スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2015年12月 東京 「レストラン アピシウス」で冬旅行の前夜祭

 2016-02-08
ルアンパバーン旅行の前日は、
東京に前泊して、旅の前祝いディナーを楽しみました~。



1日目-1 「アピシウス」でディナー


旅行前日、夕方まで仕事して、新幹線に飛び乗り東京駅へ。
P1250615.jpg
東京駅から山手線に乗り換えて、夜の有楽町に到着。

「RESTAURANT APICIUS」にやって参りましたぁ♪
P1250617.jpg
ウェイティングルーム&バーで、キュウ母と合流です。

前回のアピシウス(夏旅行の前日)の時は、
キュウ親...職場でアクシデント発生、東京到着が1時間遅れでしたが、
今回はつつがなく到着して、心安らかにディナーと旅行を楽しみま~す♪


「泡」でキュウ母と乾杯~♪
P1250619.jpg P1250620.jpg


つきだしの、アンチョビ入りオリーブ
P1250621.jpg
定番のつきだし、これ美味しくって大好きで~す(笑)。


泡を飲み干したキュウ親は、白のグラスを頂きます。
P1250622.jpg


お食事の注文は2人とも、コースの「Menu Saison」
P1250623.jpg
「前菜+スープ+メイン+デザート+飲み物と小菓子」
の構成です。


前菜の前に、アミューズ
P1250624.jpg


そして別注文で、厚岸産の生牡蠣を。
P1250627.jpg


キュウ母はここで、「フレッシュオレンジジュース」
P1250628.jpg


パン登場ですぅ。
P1250629.jpg



前菜がやって参りました。

前菜は二人とも、
「旬の海の幸をクリスピーにフリットを野菜ののクゥーリで」
P1250631.jpg



お次はスープ。

キュウ親はスープ用に勧められた、マデイラ酒を。
P1250633.jpg

スープは二人共通、「ひのかげ栗、茸、フォアグラのクリームスープ」
P1250634.jpg
これ、前シーズンの冬にも頂いたのですが、
毎度、栗の上品な甘みと、スープ中のフォアグラのプリ感、
茸のシャッキリ感、全体の濃密な味わいが...もう絶妙なんです~♪



メインに参りましょう。

キュウ母のメインディッシュは、
「黒ムツのポワレ、
ポテトのエカイエ仕立て、厚岸産真牡蠣とクラッテロ添え」

フルムダンベールソース
P1250636.jpg



キュウ親はここで赤のグラスを頂いといて....。
P1250637.jpg

そしてメインディッシュは、
「オーストラリア産仔羊の背肉パイ包み焼きと
シヴェ仕立ての盛り合わせ」

P1250638.jpg

ご近影~♪
P1250640.jpg
上品かつ、お肉感たっぷりの仔羊さまでございます~♪



デザートワゴンが襲来です!
P1250642.jpg
デセールのセレクション 季節のガトー、
アイスクリームとシャーベットをワゴンから

選んだデザートetc.やアイスクリーム(キュウ母)。
P1250643.jpg

P1250644.jpg

P1250645.jpg



選んだデザートetc.やアイスクリーム(キュウ親)。
P1250646.jpg

P1250647.jpg


そして2人とも選んだ、スペシャリテのタルトタタン
P1250649.jpg
程よく苦いオトナの味わい...
キャラメリゼの具合とりんごの食感が素晴らしゅうございます。

ご近影~♪
P1250650.jpg
「これを頂くために、冬もアピシウスに来なくっちゃ~!! byキュウ母」



小菓子のワゴンも到来で~す(笑)!
P1250652.jpg
食後のフィナーレ、ミニャルディーズ

選んだミニャルディーズ(キュウ母)。
P1250653.jpg

選んだミニャルディーズ(キュウ親)。
P1250654.jpg



5ヶ月ぶりのアピシウス。
おハイソな雰囲気の中で頂く、正統派フランス料理。
そして、怒涛の甘味(笑)!!

あらゆる意味で、心地よい非日常感を堪能できてシアワセ♪

"フレンチレストラン@東京"では、
ここアピシウスが、一番のお気に入りでございま~す!!

但し今回も、翌日からの旅行に備えて、
飲酒は軽めにしておきましたぁ(笑)。


ちなみに"フレンチレストラン@静岡"では、
「シェ・モンピエール」が、一番のお気に入りでございますぅ!!




お会計は、こんな感じでした。
P1250655.jpg


「ごちそうさまでした~(笑)!!!」



そして前泊のホテル、「インターコンチネンタル 東京ベイ」に。
なぜか2015年は、4回もここに宿泊してしまいました~(笑)!!
(しかも毎回、一休の格安プランで)

ホテルレポは割愛.....とっとと就寝いたします~。


翌朝は早朝ににチェックアウト。
タクシーで数寄屋橋交差点に向かい、
そこから格安バス、「THE アクセス成田」(1,000円)に乗車。
P1250657.jpg
朝日が差し込む、成田空港第1ターミナルに到着しました。


さて、初めて訪れるルアンパバーン(ラオス)。

今回の旅のテーマ、
「飛行機代をケチった分、アジアンリゾートで贅沢気分♪」
な、冬旅行の始まりです!!






「RESTAURANT APICIUS」
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館ビル地下1階
Telephone:03-3214-1361,03-3214-1362
月曜日~土曜日&祝祭日
11:30am - 3:00pm(LO2:00pm),5:30pm - 11:30pm(LO9:00pm)
日曜休
ドレスコードあり





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
ジャケットどうされましたあ?東南アジアで着るのは薄いほうがよいし、東京で着るには冬物がよいし、エコ便に乗るとなると、かけるところもないから、鞄にジャケット2つ入れたのですか?
【2016/02/08 23:10】 | Bきゅう #- | [edit]
Bきゅうさん、おはようございます!

この時は暖冬傾向の12月だったので、
東京では、ジャケット+薄手のコートで移動しました。
翌日の成田空港で、
・コートは空港預かりサービス(クレカ付帯サービスで無料)
・ジャケットはたたんでスーツケースに入れて、預け入れ
で、対応しましたぁ~。
【2016/02/09 07:29】 | キュウ親 #- | [edit]
前にキュウ親さんのブログで拝見した時も、とってもおいしそうで
行ってみたーい!!と、思ったのですが
冬旅行前夜祭のこのアピシウスディナーも、ステキです!!
仔羊さまのご近影、『かぷっ』ていきたいです~(笑)
デザートもミニャルディーズもワゴンで
お楽しみがいっぱいですね♪♪♪

そして。
キュウ親さんにとっては、『飲酒は軽めに』なのですね。
さすがです!!!
【2016/02/09 14:33】 | はむこたん #- | [edit]
はむこたん、こんにちは!

ここのところ夏冬2回連続で、
旅行前夜祭が「アピシウス」になっていま~す♪
仔羊さまが、お肉・ソース・パイ生地の組み合わせが絶妙で、
ペロッと頂いちゃいました(笑)!!

お料理自体の分量は普通なのですが、
デザートとミニャルディーズをいただいて、
ちょうど良い塩梅にお腹いっぱいになります(笑)。

アピシウス、お酒のラインナップが豊富で、
しかもソムリエさんが勧め上手なので...油断していると
料理の品数より多くグラスワインを頂いちゃったり、
食後酒を複数杯頂いちゃったりになるので、
旅行前は「セーブ」しましたぁ(笑)。
【2016/02/09 16:31】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

いつ何度拝見してもおいしそうな料理の数々…
とくにスープとタルトタタンに目が釘付けです!
ってデジャヴかってくらいに同じコメントかもしれません(;^_^A
今年こそ胃袋鍛えてから行ってみたいです!

ラオスレポも楽しみでーす♪
【2016/02/10 16:57】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
見るからに、どのお料理もおいしそう~
スープは間違いなくおいしいだろうし、お魚もお肉もおいしそうでどちらがいいか迷ってしまいます~
タルトタタンがいつもいい色合いでそそられます~
なかなか日本ではお目にかかれないですよね
プラスミニャルディーズ、幸せな気分になりますね


【2016/02/10 23:21】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

>とくにスープとタルトタタンに目が釘付けです!
実は昨冬にも、このスープとタルトタタンを頂きまして~(笑)!!
何度頂いても、どちらも美味しく...次の冬もメニューにあったら、
ぜったい注文しちゃうと思います♪

お料理自体は、それほど多くない感じで、
デザートで食事量を調整できますので、胃袋SでもLでも、
満足できると思いま~す。

ハノイ経由ラオス(ルアンパバーン)レポ、
来週あたりから始める予定で~す。
お付き合い頂ければ幸いです!!
【2016/02/11 12:24】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

アピシウス、お店の雰囲気もお料理も、
どちらもハズすことなく、良い晩餐のひとときを過ごせます♪

このスープ、栗の甘味とフォアグラのコクが絶妙で、
本当は丼一杯飲み干したいくらいです~(笑)。
タルトタタンは、このお店のスペシャリテなので、
甘味を抑えたオトナの味が、冬の楽しみなんです~。

ミニャルディーズまでかっつり頂いて、幸せな前夜祭でした!!
【2016/02/11 12:24】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
どれもおいしそうですが、カキがすごく大きくておいしそう~。
あと、最後のスイーツが怒涛のようにでてくるのが、スイーツ大好き人間にとってはたまりませんね~。
お料理のほうでお腹が一杯にならないようにしないと、後で後悔しそうです・・・笑

旅行前夜のアクシデントは超焦りそう・・・
今回は平穏でよかったですね!
【2016/02/11 16:51】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、こんばんは!

そういえば、冬シーズンにアピシウスに行くと、
いつも厚岸産の生牡蠣がメニューにあったような!?
大きくってぷりぷりしてて、磯の香り良く、とても美味です♪

このコースだと、お料理本体はあまり大量ではないので、
あとから怒涛でやってくるスイーツで、ちょうどお腹いっぱいになり、
ちょうど良いかなぁって思います。冬場のタルトタタンは欠かせません♪

今回は、前回のようなアクシデントがなくって良かったで~す。
美味しいお料理は、心身ともに良いコンディションで頂きたいものです!!
【2016/02/11 17:14】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは、

豪華海外旅行前に、
豪華ディナーなんですね、いつもながら、

そして、いつもながら、
わたしだったら、スープからメインを飛ばし、
それ以前の前菜シリーズを3回ぐらいくりかえしてから、
デザートは、フルコースでいただきたいと
思うのです。
っと、ワインもフルで、お願いしたい。
【2016/02/11 21:12】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

地方在住なので、
東京からもう旅は始まっているということで、
とりあえず、美味しいお料理を頂いてから海外脱出しようと(笑)!!

確かに...フレンチの前菜、魅力的ですよね~。
肴のように前菜を何皿か頂きながら、ワインも楽しむのも、
可能なら楽しいかも♪
【2016/02/11 21:39】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/1023-f8291dcb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。