2012年11月 東京① 「レストラン アピシウス」

 2013-01-15
11月の1泊2日東京では、おいしいランチと....、
あと、2012年ゴールデンサークル修行の〆になりました~。



1日目-1 「アピシウス」でランチ


今回も、フレンチ新規開拓ということで、
「RESTAURANT APICIUS」に、やって参りました~。
P1020587.jpg
蚕糸会館ビルの地階にあり、有楽町駅から至近です。

東京に到着後、一旦別行動だったキュウ母と、
レストランのウェイティングルームで合流しました。
P1020588.jpg

通路には、名画なんかも飾ってあります(笑)。
P1020589.jpg

アピシウス.....何かの雑誌によると、
石原慎太郎 前都知事さん の御用達....だそうです(笑)。


落ち着いた雰囲気の、ダイニングルーム
P1020590.jpg
(この画像は、お食事後に撮ったものです)

地下のお店は、窓や日差しがない分、
ランチで伺っても、ディナー気分になって、おトクな気分♪


まずは、オトナのぶどう泡乾杯~♪
P1020591.jpg
この日は午後に予定がないので、飲酒できてうれしいな~!


テーブルセッティング.....お店のマークが入ったお皿。
P1020593.jpg
と、最初から置いてあるオリーブ
P1020594.jpg
オリーブの中にアンチョビが仕込まれていますが、
辛くなくって、間にまに手を出すと、おいしいです(笑)。


アミューズ、「かれいと自家製からすみのカルパッチョ」
P1020595.jpg
からすみが濃厚で、白身魚によく合います。

あと、おすすめに生牡蠣があったので、別注してみました。
P1020596.jpg
840円/1つ、セコいので....1人1つで~す(笑)。
P1020597.jpg
厚岸産の生牡蠣、プリプリでクリーミーございまする~。


そしてこの日は、2人とも、「11月のデジュネ」 (5,250円)。
P1020598.jpg
「前菜+メインディッシュ+デザート+コーヒー」をオーダーしました。


白のグラスワインを頂きます。
P1020600.jpg

パンもきました~。
P1020601.jpg P1020602.jpg


さて、お食事の本番でございます。

キュウ母の前菜、
「厚岸産真牡蠣のガレット スパイスオイル風味」
P1020603.jpg
ホタテのムースになってて、中に牡蠣が入っています。


キュウ親の前菜、
「フラン、鴨のコンフィ、ブータンのパテ」
P1020604.jpg
上に肉類やキノコが乗ってて、下がプリンというか茶碗蒸し。
P1020609.jpg
鴨とブータンパテを掘り出して、御近影です。ウマ~♪


次のドリンクは、
キュウ母がオレンジジュース。キュウ親は赤のグラス
P1020610.jpg
P1020611.jpg


そして....キュウ母のメインディッシュ、
「海の幸とラディのブイヤベース仕立て トマト風味」
P1020612.jpg
真ん中に大根、
周りをムツ、イカ、白子、海老、オマール、カニetc.が包囲(笑)!!


キュウ親のメインディッシュは、
「霧島豚のバリエーション」(ロースハム、三枚肉のブレゼ、豚足のパネ)
P1020616.jpg
豚の血が入ったソースがかかって...脂がチョ~旨です!
P1020618.jpg
ハムもパネも...もっと食べたいなぁ(笑)!!
P1020619.jpg


あとで考えてみると....、
キュウ母は魚介+魚介、キュウ親は肉+肉、の組み合わせだったけど、
これはこれで、アリでしょう~(笑)!!



そして、デザートワゴン登場!
P1020629.jpg

主に、手前がキュウ親、奥がキュウ母の選択です。
P1020630.jpg
特にタルトタタン...温めなおしてサーブしてくださいますが、
りんごのキャラメリゼの具合が素ん晴らしすぃ~です。
モンブランも、"栗々~っ"としたお味です!


そしてアイスクリーム

キュウ母は、青リンゴ、胡椒、紅茶
P1020636.jpg
胡椒は、ピンクペッパーっぽいお味だったそうです。


キュウ親は、マンゴーとチョコレート・・・・・
P1020637.jpg

・・・・・と、食後酒に...カルヴァドスを頂きました。
P1020638.jpg
頂いたのは、一番手前のビンです。

スタッフの方に、
「いや~、昼間っから、いいですねぇ~♪」と言われたので、
「ウマいもん食って、昼間酒は最高っすね~♪♪」って返答しちゃいました(笑)。
(一部、脚色アリで~す♪)



最後に、カプチーノ(キュウ母)とエスプレッソ(キュウ親)。
P1020640.jpg P1020642.jpg




初めて訪れたアピシウス。

地階のお店独特の、落ち着いた雰囲気で、
"大人のためにあるレストラン"でございました。

出されたお料理は、どれも王道で美味しくて、
5,250円....コスパもよいと思います。

そして、上品で穏やかではあるものの、
思ったより堅苦しい雰囲気ではなく、リラックスして
お食事とお酒を楽しむことができました。

ただ、調子こいて飲んでたら....、
最初の乾杯以外は、お酒はキュウ親しか飲んでないのに、
お料理代:ドリンク代=1.2:1.7位になっちゃったので・・・(苦笑)、
その辺りは、要注意かもしれませ~ん。



「ごちそうさまでした~(笑)!!!」


ランチの後は、
2012年ゴールデンサークル修行、いよいよ10滞在目の、
「シャングリ・ラ ホテル 東京」チェックインしま~す。





「RESTAURANT APICIUS」
東京都千代田区有楽町1-9-4 蚕糸会館ビル地下1階
Telephone:03-3214-1361,03-3214-1362
月曜日~土曜日&祝祭日
11:30am - 3:00pm(LO2:00pm),5:30pm - 11:30pm(LO9:00pm)
日曜休
ドレスコードあり





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


(おまけ)

2012年の後半@東京レストランお食事、
「フレンチ新規開拓」が、多かった気がします。

・6月の「ヌーヴェルエール」
・7月は....パリでフレンチ食べてました(笑)
・8月の「シェ・イノ京橋」
・9月の「ル・ブルギニオン」
・10月は....ベトナム行ってて、フレンチはお休み
・11月の「アピシウス」
・12月は....NYでフレンチ食べました(笑) (そのうちレポします)

どこもリピートしたいお店ばっかりで、2013年はどうしようかと(笑)!?
とりあえず1月はまた下旬に、フレンチ新規開拓の予定です。

でも、次にギロッポンに泊まった際には、
M@lauaealoha様オススメの「ブーケ・ド・フランス」に行ってみたいし、
そして何といっても、今年2013年の秋には、
あの「ロオジエ」が営業再開予定....ぜひ再訪したいし(笑)!!!

そして、大阪に用事があったら、「カランドリエ」にも再訪したいですねぇ。

年々少しずつ、飲み食いする量に衰えを感じてはおりますが.....、
今年も胃腸と肝臓を甘やかすことなく、お食事楽しむつもりで~す♪





関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんは~

こちらのお店、ニッポン放送の隣なのですね。
こんなオサレなお店があったなんて。

アンチョビ入りオリーブからいきなり手が込んでますが、
霧島豚、おいしそうですね~。
これは、お酒が進みますね。

キュウ親さんのレポートをいつも見ていて、酒代はどうなっているのかしら?と思っていましたが、今回、謎が解けました(笑)
それでも、この内容なら納得ですね。
【2013/01/15 23:21】 | とりっちぃ #- | [edit]
とりっちぃさん、こんにちは!

おぉ~、お隣にニッポン放送があったとは知りませんでした!!
中島みゆきさんのオールナイトニッポンとか、懐かしいです~(古っ)!!

オリーブ、食事の間にちょいちょい口に運んじゃいました~。
霧島豚は、お肉もモチロンですが、脂と豚足の成分がこれまた...、
とろけるようなおいしさで、ワインともぴったりでした♪

酒代・・・・、
食事代はキュウ母とあわせて2人分、酒はほぼ自分だけ、
なのに、食事代と酒代が逆転しちゃうことが往々にしてあります(苦笑)。
・・・・さらにボトルで飲んだりしたら、どうなっちゃうでしょう~!?
【2013/01/16 12:54】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

文中リンク、ありがとうございます☆
「ブーケ~」には近々デジュネってくる予定です、ウフフ

「アピシウス」もオトナな雰囲気でステキですね♪
お料理は特にお肉さま系がおいしそう!
デザートワゴンもすばらしいです!!

お酒に油断しちゃうとお財布が泣きそうですが(笑)
これは一度デジュネりに行かねば…

2013年もたくさんご紹介くださいね!(←他力本願)
楽しみにしていまーす♪
【2013/01/16 16:08】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
こんにちは!
素敵なお店ですね。
最初から最後までどれもとても美味しそう・・・
特に肉厚の生牡蠣や鴨のコンフィ、凝視してしまいます~~。
ドリンク代がかかるのはお店の営業がうまいということじゃないでしょうか?
お店としてはメニューの値段はある程度抑えたいですからね。
ドリンクのほうが利益率は高いでしょうし。
なんていい気分に水をさすような発言失礼しました~。笑
【2013/01/16 17:58】 | rika3377 #- | [edit]
堅苦しすぎず、くだけた感じもなく落ち着いた素敵なお店ですね
私はいつもお魚料理に反応してしまうのですが、今回はお肉料理にくぎつけでs
かもの赤みの加減がいいですね
霧島豚のバリエーションもおもしろそう

タルトタタン温かくサーブしてくれるのがいいですね
欲をいうなら、ウィーンで食べたアップルパイがおいしかったので、カスタードクリームみたいなものがついてるとうれしいかも
コストパフォーマンスがとってもいいお店ですね
でもついついおいしいお料理にお酒代がはずんでしまうんですよね
【2013/01/16 20:12】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
お飲物比があがってしまったのですかー。まあ、お昼はお食事の値段の方を押さえているから、そうなりやすいっすよね。グラスシャンパンはお昼の方が、開けたてが飲める確率も高いですもんねー。そういう意味ではうれしいかも。
【2013/01/16 22:39】 | Bきゅう #- | [edit]
落ち着いていて、雰囲気のあるお店ですね~!

フランの上の鴨のコンフィや
シーフードいっぱいのブイヤベースに
すご~くひかれます!
別注の生牡蠣も、身が大きくてプリプリでおいしそうです~!
デザートもワゴンで来ちゃうなんて、スバラシイですーv-352
デザートワゴンを見ると、ついつい顔がにやけちゃうんです。私(苦笑)


ステキなレストランで、ぜひ行ってみたいです!!!
【2013/01/17 11:46】 | はむこたん #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

文中リンク、記事の最後のほうになっちゃって恐縮ですぅ。
「ブーケ~」でデジュネっちゃうのですね、いいですね~♪
2013年、我が家も初「ブーケ~」...できればディネりたいです~。

「アピシウス」スタッフもお客さん達も落ち着いていて、
ゆっくりと、おいしいお食事とお酒を楽しむことができました。
お肉さま系、牛さん好きですが...この日は豚さんに大満足でした!
ワゴンも、満艦飾ではないものの、全ておいしかったで~す♪
是非ぜひ、デジュネっちゃってくださ~い。

お酒は、泡以外のグラスもの、全て一杯3,150JPYだったので、
みんなで飲むなら、かえってボトルのほうが...いい...かも...!?

今年も、食い散らかして飲み散らかして、
記事をupできればと思ってます。よろしくお願いしま~す(笑)!!
【2013/01/17 13:27】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんにちは!

「アピシウス」、予想に違わず素敵なお店でした!
前菜の鴨コンフィーとブータンパテ、
メインの豚肉と甲乙つけがたいおいしさでした~。

ドリンク代は....そうなんですよねぇ(苦笑)。
お店の思惑と解っちゃいるが...ついつい...ってな感じで。
やっぱりおいしいお食事は、お酒と一緒じゃないと!
で、毎回のように、お任せでグラスを注いで頂き、
お会計の時の伝票を見て、反省(学習)...してない私奴です(笑)。
【2013/01/17 13:28】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

「アピシウス」、ドレスコードがあって、
ちょっと堅苦しいお店なのかな~と思ったら、
実際はオトナが食事を楽しむのに、ちょうど良い雰囲気でした!
肉料理...鴨さんも豚さんも、味加減や熱加減が絶妙で、
とってもおいしかったで~す♪

タルトタタン、画像では目立たないのですが、
温めてあるうえ、キャラメリゼの苦さ加減がバッチリで、
できれば3切れくらい食べたかったウマさでした(笑)!!
確かに...クリームを添付してくれると、もっとおいしそう~!!

コスパ...アルコールを注文しなかったら、すご~く良いと思います!
でも飲みたくなっちゃうんですよね~(苦笑)。
【2013/01/17 13:29】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

グラスシャンパン....、
ランチでお店に一番乗りして、即オーダーが、
開封したてゲットの極意でせうか~(笑)!!

そういえば、少し離れたテーブルの女性2人のお客さん、
ボトルでシャンパン(ドゥーツだったかな?)を注文して、
シャンパンオンリーで食事進行していたような。

私奴のお昼@東京、飲むときは、
フレンチでも、イタリアンでも、中華点心でも、
"ドリンク代逆転ホームラン現象"が頻発しております~(苦笑)。
【2013/01/17 13:31】 | キュウ親 #- | [edit]
はむこたん、こんにちは!

初めての「アピシウス」、
声高に談笑するお客さんも居ず、スタッフもそれ程堅くなく、
くつろいで良い雰囲気の中、酒食を楽しめました♪

お料理も、肉好きな自分はモチロン、
魚介系大好き(肉NG)のキュウ母も大満足していました~。
そして生牡蠣は、夏の日本海側で頂くような濃厚な岩牡蠣を
髣髴とさせるおいしさでしたよ~!
・・・やっぱり1人2つ頼むべきだったかも(笑)!?

デザートワゴンがくると、
顔はにやけて、胃袋は再び胃液分泌しまくりの
臨戦態勢に入っちゃいますよね~!!

とても良いお店だったので、ぜひ行かれてみてくださいませ!
【2013/01/17 13:33】 | キュウ親 #- | [edit]
地下のお店は隠れ家的で落ち着く雰囲気ですね。
お料理にデザートの量もなかなか~と思ったけど、
最後のカルヴァドスに一番驚いちゃいました(笑)

お酒は飲めば多少慣れると聞きますが、
胃も濃厚なお料理を時々食べていると鍛えられるのかしら~。
【2013/01/18 04:14】 | ポケ #- | [edit]
ポケさん、こんにちは!

地下にお店があると、格付評価とかにはマイナスらしいですが、
個人的には、日照に左右されず落ち着いた雰囲気になるので、
地下のお店も大好きで~す(笑)!!

食後に、アルコール度数の高いお酒を少し頂くと、
何となく胃が動いて消化がいいような気がします?気のせい(笑)!?
普段は飲まないカルヴァドス、ちょっと非日常で好きです♪

濃厚なお料理...昔から脂モノ大好きだったので、
今でもまだ選択は、肉>>魚で~す(笑)!!
【2013/01/18 13:03】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは、

古き良き銀座界隈の
イメージのあるレストランですね。

私は、魚介類がだいすき、
そのなかでも、牡蠣がすきなので、
ひたすら、うらやましい限りです。

【2013/01/20 21:38】 | #- | [edit]
【2013/01/20 21:38】 のコメさん、こんばんは!

伝統的で正統派で、でも思ったほど肩のこった感じもない、
心地よく過ごしやすい感じのレストランでした~♪

この厚岸産の生牡蠣、これはホントに上等なお味で、
ケチらずに...もっと頼んで食べておけばよかったと、
後からチョット後悔しました~(笑)。
【2013/01/20 22:20】 | キュウ親 #- | [edit]
すいません、
【2013/01/20 21:38】 は、ぴきでした。
PCの調子がおかしく、
ブログも更新できない状況です!

【2013/01/21 09:13】 | piki #- | [edit]
ぴきさん、こんにちは!
ご連絡ありがとうございました~。

PC@ご自宅が早く回復されて、
更新記事が拝読できるのを楽しみにしてま~す!
【2013/01/21 13:04】 | キュウ親 #- | [edit]
おはようございます!

いつも前を通っていて、ただならぬ雰囲気を感じていましたが…
こちらがアピシウスだったのですね。

魚介類のお料理がとっても美味しそうです♪
…が、やっぱりキュウ親さまの召し上がったお肉さまたちがさらに美味しそうです…!!
フラン、鴨のコンフィ、ブータンのパテなんて…前菜からいいですねぇ。
そして霧島豚のとろける脂を朝から想像してたまらない気分になりました…

お昼に飲むお酒ってなんでこんなに美味しいのでしょうね〜♪
【2013/01/23 07:29】 | naotomomo #- | [edit]
naotomomoさん、こんにちは!

地下の入口に通じる階段に黒看板、
「ちょっと入ってみよっか~」という感じは
しませんよね~(笑)!!

前菜もメインも肉攻めにしましたが、
み~んな異なるお味と食感で、繊細なおいしさで...、
鴨の脂も霧島豚の脂も、脂好きにはウットリな
ひとときでした~♪

正統派のお料理を、昼間酒で頂く!
昼間酒って、他の人が飲んでない時間に飲む...、
この罪悪感!?と優越感がたまりませ~ん(笑)!!
【2013/01/23 13:11】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/663-83b5dc97
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫