2010年12月LA旅行⑫ ビバリーヒルズ トロリーツアー

 2011-01-19
2010年12月、シンガポール航空Cクラスを利用し、
3泊5日ロサンゼルスの旅に行ってきました。
基本的にアクティブ度の低い、だらだら&食事を楽しむ旅行です(笑)。



3日目-2 ビバリーヒルズ 40分ぐるりツアー


ビールでほろ酔いになり、ホテルに戻り.....、しばしお昼寝&休憩の後、
ロサンゼルス滞在も 24時間を切ったので、最後にビバリーヒルズ観光です。

Beverly Wilshire Hotel の向かいにある、「Two Rodeo」入口。
DSC02404.jpg DSC02405.jpg
初日の夜も良かったけど、昼間のほうが、くまさんがかわいいですねぇ~



そして、程近い場所から、「ビバリーヒルズ トロリーツアー」に参加です。
DSC02149.jpg DSC02483.jpg
予約は不要、バスに乗って運賃(10USD/大人1名)を支払い、出発待ち。

こんなトロリー型バスで、40分でビバリーヒルズお手軽一周!
DSC02407_201101.jpg

11am~4pmで毎時00分発、最終の4pm発のに乗車です。
DSC02406.jpg DSC02408.jpg
この時は、自分達を含めて7~8名の乗客でした。

集金係兼ガイド(車掌?)さんは、陽気なおばちゃんです(笑)!!


さて、時間になって、出発です!!
おばちゃんの解説は...トーゼン英語なので、
聞き取る気はさらさらなく...、BGM代わり、耳に心地よいサウンドです(笑)!!

なので、豪邸を車窓から眺めて、「うお~っ」とか「すげ~っ」に徹しました!
DSC02412.jpg DSC02414.jpg DSC02416.jpg

写した画像(目に入った豪邸etc.)の羅列です!
DSC02417.jpg DSC02419.jpg DSC02420_201101.jpg

人様の豪邸をながめるのも、思ったより楽しいですねぇ(笑)!
DSC02422.jpg DSC02424.jpg DSC02426_201101.jpg

高級住宅街だけあって、公園もきれいですねぇ・・・
DSC02433.jpg DSC02434.jpg DSC02436.jpg

速報でも紹介した、ビバリーヒルズで一番古い(植?)樹
DSC02440.jpg
(決して、金髪のおねえさんに目線がいっているワケではありません(笑)!)

そして、魔女の館!?
DSC02444_201101.jpg
おばちゃんが解説してましたが、聞き取れませんでした~

トロリーツアーも終盤にさしかかり、
DSC02445.jpg DSC02447_201101.jpg DSC02448.jpg

Wilshire Blvd.やRodeo Dr.に戻って、ツアーはつつがなく終了です。
DSC02454_201101.jpg DSC02456_201101.jpg


40分、車窓観光だけのお手軽ツアーでしたが、結構楽しかったです(笑)!!




その後は、少し周辺をぶらぶらしま~す。



夕方のロデオドライブ
DSC02457_201101.jpg

夕方のウィルシャーブールバード
DSC02461_201101.jpg DSC02462.jpg
(次LAに来たら、このバスに乗って、サンタモニカに行こうかな~♪)

短い旅行とは言え、終盤は少し...しんみりですねぇ・・・
DSC02464_201101.jpg DSC02467.jpg

でも、「夜の帳が...」って感じでも...ないですねぇ(笑)!!
DSC02468_201101.jpg



さて、ホテルに戻って、少し帰国の荷物整理をして....、
「ロサンゼルス最後の晩餐」に向かいます!!




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
かわいいトロリーバスでビバリーヒルズの街を観光したのですね!
素敵なお家がいっぱい並んでて、うっとりしちゃいますね~。だれか有名人もいそうです!
一番古い木は樹齢を重ねていい格好になってます。いろいろな歴史を見てきたのかなと思ったりしますね。
サンタモニカも気持ちよさそうですね~!
キュウ親さんのおかげで、知らないところだらけのロスの見所を堪能できました!ありがとうございました!
【2011/01/19 22:54】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
Yottittiさん、おはようございます!

トロリーバス、かわいいしピカピカで、
お手軽に車窓観光を楽しむ事ができました(笑)!!

豪邸群をながめていると、つい野次馬根性が出てきて、
でも、アメリカのスターとか全然わからないので、
見かけても気付かないかもしれません~(苦笑)!?

古樹はとても立派で、
ビバリーヒルズの歴史と変化を見守ってきたのでしょうねぇ~。
住宅街も公園も、緑が多くて、素敵な街でした!

サンタモニカもあって、緑と海と街が調和してますよね~。

ロスというか....、
ほとんどこの辺りにしかいなかったので、ピンポイント旅行記ですが....、
多少なりともお役に立てれば幸いで~す(笑)!!
【2011/01/20 07:33】 | キュウ親 #- | [edit]
最初の写真の白くま、
お父さん犬に見えちゃいました(笑)

ビバリーヒルズの豪邸…やっぱりすごいですね。
圧倒されそう。

ドラマのビバヒル、好きだったんです。
思い出しちゃいました。
【2011/01/20 14:25】 | ピー助 #- | [edit]
人様の豪邸見学、とっても楽しそうです~e-257
私の場合、間違いなく
『もしもこんなところに住めたら・・・e-266
なんていう、ムダな憧れ的妄想に入ってしまいそうです・・・e-263

ロスは行ったことないのですが
通りの写真も、絵になりますね~e-420
『最後の晩餐』も、超楽しみにしてます!!
【2011/01/20 15:40】 | はむこたん #- | [edit]
ピー助さん、おはようございます!

確かに「お父さん犬」に似ているかも(笑)!!

豪邸様たちは、想像以上で、
現実味がなくて楽しかったです。
ドラマはみたことないのですが、
いやホント、目の保養になりました~(笑)。
【2011/01/21 08:52】 | キュウ親@田町 #- | [edit]
はむこたん、おはようございます!

そう、妄想するのですが・・・・、
お手伝いさん何人必要だろう?とか、
固定資産税いくらだろう?とか、
必要ないことまで考えちゃって(笑)!!
・・・どうしたって住めないんですけどねぇ~。

LAはNYとはまた違って、道も電飾も開放的な感じでした。
最後の晩餐は...、アメリカっぽくないかも!?

リンク了承ありがとうございました。
本日出先なもので...、明日以降自宅PCにログインして
設定させていただきます~(笑)!!
【2011/01/21 08:52】 | キュウ親@田町 #- | [edit]
やっぱりあるんですね、観光バス!
のっちゃいますよね。
一度覚えると、歩くのやめてお手軽バス周遊に
はまっちゃいます(^^;)
座ったままいろんな写真取れるし。

でも、魔女の館は内装も気になります。
入ってみたいけど、入れるのかな?
【2011/01/21 17:41】 | ポケ #- | [edit]
かわいいバスで周るビバリーヒルズ~~いいですね~。豪邸をみると凄い~~っと興奮しそうですわ。ロスは道路沿いにヤシの木なんですね。南国気分が味わえそうでいいですね。(冬と言うのを忘れそうです・・・。)
【2011/01/21 23:27】 | くらち #- | [edit]
ポケさん、こんにちは。

さすが有名な住宅街&観光地だけあって、
かわいい観光バスがありました~(笑)!!

観光地のバスやトラム、お手軽だしラクチンでいいですよね~
大きいツアーバスとはまた違って、なんとなく地元密着感もあるし...。

魔女の館は一応個人所有みたいで、何かの撮影では使われたようです。
でも、中がフツーだったら、ある意味幻滅しちゃいそうですねぇ(苦笑)!?
【2011/01/22 11:46】 | キュウ親 #- | [edit]
くらちさん、こんにちは!

バスは内装も木が使ってあって、なかなか良い雰囲気でした。
豪邸は、なんだか家というより...小さいホテルとかお城とか、そんな感じで、
テーマパークのパビリオンみたいで楽しかったです(笑)!!

ヤシの木も、空が青くて高いLAにはピッタリで、
ちょっとリゾートっぽい雰囲気も味わえました~(笑)。
【2011/01/22 11:48】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは~

気軽に参加できるツアーバスがあるんですね。

でも、「豪邸」がたくさんあるんですね~。
ちょっと、目の毒です(笑)

最後の晩餐も楽しみにしてます~
【2011/01/23 01:36】 | とりっちぃ #- | [edit]
とりっちぃさん、おはようございます!

事前の検索では、詳しくわからなかったのですが、
行ってみたら、お手軽ツアーのバスストップが、
わかりやすい場所にありました~。

「豪邸」あまりに立派で、ホンモノを目の前にしても
現実感があまりわきませんねぇ(苦笑)!?

この後、最後の晩餐も、歩いていける範囲です(笑)!!
【2011/01/23 08:28】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/339-14656f5e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫