2011年8月大阪⑥  「リッツカールトン大阪」

 2011-10-05
8月上旬、大阪に3泊4日でホテルホッピング&お食事....、
一泊ずつで...三箇所のホテルに泊まってきました~(一部修行、一部優待)。


やっぱり最後に、触れねばいけません! 「リッツカールトン大阪」


2日目-2 「リッツカールトン大阪」クラブフロア宿泊


最初に言います。極めて....個人的な感想ではありますが、
「このホテルに自腹で泊まる事は、今後二度と無いでしょう」

「ウェスティン大阪」をレイトチェックアウト、シャトルバス&徒歩で移動し、
二泊目のホテルは、「ザ・リッツ・カールトン大阪」です(大阪駅から徒歩圏内です)

えぇもちろん、ラウンジで一応それなりには飲み食いして、
写真も一応は撮ってきたので、まぁ一応は羅列しておきます~(笑)。
(写真はクリックで拡大します)


<ホテル外観><チェックイン(アフタヌーンティー)@ラウンジ>
DSC08375a.jpg DSC08376a.jpg DSC08377a.jpg

DSC08378a.jpg DSC08380a.jpg DSC08381a.jpg


<客室(クラブスーペリアダブル)>
DSC08386a.jpg DSC08387a.jpg DSC08388a.jpg

DSC08392a.jpg DSC08394a.jpg DSC08395a.jpg


<夕方のリフレッシュメントタイム@ラウンジ>
DSC08405a.jpg DSC08407a.jpg DSC08408a.jpg

DSC08409a.jpg DSC08410a.jpg DSC08411a.jpg


<夜の飲み物タイム@ラウンジ>
DSC08439a.jpg DSC08440a.jpg DSC08441a.jpg


<ターンダウン後の客室で>
DSC08444a.jpg
ふ~ん、「以心伝心」ですかぁ....、へぇ~っ。


<朝食@ラウンジ>
DSC08446a.jpg DSC08448a.jpg DSC08450a.jpg

DSC08451a.jpg DSC08452a.jpg DSC08453a.jpg



・・・・画像は以上で終了です。



クラブフロア利用のプランでしたので、
主にクラブラウンジでの感想を、「続きを読む」に記載いたしましたが、
あくまで、個人的な感想・意見ということを御承知おきください。
・・・・文章だけ&長いですよ(苦笑)!?



「ザ・リッツ・カールトン大阪」
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号
TEL : 06-6343-7000
チェックイン : 15:00  チェックアウト : 11:00


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村

(本日、ブログ開始2周年になりました。ご訪問頂いた皆様に大感謝で~す!!)
感想の前に、今回利用した宿泊プランです。

一休.com利用、
「サマーフェスタ 室数限定 アドバンス14
【クラブフロアにアップグレード】【プール&ジャグジー無料】」
チェックイン15:00、チェックアウト11:00
部屋のカテゴリーは「クラブスーペリア ダブル」
支払総額:一室49,000円(税サ込)
(一休.comさんには、何の問題もないですよ。念のため~(笑))

一見の客が、
リッツカールトン大阪様・クラブフロアを、
「たったの」49,000円程度で利用しておいて、
文句を言う事自体がおかしいって、ご意見もあるでしょうが...(苦笑)。
・・・・それは置いておいて。




さてさて。感想です



チェックイン@ラウンジ.....。
15:00チェックインなので、少し前に到着してクラブラウンジへ。

ラウンジでチェックインの順番を待つのですが....処理が遅い。
途中で、「あとどれくらいかかりますか?」って聞いたら、
「順番にご案内いたしておりますので.....」としか言わないので、
「では何番目なのでしょうか?」とツッこんだら、「.....前に2組」と。

ちなみに、デジカメ画像の記録では・・・・、
クラブフロアで最初の一枚が15:02、部屋の最初の一枚が15:52。

多少待たされるのは仕方ないです....が、
チェックイン→入室して、手荷物なんかも置いて、
あらためて、クラブラウンジでアフタヌーンティータイムを過ごしたい、
って気分もあったとしたら、出鼻はくじかれるでしょうねぇ~。

まぁ、「待ってる間、飲食物あるのだから文句ないでしょ」、
なのかもしれませんが、待ってるゲストのイライラを緩和するような、
物言いっつ~か、接遇っつ~のも、あるんじゃないでしょうかねぇ。

こちらのホテルは元々、
チェックイン15:00、チェックアウト11:00。
今時、「一流」シティホテルでc/o12:00でないのは、まあいいとして。
客室を整えるのに、4時間では不足だと?
到着予定、15:00って...入力しといたけどなぁ~。
いや、チェックイン処理のほうが...問題なんだと思いますけどね(笑)!!




そして、客室(クラブスーペリアダブル)に案内され・・・・。

チェックインの時点で、心が少し荒んでおりましたので、
客室の印象・評価にバイアスがかかるのは、お許し頂きたいかと~。

客室自体は、創業から年数を経て古く感じる部分もありますが、
お掃除、お手入れはきちんと行き届いています。
デラックスでなくズーペリアなので、若干手狭なのも、いいでしょう。

バスルームに入ったら・・・・、
自分のリサーチ不足を指摘されればそれまでですが・・・・、
「バスタブとシャワールームが....セパレートでない!!」
クラブフロア込みとはいえ、49,000円のお部屋で?
最初から予想もしてなかったので、
事前に調べてなかった自分が迂闊とはいえ....ビックリ!!!

このあたりから、このホテルを選んだ事に、後悔の念が......。




夕方のリフレッシュメントタイム@ラウンジ.....。
軽食はおいしく頂けるものが揃っていますが、
(これで食べ物までダメだと、キレちゃうかも!?)
・・・・これがまたラウンジ混雑していて、座席に待ちが発生です。
(空港のラウンジだったらともかくとして.....(苦笑)!?)

ラウンジ内に着席できても、
飲み物のグラスが空になっても.....なかなか気付いてもらえません。
ファミレスみたいに、コールボタンがあればいいけど...。
ドリンクは全て、セルフのドリンクバーにするとか(苦笑)!?

座席の待ちはともかくとして・・・・、
予約を目一杯入れたら、混雑する事は、予想できるはずです。
そうだとしたら、それに合わせてスタッフを増員....ってしないのかな?
それとも、これでも増員しているのかな?
やっぱり、「ブッフェで食べ物あてがっとけばいいや」って考えなのかな?

処理可能なキャパを超えて....予約を受ける事って、
それは、ソフトや雰囲気を犠牲にして儲ける事、なんじゃないかな?
そういうポリシーなら、それはそれでいいけどぉ。

確かに、重厚感があってきれいなラウンジです。
でも、ここに居ても、
「寛いで....」とか「心から楽しんで....」という気にはならず、
気分転換に、ホテルの外に出たくなっちゃったりして~(笑)。




夜の飲み物タイム@ラウンジ.....。

夕方同様、
飲み物のグラスが空になっても.....なかなか気付いてもらえません。

しかしここで、ワルクチを書き続けてきましたが、
このホテルを上手に利用して、居心地よく過ごす方法がわかりました。
それは、ごく簡単なことで・・・・、
「常連になる!」ことです!!

混雑したラウンジ、空になったグラス、
飲み物をおかわりしたくても、なかなかスタッフと目が合わない....。

そんな時でも・・・・、
常連と思われるゲストさんの席で、
スタッフの方が、にこやかにお話を....し続けられていていま~す。

いやね、多頻度優良顧客を手厚く優遇するのは、
客商売ビジネスの王道なのは解ってますよ...解っちゃいるけど...。
「一見さん&一休.comの客」だって、最初のステイで満足したら、
多頻度優良顧客になるかも...しれないじゃん~

飛行機みたいに、
クラス別にカウンター、キャビンなんかが分かれていて、
別々のサービスが展開されてるのはいいけど、
常連さんに挨拶をきっちりするのも良いことだけど、
同じ室内の見えるところで、ここまで露骨に展開されると....。
・・・やっぱり秘訣は、「常連になる!」ことですね!!




朝食@ラウンジも.....。

当然、座席満席で、待ち発生。
着席後も、目配りの粗さは前日同様でございます。

そして、卵料理はオーダー形式なのですが、
これがまた混んでいるせいか、なかなかこないんですね~。
それは、エッグステーションの料理人さんが一人だからか?
それもあるのでしょうが.....、運ばれてきた卵料理がさめている???
これって、給仕・運搬するスタッフが少ないせいで、
料理人さんはとにかくオーダー順にせっせこ作る、
そして、出来たものは...まさかの放置プレイ.....とか???
・・・こんなんだったら、ブッフェ台にスクランブルエッグ出して、
オーダー卵料理なんて、やらなければいいのにね~(苦笑)。




チェックアウト@ラウンジ.....。

ここまでの流れで、ギリギリの11:00に行ったら、
すっっっっごく待たされるだろうな~って思ったので、
少し前に行って、大正解でした(笑)!!

自分たちも多少待たされましたが、自分たちの後の、
チェックアウト待ちの伝票が、ラウンジのレセプションに
ずら~って並んでおりました~(苦笑)!!

シビレを切らした、他のお客さん.....、
ロビー階の(通常の)レセプションで手続きをする事に
したみたいです。
・・・・でも、あとで通ったらそっちも混んでいて....、
あのお客さん達、どうしたんだろ?




ここまでは、時系列の感想です。
混雑する週末なので、仕方の無い部分もあったのかも。




あとは、クラブフロアのごく一部のスタッフの方ですが、
「倒産する前の、イヤな古参のJALスチ」感のある人がいて~。

その方はきっと、おそらく混雑している時etc.、
自分の頭のなかで固定化されたサービスの脚本があって、
とにかく脳内のイメージどおりに、早く仕事を進めようとしてるみたいで、
例えばゲストから...脚本以外の注文があったりすると、
「にこやかに」「やや威圧的に」「避ける方法を考えてる!?」?
・・・・これはあくまで、自分の主観ですよ~。
(JALさんのパーサーさん、素晴らしい人もたくさんいたし!!)

でも、こういう人のほうが、一見テキパキしてて、
きっと上司とかはダマされちゃって、出世したりして~(苦笑)!?





「芋洗いのクラブラウンジ」・・・・
デジャブ...と思ったら、思い出しました・・・・、
韓国ソウル「新羅ホテル」のこと。

「新羅ホテル」のクラブフロア&ラウンジ、
最初に利用したのは、もうず~っと前のこと。

その時、ラウンジのデスクには、
にこやかで、質問に親身に答えてくれ、
しかも敏腕っぽいスタッフの方が常駐していて.....。

ラウンジも上品で、それ程混んでもおらず、
ビジネスパーソンっぽい人はPCみてたり、
自分達はちょっと寛いだり...静かで快適な空間でした。

とても気に入ったので、
他のホテルより...多少お高いし、立地が不便だったけど、
その後ソウルに行った時は、いつもここに泊まって、
すごく満足していました。

そして、しばらくソウルに行く機会がなかったのですが、
2年前、ヨーロッパからの帰路、ソウル一泊トランジットで、
再び宿泊してみたら・・・・、
「芋洗いのクラブラウンジ(笑)!!!」
特にカクテルタイムとか、終了時間まで満席で空かず!

韓流ブームだけでなく、どうやら集客のために、
料金を下げた上で、しかも「ラウンジ使えますプラン」...、
みたいなのを乱発したようで・・・。
何だかもう、居酒屋さん状態もいいところ!!!
(注:ホンモノの居酒屋さんは大好きです~)




・・・・えっ!

それって今回、
安いプランに釣られてやってきた、自分たちと同じってか!
(一室49,000円を、「安い」とは思えませんが・・・・)
自分が自分に、文句を言っているみたい~(苦笑)!!!



閑話休題。



そう.....きっと、
昔のリッツカールトン大阪、その中のクラブフロア。
そこは静かで、雰囲気も良く、素晴らしい所だったのでしょう。
心地よいホテルステイを満喫できる場所だった、
に....違いありません。
・・・昔の新羅ホテルがそうだったように.....。


とはいえ、
ファーストインプレッションでここまで???....って久々だったし、
やっぱりこれで一室49,000円、高かったと思うし、
ラックレートで泊まったら、発狂したと思うし。



最後にもう一度言います。
極めて....個人的な感想ではありますが、
「このホテルに自腹で泊まる事は、今後二度と無いでしょう」

ポイント修行にもならず・・・・、
高い授業料を払って、良い勉強をさせて頂きました~(笑)!!
やっぱりホテルって、奥が深いかも~(笑)!!


(長文にお付き合い頂き、ありがとうございました~)
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2011国内 トラックバック(-) コメント(23)
コメント
旅行って前から予定を立てて楽しみにしてるものです。
それをくじかれるような・・・夢は壊してはいけないですよね。
サービス業ならでは当たり前のことが出来てないです。お客様はどこの業界だって神様なんです。

それも常連さんには愛想をよくしてもいいけど、特別扱いは別ですよね。プロとしての時間が足りないです。
決して安くないホテルステイだし、すべてのお客様は平等です。
ホテルの教育がそうなのか、外資だから、やっぱり怠慢なのか・・・
いくら関西が人気だからと言って、応対できるスタッフは常駐させるべきですね。
この待ち時間って落ち着かないです。
キュウ親さんのいかりもわかります。
すべての系列がだめになってしまうイメージなのでもったいないですね。
【2011/10/05 20:11】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
シャワーブースがないのは、許せませんねぇ。
それなりの値段だし・・・一応リッツなのに・・・。


新羅ホテルのクラブフロアそんなことになっちゃったんですねぇ。
ずっーと昔の初めてのソウルで、奮発して泊まったんですが
とっても落ち着いてて大人な感じで
いつかはまた、と思ってたんだけど・・・。
【2011/10/05 20:39】 | ピー助 #- | [edit]
こんにちは、

キュウ親さんは、どんなことがあっても、”ポジティブな”文章を書かれる方ですので、ここは本当に、すごかったのだと想像します。

”待たせるの”は、まずいですね。 このレポを読んでいると、どうも人員を削っているような感じがします。 ホテルの食事で、待たなければいけなかったことって経験ないけど、それも、毎回なんですよね。 やっと座っても、気付いてもらえないんですよねえ。 レストランもそうだけれど、”突然、サービスが悪くなった”とか”突然おいしくなくなった”とか多いから、日々の積み重ねなんですねえ。


実は、このホテル泊まったことあるのですが、お部屋の様子全くおぼえていません。 ホテル内にコンビニがほしかったとしか、覚えていません。

【2011/10/05 22:57】 | ぴき #- | [edit]
またまた、こんにちは、トリップアドバイサーで、似たような経験のコメントありましたので、コピペしておきます!

今回は2度目の宿泊でしたが、2年前と比べて明らかに質が低下したなと感じました。隠れファンが多いヘヤーブラシですが、今までと同じようにクッション性のある軟らかいタイプのものですが、使用感は全然ダメ。香りが良かったバスソルトもスタンダードツインでは消えてなくなってました。
ひどかったのは、スプレンディードでの朝食、お盆休み初日だったせいか30分待ちとのことで、喫茶ルームでコーヒーを飲みながら待ちました。やっと名前を呼ばれたので、勢い良く立ち上がって行こうとしたら、どうやら3人連れの同姓の方がいたらしくその方たちの番でした。こちらは二人連れなので、よくある名前の時は区別できると思うのですが・・・。配慮が足らないですよね。そうこうしながら45分後にやっと順番がきて、席まで案内してもらったのですが、店内をほぼ一周歩かされ、あげく、ウェイターは案内カウンターへ戻って席を再確認する始末。食べるまでに2回恥をかきました。でも、謝罪の言葉はなかったです。他のスタッフも今ではごく平均点です。ここ以上のレベルのサービスを供するところはいくらでもありますから。
前回は天国、今回は地獄。たまたま運が悪かったのでしょうが、私は相性が悪くなったのだと感じました。

ーーーーーーーーーー

リッツカールトン大阪にはクラブフロア、スイート、スーペリア、高層階限定スーペリア等、近くに住みながら気に入って何度も連泊をしていました。ところが、クラブフロアスイートに連泊したときの部屋が、なんとも薄汚れてひどく、壁紙もベッドも・・・・
その上、トイレ臭が3日間、臭くて臭くて。それ以来完璧にやめました。
今は、帝国ホテルの優雅な広いスイートの連泊やウエステイン大阪の高層階クラブやスイートで楽しんでいます。最初はリッツもサービス、客室等よかったですが、リピートしてくると従業員の金持ち検査等の気持ちがわかるようになり、嫌気がしてきました。
【2011/10/05 23:01】 | ぴき #- | [edit]
え~?49000円って、お高いですよ~。それで日本でこの対応ってちょっとびっくりです。(フランスなら大いにありえそうですが・・・笑)
クラブで芋コシなら、わかっていたら最初からクラブなんて行きませんよね~。普通料金で普通サービスならまだ我慢もできるのに・・・
しかし、キュウ親さん、優雅なホテル体験三昧、うらやましいです~。
【2011/10/05 23:42】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちは、初めまして。
いつも楽しくブログを拝見させてもらっています。

リッツ大阪、残念なステイになられたようですね。
私はここ3年少しほど、年に数回リッツ大阪を利用していますが、確かにホテル内の「慌しさ」は今年になってから特に感じています。
ネットでの評判を見ると多くの方がそう感じているみたいですね。
震災以降、国民はハイシーズンでも海外ではなく、近場の国内、しかも西に行く傾向があるらしく、GW頃からリッツ大阪内は非常に高い稼働率だと先日スタッフの方からうかがいました。
一般フロアやレストランだけでなく、クラブフロアも同じなようです。その割にはスタッフの数が少ない印象を受けたのも事実です。

本来ならクラブラウンジで飲み物をお願いする際にも、滞在中何を頼んでいるかよく覚えていて「○○がお好きなんですか?それなら△△もいかがでしょう?」「本日はどこかにお出かけでしたか?」「紅茶がお好きのようですのでこれをぜひ…(茶葉をくださいました)」などと積極的にゲストと話すことが多いホテルで、そこが魅力でした。しかし、最近はゲストへの配膳ばかりで手一杯で「コンシェルジュ」ではなくなってしまっていますよね。
こちらもその慌しさが見ていて気の毒で、飲み物はほとんど自分からは注文しません。「すいませーん、水割りね」と大きな声で頼んでいるゲストも多くいますが、
「気づいてくれないかなあ~」オーラを出してのんびりしていることにしています(笑)
彼らは配膳係ではなく、非常に有能なコンシェルジュです。ここ2年ほどですらゲストの層が変わったのもありますし(私が他人のこと言えたもんじゃないですが 汗)、彼らを活かしきれていないホテルに問題があるのかもしれないですね。

記事に書かれていらっしゃいましたが、ここのクラブフロアは特に常連になる必要は、本来はないと思います。「常連であればより快適に」は本当ですがそれはどこのホテルも同じです。私が初めて利用したときは非常に親切でしたし、当時19歳でしたが年齢などでゲストの差別もされませんでした。改善してほしい点と滞在の感謝を伝えてもとても丁寧なお返事をいただきましたよ。

最近は少しサービス面が不調のようです。
私はここのホテルのファンですので、できれば少し間をあけてまた利用してみて欲しいなと思います。
全体で見れば非常に高いサービスを提供してくれるホテルだと私は思っています。
今回の滞在で感じたこともメールや手紙でお伝えになってはいかがでしょうか。

また、ファシリティについてですが、シャワーブースがないスーペリアの部屋は各フロアに数室のみです。スイートの入り口が奥まっているために仕方なくカットされているようです。今回はたまたまその部屋になってしまわれたようですが、それもリクエストすれば二度とシャワーブースのない部屋になることはなくなります。
オムレツが写っていたので週末に利用されたのだと思いますが、私は平日ですが、クラブスーペリアをAMEXの特典で36000円で利用したり、一休で33000円で利用したこともあります。(安くてお恥ずかしい…笑)
どんな値段でも滞在中のサービスに差があったことはありません。

一時はアメニティなどでもコストカットが目立ちましたが、最近はまた改善してきているようです。

今回は悪い印象を持たれたようですが、「たまたま」(本来は一流ホテルには許されないことですが)だと思ってまた利用し、次回は何かよさを発見してくれるとファンとしても嬉しいです。
長々と失礼しました。

今後も楽しみにブログを拝見させていただきます♪
【2011/10/06 04:07】 | sheep-cat #- | [edit]
にゃるほど、塩辛経験とおっしゃられていたので、この記事を興味を持って拝見させていただきました。

>処理可能なキャパを超えて....予約を受ける事って、

おっしゃるとおり。混雑時のフォローの仕方など、サービスの問題もあるのかもしれませんが、根本的に、限りあるクラブフロアなのだから、クラブフロア使用の予約をそんなに受けるシステムには、問題アリだと思います。安いから使うってホテルではないのだから、単価下げて客を入れるって、自殺行為にも思えますねえ。今後、どうなるのでしょう。興味深いです。


とはいえ、ホテル側も頑張っている面あるようですね。ちゃんとシャンパンが出ていますもの。。他の方のウエッブで拝見した時は、大阪は、かなりなスーパークリングだったようでした。スパークリングでもよいですが、あまりに、リッツさんぽくない品選びだったようなので、このアタリはよくなったように見受けられました。


レポートありがとうございました。
【2011/10/06 05:46】 | Bきゅう #- | [edit]
こんにちわ

出発間際に気になってご訪問、まずはブログ2周年おめでとうございます☆

なーるほど…
常連にならなければよいサービスを受けられないっていう次点で一流じゃないような(笑)
混雑しているラウンジでスタッフ独占で話をするお客さまもアレだけど、そういう「別格」観を誇示したい方はままあることなので、そこをさばいて見せてこそ一流じゃないかと。
ホテル側にしてみれば格安プランかもしれませんが、49,000円は決してお安い値段じゃないですよ、一般的には。

レポをありがとうございました!
これからも楽しみにしていまーす。
心置きなく旅立ちます♪
【2011/10/06 12:26】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

1泊目はウェスティン(SPG修行)
2泊目はリッツカールトン
3泊目はセントレジス(元々は無料宿泊券)

ということで、今回の大阪3泊4日の最大の目的&お楽しみは、
「初リッツカールトン大阪のホテルステイ」だったんです・・・・。
そう、前から予定を立てて、とぉ~っても楽しみにしていた分、
何か失望感がすごくって、せめて「仏のお客」でいようと思いつつ、
後出しジャンケンの様に、ワルクチ書き綴っちゃいました~(苦笑)。

常連さんへの挨拶とが重要なのは承知しているのですが、
混んでいる時に、視界の中で長々と(って感じちゃいます・・・)は、
正直、如何なものかなぁというのと、
逆に自分が常連さんだったら、周囲のゲストの視線を気にしちゃうかも!?

このご時世、人件費をカットしたいのはごもっともですが、
混雑が予想される日は、もうちょっと何とかして欲しかったですね~。
上手に言葉で説明できないのですが、
混んでいて待たされても、スマートに対応してくれると、
「混んでいるのに申し訳ないなぁ」と思って、逆に好感なんですけどね。

正直、「リッツカールトン」ブランドを再び信用できるようになるまで、
しばらく冷却期間が必要になりそうです・・・・。
【2011/10/06 13:18】 | キュウ親 #- | [edit]
ピー助さん、こんにちは!

自分のリサーチ不足とは言え、
シャワーブースがないのは、結構ショックでした(苦笑)!!

新羅ホテルのクラブフロア、
何回か利用していつも大満足だったのですが、
一昨年泊まったら、いきなり状況が激変してて・・・(笑)。
とはいえ、状況は流動的だと思うので、
ホテル選びの際は、最近の情報を優先してくださいね~(笑)!!
【2011/10/06 13:19】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんにちは!
後コメのトリップアドバイザー情報も、ありがとうございます~。

いや~リアルの自分は、イヤミとか言いまくりなので、
この記事が、「キュウ親リアル人格」に近いかもしれません(苦笑)!?

ぴきさんも、リッツカールトン大阪に宿泊されたのですね?
確か以前の記事で....仕事絡みでしたっけ(間違ってたらゴメンナサイ)。

割と気が短いので、待たされるのは...結構苦手なものでして・・・(笑)。
人員を削っているというか、ラウンジの座席数に対して足りないというか。
なんかオペレーションがチグハグな気がしました。

でも、混んでいても、スマートに応対されると許せちゃうというか...。
例えば、待っていてイライラしているのを見抜かれて、
先に謝られちゃったりすると....逆に恐縮しちゃったりしてぇ~(笑)!?

今回はクラブフロア利用プランだったので、
素泊まりだったら、逆に不満を感じなかったのかもしれませんねぇ...。
【2011/10/06 13:22】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんにちは!

そうですよねぇ、49,000円は決して安くはないですよねぇ。
約470ユーロ、フランスだったら....う~ん、どうでしょ(笑)!?

ここまで混雑するようだったら、
確かにクラブフロアプランにしないほうが良かったかも~。
ここのクラブラウンジ、楽しみにしてたんですけどねぇ。

ホテルって、泊まって寝てメシ食うだけなのに、
何故か楽しくって、ヤメられません~(笑)!!
【2011/10/06 13:23】 | キュウ親 #- | [edit]
sheep-catさん、はじめまして!
コメント&詳細な情報、ありがとうございま~す!

先ず、ファンの方にとっては不愉快な記事であったこと、ご容赦下さいませ。

そうですか....、
今年に入って「慌しさ」が増しているのですね!
些細な事ですが、何を注文したか覚えていてくれたりすると、
とっても嬉しいですよね~(笑)!!
自分が滞在した日には見かけませんでしたが、どんなに忙しくても
「お~い!」って大声のお客さんは、もっと許せないかもしれません~。
ゲストの層については、初めての利用だったので解りませんが...。

常連...のくだりは...たまたま視界の範囲に見えちゃって、
グラスがカラになってから時間が経ってて、
「気づいてくれないかなあ~」オーラが不発に終わっちゃって、つい...(苦笑)。

今回は悪いところを強調してワルクチ書いちゃったので...、
全体としては、決してサービスが悪いばかりでないとは思ってます。
スタッフの方も、忙しい時に実力を発揮できないのは不本意でしょうし。
きっと「今のままではまずい」って感じている...スタッフさんもいるでしょう。
・・・こちらから特に、ホテルに感想etc.をお伝えしなくとも。
(自分のブログでワルクチ書いて、ウサを晴らしたかっただけなんですぅ~)

お部屋の件、事前リクエストが重要なのですね!
今回は迂闊にも、その辺りの下調べをしてなかったもので~(笑)。
スイートのコネクティングルームとしても利用されてる部屋なのでしょうか?
そうするとこの部屋にはシャワーブースがないのも、何となく解る気が。
Amexのデスクは普段あまり利用しないのですが、
機会があったら使ってみま~す。

どこのホテルも、どこをコストカットして、どこに注力するか、
試行錯誤なのかも知れませんねぇ。

8月に宿泊してまだ日が浅いので、まだ「冷却期間」が必要ですが...、
暫くしたら、また色々な方の感想を拝読して、
なるべく先入観を排除して、検討してみます~。

これからも、よろしくお願いしま~す!
【2011/10/06 13:28】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

クラブラウンジのサービスを楽しみにしてたので、
今回は特に、塩辛~いおもひでの...ステイになっちゃいました(笑)!!

自分が「一休のお得なパックで」利用しておいて言うのもなんですが、
クラブフロアが満室の日は、これが常態化してるのかもしれません。
この状態が続くと、常連さんだけが残るのが、常連さんも逃げ出すか、
それは.....とっても興味深いですねぇ(笑)。

そう、リッツカールトン大阪の名誉のために言うと、
ブッフェ台に乗っていた食べ物と、お酒類そのものは良かったです。
リッツカールトン東京は、スパークリング&夕方以降でしたし。
アフタヌーンシャンパンできたのは、素直に評価しないといけませんね!

・・・とするとやっぱり、ソフトが要改善ってことですかねぇ~(苦笑)!?
【2011/10/06 13:30】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!
ワイハ出発間際にご訪問、ありがとうございます~♪

「常連・・・」、ホテルのほうが悪いのか、
空気の読めない「常連・・・」にはなりたくないなぁと、
反面教師というか、良い勉強になりました(笑)!!
でも確かに、もうちょっとスマートにさばいて欲しかったですねぇ・・・。

49,000円....週末料金で平日より高かったのですが、
この日が、旅程のなかで一番ゆっくりステイを楽しめると思って、
敢えてこの日にしたのですが.....しょっぱかったです~(苦笑)。

ボチボチ更新して、2周年を迎える事ができました。
M@lauaealohaさんはじめ、ご訪問いただく皆様のおかげです~。
これからもよろしくお願いしま~す!
【2011/10/06 13:33】 | キュウ親 #- | [edit]
はじめまして、こんにちは。

今回初めて、こちらのブログを知りました。
キュウくん、かわいいですね(^o^)
手術跡が、早く治りますように・・・

最初の書き込みから遅すぎますが、よろしくお願いします。

私は、リッツのオープン当初から年に何度も宿泊や
レストラン・バーを利用しています。

ここ数年、とてもサービスの質が低下したように思われます。
私だけがそう感じているのかしら・・・と思っていました。しかし、皆様のコメントを拝見し共感です。

私は、特に人材の育成が上手くいっていないように感じられます。

最近の出来事です。
「ポイント加算について」のやりとりです。
過去に2度電話にて、1度は精算時スタッフにポイント加算のことがわかりにくく、尋ねました。
その際の回答は、このようなケースでも
「ポイントが加算されます。」とのことでした。
また今まで実際に「ポイントが加算されて」おりました。

折り返しお電話を下さったTheBarの男性は
「今までのポイント加算が間違いであること」を話されました。
彼が正しいのであれば「ポイント加算は無くて当然」だと思います。
ただ私が驚いたのは「今までのが間違いなんですよ!」
「スプレンディードなど利用されていますが、本来つかないんですよポイントは!」「スプレンディードで加算されているのがおかしいんですよ!」
「入会の際にお渡ししている規約は読まれましたか?そう書かれています。」
「何度も重複してサービスを受けることはおかしいと思いませんか?」等のように言われ、終始威圧的で責められているような感じを受けました。
私が「ごめんなさいね。」と何度か言う形なりました。

本来、彼の言うことが正しいポイント加算の形であっても、もう少し伝え方があるのではと思いました。
また「加算のシステム」や「全てのスタッフに正しい加算方法が伝わっていなかった」ことは、リッツカールトン側の内情なので私に言われても・・・と思っております。

とても残念でなりません。

これからも、ブログ楽しみにしています。
今後もよろしくお願いします。




【2013/04/19 15:44】 | うさぎ #- | [edit]
うさぎさん、初めまして!
ご訪問&キュウへのお心遣い、ありがとうございま~す。

我が家は、この時のリッツカールトン大阪の宿泊がトラウマ!?になって、
それ以降は大阪に限らず、リッツカールトンブランドのホテルは使っていません。
でも、サービスの質の低下は、ここ数年続いていたのですね。。。

ホテルはハードも大切だけど、ソフトや人材はもっと大切ですよね~。
贔屓にしているホテルや期待してたホテルで、納得できないサービスを受けちゃうと、
腹立たしいのを通り越して、哀しくて寂しい気分になっちゃいますよね。。。

ギスギスした最近のご時世なので、
「問い合わせしてきたゲストは、クレーマーだと思え!」、みたく身構えた応対をする
一部のスタッフもいるのでしょうねぇ~。

でも、うさぎさんのお話の、ポイント加算の件についても、
宿泊と料飲、また入っているレストランによっての加算の有無なんて、
規約を呼んだってよくわからなかったりするのに、
その問い合わせに対して、威圧的に対応するなんて....。

その一方で、
ゲストとスタッフがお互いにきちんと振る舞って、心地よく利用できるホテルへ、
そういう意味では、私達ゲストもちゃんとしなくっちゃ、と思っています。

これからもお付き合い頂ければ幸いです。
よろしくお願いしま~す♪
【2013/04/19 21:35】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん
コメントして下さり、ありがとうございます。

私的な愚痴のようになり、申し訳ありませんでした。

キュウ親さんが仰るように利用する私たちも節度ある振る舞いをしなければいけませんね。
私自身も気をつけます!

今後は、最新記事の方にコメント致しますね。

かわいくて楽しいブログ、期待しています(^o^)
【2013/04/20 14:50】 | うさぎ #- | [edit]
うさぎさん、おはようございます!

ホテル好きな方からのコメント、嬉しいです♪
こちらこそ、偉そうなことを言ってしまって、恐縮です~。

お互いに、楽しいホテルステイが楽しめるといいですね~(笑)!!

最近は更新ペースが落ちているのですが、
ねこ記事と、旅や食事記事etc.を交互に更新しているので、
お付き合い頂ければ幸いです。

今朝は、シャングリ・ラからでした~(笑)。
【2013/04/21 10:21】 | キュウ親@Sg-L TYO #- | [edit]
こんにちは、

リッツカールトンのニュースをみて、
こちらの記事を思い出し、
戻ってきました。
7年間、偽造を続けていた。。。
そういうポリシーは、
ホテルのサービスの色々なところで、
浮き出てくるのですね。
【2013/10/27 00:52】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんにちは!

リッツカールトン大阪のニュースは、本当にビックリしました!
7年ということは...この記事の時も引っかかるのですねぇ...。

実は、このレポ以降、
大阪以外にも、国内外全てのリッツカールトンも宿泊を敬遠してました。
そして今回の問題と、スタッフの質を一緒にしたくはないけれど、
ますますリッツカールトン離れしちゃいそう(苦笑)。

それにしても... リッツカールトン大阪って、
日本にしては高めな...サービス料を13%も取るホテルなのに。
【2013/10/27 10:48】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。リッツカールトンのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
【2014/04/11 11:22】 | 萌音 #- | [edit]
萌音さん、はじめまして!
ご訪問、ありがとうございま~す。お返事が遅れてすみません(謝)。

リッツカールトン大阪の記事、思うままに書いたのですが、
今思うと、ちょっと辛口すぎたかもしれません(苦笑)!?

写真は....コンデジで、時に酔ったままいい加減に撮っているので、
お恥ずかしい限りでございます~

これからも、よろしくお願いいたしま~す!
【2014/04/13 21:42】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫