2012年10月ベトナム旅行④ 「パークハイアット サイゴン ホテル」

 2013-02-11
2012年10月、2泊4日でベトナム・ホーチミンシティーに行ってきました。
今回の旅のテーマは、「ちょっくら、ホーチミン市の空気を吸ってこよ!」です。



2日目-4 なぜか、パークハイアット


半日市内観光とランチの後は、
ツアーのホテル(ルネッサンスリバーサイド)で昼休憩しておりましたが、
午後3時頃になって....次の行動にうつりました。

なぜか、「パークハイアット サイゴン」へ。
P1010990.jpg

ずんずんと、エントランスに向かいます。
P1010991.jpg

エントランスの傍らには、レストランのテラス・・・・
P1010992.jpg
・・・・だけど猛暑の午後3時過ぎ、誰もおりませぬ~(笑)。

車寄せです。
P1010993.jpg


建物の中に、入っていきましょう~。

エレガントなロビー
P1010995.jpg
奥に見えるのは、イタリアンレストランのOpera
P1010996.jpg

あと、ロビー階には天井の高いPark Lounge
P1010997.jpg
(Park Loungeは、そのうち別記事でレポしま~す)


なぜ、パークハイアットに来たかというと.....、
パックツアーとは別に、自腹でここを1泊予約しちゃったからです♪
(パックツアーのホテル部屋はそのまま....スーツケースとか置きっぱなし(笑))


ということで、さっそくチェックインしましょう。
P1010998.jpg

チェックインを済ませ、お部屋へ。宿泊階のELVホール
P1010999.jpg

そして宿泊階の廊下を、お部屋に向かって進みま~す。
P1020000.jpg

お部屋に到着しました。
P1020002.jpg
今回のお部屋は、「パークツイン」(34㎡)です。

モダンなコロニアル調?という感じで~す。

ベッドルーム、異なる3方向からの画像です。
P1020003.jpg

P1020004.jpg

P1020005.jpg
(2012年HGP5滞在目、これで2013年も中級会員達成で~す)


ベッドサイドテーブルには、
P1020006.jpg
ウェルカムフルーツと、無料のお水がありました。


デスク
P1020008.jpg
と....デスクの上には、ウェルカムお菓子
P1020009.jpg


TVの下がミニバーetc.になってま~す。
P1020011.jpg
オープン ザ ミニバー!!
P1020012.jpg
ミニバーの中身には....手出ししますぇ~ん(笑)。



お次は、洗面台バスルーム
P1020014.jpg

洗面台は、シングルベイスンで、やや手狭。
P1020015.jpg

バスルームは、浴槽と洗い場が一体の日本式。
大好きな天井レインシャワーもついているのですが・・・・
P1020016.jpg
・・・・バスタブが、う~ん....小ぶり。


洗面の隣に、トイレ
P1020018.jpg

浴室と向かい合わせに、クローゼット
P1020020.jpg



今回の感想は....ちょっとカラクチかも~(苦笑)。

「パークハイアット サイゴン」、確かに素敵なホテルですし、
自分が今までホーチミンシティーで利用してきたホテルの中では、
最高レベルのグレードのホテルだと思います。

レストランやラウンジに関しては、
もう...ベトナムにいる気が全くしないくらい!?、快適ですし(笑)!!

しかしながら・・・・、
「パーク」ハイアットを名乗るのはちょっと.....。
お部屋の質感や広さ、バスルームの広さや使い勝手など、
そのあたりの快適性が、やや寂しいものがあるかなぁ、と!?

もちろん、他の国のパークハイアットよりリーズナブルなので、
コスパで考えれば、充分だとは思います。
オペレーションも悪くないし。

でもやっぱり、
パリ、ミラノ、ソウルあたりのパークハイアットと比べちゃうと....。
(東京は、ステイしたことがないのでわかりませ~ん(笑))
何か中途半端という気が...しないでも...なく。
やっぱり、「グランド」か「リージェンシー」位....のネーミングが
無難なような気もぉ~(個人的感想)。

自腹・別予約までして宿泊する価値があったかというと・・・(苦笑)。

まぁでも、一度ステイしてみないとわからないし、
HGP修行の一環だったし、よい授業料・体験になりました~♪

(次にツアーでSGN訪問の際は、素直にツアーのホテルに居ますぅ)




せっかくなので、おまけ画像で、
お部屋から見おろした、きれいなプール
P1020024.jpg

そして、夜のカッコイイホテル外観
P1020026.jpg



さてさて夕食は、ベトナム料理のレストランに参りま~す。





「Park Hyatt Saigon」
2 Lam Son Square, District 1,
Ho Chi Minh City (Saigon), Vietnam
Tel: +84 8 3824 1234 Fax: +84 8 3823 7569




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村



<追記>
パックツアーの自由時間内に、もう一軒別のホテルを利用するのは、
ツアーの無断離団・一部権利放棄になるのかどうかは、
キュウ親は、旅行業の専門家ではないので、わかりませ~ん。

ただ、ツアーのホテルをチェックアウトしたわけでなく、
(実際、翌日以降帰国ギリギリまで、またツアーのホテルを利用しました)
ツアーの自由時間内の自由行動、自己責任の範疇ということで、
パークハイアットを別予約して泊まっちゃいました!

あしからず~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんばんは~

ツアー中のホテル修行、すごいですね~
&HGP PLT達成おめでとうございます。
(私もヒラ会員継続確定しました~)

パークハイアットにしてはちょっと規模が大きいような気もしますがどうなのでしょうか?
建物は真っ白でとてもかっこいいですね。

プールも大きくて気持ちよさそうですね。

HYATT大好きなのですが、国内の各HYATTの立地が私の生活パターンに合っていないのが残念です。
ステータスマッチでなんちゃって期間限定DIAを頂けるとの噂もありますので、その場合には無理して復帰しちゃうかもしれません~
【2013/02/11 22:57】 | とりっちぃ@TYO #- | [edit]
ツアーとは別に1泊ってすごいですね~!
エア単体より、ツアーのが安い場合
ツアー+ホテル別手配っていうのは、聞きますけど
修行を兼ねて、お好きなところに・・・っていうのは
キュウ親さんならではですね!!

勉強になります~。

確かに『パーク』と名乗るには・・・
お部屋とか、ちょっと物足りなさそうな・・・。
東京のしか泊まってない私が言うのも、おこがまし話ですが(苦笑)

でもやっぱり、趣きある白亜の外観だったり
落ち着いた雰囲気のプールや
気品が漂うパブリックスペースなんかは
ステキですねv-352
【2013/02/12 02:52】 | はむこたん #- | [edit]
とりっちぃさん、おはようございます!
HKGから、お帰りなさいませ~。

>&HGP PLT達成おめでとうございます。
ありがとうございます!
ツアー中の他のホテルの宿泊、どうしようかと思いつつ、
HGP5滞在が切羽詰まっていて、PH SGNにも泊まってみたかったので、
ついつい泊まってしまいました~(笑)。

確かに、「パーク」にしては規模が大きめでしたが、
フロントの雰囲気なんかは、それらしかったです。
お部屋は...でしたが、パブリックスペースやレストラン、ラウンジ、
そして外観はとっても素敵でした~。

ステータスマッチの期間限定DIA、おいしい話ですね~
イッキに上級会員、いっちゃってくださ~い(笑)!!
【2013/02/12 07:30】 | キュウ親 #- | [edit]
はむこたん、おはようございます!

主催旅行の参加中に、別ホテルに泊まるのは...と思いつつ、
PH SGNに興味があったのと、HGP修業の2012フィニッシュに良かったので、
自己責任で、つい泊まっちゃいました~♪

お部屋だけは...ちょっと「パーク」ってどうよ?、
と思いましたが、それ以外のラウンジやレストランは素晴らしいので、
泊まらずに利用するのが、いちばんいいかもしれませ~ん(苦笑)!?
外観は、新しい建物ですが、コロニアル調で、
とってもカッコよいお姿で~す。

パークハイアット東京、いいですね~!
一度泊まってみたいのですが、立地がグランドハイアットの方がいいので、
まだ泊まってないんです~。
【2013/02/12 07:31】 | キュウ親 #- | [edit]
アジアというか、中国でのホテル選びは、ちょっとランクが落ちてしまうのかな~と懸念したことがあります
ベトナムも、物価は安いとはいえ、まだ追いついてないところがあるのでしょうか
私も夏に泊まったホテルも、少しものさみしげな感じが~
もう少し頑張れそうなハードな部分への期待に、つい辛口になってしまいますね
なんとなく気持ちがわかります
でも、ますます発展して、これからきっときれいになるのでは!?
でも、ホテル周りはいい経験になります~

【2013/02/12 14:55】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
こんにちは、

ワーすてき、ってうっとり見てたら、
パークハイアットとしては、疑問なんですね。
なんか、そのレベルの話分かる用になりたいです。

ツアーに参加して、別のホテルを利用するのは、
なんの問題ないと思いますけど。

私は、人生でツアーに参加した事ないんですが、
お土産屋さんやDFSには絶対にいかなくてはいけない
(コミッションの問題)というのは、そうみたいです。

【2013/02/12 18:49】 | ぴき #- | [edit]
こんばんわ

旅先でも修行に励まれるなんてすばらしい!
台北に泊まりつつ高雄あたりを堪能するには
ホテルにスーツケース置き去りのまま
別ホテルに宿泊するしかない!と思っていたので
わが意を得たり!という感じです(笑)
ほぼ手ぶらでチェックインっていうのも悪くないですよねー!
【2013/02/12 18:53】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
こんにちは。
ツアーのホテルをほったらかして、別のホテルを予約とはすばらしい~。
私だと「ああ、もったいない~。」となりますが・・・苦笑。
パリは今年は結構寒くってお天気も曇りがち。
太陽がすごく恋しい今日この頃。
猛暑の暑いテラス席もすっごく魅力的に見えます。
青空恋しや~。笑
【2013/02/12 21:43】 | rika3377 #- | [edit]
ほーちみんでの観光も初めてというわけでもないようですし、単に航空券を手配して、ご自分のお好きなホテルに泊まられたらよいように思いますが、、、そーではないんですねえ??? フシギですう。

旅行社の方は問題ないんぢゃないすかー。よくあるのは、殿方がお一人の場合などでございますが、どこで何をしてくるのかは存じませんが、そういうのは黙認されているように伺いまするよ。
【2013/02/12 22:10】 | Bきゅう #- | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

充分に素敵で、コスパも良いホテルではあったのですが、
パークハイアットを名乗るのは如何なものか!?、という感じでした。
ホーチミンシティーはもっともっと発展すると思うので、
これからも外資の高級ホテルが参入すると思いま~す。
いずれはSINやBKKみたいな、素晴らしいホテル天国の街になるかと!!

今後は当面、パック利用でホーチミンシティーに行く時は、
宿泊は素直にパックのホテルを使いま~す(笑)。
【2013/02/12 22:39】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

とっても素敵なホテルではあったのですが...、
パークハイアットって名乗ると、ちょっと名前負けかなぁ...と!?
あくまで、個人的意見で~す。

>ツアーに参加して、別のホテルを利用するのは、
>なんの問題ないと思いますけど。
今回はそういうつもりで、HGP修業に励んじゃいました~(笑)。

今回のツアー料金、
公式HPの割引料金で航空券だけ購入するより、
何故かかなり安かったので、飛び付いちゃいました~
【2013/02/12 22:42】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんばんは!

HGP年間5滞在まで、残り1滞在だったのと、
一度ここに泊まってみたかったという興味本位で、
フリーツアーだけどパックの旅先でつい、ホッピングしちゃいました~(笑)。
スーツケースを元のホテルに置きっぱなしできるのは、
とってもラクチンでした!!

パークハイアットでは、あんまり荷物が少ない状態でチェックインすると
アヤシイかなぁと思い(苦笑)、たためる布バッグを広げ一泊分の着替えを入れ、
何くわぬ顔でチェックインしちゃいました~。
【2013/02/12 22:44】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんばんは!

そうですよね~、ハイアットのホテル年間滞在数を稼ぐために、
わざわざツアーのホテルをほったらかして...って、
ホテル会員修業なんかをしてないと、理解不能の世界ですよねぇ(笑)!!

この時のホーチミンシティ、
気温はもちろん30℃越え、湿度も高くって、
今のパリの気候状況と、たぶん正反対だと思いま~す。
・・・パリ程寒くない我が家の地域ですが、早く春が来て欲しいです!!
【2013/02/12 22:44】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんばんは!

そう...価格設定が、よくわからなーい世界なんですぅ。
今回、ANAさんのCクラス利用のホテル付きパックだったのですが...。
一人当たりのパックツアーの代金が、
公式のビジ割(航空券のみ)最安料金よりも全然安いという逆転現象だったので、
・・・迷わずパックツアー利用しちゃいました~(笑)。

「殿方がお一人の場合などでございますが、どこで何を」@SGN、
ベトナムは一応社会主義国家で、官憲が美人局だったりする時もあり...、
それはリアルで避けた方がよかろう、という事を耳にした事がありますぅ(苦笑)!?
【2013/02/12 22:45】 | キュウ親 #- | [edit]
確かにいつもキュウ親さんが宿泊されているホテルよりは
少しさっぱりした感じのお部屋ですね。
でもウェルカムお菓子は美味しそうですが~??

同系ホテルでも国によってまちまちなのですね。
【2013/02/13 11:51】 | ポケ #- | [edit]
ポケさん、こんにちは!

ウェルカムアメニティーやお菓子は、
とっても良かったです~♪
ただ、お部屋そのものに関してはちょっとだけ...、
名前負けしているかなぁ、という印象を受けました(苦笑)。

レセプションやバーラウンジ、レストランなどの
パブリックなエリアは、とっても雰囲気が良いので、
お部屋以外は...名前負けしてないと思いま~す(笑)!!
【2013/02/13 12:45】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんわ!

パックツアーのお部屋をそのままに
パークハイアットへお泊りに行くなんて
さすがキュウ親さま!

外観も中もと~っても素敵だと思いますが
厳しいチェックが入りましたね。
お勉強になりま~す!
【2013/02/13 22:27】 | Kahana #- | [edit]
Kahanaさん、こんばんは!

ハイアット系のホテルに、
年5回滞在しないと会員特典が落ちちゃうので....、
ついホテルのかけもちしちゃいました~(笑)。

「パークハイアット」ブランドは大好きなものですから....、
今回は、お部屋についてはカラクチの評価になっちゃいました。
でも、総合的に判断して、素敵なホテルであることは確かで~す!
【2013/02/13 23:24】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん、こんにちわ♪
ちょっと、ホーチミンの空気を吸いたくて・・・ってすごいですね・・・(汗)

ホテルも素敵なところをチョイスされて♪
タヌキ猫も、ホテル修行してみたい・・・。

ってほど、お金もないので、飛行機メインです(笑)
続き楽しみにしていますね♪

タヌキ猫でした。
【2013/02/14 10:43】 | タヌキ猫 #- | [edit]
タヌキ猫さん、こんにちは!

ホーチミンシティーは10回くらい行っているので、
"ちょっくら気分!?"で行って、楽しんでま~す(笑)。

ホテル修行は...、
飛行機修行に比べると、時間の縛りが少ないので、
今は、ホテル修行のほうを優先しています♪
・・・ベネフィットはあまりありませんが(苦笑)!?
いつかホテル&飛行機、同時修行の"荒行"をしてみたいです~!!
【2013/02/14 17:20】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さま こんにちは。
ホーチミンにこんな立派なホテルありましたっけ?w
ベトナムに初めて行ったのは10数年前のハノイ、旅行ではなく出張で、しかも1泊だけの強行スケジュールだったのですが、首都なのにこんなに田舎くさいところなのかと随分カルチャーショックを受けた印象が、いまだに強く残ってます。どうせ会社の金だからいいホテルに泊まってやれ、と探したけど、ハイアットはおろか外資系有名チェーンはほとんどなかった気がします。当時もホーチミンはもう少し発展してたんでしょうけど。
同じブランドでも確かに東南アジアは若干レベルが下がるかもしれませんが、そのぶん値段も安いので「修行」向きなんじゃないですか?w マレーシアは相対的にレベルが高く、かつ値段は安くてお得だと思ってます。
【2013/02/17 09:36】 | hungrykaz #- | [edit]
hungrykazさん、こんにちは!

ここ数年のホーチミンシティー、外資ホテルの出店ラッシュみたいで、
今回泊まっていませんが、パークハイアットのそばにはシェラトンもあって、
そこでお茶したりもしました~(笑)!!

> ベトナムに初めて行ったのは10数年前のハノイ
おぉ~、自分も初ベトナムが1996年のハノイ&ホーチミンだったので、
あの頃の田舎くさいハノイを、同じ頃に見ていたのですね~(笑)!!
とりあえず、夜にハノイ・ノイバイ空港に到着したら、
ターミナルビルの、あまりのオンボロさにびっくり、
その後、ハノイ市内までの道路がすごく暗いのにもびっくりしました~!
当時のホーチミンシティーは、さすがに元南ベトナムの首都だっただけあって、
ドイモイの流れにうまく乗って、ハノイよりだいぶ栄えている印象でした~
(立派な外資ホテルはありませんでしたけどね~)

東南アジア、確かにホテル「修行」ピッタリですよね~。
マレーシアにはまだ行ったことがないので、修行を兼ねて、
そのうち訪れてみたいです~♪
【2013/02/17 13:04】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/670-2986dbd8
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫