スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2011年12月ワシントンDC旅行⑤ 日帰りでニューヨーク・前編

 2012-03-12
2011年12月、3泊5日ワシントンDCの旅に行ってきました。
(1日目:市内観光、2日目:NYに日帰り、3日目:博物館と買い物、4日目:帰国)
今回の旅のテーマは、「X'masシーズンの、外国の雰囲気を楽しむ」です。



2日目-1 アセラに乗ってNYへ


ワシントンDC旅行記ですが、2日目は日帰りでニューヨーク遠足です。

前日は時差もあって長い一日でしたが、
夜まで頑張って起きていたせいか、ぐっすり眠って起床。

朝食はルームサービスを頼んでおきました。
DSC00929b.jpg

キュウ親はホワイトオムレツ、キュウ母はフレンチトーストです。
DSC00930b.jpg DSC00931b.jpg
この頃、ホテル朝食で、ホワイトオムレツが好きなキュウ親でございます(笑)!?


しっかり朝食を摂り、出発です!
前日に観光で回った、「ユニオンステーション」に向かいます。



2250 Acela Express
Washington Union Sta. 9:00am - New York Penn Sta. 11:52am

DSC00933b.jpg DSC00934b.jpg

「アメリカで、一度列車に乗ってみたかったんです(笑)!!」
(決して「鉄分」が濃いほうではないのですが・・・・・)

そし、どうせ乗るなら、
Acela Express と Regional、両方乗ってみたかったので、
行きはアセラに乗ることにしました。

DSC00935b.jpg DSC00936b.jpg

列車は定刻に、するすると出発しました。
2時間52分の鉄道の旅の始まりで~す!

ファーストとビジネスがあって、ビジネスにしましたが、
DSC00937b.jpg シートは若干くたびれてる?

途中、何駅かに停車して・・・・
DSC00938b.jpg DSC00939b.jpg

快適な乗り心地でアセラは走り・・・・
DSC00940b.jpg DSC00941b.jpg

そして、ほぼ定刻にニューヨーク・ペンステーションに到着。
DSC00943b.jpg DSC00946b.jpg
(画像がブレブレですみません~)


さすがにDC-NYを結ぶ幹線特急だけあって、
途中からほぼ満席。ビジネス客っぽい人も多数。
自分達は景色を見たり、ガイドブックを見たり...、
あと車内はfree WiFiなので、スマホで遊んでたりしました~(笑)!!

乗り心地はフランスのTGVより、ちょっといいかなぁ~!?
でもTGVの方が最高速度が速いので、比較できないかも~。



さて、ペンステから地下鉄に乗って、72st.あたりまで北上。
DSC00947b.jpg

「久しぶりに、マンハッタンの空気が吸いたかったんです(笑)!!」

ちなみに、キュウ親@NYで、脳内にかかる音楽は・・・・
今でも、「パープルタウン」(笑)!!
 年齢がバレますが~


ここから・・・・、
Madison ave.を、たらたら歩いて南下していきます。
DSC00948b.jpg

イエローキャブが走るMadison ave.に、「ラデュレ」ができてましたぁ~(笑)!!
DSC00949b.jpg DSC00950b.jpg
さすがにこの日は、ラデュレは素通りです~

途中、お店やデパートに寄り道したりして・・・・、
DSC00951b.jpg

・・・・バーニーズのウィンドゥでは、レディーガガさんご提案の展示。
(ガラスの反射で、通行人さん達が写りこんじゃってます~(苦笑))
DSC00953b.jpg DSC00954b.jpg
ガガさんは音楽もファッションも斬新過ぎて、よくわかりませ~ん。


とりあえずふらふらとして、午後2時近くになりました。
ランチの代わりに、アフタヌーンティー(泡)を頂きます。





2日目-2 「パームコート」でアフタヌーンティー


午後2時近く、「プラザホテル」にやって参りました。
DSC00959b.jpg
いわゆる「プラザ合意」の舞台となったことで有名な、The Plaza Hotelです。

プラザホテルに入るのは初めて.....突入しま~す!
DSC00960b.jpg DSC00964b.jpg


ホテル内のお茶処、
「パームコート」(The Palm Court at The Plaza Hotel)
DSC00965b.jpg

「有名処で、アフタヌーンティー(泡)したかったんです(笑)!!」

The Afternoon Tea is served from 2pm To 5Pm only.
ということで、「Open Table」で14:15に予約しときました。

とっても解りやすい...ゴージャス感(笑)!!
DSC00966b.jpg

アフタヌーンティーのメニューは、
「ザ クラッシック」「ザ ニューヨーカー」(各49USD++)の2種類。
DSC00968b.jpg DSC00969b.jpg
アフタヌーン泡にすると、69USD++でございます。

高い天井って....意味もなくカンドーしますぅ(笑)!?
DSC00972b.jpg DSC00973b.jpg


「ザ クラッシック」、「ザ ニューヨーカー」を一つずつ注文し、
キュウ母は正しくティー、キュウ親はヴーヴのロゼ乾杯~♪
DSC00974b.jpg DSC00975b.jpg

しばし待って.....。
DSC00977b.jpg


3段重ねのお皿が登場です!


「ザ クラッシック」(キュウ母)
DSC00978b.jpg

DSC00979b.jpg DSC00980b.jpg


「ザ ニューヨーカー」(キュウ親)
DSC00981b.jpg

DSC00982b.jpg DSC00984b.jpg

スコーンは、どちらも同じものです。
DSC00985b.jpg スコーン、おいしかった(笑)!!


お味のほうは....、
両方とも悪くはないけど、サンドイッチのパンも乾燥気味だったし、
それなりのホテル@日本...で頂いたほうが、おいしいかも~(苦笑)!?

20ドル追加で、盛りのよいヴーヴのロゼが飲めて、
あとスコーンはおいしかったんですけどね~。

お値段(49or69USD++)は、
「由緒正しき雰囲気の場所代」比重が....大きいのかも~。

なので、雰囲気を楽しむのには、
食事は他所で頂いて、「お茶だけ」しに来るほうがいいかも!?
・・・と、ちょっと思っちゃいました(苦笑)。

とはいえ、普段訪れる機会がないプラザホテル、
楽しめたのでよかったで~す(笑)!!




そうそう、プラザホテル.....、
宿泊客用のフロント・レセプションは、入口が分かれていて、
ドアマンがチェックしてて、原則は宿泊客しか入れません。

・・・が、パームコートを利用した人が
トイレを借りるために入るのはOKとの事で、記念にパチリ!
DSC00989b.jpg
機会があれば泊まってみたいけどぉ、
マジ上流階級っぽい人達も結構いたから、場違いかしらん(苦笑)!?




ということで、ランチ代わりのアフタヌーンティーを終え、
この後は五番街をぶらぶらや、クリスマスツリーを見物に行きます。





「The Palm Court at The Plaza Hotel」
Fifth Avenue at Central Park South New York, NY 10019 UNITED STATES
Tel : (212) 546-5300





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
よくわからん状態になっているBきゅうでありますが、
ロゼぶーぶで+$20って、そんなに悪くないと思います。むしろ、そうしたホテルで、$20で出しているってよろしいのではないかと思います。Bきゅう的疑問は、、、、ロゼ1杯のあとは、ちゃんと紅茶が出るのでせうか???(そのあと、水とか言われたら困るなあ。)


【2012/03/12 10:26】 | Bきゅう@フロリダで菊水 #- | [edit]
Bきゅう@フロリダで菊水さん、こんにちは!

フロリダで辛口の菊水...粋でございますねぇ~(笑)!!
肴は洋食、和食、どっちなのでせうか~?

そうなんです、+20ドルで泡はおトクだなぁ~と思いました。
確か泡は3種類くらいから選べたので、その中で...、
何となく一番高そうだった、ヴーヴのロゼにしてみました~(苦笑)。

泡の後は、普通にお茶メニューからお茶を出してくれました。
なので泡メニューのほうが、やっぱりおトクですねぇ!

ぱさパンがデフォ...スコーンはおいしかったのに~(苦笑)!!
【2012/03/12 12:22】 | キュウ親 #- | [edit]
高い天井は、私もすぐにカンドーしちゃいます(笑)

プラザホテルでのアフタヌーンティ、ステキです~e-415
味は、やっぱり日本の方が・・・としても
プラザホテルで、このゴージャスv-352な空間で、優雅な時間を過ごせるのは、やっぱりステキですe-2

いつかNYに行くなら、絶対クリスマス時期i-199
と、勝手に心に決めてるので
クリスマスツリーも楽しみです!

そういえば。
朝食のフレンチトースト、盛りが良くて
サイドのベリー系もいっぱい載ってて、おいしそうです~i-237
【2012/03/12 12:23】 | はむこたん #- | [edit]
こんんいちは~
アメリカでの長距離移動は飛行機になりがちですが、電車の旅も良いですね。
ワシントン、NYCは電車だと、3時間くらいでしょうか?

プラザホテルでのアフタヌーンティー、「泡」付きお得ですね。
アメリカもパンがだいぶ美味しくなった気もしますが、日本人好みのパンは少ないですね。
でも、巨大スコーンはアメリカらしくて良いです(笑)
【2012/03/12 13:05】 | とりっちぃ #- | [edit]
はむこたん、こんにちは!

天井が高くって、ゴージャスな設えだと、
ついついカンドーしゃいますよね~(笑)!!

NYは今回を含めて4回目なのですが、
プラザホテルには入ったことがなかったので、
遅めの昼食時間=アフタヌーンティーで行ってみよう!
ということで、楽しんできました。

"国際的おのぼりさん"を目指す!?我が家、
味のほうは一部ちょっと...でも、良いひとときでした。
シャンパンは本物なので、
この豪華な環境で頂くと一層美味で~す(笑)。

クリスマス時期のNY、いいですよ~!
なんか歳末独特の賑わいだし、ツリーも外せませ~ん(苦笑)!!
(12月しか訪れた事なくって、他の時期と比較できないけど)

アメリカの食事って、基本大盛ですよねぇ(笑)。
ルームサービスでも量ガッツリで、うれしかったで~す!
【2012/03/12 13:31】 | キュウ親 #- | [edit]
とりっちぃさん、こんにちは!

DC-NY、スタアラ特典に含めて飛行機...とも考えたのですが、
列車も実は好きだったりするので、ANA特典&列車にしました~。
飛行機から眺める雲海や下界も大好きですが、
車窓を眺めてのんびり過ごすのも...悪くないで~す(笑)。

所要時間は列車によって、2h50m~3h20mくらいなのですが、
ユニオン駅もペンステも街中なので、
トータルの移動時間とセキュリティゲートがない事を考えると、
今回は列車にして良かったな~と思いました(笑)。

アフタヌーンティ@プラザホテル、
「泡付き」のほうは、円高だしお得だなぁ~って思いました!
何といっても、アメリカはグラスに注ぐ盛りがいいし(笑)!!
スコーンは絶妙な加熱加減で美味しかったのに...、
パンとの落差が激しかったです~(苦笑)。
【2012/03/12 13:34】 | キュウ親 #- | [edit]
青い電車クールですね!
"Regional"って、各駅停車(地方路線)ですよね?
呼び名は世界共通だったのですね。
発音は少しずつ違うけど。

パームコート、オランジェリーみたいで素敵です。
アフタヌーンティーが似合いますね!
【2012/03/12 18:56】 | ポケ #- | [edit]
こんにちは、

アメリカの新幹線、かっちいいですね。

ニューヨーク!
飛行機の乗り換えしかしたことないけれど、
ニューヨークを舞台とした小説、ドラマ、映画、
すべて好きなんです。

プラザホテルは、とにかくいろいろな
ところで登場しますね!

いつか、プラザでお茶したいです!

【2012/03/12 20:15】 | ぴき #- | [edit]
ポケさん、こんばんは!

Acela、TGVをシルバーとブルーの塗装にしたみたいです(笑)!!
日本で言うとAcela は特急、Regionalは快速~急行といった感じかも。
そしてRegionalとはいえ広い国土のアメリカ、一列車の運行距離も
結構長いみたいです~。

プラザホテル・パームコートに足を踏み入れたら、
まるでアメリカの中のヨーロッパ...みたいな感じで、
楽しいアフタヌーンティーのひと時を過ごすことができました(笑)!!
【2012/03/12 22:13】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

ニューヨークは、あらゆるものがサマになってて、
いろ~んな人達がいろ~んな表情をしていて、
小説、ドラマ、映画....、ぜ~んぶ絵になりますよね(笑)!!
そんなNYの中で、プラザホテルはアメリカを代表するホテルの一つなので、
登場機会も多いのでしょうねぇ~!

自分にとって、ニューヨークはパワースポットなんです(笑)。

アセラ、今回初めて乗ったのですが、
銀色で流線型の先頭車両が...とってもカッコよかったで~す!!
【2012/03/12 22:14】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは!
アメリカ知識が全くない私です…こんな列車があるんですねぇ。
そしてラデュレ!!アメリカでも買えるんですねぇ~。

プラザホテルのゴージャス感すごすぎます。
パームコートでヴーヴ、リッチな気分になれそうです♪
…が、確かにスコーン以外は見た目からしてあれですね。。。
【2012/03/13 01:38】 | naotomomo #- | [edit]
naotomomoさん、こんにちは!

この路線、ワシントンDCとニューヨークを始め、
アメリカ東海岸の主要都市を結ぶ幹線鉄道で、
自動車と飛行機が幅を利かすアメリカですが、
ここは列車が頑張っているようです!

ラデュレ...マカロン好きにはたまりませんよね。
てくてく歩いてたら目に入って、思わず撮っちゃいました~(笑)!!

プラザホテルは、
さすがアメリカの代表的なホテルの一つだけあって、
ヴーヴのロゼがよりおいしく感じる、豪華な雰囲気でした。
3段トレーは....スコーンがとってもおいしかったけど、
他のお菓子etc.は、すご~く普通でした・・(苦笑)。
【2012/03/13 13:01】 | キュウ親 #- | [edit]
朝食もアフタヌーンティーもどれも超素敵です~。
確かに、日本のお味はレベルが高いので、「日本のほうがおいしいかも・・・」と思われることがありますが・・・
こんな雰囲気はやっぱり日本では味わえませんからね~。

実は去年、マルセイユからブルーのTGVに始めて乗ったんです。大昔のオレンジのは乗ったことがあったんですが・・・「今はもうオレンジのなんてないよ。」と以前知り合いに言われてちょっとショックでした。笑
普段は南仏までだとついつい飛行機か車になっちゃうんですよ・・・
TGV、車内意外に狭いんですね・・・新幹線のほうがいいかも~。笑
【2012/03/13 19:42】 | rika3377 #- | [edit]
こんばんわ

あり?昨日コメ入れたはずなのに…FC2の陰謀かしら…

なんて書いたかも忘れちゃいましたが、覚えているのはプラザホテルといえばジェフリー・アーチャーの「カインとアベル」でアベルがホテル修行をしたところだってことです…ジェフリー・アーチャーにはまった時期がありまして…
想像通りの高級ホテルなんですね!

アセラ、シュッとした車体なのにシートの凹みがすごいですね(笑)
アメリカ人のメタボな体型に負けたのかしら…
【2012/03/13 22:30】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
rika3377さん、こんばんは!

「普段、自分の国で味わえない雰囲気を楽しむ」ことは、
旅行の大きな楽しみの一つなので、由緒あるプラザホテルでアフタヌーンティー、
しっかり楽しませて頂きました~(笑)!!

TGVも進化につれ、流線型のフォルムが美しくなってますよね~。
デュープレックスの車両とか、すごくいいデザインだなって思います(笑)!!
車両の横幅は日本の新幹線のほうが広いから、TGVが狭く感じちゃいますよね。

飛行機vsTGV、
マルセイユまでだと、TGVのほうが便利そうですよね~。
そこから先...ニースとかだと、やっぱり飛行機かなぁと!?
【2012/03/13 23:08】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんばんは!
二度手間だったみたいで...ありがとうございます~。

プラザホテル、小説の舞台にもなっているのですね!
「ホテル修業」って聞くと、別の意味を思い浮かべちゃいますが(苦笑)!?
NYだと、プラザホテルやウォルドルフアストリアホテルあたりが、
日本で言う帝国ホテル・オークラ・オータニみたいな感じなのかも~。

アセラ、車内清掃とかは日本の特急並みに行き届いていましたが、
シートのへたりは...やっぱり体重で負荷がかかっているのですかね~(笑)。
【2012/03/13 23:10】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/543-8d5b7e5a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。