2016年7月メキシコ・キューバ旅行⑥ 「メキシコシティ日本語観光ツアー」(午前編)

 2016-09-26
2016年7月、NRT-DFW-MEX-HAVと飛んで、
7泊9日メキシコ・キューバの旅に行ってきました。


今回の旅のテーマは、
「今のうちに行っといたほうがいいかも!?、キューバって」
でございま~す!!


2日目-2 歴史地区、テオティワカン遺跡


本日のメイン、「メキシコシティ日本語観光ツアー」です(HIS申込)
P1290441.jpg
宿泊先のラス・アルコバスから、徒歩で集合場所(7:45AM)のハイアットへ。
(事前に問い合わせて、この辺は治安的に徒歩OKと御返事頂いてました)


お客さんの総勢は、8名くらいだったかな?

ガイドさんは、アメリカ在住を経て、
メキシコ在住2年目の日本人の方でした。



まずは、「市内歴史地区」


「ソカロ」(中央広場)の前の、カテドラル・メトロポリターナで下車
P1290442.jpg
ソカロの正式名称は、「憲法広場」だそうです。
16世紀に、スペイン軍によって壊されたアステカ時代の神殿跡地に
つくられた広場だそうです。


これもソカロに面した、「国立宮殿」
P1290443.jpg


ソカロのそばの、「テンプロ・マヨール」
P1290445.jpg
アステカ王国の首都テノチティトランの中央神殿があった跡だそうです。

メキシコシティ、ちょっと掘るとこの類いのアステカ遺跡が、色々でるそうで。
P1290446.jpg


「カテドラル・メトロポリターナ」に戻ってきました。
P1290450.jpg
1573年に着工して、完成に240年以上かかったそうです。

この"黄色い○"の中の古ぼけたレンガが、アステカの何だか・・・
P1290451.jpg
・・・ってガイドさん言ってたけど、忘れちゃいました(笑)。

カテドラルの中に突入。
P1290454.jpg

立派なパイプオルガンと天井
P1290455.jpg



お次は、「サント・ドミンゴ広場」に移動、下車します。
P1290457.jpg
奥に見えるのが、「サント・ドミンゴ教会」

教会の中に入ってみました。
P1290459.jpg



その次は、「グアダルーペ寺院」に移動、下車します。
P1290461.jpg
グアダルーペ寺院には、旧寺院と新寺院があり、こちらは「旧寺院」。

グアダルーペ寺院は、ローマ・カトリックにとても重要な場所で、
P1290462.jpg
寺院の隣のこの丘で、"奇跡"(聖母の出現)が起こったそうです。

<備考>
ローマ・カトリック教会公認の三大奇跡(聖母の出現)は、
・グアダルーペ(メキシコ)1531年12月9日
・ルルド(フランス)1858年2月11日
・ファーティマ(ポルトガル)1917年5月13日 だそうです。



こちらが、1976年に建てられた現代建築の「新寺院」。
P1290463.jpg
2万人収容の巨大な新寺院。

この日は日曜。観光客と礼拝の方々で、いっぱいです!
P1290464.jpg

祭壇の下は動く歩道になっていて、
P1290465x.jpg
降臨した、「褐色の聖母」....の肖像を見ることができます。

1531年12月9日、先住民ファン・ディエゴの前に
褐色の肌の聖母マリアがあらわれ、聖堂を建てるように告げました。
P1290466.jpg
伝え聞いた司祭はそのことを信じなかったそうですが、
聖母マリアが奇跡を証明する計らいをしたことで、
司祭は奇跡を信じ、この地に寺院を建てたそうです。



さて、市内歴史地区の見物はこれで終了し、
またツアーバスに乗って、メキシコシティから40分くらいで、



「テオティワカン遺跡」に到着

観光ツアーの目玉、テオティワカン遺跡でございます~。
P1290470.jpg

入口が3ヵ所あって、自分たちのツアーは、
P1290472.jpg
入口3の、ジャガーの宮殿跡から入場。

テオティワカンは、紀元前2世紀から6世紀まで繁栄した
テオティワカン文明の中心となった、巨大な宗教都市遺跡です。
当時のアメリカ大陸では最大規模を誇り、
メソアメリカの中心的都市として機能していた...そうです。

テオティワカンには、2つのピラミッドがあり
太陽のピラミッド(高さ65 m、底辺222 m×225 m)
月のピラミッド(高さ47 m、底辺140 m×150 m)


まずは、「月のピラミッド」の方へ
P1290474.jpg

月のピラミッドの正面です
P1290476.jpg

中腹まで上って、太陽のピラミッドを眺めたり、
P1290478.jpg

周囲に広がる、豊かな緑を眺めたり♪
P1290480.jpg


今度は、「太陽のピラミッド」にやって参りました。
P1290482.jpg

写真だとよくわかりませんが...月のピラミッドに比べて、デカイです!
P1290484.jpg

こっちも中腹まで上って、月のピラミッドを方を眺めて。
P1290486.jpg

太陽のピラミッドは、てっぺんまで登ることができますが、
P1290488.jpg
前日の寝不足もあり疲れてたので、自分たちはヤメときました(笑)。


メキシコシティから手軽に訪れる事ができるテオティワカン、
古代遺跡をしっかり見物できました♪

悠久の古代遺跡、緑に囲まれているとはいっても、
カンボジアのアンコールワットとは、だいぶ異なる趣きでしたぁ(笑)!!




ツアーは続きます。このあとはランチタイム。
そしてメキシコシティに戻り、国立人類学博物館を見物しま~す。








<備考:旅のスケジュール>

今回の、7泊9日メキシコ・キューバ旅行
・1日目:NRT→DFW フォートワース観光 DFW→MEX
・2日目:メキシコシティで観光
・3日目:午後MEX→HAV
・4日目:ハバナ(キューバ)で市内観光
・5日目:ハバナで特に予定なし
・6日目:ハバナ郊外のビニャーレス渓谷観光
・7日目:午後HAV→MEX
・8日目:早朝MEX→DFW→NRT(9日目)

大雑把に、こんな感じでした~






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
遺跡も結構大きくて見るところがたくさんあるのですね。
月と太陽のピラミッドなんて素敵。
まだ行けるかわからないのですが、冬休みにキューバ方面の旅行を考えています。
個人観光でも治安的に大丈夫そうなところでしたか?
食べ物も興味あります~。
【2016/09/28 06:49】 | ポケ #- | [edit]
ポケさん、おはようございます!

テオティワカン遺跡は、
メキシコシティからも気軽に行ける距離で、
でも、いにしえの文明を感じる立派な遺跡でした!!

キューバ、自分たちは旅行中
治安の不安は全く感じませんでした。
夏は蒸し暑いけどホテル以外に冷房の普及が進んでなくて、
冬のほうがいいかもしれませんね~!
食べ物は、シーフードが思いの外おいしかったです♪
【2016/09/28 07:25】 | キュウ親 #- | [edit]
メキシコシティにキリスト教徒が多いのは意外でしたが、アメリカに近いですものね
それに、グアダルーペ寺院は、ローマ・カトリックの重要な場所っていうのもびっくりでした
今年は信者が多く訪れる年なのでしょうかね


テオティワカン遺跡は、行きたいのですが、メキシコ、遠いですよねーー
大きなところにどどーんとあって、アンコールワットとは違うっていうのは、なんとなく理解できたような~気がしてます
それにしても大きいですね
【2016/09/28 23:58】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
こんにちは。
メキシコシティー、かなりヨーロッパの香りがする雰囲気ですね~。

私はユカタンのピラミッドしかみてないのですが、テオティワカンも観てみたいです。
メキシコって、こうした遺跡が多いんですね。
それもかなり広範囲にわたってますよね。
それだけ文明が発達していたと言うことですね。
すごいです。
【2016/09/29 05:39】 | rika3377 #- | [edit]
Yottittiさん、おはようございます!

スペインが侵略の時にキリスト教を持ち込んで、
それがすっかり根付いていますよね~。
寺院の混雑ぶりも凄くって、でも奇跡の話は興味深かったです!

テオティワカンは、
メキシコシティまでたどり着いてしまえば、すぐ近くです(笑)!!
アエロメヒコと、あとANAも直行便を出すみたいだし、
そうすると、米国並みの手軽さでいけるようになるかも~。
遺跡の石造りのデザインとか、おなじ密林でも、
アジア大陸とアメリカ大陸では違いますね~♪
【2016/09/29 07:47】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

スペインが植民地支配したとき、
アステカeyc.文明を徹底的に破壊して欧風に上書きして、
市街地とかは、スペインと見間違えるくらいです~

そうそう、テオティワカンを観光したら、
今度はユカタンの方にも旅行してみたくなりました!!
市内観光の午後は博物館に行ったのですが、
メキシコに存在していた文明は、
すごく発達してて素晴らしかったです♪
【2016/09/29 07:48】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅう母が来たとき、ユカタンのリゾートに泊まって、メキシコの遺跡に行くという案も考えたのですう。メキシコシティーに近いテオティワカンでも、こんなに壮大なのね。やはり、メキシコ遺跡巡りしたいかも。
【2016/09/29 20:45】 | Bきゅう #- | [edit]
こんにちは、

メキシコプー時代(20代です)に、
このZocaroを横切ったことが歩きまします。
めちゃ、広いとおもいました。 他のことはおぼえてないですけど。

しかし、大きな遺跡ですねえ。
私が行ったことはないのですが、私を訪ねてきた友人が、
行って、脱水症状になったそうです。 日本人の御用達、日傘が必要ではなかったですか?
【2016/09/29 22:07】 | ぴき #- | [edit]
Bきゅうさん、おはようございます!

メキシコ、旅行前はイメージが全くわかず...。
キューバに行く途中の経由地だけど、せっかくだから
中一日で観光ツアーに参加したら、とても良かったです♪
テオティワカンも、ナマで見たら迫力ありました~!

メキシコ気に入ったので、
今度はユカタンのほうにも行って観光したいと思ってますぅ!!
【2016/09/30 07:22】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、おはようございます!
メキシコでプーですかぁ、すごいですねぇ(驚)!!

ソカロ広場、広くて周囲の建物が立派で、
スペインの権勢はすごかったのだなぁと思いました!

テオティワカンは、確かに暑かったです。
日陰がないので、ペットボトルの水もしっかり携行して、
自分は帽子、キュウ母は日傘を持ち、ゆっくり歩き、
楽しんできました~♪
【2016/09/30 07:24】 | キュウ親 #- | [edit]
カテドラル・メトロポリターナ、完成に240年って!!
サグラダファミリァって今何年間作っているのかしら?と比べてしまいそうですが…
さすが、すごく古い感じがしますが、とても荘厳な感じがしました。
祭壇も立派で…
パイプオルガンここで聞いてみたい気持ちになりました。
遺跡の部分を見ていて、おぉ階段の部分がアンコールワットみたいなかんじかしら?と思いましたが、
違う趣なんですね~。
階段は急な気がいたしますが、いかがでしょう?
私、登ったら膝が笑いそう…
【2016/10/01 10:10】 | prego #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

カテドラル・メトロポリターナ、
外から見ても中に入っても、まんまヨーロッパの
荘厳な教会そのものでした~!
パイプオルガンが演奏されたら、
さぞかし素晴らしい調べを奏でるのでしようねぇ♪
240年...効率重視でモダンな現代には想像がつきませんよね!!

テオティワカンは直線的デザインと緑が融合してて、
アンコールワットの曲線美とはまた違う趣きと美しさでした。
階段の登りがキツかったのは一緒でしたが(笑)!?

【2016/10/01 13:53】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

メキシコも見どころたくさんなんですね!
テオティワカン遺跡はメキシコシティから
そんなに離れていないんですねー。
死ぬ前に見てみたい遺跡が地球上にたくさん…
健康に長生きしてできるだけ見てみたいものです。

大好きな夏も終わってしまいましたが
ドラさまにはいつまでも元気でいていただきたいです。
そういえば、今年は海の生き物のタオルケットを
あまり見かけなかったような…また来年、ですね(笑)
【2016/10/03 17:22】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんばんは!

イメージが湧かぬまま行ったメキシコ、
行ってみたら予想以上に見どころたくさん!
2泊3日(観光は正味中1日)では勿体なかったです(笑)!!
テオティワカンも、近代的な市内から近いのに
いきなりタイムスリップしたような気分に浸れて、
ホントによかったです~

またメキシコに行って遺跡を見たりホテルを楽しんだり、
結構...本気で考えてます~♪


ドラ、大好きだけど体力が奪われる夏!?が過ぎて、
毎日よく食べてしっかり水を飲んで、元気に過ごしてま~す
"海のタオルケット"とも、仲良くしてましたよ♪
ドラが元気で...来夏はタオルケットのほうが劣化が早いかも!?
【2016/10/03 19:42】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/1099-60585e3e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫