバーンの街に出てみます。
P1250880x.jpg
まずは、ホテル斜め前にある「Dala Market」をチョイ見。

夕暮れが迫るルアンパバーンの街、
P1250882.jpg
街のメインストリート方面に歩いていきます。

メインストリート(シーサワンウォン通り)にやってきました。
P1250883.jpg
まだ日暮れ前で、露天ナイトマーケットは始まってません。


メインストリート沿いにある国立博物館敷地内の、
P1250885.jpg
パバーン像安置祠なんかを眺めてたら、

露店が開店し始めたようです。
P1250886.jpg
しばらく露店をひやかした後は、

夕暮れのメコン川のほとりで、しばし佇み。
P1250888.jpg


その後は一旦、快適そうなイマドキっぽいカフェへ。
P1250890.jpg

スムージーとコーヒーでちょっと休憩。
P1250891.jpg


カフェを出たら、またナイトマーケットの方へ。
P1250893.jpg
食料品や飲食の露店が並ぶ、イマドキっぽくない通りへ。

ここに、「一皿盛り放題 激安ブッフェ店」が数店ありまして、
P1250894.jpg
15,000LAK(Kip)≒たぶん200JPYくらい...で、
一回だけだけど、丼状のお皿に盛り放題なんです~♪

ということで.....、
本日の夕食は...ここで頂きましょう!

こっちがたぶん、キュウ親の盛ったお皿。
P1250896.jpg
揚げ物と炭水化物が、幅をきかせています(笑)!!

こっちがおそらく、キュウ母の盛ったお皿。
P1250897.jpg
お味は...価格を考えれば、充分イケるのではないかと(笑)!?

他にも、食材のお店や、串焼きのお店が出ています。
P1250899.jpg


食べ終えて、メインストリート(シーサワンウォン通り)に戻ってきました。
P1250901.jpg
人は一杯いて、賑やかなんだけど、

他の東南アジア諸国の夜の繁華街に比べて、
P1250903x.jpg
猥雑さが無いというか、何だか素朴な感じがしま~す。



てくてく歩いて5分、「アマンタカ」に戻ってきました。
P1250905.jpg
風は無く、プールの水面は、まるで鏡のよう...。

ここは、街中と隣り合わせの...別世界。
P1250906.jpg
美しい静寂が広がる、夜のリゾートなのでした(笑)!!


そういえば、当初この日の夕方はホテルで、
a traditional Baci ceremony – a local ritual for good luck and prosperity
のアクティビティのはずだったのですが、
セレモニーを司ってくださる"Baci マスター"が、
川の渡し舟の事情で!? ホテルに来る事ができなくなり、
翌日に変更になりました~。



これにて、
ルアンパバーンの初日(旅行は2日目)は、
つつがなく終了です。

おやすみなさ~い。







<備考:旅のスケジュール>

今回の、4泊6日ハノイ経由・ルアンパバーン旅行
・1日目:成田→ハノイ ベトナム料理夕食
・2日目:ハノイ→ルアンパバーン ナイトマーケットetc. ←(今ここ)
・3日目:ルアンパバーンぶらぶら、メコン川クルーズetc.
・4日目:托鉢見学、市内観光etc.
・5日目:夕方ルアンパバーン→ハノイ→6日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ :2015年冬ルアンパバーン旅行 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。