2012年6月 東京② 「ヌーヴェルエール」、「センス」

 2012-08-11
2店レポなので、記事がちょっと長いかも~

6月の1泊2日東京では、大宮の鉄道博物館にも足を伸ばし、
あとは恒例のホテルステイと、お食事を楽しみました~。



1日目-3 「Au goût du jour Nouvelle Ère」


鉄道博物館で、「鉄分」は充分に補給いたしました。
あとは胃袋全体と肝臓を...満たさなくっちゃいけません!

夕食は、シャングリ・ラからてくてく歩き、
新丸ビルの5階にある...フレンチレストラン、
「オーグードゥジュール ヌーヴェルエール」へ。
DSC04821b.jpg
(この日の夜は、予約だけで満席でした)

窓に面したテーブル....東京駅とご対面で~す(笑)!!
DSC04822b.jpg DSC04823b.jpg
駅舎が竣工したら、駅舎から光がこぼれて、素敵でしょうねぇ!

まずは、シャンパン(キュウ親)とカクテル(キュウ母)で、乾杯~♪
DSC04825b.jpg DSC04826b.jpg


お料理は、8,000円のコースを頂く事にしました。
DSC04827b.jpg (クリックで拡大)
キュウ母は、お肉NGなので、所々...差し替えて頂きました。

飲み物(キュウ親)は.....、
料理ごとにソムリエさんにお任せで、グラスワインを。


最初の小さなな一皿に合わせたグラスワイン
DSC04830b.jpg DSC04831b.jpg

「最初の小さな一皿」 
DSC04833b.jpg
甘くないシフォン。クリームは、玉葱の味とスモークの薫り。


二杯目のグラスワイン
DSC04834b.jpg DSC04835b.jpg

パンもきました~
DSC04837b.jpg


そして......、

「カニとヴァミセリのサラダ 赤パプリカのエキスと共に」
DSC04838b.jpg
卵黄に見せかけた赤パプリカ汁の玉!
カニの下も.....赤パプリカのソースです。


「富士の鶏 胸肉のマリネ グリーンアスパラの
冷たいヴルーテ仕立て」
(キュウ親) →キュウ母は差し替え
DSC04841b.jpg
胸肉、すご~くしっとりしてました!

「ジロール茸、とうがらしのスプーマ」(キュウ母の差し替え)
DSC04842b.jpg


「軽く温めたサーモンの軽い燻製、ゴマ風味、
山葵のヴィネグレット」

DSC04845b.jpg
サーモンに厚みがあって、
生臭くない生感と、スモーク感のバランスが、おいしいです。


三杯目のグラスワイン
DSC04847b.jpg (グラスは撮り忘れ~)

「山口県萩産 平目のパンドゥミロースト ジュ・ド・コキヤージュ」
DSC04849b.jpg
平目に載っているのは、皮に見たてたパンドゥミ。
ソースはちょっと、アジアンテイストでした~。


お肉に合わせて、四杯目のグラスワイン
DSC04851b.jpg

そして、最後の一皿.....お肉のメインは、

「タスマニアビーフ フィレの「適温」ロースト」(キュウ親) 
                       →キュウ母は差し替え
DSC04852b.jpg
見た目の大きさより、肉感があるフィレで~す!!

お肉様のご近影~♪
DSC04853b.jpg

「アラのポワレ」(キュウ母の差し替え)
DSC04854b.jpg
アラの皮はパリパリ、ポテトの中(下)にはしっかりとした風味の
ゴボウのソースが入ってました。 byキュウ母



最後の一皿は、メニューをみると、
「メインのお肉ですが、シェフの理想の火入れには、
お二人様からが適しています。」との記載がありますので、
本当は差し替えをせずに、
同じ肉料理を、二人分注文したほうが良いと思われました。

そこで当初、こちらからは、
「タスマニアビーフのフィレ」を二人分頂いて、
(・・・キュウ親が、お肉は二人分食べちゃって)
「アラのポワレ」(キュウ母の差し替え)の分は、追加代金を払って別注、
という形で構いませんよ、と提案しました。

そうしたら、店員さんがシェフと相談....、
「タスマニアビーフ」なら一人前でも「適温」に火入れできます、
と...暖かな御配慮をしてくださる事となり、結局、
最後の一皿は、「タスマニアビーフ」と「アラ」各一人前で注文可、
追加代金の発生は無し、で済みました。

お料理の味はもちろん、
無理筋なリクエストにも最善の対応をして頂き、
・・・「ヌーヴェルエール」、素敵なお店だと思いました♪
(「タスマニアビーフのフィレ」美味しかったから、二人分でも良かったかも~(笑)!!)




閑話休題、ここからデザートです.....。
DSC04856b.jpg (クリックで拡大)
こちらのデザートメニューから選択で~す。

とりあえずキュウ親は、食後酒も注文。
DSC04858b.jpg
左がカルヴァドス、右がコニャック
最初カルヴァドスを注文しましたが、残量が少なかったみたいで、
カルヴァドスは....サービスで頂きました(笑)!!



「スフレ」(キュウ母)
DSC04860b.jpg

「タルト フロマージュ」(キュウ親)
DSC04862b.jpg


最後に、カプチーノ(キュウ母)、エスプレッソ(キュウ親)・・・・
DSC04864b.jpg DSC04865b.jpg

・・・・そしてプチフール
DSC04866b.jpg



繊細で美味しい品々を、
暮れゆく東京駅を眺めつつ頂いて、
そして....素晴らしい応対とサービスで、
心地よい夕食のひとときを過ごす事が出来ました。


「ごちそうさまでした~(笑)!!!」




「オーグードゥジュール ヌーヴェルエール」
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 5F
03-5224-8070
11:00~15:00(L.O.13:30)、18:00~23:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業  定休日 不定





2日目 「センス」@MO東京 でランチ


翌日、「シャングリ・ラ ホテル 東京」をチェックアウトして、
ほど近い日本橋にある、「マンダリン・オリエンタル 東京」へ。

ホテルの中華レストラン、「センス」
DSC04880b.jpg

「如意飲茶」(点心オーダーブッフェ:5,500++円)を頂きます。
DSC04882b.jpgDSC04883b.jpg (クリックで拡大)

こちら、「如意飲茶」は、過去に2回ほどレポ済みなので、
(2010年1月訪問の記事2010年9月訪問の記事)
今回は、頂いたお料理画像の羅列ということで(笑)。


マイタイ(キュウ母)と、ヴーヴのロゼ(キュウ親)で乾杯~♪
DSC04885b.jpg


サラダ風前菜
DSC04887b.jpg
紋甲イカ、アボカド、グリーントマト、キュウリ、緑色の豆板醤


シャンパンもう1杯....モエシャン(キュウ親)
DSC04899b.jpg ←誤掲載すみません(詫)


本日の七種点心

最初の四種、
海老蒸し、海鮮焼売、野菜の餃子、と...もう一品
DSC04891b.jpg

次の一種は、蒸しパン.....中に豚肉(叉焼饅っぽくは無い味)
DSC04893b.jpg DSC04894b.jpg

残りの二種は、海老ワンタン揚げ、魚すり身湯葉巻き揚げ
DSC04896b.jpg


紹興酒・蘭亭 陳5年(キュウ親)。 白豪銀針・白茶(キュウ母)。
DSC04899b_2.jpg DSC04900b.jpg


健康土鍋炊きスープ
DSC04902b.jpg


ここから、点心オーダーブッフェで~す!

蟹爪の蝦すり身合わせ揚げ
DSC04904b.jpg

大根あん入り揚げパイ 金華ハムの香り
DSC04905b.jpg

海老入り広東蒸し餃子
DSC04907b.jpg

ホタテとカニ入り蒸し餃子
DSC04908b.jpg

スペアリブのブラックビーンズ蒸し、豚肉と海老入り広東しゅうまい椎茸のせ
DSC04910b.jpg DSC04912b.jpg


紹興酒のおかわりと、大根あん入り揚げパイのおかわり(笑)
DSC04914b.jpg DSC04916b.jpg


季節野菜と鶏肉入り蒸し餃子
DSC04918b.jpg

豚肉と海老入り広東しゅうまい椎茸のせおかわり、鶏足の香港スパイス蒸し
DSC04920b.jpg

大根もち、季節の揚げ春巻き
DSC04922b.jpg DSC04923b.jpg
 
ニラと豚肉入り餃子香り焼き
DSC04924b.jpg


点心は終了して....。

土鍋ごはん。目の前で大きなお鍋から....。
DSC04926b.jpg DSC04927b.jpg


デザート
DSC04929b.jpg
タピオカココナッツミルク(キュウ母)、胡麻団子(キュウ親)


「センス」の「如意飲茶」、
大好きで、何度も足を運んでいます。

とっても上品なホテルダイニングで、眺望も良し。
点心はどれも、素材を生かした上品な味。
(醤油etc.はサーブされません)

ここの点心、具材はもちろんですが、
皮が....と~っても美味しいんです。

そんな点心が・・・食べ放題(笑)!!!
東京で点心をお腹一杯食べたい時は、ココで~す♪
但し、早期の予約が必須なのでございます~。
(もう次の予約入れちゃってます....2ヶ月前に電話済み!!)


心ゆくまで、点心を頂きました。

「ごちそうさまでした~(笑)!!」


このあと、お隣の三越デパートをひやかし、
そして東京駅に移動し、新幹線で居住地に帰りましたとさ~。




「センス」
東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 37F
03-3270-8188
11:30~14:30 ランチ  17:30~22:00 ディナー
[土・日・祝]11:30~16:00 飲茶ランチ






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんわ!

シャングリラでの朝食、
クマさんいなかったのですね・・
メロンジュースみると飲みたくなります。

フレチレストランとセンス
どちらのお店もとても品があり
お料理もすごく美味しそう♪

お二人とも
お酒がつよいですねぇ。
飲んだ後でもスイーツいけちゃますか?!

ヴーヴのロゼ素敵~!
キュウ母さまの飲まれたマイタイは白っぽいんですね。
どんなレシピだろう??気になります~。
【2012/08/11 19:09】 | Kahana #- | [edit]
タスマニアビーフってタスマニア島出身でしょうか??
タスマニアからも食用牛さんが来るのですねー。
他のお皿は盛り付けがフェミニンでかわいいですね。
カプチーノのふわふわの泡もおいしそう~。

点心は小さくても具が詰まっていて、
意外とお腹一杯になってしまいそうですが、
キュウ親さんなら全種類いけちゃいそうですね!

前記事の鉄道博物館、
青いクッションの横長椅子と、扇風機の車内が懐かしいです。
【2012/08/11 20:17】 | ポケ #- | [edit]
センス、お醤油は出さないんすか〜。お酢はどうなのでせう。Bきゅうは、点心には赤酢をじゃばじゃばかけて食べるのが好きなのでございますう。お料理、どれもおいしそうですねえ。
【2012/08/11 21:25】 | Bきゅう@Sトン #- | [edit]
Kahanaさん、こんばんは!

そうなんです、メロンジュースは楽しんだものの、
クマさんに会えなかったんです~(泣)。
定番として...クマさんにはいつも、是非いて欲しいで~す!

ヌーヴェルエールもセンスも、
One-Michelin-star だけあって、
味もサービスもそれに相応しいなぁ~って思いました(笑)!!

お酒は...以前に比べると弱くなっちゃいましたが、
甘辛両刀なので、酔っぱらった後での甘味も大歓迎で~す。

言われてみれば...標準的なマイタイって白くならなさそうですよねぇ。
(モエシャンの画像はミスがありましたが)これは間違ってないはずですが、
果たしてどんなレシピだったのか...謎です(笑)!
【2012/08/11 23:12】 | キュウ親 #- | [edit]
ポケさん、こんばんは!

タスマニア、牛肉も有名らしいです!
大きい島だから、観光や自然だけでなく、
農業や牧畜なども盛んなのでしょうね~!
・・・タスマニアビーフ、とってもおいしかったです(笑)!!

ヌーヴェルエールのシェフは、元パティシエだそうで、
お料理はとても繊細な感じを受けました~。

センスの食べ放題点心、つい調子に乗ってパクパク食べていると、
急にお腹がいっぱいになったりするので、要注意かも~!?
確かに、メニュー一周分くらいの量は食べちゃってま~す(苦笑)。

鉄道博物館の101系を見た時は、
心底...懐かしくなっちゃいました~♪
【2012/08/11 23:13】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんばんは!
本日のSトンのマクラさん達は...元気そうですか!?

センスの点心コースは、お醤油もお酢も出てきませんねぇ。
最初に「何もつけずにお召し上がりください」って言われちゃうし(笑)!!
でも多分...お願いすれば、出して頂ける...はず!?

点心を肴に飲んでいると、
お腹もふくれるので悪酔いしにくい気がします~。
【2012/08/11 23:14】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さま こんにちは。
キュウ親さんのゴージャス食べ歩きと店がかぶることは滅多にないんですが、「センス」は行ったことあります。でも夜だったので、またちょっと感じが違いますね。点心オーダーバイキングは存在さえ知りませんでしたがこれは魅惑的です。いや、まあ、ただ、ここで高い金払うぐらいなら週末台湾行っちゃうよ、というノリもまだまだ失ってはいけませんね〜(笑)
【2012/08/12 09:10】 | hungrykaz #- | [edit]
hungrykazさん、こんにちは!

ディナータイムの「センス」、行ってみたいです!
昼よりさらに雰囲気upしそうですねぇ~。
我が家は、この週末の点心食べ放題ランチしか行ったことなくって...(笑)、
このランチ、コスパがいいので気に入ってま~す!

ディナータイム@センスは...食事とお酒の値段+αで、
台湾往復エア&ホテル位の値段に...なっちゃいそうですよね~(苦笑)!!
パッと台北まで飛んで魯肉飯に台灣啤酒な~んて、それもいいですね♪
【2012/08/12 12:06】 | キュウ親 #- | [edit]
センスの飲茶美味しそうです。
次回の母ランチのお供は、中華と決めています。

お店は決まってないんですが、センスは候補に挙がっています。
平日、この飲茶ランチをやってないのが残念。
あんまり沢山食べられないので、
飲茶形式って色々食べられていいんですよねぇ。

あっ、ドラ様の記念日おめでとうございます。
【2012/08/12 12:57】 | ピー助 #- | [edit]
こんにちは、

センスの点心、
なんども足を運ぶのがわかるような気がします。
私も、いつか行きたいと思います。

【2012/08/12 20:52】 | ぴき #- | [edit]
ピー助さん、こんばんは!

センス、景色と雰囲気が良くって、
スノッブでないところが気に入ってま~す。
点心の...「皮」が特においしくって(笑)!!

平日は行ったことがないので解りませんが、もしできれば
アラカルトで点心をオーダーするのもアリかもしれませんね~♪

ドラへのご祝辞、ありがとうございました~!
【2012/08/12 21:48】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

センスの週末点心食べ放題、
珠玉の点心の数々を、この値段で心ゆくまで頂けるのは、
すっごくお得だなぁと思います♪

でも唯一、ここの小籠包だけは...、
具が牛肉で、中のスープはおいしいけど具の歯触りがイマイチで、
最初の訪店で注文して以来、頼んでないかも~(個人的感想)。
【2012/08/12 21:52】 | キュウ親 #- | [edit]
またまた、こんにちわー

友人にキュウ親さんのブログを送って、
ここ行ってみたい、っていったら、
彼女は、すでに3回も行っていて、家族全員が
美味しいといっていたそうです。
で、私も何度かさそったけど、無視されたって。
そういえば、そうだったかもしれない。
中華なんか、いやだとか言ったかもしれません。

【2012/08/15 20:01】 | ぴき #- | [edit]
こんばんは~

ホテルホッピングお疲れ様です~

前記事の鉄道博物館、大宮に移転してからは行ってないのですが、乗り物好きには面白そうですね~
(私も飛行機の方が好きなので・・・、でも電車もそこそこ行けますが)

懐かしい電車もおったりして、楽しめそうです。

グルメ編の「センス」さんいつみてもおいしそう。
でも、前菜の野菜の行方がおいしそうなだけに気になります(笑)。
【2012/08/15 23:51】 | とりっちぃ@OSA #- | [edit]
ぴきさん、こんにちは!

お友達にブログ紹介していただき、ありがとうございま~す!

センス、素材の味を生かすことにこだわりがあるようで、
料理は中華なのですが、繊細で上品な感じなので、
普段「中華なんか、いやだ」...だとしても、きっとおいしく頂けると思います♪
ぜひ、お友達と行ってみてくださいませ~。

我が家は、ここにもう...次の予約も入れているので、
楽しみにしてま~す(笑)!!
【2012/08/16 13:02】 | キュウ親 #- | [edit]
とりっちぃさん、こんにちは!

お盆でも@OSA.....ご多忙の事と拝察致します~。
OSAで....何かおいしいモノ、召し上がりましたか(笑)?

鉄道博物館、移転前は....確か小学生の時に訪れたきり・・・、
大人になって訪れると、特急や国電も懐かしくて、楽しめました~(笑)!!
やっぱり乗り物系の博物館がサイコーです♪

センスの前菜の野菜は、
豆板醤とアボカドのコクのあるソースで、イカをあえてあったので、
野菜というより、ちゃんとした料理っぽかったので、自分でもOKでした~。

おかげさまで、ホテルホッピング....、
今年はGCとHGPの修行、割と順調にこなしていて(SPGは放逐)、
予定通りに行けば、10月にはHGP中級維持、11月にはGCの中級達成、
イケそうで~す(笑)!!!
【2012/08/16 13:03】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

まずは鉄博から…
入場料をSuicaで支払うところから大興奮の東日本エリア住民でございます(笑)
0号とかブルトレとかお召列車とか…いいですよね!
決して鉄分が濃いわけじゃありませんが、それでも1日楽しめるよい博物館だと思います。

『~ヌーヴェルエール』
お料理もすばらしいし、サービスがよいのもうれしいですね!
最上の状態で食べてもらいたいという姿勢、そしてお客さまのご要望にできるだけ沿うようにという姿勢、どちらも両立させるのは簡単なことではないと思います。
それをさらっと両立させるというのはうれしい心のできるお店じゃないでしょうか。

『センス』
見た目も美しく食べておいしい点心の数々、垂涎モノです…
ただ…マイタイはブラックラムでお願いしたい!(笑)
わたしにとってマイタイはハワイの海に沈む夕日のイメージなんですよね…(遠い目)
【2012/08/16 17:03】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

「鉄博」、大きい展示場の中に、
古式ゆかしい車両から、少年~青年時代の懐かしき車両まで、
ピカピカでたんさん展示してあって、感動モノでした~。
子供の頃.....鉄分が濃くなる前に、ヒコーキに興味が移ったけど、
鉄道系もやっぱり楽しいです(笑)!!
ちなみに入場は、スイカもイコカも持ってない
"時代遅れの男"なので、現ナマで、チケット購入しました~(苦笑)。

「ヌーヴェルエール」、
繊細な料理の品々を、素晴らしい雰囲気で頂けました!
無理筋な注文は...、客として傲慢なのかもしれませんが、
それに沿うように対応してくださると、プロフェッショナルを感じます!
また、必ず再訪したいと思ってま~す。

「センス」、
点心の....特に皮のテクスチャー、
口腔内での感触と咀嚼した時のプリプリ感が...たまりましぇん(笑)!!
オーダーブッフェは一つから頼めるので、
胃袋SサイズのMさんにもオススメで~す!

マイタイは、自分は飲んでなくって、
多分、マイタイってオーダーしたはずだと思いますが....、
ホワイトラムベースで作って.....るんでしょうかねぇ!?
Kahanaさんにもご指摘いただきましたが、
ハワイのマイタイとは、だいぶ違うものなのですね~(驚)!!
【2012/08/17 12:58】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/603-8492c4cb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫