スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2011年9月インド旅行③ 「アマン ニューデリー」(お部屋編)

 2011-12-19
④までとりあえず、ヒコーキとホテルの話題で、現地の話題はその後になりま~す(笑)。

2011年9月、3泊5日(正確には、2.5泊4.5日くらい!?)でインドに行ってきました
今回の旅のテーマは....快適なホテル&食事@インド、
「それじゃ...別にインドじゃなくってもいいじゃんっ!!」
で~す。



1日目-3 「アマン ニューデリー」に到着
 (正確には、0時過ぎたので2日目ですが、まぁ・・・・・)


深夜2時前、搭乗機(CX695)はデリー、インディラ・ガンジー国際空港に着陸、
空港で、ホテルの送迎スタッフ&クルマと合流して、一路ホテルへ。


今回お世話になるホテル(3泊)は、
「アマン ニューデリー ホテル」でございます。
DSC09356a.jpg
(真ん中に写っているのは、ルームキーです)

フロントは素通りして、お部屋に案内され、
チェックインの手続きはお部屋の中で行いました。
(ホテルの玄関では、人と手荷物、空港みたいなセキュリティチェックがあります)



ルームカテゴリーは「Aman deluxe room」、横に広いです!


まずは「リビング&ベッドルーム」

一枚に収まらないので、お部屋の右側をパチリ。
DSC09357a.jpg

そして左側をパチリ。
DSC09358a.jpg
(夜なので、窓は閉まっています)

マクラさんは、1人2つずつで、計4つ。
DSC09359a.jpg DSC09360a.jpg


ベッドの方から、再びリビングエリアを撮ってみます。
DSC09361a.jpg

丸テーブルは、お部屋のセンターに位置しています。
DSC09362a.jpg



アマン....Amanresorts....主にリゾート展開していて、
「アマンジャンキー」なる、熱狂的なファンもいるブランドです。
今まで、自分たちの旅先には無かったので、泊まってみたかったものの
泊まる機会がありませんでした。

インド・ニューデリーへの特典航空券を押さえた後、
さて...ホテルはどこへ泊まろうかなぁと考えて、
オベロイやタージパレスetc.地元系の高級ホテル、
大好きなシャングリラ、ポイント稼ぎにハイアット・・・・、
などと考えつつニューデリーのホテルを検索してたら、
・・・・アマンがニューデリーにあるっ!!!

これを逃すと、次にアマンに泊まる機会もなさそうだし、
リゾート展開しているブランドなら、だらだらステイもよさそうだし、
「ちょっと....インドっぽくないし(笑)!!」
ということで、ここに泊まってみることにしました。




「ラゲッジ、クローゼットスペース&ミニバー」

DSC09365a.jpg
DSC09366a.jpg
置いてあるお菓子と、
ミニバー内の上段、上ポケットの飲み物は「free!!」で~す。


ラゲッジスペースも充分な広さでございます。
DSC09368a.jpg DSC09369a.jpg



そんなわけで、ホテル好き!?として、
興味本位で選んだアマンニューデリーでしたが、
空港出迎え、ホテル到着、ゲストルームへと進むほどに.....、
「いや~ここは、ホントに良いホテルだなぁ~」 という気持ちが
ふつふつと沸いてきました~(笑)!!



「洗面&バスルーム」

洗面台はダブルベイスン、1人1つ使えていいです~。
DSC09371a.jpg
(洗面台にもミネラルウォーター、うがいと歯磨きに使わせて頂きました)


ゆったりとしたバスタブ、アメニティは自社製?
DSC09372a.jpg DSC09373a.jpg

シャワーブースはもちろん独立していますが・・・・、
DSC09374a.jpg
・・・・レインシャワーでないのが、チト残念かも~(苦笑)。




ご覧頂いております通り、
ハードはもちろん申し分ない上に、
ソフトというか、スタッフの皆さんの応対がこれまた丁寧で、
イヤな雰囲気の人がいないどころか、
(他ホテルと比べて)平均レベル程度の人もおらず、
よくぞまあ、これだけ良いスタッフを集めてるなぁ~♪
って感じなんです!

お部屋においてあるディレクトリも、
バッチリ日本語仕様のものが、セッティングされていました。



そしてお部屋の外、「テラス」(ベランダ)

横長の、ゆったりとしたテラスです。
DSC09376a.jpg
(たばこ吸いませんが、灰皿は置いてありました)


そして・・・・・

・・・・・自分の部屋用の...プライベートプール(笑)!!!
DSC09377a.jpg
プールサイドには、キングサイズのdaybed完備。

15㎡だそうですが....入るためというよりは、観賞用かな?
何だかとっても、贅沢な気分になっちゃいます~(笑)!!!

バスルームのシェードを上げると(これは昼間に撮った画像)
DSC09378a.jpg
バスタブからガラス越しに、プールそして外を眺めることができま~す。




インドに着いて2~3時間、
インドの街や雰囲気は、まだ何もわからない状態ですが、
先ずはこのホテル....アマンのファンになっちゃいました~(笑)!!


3泊、しかも中日はタージマハルまで日帰りなので、
あまり充分な時間はとれなさそうですが、
ホテルにいる時間は、素晴らしい「だらだら時間」になりそうです!

このdeluxe room、
普通のお部屋と仕様は一緒なのですが、上層階に位置しています。
今回のゲストルームは8階にあり、
夜が明ければ、良い朝の眺めを楽しむことができそうです~!


とりあえず、「おやすみなさ~い(笑)!!」


翌朝、午前中はホテル内でのんびりして昼ごはん食べて、
午後から行動開始・・・といったところでしょうか。






「Aman, New Delhi」
Lodhi Road, New Delhi,110003, INDIA
Tel:+91-11-43633333




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
何て素敵な部屋なんでしょう!!!

かなり広~い部屋に、プールまでついてるんですかぁ?!

キュウ親様のご旅行はいつも本当にラグジュエリーで、
憧れますーー。
続き・・楽しみにしてまぁす♪
【2011/12/19 23:22】 | Kahana #- | [edit]
アマンいいなぁ。
いつもバリやタイのアマンをネットで見ながら
妄想していますよぉ。

アマンは、絢爛豪華を求める方には向いていないけれど
一度泊まると病みつきになるって言いますよねぇ。

羨ましいですぅ。いつかは・・・って また妄想。
【2011/12/20 00:31】 | ピー助 #- | [edit]
インドのホテルの客室に、ブランコがあったのを見てびっくりしたけど、
本当にすごい豪華ですね~。
ホテルに入る前からセキュリティチェックも厳重に
そしてテラスも本当ひとつのコテージみたいですごいです。
多分家より広い。
ひとつひとつのアメニティのこだわりもいいですね。
【2011/12/20 11:54】 | Yottitti #ZqeXxCq2 | [edit]
Kahanaさん、こんにちは!

深夜に疲れて到着したものの、
ホテルについてお部屋に入ったら「おぉ~っ!!」て感じで、
再びテンションがアガっちゃう素敵なお部屋でした。

短期旅行で、ホテルで過ごす時間もそう長くないからこそ、
ホテルにいる時に良い気分で過ごしたいと思って選んだ・・・、
「アマン ニューデリー」...大正解でした(笑)!!

次の旅記事で、昼間のホテルの外観etc.レポしま~す。
【2011/12/20 13:01】 | キュウ親 #- | [edit]
ピー助さん、こんにちは!

クチコミで評判の良いアマン系ホテル、
実際に泊まってみたら...その通りでした~(笑)!!

日本人スタッフの方の話では、ここも良いけど、
アジアンリゾートにあるアマンは、もっと素晴らしいですよ~、
との事だったので、もう少し年齢をとったら...、
リゾート系も攻めてみたいかも~!

確かに雰囲気は、豪華絢爛というよりも、
シンプルな高品質感を目指してるみたいで、居心地最高でした!
・・・また行きたいけど、渡航手続きが面倒だし~(苦笑)。
【2011/12/20 13:02】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

アマンニューデリー、
ヨーロッパで泊まったホテルとはまた趣の異なる、
モダンでホスピタリティーの素ん晴らしいホテルでした(笑)!
ここに宿泊する少し前に、デリーの裁判所でテロがあったので、
セキュリティーが厳重なのも、かえって頼もしかったです。

お部屋もテラスも広々していて、
他のホテルだったら余裕でジュニアスイート...位の広さでした。

何年か後に、東京にもアマンのホテルが出来る「らしい」ので、
ちょっと楽しみです~(笑)。
【2011/12/20 13:03】 | キュウ親 #- | [edit]
お花の飾りがついたルームキーかわいいですね。
お部屋もかわいいのかと思いきや、
広くて落ち着いていて高級感あります。
ベランダもしっかりしているし、プールまで!!
贅沢~。
葉巻が似合っちゃいそうな空間ですね。
【2011/12/20 16:10】 | ポケ #- | [edit]
こんばんわ

アマン、ステキですね!
宮古島のアマンに泊まろうか悩んだんですが、市街地に遠くてやめたんです…悔やまれる…
ブータンのアマンとか泊まってみたいんですよぉぉぉぉ
ニューデリーのアマンは…洗練されたエロティックさというかなんというか…エロカッコイイ!?(結局エロ)
【2011/12/20 18:03】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
ポケさん、こんにちは!

花模様のルームキー、ちょっとリゾートっぽいですよね~。
電磁式?IC式?なのか、
ドアのキー部分に触れると解錠するタイプでした。

内装はケバケバしてなくって雰囲気がよく、
在室中、とってもくつろいだ気分になりました~。
プールは実用性は???だけど、あると贅沢な感じです(笑)!!

この部屋で、葉巻をくわえつつ真っ赤なガウンを着て、
テラスでブランデーをなめながら「ヒッヒッヒッ」とか言ってたら、
インド映画の悪役に出演させてもらえますかねぇ~(苦笑)!?
【2011/12/21 13:09】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

アマン、マジで...期待以上に素晴らしいホテルでした!
今後しばらくは、我が家の旅先にはアマンはなさそうですが、
もう少し年齢をとって欧米旅行が面倒になってきたら、
アジアのアマン全制覇とか、してみたくなりそうです~(笑)!?

そう...上品な内装ですがアジアンスパイスが効いてて、
上質で淫靡な雰囲気がそこはかとなく漂う、
オトナのエロカッコイイ...ホテルでございました~(笑)。
【2011/12/21 13:10】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは、

すっ、すっ、すごい! インドの宮殿ホテルに泊まるのが夢ですが、
これも、その一種? なんか、垢抜けています。
でもって、あのインドで、日本人をうならせるサービスなんですよねえ。
やっぱ、貧富の差がはげしいインド、上流階級の扱い方を知っているですね。 すべての宿泊客がマハラジャになれるんですね。

【2011/12/21 20:40】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

インドの宮殿ホテルが帝国ホテルだとすると、
ここアマンは、外資系ホテルみたいなものかもしれません。
でも、マハラジャ気分になれる所は.....一緒だと思います~(笑)!!

自分の経験の範囲では、
今まで宿泊した事のある国内外のホテルの中で、
ハードもソフトも最高レベルのホテルの一つだなぁって思いました。
・・・確かにインドのお金持ち、ハンパないですからねぇ~。
【2011/12/21 22:34】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは!

広いお部屋にテラス、プールまで!!
素敵なホテルですねぇ…
アマン、知りませんでした。

インドってイメージ的にまだちょっと怖いのですが
こういったホテルに泊まればなんだか安心できそうです。

いや、うちはまだまだ無理ですが…

続き楽しみにしています!
【2011/12/22 19:15】 | naotomomo #- | [edit]
naotomomoさん、こんばんは!

アマンのホテルに泊まったのは初めてだったのですが、
すごく快適で、スタッフの皆さんの応対もよくって、
ホテルの外は喧騒のインドだけど、ホテル中では落ち着いて
過ごす事ができました~(笑)。

>インドってイメージ的にまだちょっと怖いのですが
自分たちも旅行前はちょっと身構えちゃいましたが、
行ってみたら、結構慣れちゃいました~(笑)!?
【2011/12/22 22:45】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/512-a2e198e7
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。