スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2012年4月大阪 「グリル北斗星」でトルコライス

 2012-05-15
(コメ欄閉じています、次記事で開けま~す)

4月カンボジア旅行の出発は、往路が関空深夜便、
ということで.....大阪で寄り道・夕食の後、空港に向かいました。



「グリル北斗星」で夕食


夕方まで仕事をして、新幹線に乗って大阪に向かい、
JR大阪駅付近で、先に大阪に来ていたキュウ母と合流。

大阪駅と地下道でつながってる、大阪駅前第2ビルにある、
「グリル北斗星」にやって参りました。
DSC02825b.jpg

大阪といえば、他に名物がたくさんあるのですが・・・・、
未体験の...「トルコライス」といふものに興味をそそられ~(笑)。
(でも、発祥は大阪じゃないし、トルコと無関係みたいです~)

至って...カジュアルな洋食屋さんで~す。
DSC02827b.jpg DSC02828b.jpg
サクッと注文しましょう!

キュウ母は、「トルコライス メンチカツ」(800円)
DSC02829b.jpg

キュウ親は、「トルコライス ポークカツ」(800円)
DSC02831b.jpg

トルコライス≒具のせオムライス、といったところでしょうか?

ちなみに、中のライスは・・・・、
DSC02832b.jpg カレー味でございます!

卵とデミグラスソースとカレーご飯、よく合っています。
そしてポークカツが柔らかで厚めで、いい揚がり具合で、
これで800円.....さすが食の都・大阪でございます!

お味にもコスパにも...大満足。
「ごちそうさまでした~(笑)!!」



そして21時少し前、JR大阪駅すぐ近くの、
ハービスPLAZA ENTにあるバス乗り場から、関空に向かいました。
DSC02833b.jpg




「グリル北斗星」
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
Tel : 06-6341-7758
営業時間 [月~土] 11:00~21:00 [日・祝] 11:00~20:00 無休





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
(次のお出かけ記事こそ、カンボジア旅行記を開始しま~す)



さてと、大阪駅から関西空港までは、リムジンバスで約1時間。
すこし時間がありますねぇ。

ここから先は、おヒマな方だけどうぞ~。




さてさて.....今回の旅行ですが、
なんでアンコール遺跡群(シェムリアップ・カンボジア)かというと、
元々は、遺跡に興味があったわけでは無くって・・・・・。

だいぶ前になるのですが、
カンボジアに潜入し、クメール・ルージュに処刑された、
日本人戦場カメラマン、「一ノ瀬泰造」さんを題材にした....、

「地雷を踏んだらサヨウナラ」という映画をみて、

・・・One Step on a Mine, It's All Over.

そのストーリー、そして登場するアンコールワットの映像、
個人的に、ものすごいインパクトを感じた映画でした。なので、
「映画に出てくるアンコールワット、いつか本物を訪れたい!!」
って思い続けていました。

昨年の段階で、
仕事をリタイアする前に、
それは即ち...今のうちに...是非訪れておきたい所....残り2つ。
一箇所は、インドの「タージマハル」、
そしてもう一箇所が、今回のシェムリアップ「アンコールワット」。
・・・・タージマハルは、昨年中に訪れる事ができました

もちろん旅行が好きなので、行きたいところは色々ありますが、
あとは、老後の楽しみになったとしても、いいかなぁ....と。
(毎年の、夏の欧州と、冬の米国は、別枠でございます~(笑)!!)

4月に、週末を絡めて、4日間の休みが取れることになりました。
・・・・「アンコールワット」、行ける時に行っておこう!
ということで、今回の旅行決定でございます~。



さて、たとえ4日間でも、いや....4日間だからこそ、
「快適な旅&楽しいホテルステイ」にしたいものです(笑)!!


ということで、航空券とホテルの手配をば。


まずは航空券

日本からシェムリアップへは、直行便は飛んでいないので、
ソウルとか東南アジア経由便の組み合わせは無数・・・・。

今回のシェムリアップ宿泊は、たった2泊(ホテル予約の都合で)
出発前は夕方まで仕事して、往路は「夜便または深夜便」を利用し、
翌朝にはシェムリアップに到着し、時間を有効に使いたい。
となると.....とりあえず東南アジア・ハブ空港までの選択肢は、
JL、NH、MH、TG、SQあたりでしょうか。

2012年「度」上半期の割引航空運賃の発表・販売は2~3月、
深夜便だと、たぶんTG(タイ国際航空)のバンコク行が一番安そう。
また、使用機材(シート)が...TGは日系より断然良さそう!
これは、深夜便利用では、とっても重要です(笑)!!

ただ、安いチケットはブッキングクラスが低い=販売数が少なく、
発売が開始されたら、速攻で予約しなくっちゃ!

2月に入って、航空各社のサイトやTORNOSとか、
マメにチェックして、中旬にTGが発売開始になったことを確認。
往路をKIXorNGO発にすると、お得なチケットが出てます!

TGの深夜便は、HND発かKIX発ですが、
KIXの方が、国内の新幹線代の差額を考えても断然おトク、
どうせ深夜発なので、仕事の後に大阪まで移動しても、時間は余裕。
・・・・トルコライスも食べてみたい(笑)!?

そして、希望の便の空席状況といえば、
往路のKIX→BKKは残席余裕ですが、復路のBKK→NRTは残3席。
ということで、そそくさとTGのCクラス、予約しました~

TGの予約を確定させてから、
TGはBKK-REP(シェムリアップ)線がないので、
直後にPG(バンコクエアウェイズ)のBKK-REPのweb予約も、
別切り発券ということで、済ませました。

そしてその後、カンボジアのビザもwebで(e-Visa)取りました


ホテル@シェムリアップは・・・・、
PCで検索したり、旅行雑誌を眺めると、良いホテルがたくさん!
で....調べてたら...ヒットしちゃったんです、すごく良い系列のホテル!!
デリーでお世話になったホテルと...同系列の(まわりくどい!?)。

そのホテルを予約する事にしたのですが、
・・・宿泊料金も、すんご~く...ご立派!?なんです。。。。
(オンシーズンのヨーロッパのリゾートホテルと大差無い!?)
ただ、宿泊レポとか読むと、予約状況にゆとりがあれば
アーリーチェックイン&レイトチェックアウトを配慮してくれるらしく、
・・・3泊は...う~ん、2泊にしといて、その中で長時間滞在かしらん!?
ということで、そこは2泊にして、残り1泊はBKK後泊、にしました。


航空券とホテルの手配、ビザの取得を済ませ、準備は完了!

そして今回のカンボジア、
旅のテーマは、「きっちり観光!、ゆったりリゾート!!」で~す。





閑話休題。



リムジンバスが大阪環状線に入った頃から、
雨足と風が強くなってきましたが、目立った渋滞もなく、
バスはそろそろ、関西空港に到着するようです。

さぁ、カンボジアに向けて、出発で~す!



関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2012国内 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。