スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2015年12月ルアンパバーン旅行⑭ 市内半日観光

 2016-06-01
2015年12月、4泊6日で、
ハノイ経由(1泊)・ルアンパバーン(3泊)の旅に行ってきました。

今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」です。


4日目-2 市内半日 日本語観光


托鉢見学と朝食の後は、しばし...だらだらして。

午前は、アマンタカで手配の日本語ガイドさんと市内観光です。
P1260084.jpg
アマンタカのトゥクトゥク利用しての、プライベートツアー。
午前中、上記の①~④を周ります。

宿泊パッケージのアクティビティーには含まれていないので、
追加手配になっています。
(ツアー代金60USD + 日本語ガイド140USD = 200USDくらい)



①ルアンパバーン国立博物館
P1260085.jpg

かつて王宮だった建物を利用して、
王朝自体の歴史を展示した博物館です。

敷地内には、「パバーン像安置祠」や、
P1260086.jpg

「シーサワンウォン王像」などもあり。
P1260088.jpg

そして、「博物館 本館」
P1260090.jpg
この建物は、1909年にシーサワンウォン王と、
その家族の住居として建造されたそうです。

残念ながら...博物館内は、撮影禁止でございます。

館内は、祈祷の間、接見の間、謁見の間、
王や王妃の間、子供部屋、食堂etc.の部屋があって。

王族の使用した家具や調度品、
各国使節からの贈答品が展示されていて、
当時のルアンパバーン王国の繁栄を知ることができます。


館外にテントがあって、
P1260092.jpg P1260095.jpg

山車の台車が展示してありました~。
P1260097.jpg



②プーシー山(Phousi)
P1260101.jpg
国立博物館の向かいに、登り道の入り口があります。

てくてくと、328段の階段を上っていきます。
P1260103.jpg

すると、高さ150m(海抜700m)の頂上へ。
P1260105.jpg
(頂上の建物は、タート・チョムシー...という名前だそうです)

山というよりは、丘でしょうかねぇ。

ここからは、ルアンパバーンの街が一望できます。
P1260107.jpg

のどかな街でこざいますねぇ♪
P1260109.jpg

メコン川の、悠々と流れる景色もいいものです。
P1260111.jpg

さて、下りましょう。
P1260113.jpg

下ってきたら...ねこさん発見!
P1260115.jpg

ねこさんがヒマそうなのは、世界共通ですねぇ(笑)!?
P1260117.jpg



③ワット・マイ(Wat Mai)
P1260120.jpg
国立博物館に隣接しています。

ルアンパバーンで最も美しい寺院の一つだそうです。
P1260122.jpg

1788年に建設が始まり、完成までに70年を要したそうです。

「本堂」に入っていきましょう。
P1260124.jpg

本堂に安置された仏像。
P1260126.jpg

本堂を出て、敷地内。
P1260128.jpg



ホテルのトゥクトゥクに乗って、次のお寺さんへ。
P1260130.jpg



④ワット・シェントーン(Wat Xiengthong)
P1260132x.jpg
階段を上って・・・

・・・入口へ。
P1260134.jpg

世界遺産ルハンパバーンを象徴する寺院。
P1260136.jpg
ラオスの寺院の中でも、最高に美しい...寺院とのこと!

建立は1560年、セーターティラート王によるものだそうです。

「本堂」...大胆に湾曲した屋根が特徴の、
P1260138.jpg
ルアンパバーン様式といわれるスタイル、との事。

本堂の中に入ってみましょう。
P1260140.jpg

本堂の仏像。
P1260142.jpg

銅鑼みたいなのも、置いてあります。
P1260144.jpg

壁の装飾は、何かの物語でしょうか。
P1260146.jpg


「霊柩車庫」
P1260148.jpg

黄金の霊柩車が格納されています。
P1260150.jpg
1960年、シーサワンウォン王の葬儀で使われたそうです。


霊柩車庫を出て、本堂方向の敷地の眺め。
P1260152.jpg


「レッド・チャペル(赤堂)」
P1260154.jpg

レッド・チャペルの中の寝仏は、
P1260156.jpg
1569年、セーターティラート王により搬入されたそうです。


これは...何だっけ?
P1260158.jpg


敷地内の各所に、お米のお供えがあります。
P1260160.jpg



ということで、寺院中心の市内観光を終えて、
P1260162.jpg
帰りは.....トゥクトゥクでメコン川の側道を通って。

街中や街外れの地元雑貨屋などにも立ち寄ってもらい、
アマンタカに戻りました~。



ルアンパバーン市内半日観光、
お寺中心で、自分達だけでも周れない事はないのですが、
プライベートツアー&日本語ガイドさん付きだったので、
日本語で解説を聞きながら、ゆっくり巡れてよかったです。

ラオス人の日本語ガイドさんは、
元僧侶で、還俗後にご結婚されたそうで、
ツアー中に、ラオスの話を色々聞かせてくれました。

個人的には...、
日本語ガイドを手配できる時は、
割高になっても、そのほうがいいで~す(笑)。





この日の午後は、特に予定はありませ~ん。






<備考:旅のスケジュール>

今回の、4泊6日ハノイ経由・ルアンパバーン旅行
・1日目:成田→ハノイ ベトナム料理夕食
・2日目:ハノイ→ルアンパバーン ナイトマーケットetc.
・3日目:ルアンパバーンぶらぶら、メコン川クルーズetc.
・4日目:托鉢見学、市内観光etc. ←(今ここ)
・5日目:夕方ルアンパバーン→ハノイ→6日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~







にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

梅雨の月に関係なくハツラツ!!

 2016-06-05
ボク、叱られたってへっちゃらだよ~! byソラ
P1280340.jpg
1日1回は、何だかんだで叱られちゃいますねぇ、ソラくん(笑)!!




日々、いたずら盛りのソラですが、
寝てたり、おとなしい時は、かわいいものです。


6月だね~。 byソラ
P1280342.jpg
梅雨時の到来ですねぇ、ソラくん。

お家の中は、雨は関係ないからいいよねっ! byソラ
P1280344.jpg
梅雨時は、ねこ達の敷物etc.、
ねこグッズの洗濯物を乾すのに苦慮しま~す!! byキュウ母


じゃ、お礼に...ボクの活発なところを見せなくちゃ! byソラ
P1280347.jpg
いや...おとなしいほうが好評ですよ、ソラくん(苦笑)!?

お昼寝も、大切だよね~。 byソラ
P1280350.jpg
前足と後足としっぽが交錯してますねぇ、ソラくん!?

目が醒めたら、青空だといいな~ byソラ
P1280353.jpg
ソラくんの空は、雨空より晴空がお似合いですね♪





畳のうえで休憩も、気持ちいいよね~! byソラ
P1280365.jpg
長いしっぽですねぇ、ソラくん(笑)!!

ボク最近...良い子だから、畳で爪を研がないよ! byソラ
P1280368.jpg
その点については、評価致しましょう、ソラくん(誉)!

ちょっと...お腹がすいたよぉ。 byソラ
P1280371.jpg
さっき食べたばっかりだから、
もうちょっとの間...待ちましょうねぇ、ソラくん。


あっちのほうに、いたずらのネタないかな~? byソラ
P1280374.jpg
また今日も叱られたいのですね、ソラくん(苦笑)!?




寝てたり、おとなしい時は、
かわいいよね~ってソラに言っても、
まるで...猫耳東風でございます。
1日1度は叱られちゃうのが日課です(笑)!!






なぜ、叱られるのかにゃあ? byキュウ
P1280375.jpg
お嬢様キュウちゃんには理解不能ですね(笑)!!

なぜ、洞察しないのでしょう? byドラ
P1280377.jpg
聡明ドラ様にも了解不能ですね(笑)!!






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2015年12月ルアンパバーン旅行⑮ 昼メシ@ホテルのそばにある食堂

 2016-06-08
(コメ欄閉じてます、次記事で開けま~す)

2015年12月、4泊6日で、
ハノイ経由(1泊)・ルアンパバーン(3泊)の旅に行ってきました。

今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」です。


4日目-3 地元っぽい食堂で昼ごはん


市内観光から戻って、しばし休憩。
P1260170.jpg
アマンタカのお部屋の、庭に面したテラスで・・・

・・・ビア・ラーオで乾杯~♪
P1260172.jpg
コンプのビールで..."お優雅"な!?ひとときを楽しんで(笑)!!


さてさて、ちょっと遅めの、お昼ごはんにしましょうかねぇ。
P1260174.jpg
"お優雅"なアマンタカの敷地を後にして・・・

・・・やってきたのはアマンタカのすぐそばにある、
P1260201.jpg
"お普通"感が漂う、「地元の食堂」(店名不詳)でございます(笑)!!


このお店、ホテルのそばにあるから...、
通りがかる度に気になってて、滞在中に一度と思ってたんです♪


店内に....突入~!
P1260203.jpg
期待を裏切らない、ローカルな雰囲気でございます(笑)。


「メニュー」 (クリックで拡大)
色々ありますが、注文しても断られるお料理もあったりして(苦笑)!?
P1260205.jpg P1260207.jpg

でも、英語併記(一部日本語)なのは、はさすが観光地の食堂ですねぇ!
P1260209.jpg P1260211.jpg


昼下がりの店内は、のんびりとしております。
P1260213.jpg


キュウ母は、「トマトのオムライス」!?
P1260215.jpg
P1260217.jpg
これ...安そうな油でオバチャンがいーかげんそうにに作ったはずなのに、
なのに...なんだかとっても美味しかったです(笑)!!


キュウ親は、「カオ・ソーイ」(ラオス風の肉味噌の汁麺!?)
P1260219.jpg
P1260221.jpg
これも、そんなに辛くもなく、美味しかったんです

つけ合わせの野菜と、あとは追加で注文した「揚げご飯」
P1260223.jpg P1260225.jpg
「揚げご飯」は...おこげと揚げ煎餅の、中間のような感じ!?

途中から、「揚げご飯」をカオ・ソーイに投入すると...これがまた美味♪
P1260227.jpg


ホテルのすぐそばの、「地元の食堂」(店名不詳)。

面白半分で行ってみたら想像以上に美味しくって大満足♪
やっぱり、アジアの食堂は侮れませんねぇ~。

店内のユルさや、ヤル気のなさそうなオバチャンが
のんびり料理を作るのを待ちつつ...まったりと過ごすひとときが、
・・・これまた良いものです(笑)。

個人的には、
ルアンパバーン初日のナイトマーケットの露店メシより、
こちらのお店のほうが美味しいと思いましたぁ~。

「揚げご飯」は、そのまま食べても美味しかったので、
帰りがけに、もう一袋買って持ち帰りました~



「ごちそうさまでした~(笑)!」



"お普通"な食堂で昼メシの後は、トコトコとホテルに戻り、
P1260229.jpg
"お優雅"な雰囲気のプールサイドで、ゆっくり過ごしました~。



さて、翌日は帰国日なので、
この後の夕食...ルアンパバーン最後の晩餐でございます。







<備考:旅のスケジュール>

今回の、4泊6日ハノイ経由・ルアンパバーン旅行
・1日目:成田→ハノイ ベトナム料理夕食
・2日目:ハノイ→ルアンパバーン ナイトマーケットetc.
・3日目:ルアンパバーンぶらぶら、メコン川クルーズetc.
・4日目:托鉢見学、市内観光etc. ←(今ここ)
・5日目:夕方ルアンパバーン→ハノイ→6日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~







にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ :2015年冬ルアンパバーン旅行 トラックバック(-) コメント(-)

2015年12月ルアンパバーン旅行⑯ 「エレファント」で最後の晩餐

 2016-06-09
2015年12月、4泊6日で、
ハノイ経由(1泊)・ルアンパバーン(3泊)の旅に行ってきました。

今回の旅のテーマは、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」です。


4日目-4 「エレファント」で〆のディナー


翌日は帰国日なので、ルアンパバーン最後の晩餐でございます。
P1260231.jpg
「L'elephant」にやって参りました~。

フランス料理や西洋料理、そしてラオス料理も頂ける、
高級レストラン@ルアンパバーンの一つです。

テラス席に案内されました。
P1260235.jpg

テーブルセッティング
P1260237.jpg


着席して....店内席のほうをを眺めると、こんな感じ。
P1260239.jpg
(この後、お客さんが次々来て、混んでました)


ジュース(キュウ母)と、ビア・ラーオ(キュウ親)で、乾杯~♪
P1260241.jpg
ドリンクの間にあるのは、お通し...何だっけ?


お食事は、アラカルトで注文。

前菜は洋風、メインはラオス料理をオーダーして、
テキトーにシェアして参りましょう。


まずは、「パン」到着。
P1260243.jpg


前菜の、「茄子チーズ焼き」
P1260245.jpg
P1260247.jpg


前菜の、「トマトとモッツァレラ」
P1260249.jpg
P1260251.jpg
カプレーゼっぽいかと思ったら....ビミョ~に異なるテイストです(笑)。


キュウ親は、グラスワインを頂きます。
P1260255.jpg


メインのラオス料理、「野菜とキノコ炒め」
P1260258.jpg
P1260260.jpg


メインのラオス料理、「豚肉生姜焼き」
P1260263.jpg
P1260265.jpg
ちょっと味付けが濃いけど、量が多いのは嬉しいです♪


つけ合わせにオーダーの、「フレンチフライ」
P1260268.jpg
P1260270.jpg
フレンチのお店だけあって!?、これがとても美味~♪


つけ合わせにオーダーの、「カオ・ニャオ」(もち米)
P1260273.jpg
P1260275.jpg
ラオスでは、赤米のほうが白米より高級なんだそうです。



デザートは、洋風にしましょう。

「アイスクリーム」
P1260280.jpg


「チョコレートムース」
P1260285.jpg
このチョコムース、ミック・ジャガーさんがとても気に入ったそうで。
美味しかったけど...すんごい濃厚感...食後にトドメを刺された気分(笑)!!



エレファント、
素朴さあふれるルアンパバーンの街で、
一定の美味しさの洋風料理を食べられたことに満足♪
店内もきれいで、居心地もよかったし。

ただ、個人的には....、
"洗練された洋風料理"というレベルではなかった気もします(苦笑)。

とは言え、ルアンパバーンで頂く〆としては、充分かと!!



お会計は、こんな感じでした。
P1260288.jpg
良心的だと思いま~す


「ごちそうさまでした~(笑)!!」




ホテルまでの帰りは、ぶらぶら歩いて。

メインストリートの、初日も見物したナイトマーケットを通り、
P1260292.jpg

露店で、たこ焼き器みたいなので焼いてた甘いお菓子を買ったり、
P1260294.jpg

食事する人たちを眺めたりしながら、ホテルに戻りました。
P1260296.jpg



この日は、これでおしまいです。

おやすみなさ~い。






「L'Eléphant Restaurant」
Luang Prabang - Lao P.D.R
Tel : 856 71 252 482
12:00~14:30、18:00~22:00






<備考:旅のスケジュール>

今回の、4泊6日ハノイ経由・ルアンパバーン旅行
・1日目:成田→ハノイ ベトナム料理夕食
・2日目:ハノイ→ルアンパバーン ナイトマーケットetc.
・3日目:ルアンパバーンぶらぶら、メコン川クルーズetc.
・4日目:托鉢見学、市内観光etc. ←(今ここ)
・5日目:夕方ルアンパバーン→ハノイ→6日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

有閑だけど、思索の雰囲気

 2016-06-13
カリカリ、おいしかったにゃあ~ byキュウ
P1280443.jpg
気ままに...いつの間にか完食してますね、キュウちゃん(笑)!!




カリカリを食べちゃったキュウ
食後すぐにお昼寝はせず、考え事してるようです。


アタマがスッキリしているにゃあ! byキュウ
P1280446.jpg
食後、適度な糖分が脳みそに届いてますね、キュウちゃん!

目もパッチリですね、キュウちゃん!
P1280447.jpg
シャッキリした表情になってるんだにゃあ! byキュウ

無駄に時を過ごさない事が、肝心だにゃあ~ byキュウ
P1280450.jpg
でも、お休みの日なので大目にみてください、キュウちゃん(笑)!?




フリースに足をのせると、暖かいにゃあ~ byキュウ
P1280456.jpg
冷え性なのですか、キュウちゃん?

手足の隅々に、血が行き渡るにゃあ~ byキュウ
P1280461.jpg
冷え性でなく、肉球の美容のためですね、キュウちゃん♪

頭寒足熱だにゃあ。 byキュウ
P1280466.jpg
あのぉ...夏場はフリースの敷物、
完全撤退させようかと思うのですがぁ....キュウちゃん!?


既成概念に囚われては...いけないにゃあ! byキュウ
P1280473.jpg
確かに、キュウちゃんは夏場も毛皮を着てますしねぇ。

ちょっと黙考するにゃあ~ byキュウ
P1280478.jpg
そのまま寝るわけではないのですね、キュウちゃん(笑)!?

しばらく雨の日が増えるかにゃあ? byキュウ
P1280486.jpg
思索がはかどる季節ですね、キュウちゃん!





考え事をしている時!?のキュウ
季節はめぐっても、割といつも真剣っぽいです(笑)





ワタクシは、今日も警備を怠りません! byドラ
P1280491.jpg
頭がさがりますよ、ドラ様(笑)!!

ボクは、だら~んってしてるよっ! byソラ
P1280493.jpg
誰に似たのですか、ソラくん(笑)!?







にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ヒトは、夏休みまで1ヶ月を切りましたぁ~♪
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。