スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

つい、魔がさして・・・(入院中の「ソラ」①)

 2010-09-12
本日は、予定していた記事を急遽変更して…、

唐突ではありますが・・・・、
キュウドラの、もしかしたら・・・・、
「弟分」が我が家の一員になるかもしれません~!!

今朝、保護してとりあえず動物病院に入院した子猫です!
2010_0912_114.jpg



今朝、朝ゴハンを終えて、PCを見たりしてくつろいでいたら・・・、
何だか外から、ニャア、ニャアという声がしまして・・・、
つい「魔がさして」窓から外を見てしまったら、
道路を挟んで生垣に、小さく動く物体Xがおりまして・・・。
DSC09165.jpg(子猫は写ってませんが、こんな状況です)


そしてつい、そこまで見に行ってしまったんです(苦笑)。

そうしたら、子猫が一匹
でも周囲を探しても、親猫の姿はありません。
その子猫、こちらをジーッて見るんです。
・・その場を離れようとしたら、ついて来ちゃって、
我が家の前まで来ちゃいました。
その上、じゃれついてきたり、目の前でころんってなったり・・・。

心を鬼にして、その子猫を外に置いたまま、
こちらは30分ほど家の中に入って様子を見ていたのですが、
やっぱり、少し先から我が家のことを伺ってます。

しかたがないので、また家の外に出て、
なでてあげたらニャアっていって目を細めて、丸くなって座っちゃって。

やっぱり親猫はいないようです。
そしてこの子猫、やせているし、
よく見ると皮膚病みたいで、地肌の見えるところが赤くなっています。


もう、しかたありません!
子猫をつれて、朝イチで(キュウとドラかかりつけの)動物病院に連れて行きました。


獣医さんによると、オス・推定生後4カ月
体重は960gでかなり痩せており、本来ならもう1.5kgくらいあっても良いそうです。
皮膚はやっぱり「疥癬症」でしょう、との事。
保護猫は3日間、無料で入院できるそうで(行政の補助があるみたいです)、
即入院をお願いしました。


全身状態の改善には皮膚の治療が欠かせず、
疥癬の駆虫薬、イベルメクチンの投与を開始する必要があり、
衰弱した猫の場合、副作用が出た場合、命にかかわる可能性も否定できない、との事。

命を繋ぐためには…..、
どうしても命を賭ける覚悟(大げさですが)が必要な時があります。
このままだと皮膚疾患から2次感染、衰弱を悪化させ、最悪の事態に至るでしょう。
リスクを承知し、疥癬の治療を開始して頂くことを即決し、
一旦病院を後にしました。



夕方、入院した子猫の面会に、再び動物病院に行きました。
検査では、猫白血病ウイルスと猫エイズウイルスは陰性、
肝臓、腎臓etc.のデータは正常域、
しかし白血球数がかなり高く、検鏡で疥癬の虫体、虫卵が多数確認されており、
皮膚症状・感染状態は軽くはない。
点滴と抗生物質の投与をし、そしてイベルメクチンの内服を開始したと、教えて頂きました。

2010_0912_117.jpg 2010_0912_118.jpg
(古いケータイで撮った画像なもので~)

幸いなことに、本人本猫は元気そう
お水を飲んだり、ご飯を食べたりしていました(笑)。
声をかけたら「ニャア」って言って…、
・・・ちょっと安心して、病院を後にしました。



ほんの半日前、偶然に出くわしちゃった小さい生命・・・、
まず目の前の苦難を乗り越えて、無事退院できることを祈るしかありません!
(乗り越えて…、入院4日目以降の入院治療代は、我が家の負担・・・・(苦笑))

・・・実は名前も考えちゃって、「ソラ」と命名しました!
(キュウ親がヒコーキ好きという、とってもシンプルな・・・)


何か慌ただしい一日になりました。
まぁとにかく、「ソラ」がきっと無事退院できることを前提に、
「前祝い」ということで、今宵の晩酌は、
DSC09166.jpg 「泡」で乾杯にてスタートしました(笑)!!



明日もできれば、仕事の帰りに面会に行くつもりです~


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
出会いは不思議だし大事ですよね~。
ちょうど気づいてしまったのが運のつき。
見て見ぬふりができないキュウ親さんらしいです。
元気になるといいですね。
その際は、ドラちゃんが来たときみたいに、隔離状態から始まるのですか?
仲間が増えて楽しくなりますね。
ソラちゃんと命名し、気が早いのにはちょっと笑えました。口実にお酒も進みますね。
また報告待ってます!

【2010/09/13 00:05】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
こんばんは。

「ソラ」ちゃん、早く元気になって一緒に暮らせるといいですね。またまた家族が増えて楽しそうですね。
主人の実家にも、こんな感じで保護(迷い込み?)されて家族になった猫ちゃんたちがいるので、他人事とは思えませんでした。

それから、我が家のブログにリンクさせていただいてよろしいでしょうか?
【2010/09/13 00:33】 | ふとかつ #- | [edit]
Yottittiさん、おはようございます!

>ちょうど気づいてしまったのが運のつき。
その通りです~トホホホ。
でも、こうなってしまった以上、最善を尽くしたいとおもいます(笑)。

そうですね、疥癬の卵が死滅するまでは...なので、
退院して我が家に来ても、しばらくは隔離の必要がありそうです。
まずは、元気に退院できることを祈るばかりですが~

命名は気が早かったですね(笑)!!
でも、名前をつけた方が、気にかけてあげやすいので~(笑)。
昨日は慌ただしい一日になって、
「ソラ」に泡で乾杯して、喉にしみました~(笑)!!
【2010/09/13 08:57】 | キュウ親 #- | [edit]
ふとかつさん、おはようございます!

子猫だし、単独だし、親も見当たらず・・・・、
つい「魔がさして」保護してしまいました~(笑)。
困っているねこに、頼りにしてます・・・・、
っていう目で見つめられちゃうと、ダメですよね~(笑)。
「ソラ」、無事治療を乗り切って、退院できるといいなって思います!!

リンクの件、ぜひぜひよろしくお願いしま~す!
こちらもリンクさせていただきますね~!!
【2010/09/13 08:59】 | キュウ親 #- | [edit]
名前を考えた時点で、もう完全にキュウ親さまの家の猫ですね(笑)
しかし、キュウ親さまの家に来れるとは幸せな猫ちゃんです。
ブログのタイトルは・・・?
【2010/09/13 10:36】 | タンゴの飼主♂ #- | [edit]
タンゴの飼主♂さま、こんにちは!

ドラが家ねこになって4年ちょっと・・・・、
その後、自宅周囲では、
困ってそうなねこを見かけることも無く...過ぎていたのですが、
今回は、窓越しに視界に入っちゃったのが....(苦笑)。

里親も見つからないだろうし、たぶん我が家の一員に・・・(笑)。
まずは、病気の治癒と、体力の回復を願うところです~

> ブログのタイトルは・・・?
う~ん、どうしましょ(笑)!!
【2010/09/13 12:31】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは。ガミッチこと月の輪です。

う~む、これは、猫神さまのお導きかもしれませんね~(笑)
キュウ親さんの心の優しさを、ソラちゃんは見抜いていたのかもしれませんね。
早くソラちゃんがよくなることを願ってます!!
【2010/09/13 22:56】 | 月の輪 #- | [edit]
月の輪(ガミッチ)さん、おはようございます!

今思えば、ソラも必死のアピールだったのでしょうねぇ。
で、つい「魔がさして」...、保護しちゃいました~(笑)。

本住吉神社の猫神さま達にも、
ソラに幸運を授けて下さいますよう、
よろしくお伝えくださ~い(笑)!!
【2010/09/14 07:28】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは!! しばらくご無沙汰してしまったので・・ 遡っております!

ソラちゃんとの出会い・・これはもう運命というしかないんでしょうね・・ 少したってもキュウ親さん宅をみている・・って切ないくらいサインがでていますね・・
これ避けられない光線ですよね・・

でもキュウ親さんに保護してもらえソラちゃんは本当にラッキーだと思います・・
実家で飼っていた猫過去4匹はすべて同じようにうちに来るべきして来たコ達でした。。

病院に連れて行って、翌日も会いに行く・・キュウ親さんの優しさがとても伝わりますよ・・
そりゃぁ祝杯!?で泡も美味しいですよね!

【2010/09/18 22:49】 | sakiちゃん #- | [edit]
sakiちゃん、こんにちは!
ソラへのご声援、ありがとうございます~。

そうなんですよねぇ、「避けられない光線」を浴びちゃって...(苦笑)。
ソラもきっと、自分の人生を切り開こうと必死だったのでしょうね!!
これも何かの運命なんでしょう~(笑)!!

病院に連れて行って、この日はとりあえずホッとして...、
これからの治療が順調に進み、
ソラの回復を祈って(ということにして)「泡」で乾杯しました!!
【2010/09/19 14:12】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは!

2011年9月のブログから、こちらにタイプトリップしてきました!

こうやってみると、ソラくんは、自分を助けてくれる人を
見極めていたんですねー! 

保護猫は3日間無料で、入院出来ることを知りませんでした。
これって、県によって違うんですかね。


【2011/09/14 18:21】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!
古い記事にタイムトリップして頂き、ありがとうございま~す(笑)!!

ソラは、見極めていたのかもしれないし、
目の前に表れた人間に渾身のSOSを出してたのかもしれないし、
・・・今となっては、ソラと出会ってよかったと思います(笑)。

保護猫の無料入院、自分も連れて行くまで知らなくて....、
他にねこを保護した事がなかったので....、
やっぱり自治体によって違うんですかねぇ?
【2011/09/14 20:24】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/248-a4157385
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。