スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2011年7月ヨーロッパ旅行⑭ ストラスブールに日帰りで・後編

 2011-10-26
この旅行記は2011年7月、7泊10日のヨーロッパ旅行、
成田→アマルフィ(イタリア)(3泊)→パリ(4泊)→成田
現在、パリ滞在編ですが、6日目はストラスブール日帰り旅行です。


6日目-4 ボート観光


ビュルイーゼルでおいしいランチを終え、
ストラスブールの中心部まで、タクシーで戻ってきました。

まずは、ノートルダム大聖堂から150m程離れた船着場へ。
リバーボート「BATORAMA」に乗船です。
DSC07603a.jpg DSC07604a.jpg

ほろ酔いなので、気持ちいいで~す♪
DSC07605a.jpg

このBATORAMA、ストラスブールの川・水路を、
約1時間10分かけてボートで周る、リバークルーズです。
ヘッドセットで、日本語音声ガイドも流れます。

(パンフレット;クリックで拡大します)
DSC07606a.jpg DSC07607a.jpg


まずは、船着場から、プティット・フランス地区のほうへ。
DSC07609a.jpg

建物...音声ガイドで説明はありましたが、忘れちゃいました~(苦笑)。
DSC07610a.jpg DSC07612a.jpg

DSC07613a.jpg


プティット・フランス地区に、近づいてきました。
DSC07614a.jpg

ここで水門。水路に高低差があり、水門内で注水・浮上~。
DSC07615a.jpg DSC07621a.jpg

午前中にも訪れた「プティット・フランス地区」を、水上から眺めます。
DSC07622a.jpg

木組みの家は、かわいいですねぇ~。
DSC07623a.jpg


プティット・フランス地区を離れ....、
川沿いの並木も、きれいなものですねぇ~。
DSC07626a.jpg

また水面に高低差があり、次の水門へ。今度は下降(右の写真)。
DSC07631a.jpg DSC07632a.jpg


しばらく、のんびりとした風景が続きます。
DSC07634a.jpg

音声ガイドでは、細かく説明してくれてますが・・・・忘却(笑)。
DSC07636a.jpg

ヤナギでしょうか、風情のあるリバークルーズです。
DSC07639a.jpg


目の前に現れた橋を、トラムが渡ってま~す。
DSC07640a.jpg

トラム越しに見えていた、Saint-Paul教会が近づいてきます。
DSC07641a.jpg
(この教会は、午前中見たノートルダム大聖堂ではありません)


EU関係の建物が近づいてきました。

欧州議会
DSC07645a.jpg

欧州人権裁判所
DSC07647a.jpg


1時間10分のクルーズも、そろそろ終わりです。
DSC07651a.jpg

終点(船着き場)のそばの、ロアン宮....かなっ!?
DSC07652a.jpg


船着き場に戻り下船.....、クルーズ終了です。
DSC07653a.jpg DSC07654a.jpg
お世話になったボート。これ以外に、透明の屋根が付いたボートもあるようです。


日本語音声ガイドを聞きながら、のんびりクルーズ。
座ったままで色々と観光できて、なかなか楽しかったです(笑)!!
・・・説明はほとんど忘れちゃいましたが~







6日目-5 アルザス地方博物館


ボートクルーズの後は、
船着き場や大聖堂からそれ程遠くない、
「アルザス地方博物館」に行きました。
DSC07656a.jpg DSC07657a.jpg

古い木組みの建物を利用して、
アルザスの昔の生活や文化を紹介・展示してある
民俗博物館....といったところでしょうか。

入場すると、まず木組みの家の模型
DSC07658a.jpg

館内には、昔の生活用品や家具の展示。
DSC07662a.jpg

DSC07663a.jpg

DSC07664a.jpg DSC07665a.jpg

いいかげんな見物客なので、写真の解説できませ~ん。

DSC07666a.jpg

DSC07667a.jpg DSC07668a.jpg

これは、昔の民族衣装?ドレス?
DSC07669a.jpg


建物には中庭があって、2階から眺めたものと.....、
DSC07671a.jpg DSC07672a.jpg

.....1階からの眺めです。
DSC07674a.jpg
階段や木の廊下は、結構ミシミシいってました~(笑)。


案内を見るわけでもなく、いい加減に、
「へ~っ」とか「ふ~ん」とか言って見てまわってただけなので、
展示品・内容の細かい事はわかりませんが.....(苦笑)、
アルザス文化の一端に触れる事ができて、よかったで~す。

(観光ボートも博物館も、この日最初に購入した「ストラスブールパス」で乗船・入場)



博物館を見学した後は、
大聖堂の周囲でテキトーにぶらぶらしたり....お茶したりして、
その後、ストラスブール駅に向かいました。

夕食は.....駅弁がわりに、
駅のPAULでサンドイッチを買い込み、売店で飲み物も買って....、
パリへ帰る列車内で頂きましょう~。


TGV Lyria 9222 Strasbourg Gare 19:15 - Paris Est 21:34
DSC07676a.jpg DSC07677a.jpg
何と、帰りの発着時刻も・・・・定刻でした(笑)!!!



ホテルに戻って、ちょうど日も暮れて・・・・、
DSC07679a.jpg
・・・・ちょっとノドが渇いていたので、

中庭のバー「La Terrasse」で、泡を一杯頂いてから、就寝しました。
DSC07680a.jpg DSC07681a.jpg
(キュウ母は、鉄瓶入りのお茶で~す)



ストラスブール日帰り遠足、
パリとは違ったドイツ風の街並みを楽しんで、
ランチでは、おいしいフレンチをのんびり頂いて、
自分達的には、なかなか充実した一日でございました~(笑)!!




さて翌日以降、7日目と8日目@パリでは.....、
観光ほぼゼロ、街ぶらとお買い物とお食事を楽しみます!
・・・・何せ、美食の国ですから~(笑)!!




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

(ここでヨーロッパ旅行記はまたまた中断、次からしばらく東京お出かけ編になりま~す)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
クルーズの景色の変化が面白いですね。
ドイツのような家々から、ブルージュかアムステルダムのような水辺、フランスっぽい宮殿や教会、
それに近代的なEUの建物。
いろいろ楽しめて飽きのこないクルーズですね!

アルザス、楽しそうですね~。

【2011/10/27 00:23】 | ポケ #- | [edit]
橋の上を走るトラム。あの時みたトラムよりけっこう地味に見えますう。

いや~、おお昔、ストラスブールで一泊しましたが、こんなにプリチーな街だったのですね~。わし、観光しなかったのかな。ここでお写真を拝見するまで、全然知りませんでした。パリから遊びに行くだけの価値はあるりますね。すばらしい。
【2011/10/27 07:05】 | Bきゅう #- | [edit]
こんにちわ。
ボート観光楽しそうです。水位が上がったり下がったり、建物は可愛いし天気はいいし、お腹一杯だし~アタシだったらちょっと居眠りしてしまうかもしれません(汗)天気がいい日は屋根なしのボートが気持ちよさそうです。

アルザス地方博物館を「ふーん」「へ~」と言ってまわるキュウ親さんの気持ちよく解ります。
アタシも博物館や美術館に行ってもたいしてして深く見ず、「へー綺麗」「ほー凄い」とか言って、さらっと廻ってしまう事が多いです。
【2011/10/27 11:36】 | くらち #- | [edit]
ポケさん、こんにちは!

1時間10分のクルーズ、飽きるかなぁと思って乗船したら、
旧市街と新市街をぐるっと周るので、色々な景色が楽しめるし、
日本語の音声ガイドもあったので、楽しめました~。

以前ブルージュでは、悪天候でボートに乗れなかったので、
ブルージュの仇をストラスブールで討つ...ことができました~(笑)!!

アルザスはワイン街道もあるし、魅力的な街も多いし、
次の機会には、ゆっくり周遊してみてもいいかなぁと思いました!!
【2011/10/27 12:55】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

電車で~す(笑)!!
たまたま橋を渡っていたトラムを見かけたのですが、
近くで見ると、もっと派手っぽく見えるかもですね~(笑)!!

ストラスブール、なかなかぷりち~な街並でございました!
世界遺産関係は旧市街にあって、
EU関係、大学関係とかオフィス・会議場関係は新市街にあるようなので、
Bきゅうさんが一泊された時は、新市街だったのかも?

ストラスブール、TGV開通でパリから片道2時間ちょっとになったので、
日帰りでも結構楽しめました~。
【2011/10/27 12:56】 | キュウ親 #- | [edit]
くらちさん、こんにちは!

川のボート観光は揺れないし、
水門で水位が上がったり下がったりもなかなか楽しいし、
結構飽きのこない1時間10分でした~(笑)!!
でも、日本語音声ガイドが無かったら、居眠りしてたかも~(苦笑)。

この日は薄曇りの晴れで、屋根なしボートがちょうど良かったです。

アルザス地方博物館、
ガイドブックとかで予習してけば、もっときちんと見学できたと思いますが、
物見遊山の旅なので、まぁこれでいいかなぁ、と(笑)!!
でも、アルザスの伝統文化に少し触れることができて、良かったです!
【2011/10/27 12:58】 | キュウ親 #- | [edit]
朝の大聖堂からクルーズに観光盛りだくさんの一日でしたね!
クルーズで川のお散歩は、街が一気につかめて、地上からみるのとは違った風景を楽しめるので好きです!
それにフランスの建物とドイツの建物に近代的な建物がけんかせずに、うまく折り合った町なんですね。
田舎っぽくなく都会すぎでもなくほっとします。

博物館も伝統的な工芸品がいっぱい触れられるんですね。木のぬくもりを感じられていいですね。
これからはおいしいお食事が待ってるなんて~
うらやましい~。
写真で楽しませてもらいます!

【2011/10/27 13:34】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
こんにちは、

真夏のパリを離れて、
地方でクルーズ、やっぱいいですねえ。
緑もきれいだし! なんか清々しそう。
そのころ、私たちは、日本で死んでいました!

この地方は、本当にドイツっぽいですね。

それから、パリに戻って、
外のテラスで、シャンパンっていいうのも、
うらやましい。

【2011/10/27 18:17】 | ぴき #- | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

そうですね~、途中の食事でだいぶ時間は取ったものの、
街を歩いたりクルーズしたりで、充実した日帰り観光でした(笑)!!

クルーズでは、まずは旧市街をぐるっと回って、
少し足を延ばして新市街も...という航路だったので、
ストラスブールの概観をつかめて、楽しかったで~す。
旧市街では、木組みの建物と石造りの大聖堂etc.が共存してて、
気分よく見て回れました~。
博物館も、詳しい事は解りませんでしたが、
その地方独特の伝統文化に触れられて、有意義な時間でした~(笑)。

あとのパリ滞在も、1日1レストランという感じで、
お食事楽しんできました~(笑)!!
【2011/10/27 22:52】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

パリからたったの2時間ちょっとで、
まるでドイツみたいな...パリとまったく雰囲気の違う街を
歩いたりボート観光したり、ホント便利な世の中ですよね~(笑)!!
そして...なまじっか旅行中のヨーロッパの気候がよかったので、
帰国してからしんどかったです~(苦笑)!?

一日が終わって、一息つくのにシャンパン、
普段はできないので、おいしく頂きました~(笑)!!
【2011/10/27 22:53】 | キュウ親 #- | [edit]
どこを見ても、素敵な景色。
自然と建物が共存してて、癒されますね。
こういう所に、一か月くらい滞在したいなぁ。
【2011/10/28 12:01】 | ピー助 #- | [edit]
ピー助さん、こんにちは!

ストラスブールの旧市街、
立派な大聖堂やかわいい建物、
川べりの緑もとってもきれいで....。
ワインやビールもおいしいし(笑)。

パリから気軽に往復できますが、
ホントは日帰りじゃもったいなくって、
もっと長く滞在するのがいいかもしれませんね~(笑)!!
【2011/10/28 12:40】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんわ

リバークルーズ、よいですねー!
道を歩いてみるのとはまた違った角度で見られますもんね。
座って説明を聞いているというラクチン加減もナイスです!(笑)

さすがおフランス、駅売店にPAULなんざんすね!
ヴィドフランスとは大違いだわ…

フランスでは南部鉄瓶でお茶を入れるのがはやってるらしいですねー。
重いのに皆さんお持ち帰りとか輸入するのかしら?
岩手復興のためにもじゃんじゃん輸入してほしいですね!
円高だけど…
【2011/10/28 17:39】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、おはようございます!

ボートに乗って観光って、非日常感がさらにupして、
のんびり楽々とした気分で景色を眺める事が出来たので、
よいひと時でございました~(笑)!!

PAUL、フランス行くと空港とか色んな駅とか、至る所にあって、
業態は違いますが、日本のマックやスタバのような繁殖!?状態かも~。
でも、PAULのパンやサンドイッチはおいしいので、
駅弁代わりにもってこいです~(笑)!!
ヴィドフランス...ようやく我が家の最寄り駅のビルに初登場して!!
自分的には、PAULよりヴィドフランスのほうが見かける機会が少なかったかも~!?

異国で日本の鉄瓶を見かけると、ちょっとホッとしますよね~。
パークハイアットパリは、何となくアジアンテイストを取り入れてて、
多分、開業した時から南部鉄瓶使ってると思います(笑)!!
東北のよい品々を、外国でもいっぱい購入してくれるといいですね~!!
【2011/10/29 08:32】 | キュウ親 #- | [edit]
私もストラスブールでバトー・ムッシュ乗りました~。
いかにも観光客用という感じで最初乗ろうか少しためらいましたが、「でも私達も観光客じゃん~。」と割り切って乗っちゃいました。笑
こういうのって一度はやはり乗るといいですよね。違った角度から街を見ることができるし・・・ちょっとベルギーのブリュージュと雰囲気にてますよね。
【2011/10/31 07:17】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

そうですか~、rikaさんも乗船されたのですね(笑)!!
自分達は最初から乗る気満々で、昼食前に時間指定して、
昼食後の船に、ほろ酔い気分で乗り込んで、楽しかったです!
景観が素晴らしかったので、乗船してよかったです~。

ブルージュに日帰りで行ったときは、
雨ザーザーで観光ボートに乗れなかったんです・・・・。
(そのかわり、観光馬車に乗りましたけど)
今回、ストラスブールで仇討ちができました(笑)!!
2つの街、雰囲気似てますよね~
【2011/10/31 07:51】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/485-8df3106f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。