2013年7月香港・欧州旅行⑨ 香港空港~パリ・CDG空港

 2013-10-14
2013年7月、キャセイパシフィック航空Cクラスを利用して、
成田→香港(1泊)→パリ(3泊)→ロンドン(3泊)→成田
7泊10日で香港&ヨーロッパの旅に行ってきました。

・・・今回は、「香港~パリ移動編」です。

そして今回の旅のテーマは、
「三都市で、『食べて☆泊まって☆酒飲んで!!!』」で~す(笑)。



3日目-1 香港国際機場~パリ・CDG国際空港


1泊2日の香港を満喫し、次なる目的地、パリ・フランスに向かうため、
P1070840.jpg
夜の香港国際機場にやって参りました~。

名実と共に、24時間営業のアジアのハブ空港の一つ、
夜になっても便数も多く、お客さんも大勢いま~す。

AEL香港駅でチェックイン済みなので、早々に出国します。
P1070841.jpg




CX 279 HKG 00:45 → CDG 07:50


免税店をちょっと覗いた後は、
P1070843.jpg P1070844.jpg
「THE PIER」(キャセイラウンジ)に行きます。

まずはラウンジのシャワールームで、
P1070846.jpg P1070847.jpg
蒸し暑い...夏の香港の汗を流しちゃいましょう♪

香港国際機場のにはキャセイラウンジが複数あって、
それぞれに名前がついているのですが、
今回は、シャワーが使えて搭乗口に近い、「THE PIER」にしました。


シャワーを出て、あらためてソファエリアのほうへ。
P1070849.jpg

そして、フード&ドリンクコーナーの一部。
P1070850.jpg

名物の、ロングバーもあります。
P1070851.jpg

しかしながら今回、迂闊だったのは
何も考えず、まずラウンジでシャワーを浴びてたら・・・・
P1070852.jpg
・・・・ヌードルバーが、23:00で店じまい.....(泣)。


仕方がないので、他の食べ物を漁り、青島で乾杯~♪
P1070854.jpg
そういえば...前日の機内食でも炒飯、この日のランチでも炒飯、
なのに、また炒飯を漁ってる自分って(苦笑)!?

ミニサンドなんかも食べちゃいました~
P1070855.jpg


今回の「THE PIER」、あとで解ったことなのですが、
なんと、我が家がここにいた時間帯に....同時期に香港旅行されてた
「気ままな飛行機人のプログ」のタヌキ猫様も、
ちょうど入室されていたそうで~!

ブログ上で知り合った方が、
アポなしで海外の空港ラウンジで同時に入室・ニアミスとは....。
(しかも、利用する便は全く別だったのに)
偶然って、すごいですねぇ(笑)!!



閑話休題。



そろそろ、搭乗口に向かいましょう。
P1070857.jpg P1070858.jpg

お世話になる、A340-300さんとご対面です。
P1070859.jpg


搭乗して....機内は、長距離線仕様のビジネスクラス。
P1070861.jpg P1070863.jpg
ですが、いわゆる最新型ではなくって・・・

・・・ヘリンボーン座席配置の、「一つ前のフルフラット仕様」です。
P1070865.jpg
(機材変更は無く....予約当初から、この仕様でした)

でも、夜行便をフルフラットで寝ていけるのは、有難や~♪


離陸前の泡で乾杯~(笑)!!
P1070867.jpg
後ろのポーチは、アメニティ入れ。
ポーチ本体は持って帰って、帰国後に結構役立ってます(笑)。


その後、「中国上空の管制がなんちゃらで....」ってアナウンスがあって、
確か....小一時間ほど待たされてから離陸しました~。



離陸後しばらくして、深夜のせいか!?ドリンクサービスは省略、
最初から、一食目(Supper)の食事サービスが始まりました♪

このプレートがサーブされたのが、香港現地時間で02:15AM頃(苦笑)。
P1070869.jpg
Starter 
mixed salad with herb marinated chicken breast and
balsanic vinaigrette
そして、ガーリックトースト


Main Coursesは2種類からチョイス。

キュウ親が選んだのは、
Grilled Australian lamb chops with barely risotto, carrot,
spinach and roasted vine ripened tomato
、と赤ワイン。
P1070870.jpg
牛肉のメニューを期待してたのですが.....、
アジア発の便だと、お肉は牛豚を避けるのが無難なのですかね~。

でも、このラムチョップ、熱くて柔らかで臭みも気にならず、美味っ♪


キュウ母が選んだのは、
Fried fresh water garoupa with soya sauce, steamed
jasmine rice, broccoli and carrot

P1070871.jpg
中華風のお魚料理!?


Dessert  Lemon meringue pie
with strawberry sauce in chocolate cup
P1070873.jpg

decaffeinatedのコーヒーなぞ頂いて・・・・
P1070874.jpg


おいしく頂いた後は、座席をフルフラットにして
P1070875.jpg 爆睡に入りま~す♪



5~6時間ほど、爆睡させて頂きました。



一旦起きて、お夜食のLight Mealを注文してみます。

Lentil Harissa soup (香辣扁豆湯)
P1070877.jpg
メニューが何だか...全く解らぬまま注文してみたら・・・・

・・・・ワンタンメンでした~(笑)!!
P1070878.jpg
しかも、このワンタンメンがおいしくって、
搭乗前に、麺を「THE PIER」で食べ損ねたリベンジができました(笑)!!


お夜食のデザートに、アイスも頂きま~す。
P1070879.jpg
ロシア上空らしいけど、パリにはまだ遠いみたいなので、
アイスを頂いたら、また寝ま~す。



また2~3時間ほど寝たら、パリにだいぶ近づいたようです。


二食目(Breakfast)の食事サービスが始まりました♪

まずは、お目覚めのコーヒーから。
P1070881.jpg

Starterと、breakfast bread
P1070882.jpg
Fresh seasonal fruit

Fruit yoghurt, juice
P1070883.jpg


そして、Main Coursesの配膳が始まりま~す。
メインは3種類からチョイス。ワゴンの実物を、見ながら選べます
P1070885.jpg
(コールドプレート、中華(点心)、洋風(フリッタータ)、からのチョイス)


キュウ親、キュウ母ともに、選んだのは、
Dim sum with chilli sauce (精選點心配辣椒醤)
P1070886.jpg
Pork siu mai with scallop, shrimp fun gor, chive and pork dumpling,
bean curd roll with vegetables

これがまた....乾燥してる機内だけど、
熱くて、皮のもちもち感もしっかりあって、
ヨーロッパ到着前の、"〆の中華"にピッタリのウマさでした~♪


朝食を終え....もうすぐ到着です。
P1070889.jpg



機内食もおいしいし、
サービス過剰にならず、要望には的確に応えて下さる機内サービス。
CXさん、長距離路線に搭乗すると...一層その良さが解る感じです
やっぱり、CXさんが、一番のお気に入り~♪




そして離陸が遅れた分くらい、到着も遅れて、
2番目の目的地、パリ・シャルルドゴール国際空港に着陸致しました。
P1070891.jpg
ターミナル2Aに到着で~す。

CDGのターミナル2....、EとFはいいんだけど、
A~Dは....狭くて古くて、使いづらいかも~(個人的感想)。


さて、空港からタクシーに乗って・・・・
P1070892.jpg
・・・・朝のパリ中心部に向かいましょう!






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
CXさんの香港ラウンジ、とっても評判いいですよね♪
ミニサンドが、1つ1つペーパーできちんとくるまれてるのって
衛生的だし、食べやすそうでいいですね。
ブログでお知り合いの方とのニアミスも
すごいです!
後で分かった時とか、テンションあがって楽しそうです~。

機内食も、朝食はワゴンサービスなんですね!
個人的にワンタンメンが気になります~。
絶対においしそう~!!
ちょっと気になってるのですが
NZさんは離陸時のリクライニングOKですけど
CXさんもやっぱり、ヘリンボーンのこの機材は
大丈夫なんでしょうか?

↓のイカリング、かなり斬新な・・・。
コレがリッツでなければ、一瞬センスを疑ってしまうかもです~(苦笑)
リッツカールトン香港、ゴージャスでステキですね。
【2013/10/15 13:50】 | はむこたん #- | [edit]
こんにちわ

香港も大型電光掲示板なんですね!
古い国際空港の記憶しかなくて(-_-;)
何年香港に行ってないんだかも忘れました…

大陸系キャリアでもやっぱりCXは違うんですねー。
ラウンジもかなりよさそうです。
ヌードルバーがクローズしていたのは残念だけど
炒飯がかぶりまくりのもアレだけど(笑)
ミールはどれもおいしそうな感じです!

そしてラウンジニアミスってすごいですよね!
星の数ほどあるブログのなかで知り合って
1年365日のなかの1日しかないこの日に
24時間あるうちのこの時間に
広い世界に山ほどある国際空港のなかで香港国際機場の
たくさんあるキャリアのうちのCXのラウンジで会う。
すごい確率だと思います!
【2013/10/15 14:39】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
前記事のイカリングの緑は、青のりか何かなのでしょうか
最初はびっくりしちゃいますね

ヌードルバーがクローズしちゃったのは残念でしたね
でもシャワーを浴びてすっきりしたい気持ちはわかります
お酒もおいしくいただけますからね~!
機内でいただけてよかったです
おいしそうなお料理、牛肉のお料理がないのは、宗教上の問題なのか、偏らないようにするためかしら?

それにしてもブロ友サンとニアミスとは~!
ご縁がありますね
一緒の空間を体感できて不思議で面白いですよね!
【2013/10/15 16:51】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
ヘリボーン式って、なんとなく靴を脱がない民族が作った配置のような気がしてしかたないのですが、使い勝手はどうなのでしょう。フラットから椅子に戻すときに、足を床につけずに、ちゃんと靴までたどり着くことはできるのでしょうか。乗ったことないですう。

それにしても、午前2時のラムチョップ、すごいですう。
皆さん、こうしたご飯を召し上がっておられたのでしょうか。
【2013/10/16 07:00】 | Bきゅう #- | [edit]
はむこたん、こんにちは!

CXさんのラウンジ、
個人的には成田のサクララウンジより好みです♪
ミニバーガー、個包装で、楊枝で刺してあるより良かったです(笑)。

タヌキ猫さんとは、
後でニアミスしてたことがわかってビックリしました~!!
人生の中でも、こんな偶然ってなかったかも~(驚)!!
(でも、ラウンジで漁ってる姿をその場で特定されなくてよかった~)

ワンタンメンは、元は乾麺らしいのですが、
頂いた時は生麺並みのおいしさで、ワンタン共々堪能しました。

NZさんの座席は、確かシートベルトがエアバックなので、
離陸時にリクライニングしてても安全確保できるようですね~。
CXさんの場合は、座席のポジションを元に戻してました(多分)。

↓のイカリング...食欲が萎える色ですよねぇ(苦笑)。
確かに、リッツカールトンだから許せる色かも~!?
でも、口に入れちゃえば、普通においしかったで~す。
ロビー周りのモダンテイストは、何となく...、
リッツカールトン東京のデザインと似た雰囲気かなぁと思いました~。
【2013/10/16 13:04】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

香港国際機場は、チェックインのフロアも広くって、
大きい電光掲示板で、とっても使いやすい空港だなぁと思います。
(啓徳空港時代...懐かしいですねぇ(笑))

CXさんは、一応英国資本らしいので、
サービスの良さと機内食のおいしさははアジア系、
べったり感がないのがヨーロッパ系...みたいな感じで、
個人的に、すごく快適なフライトだと思いま~す♪
ラウンジも、空港内に何箇所もあるので、
芋洗いにならずに過ごせるところがヨイです。

炒飯は、その時はかぶっていることに気付かず...、
この時はよっぽど、体が炒飯を欲していたのでしょうねぇ(笑)!?

ラウンジのニアミスって、ものすご~い偶然ですよね。
成田や羽田の日系のラウンジでなら、割とありそうだけど、
外国の空港で、行先が逆方向で、しかも深夜に近い時間、
そして後になって、お互いのブログを見て確認(笑)!!
・・・ブログのご縁って、すごいと思います♪
【2013/10/16 13:05】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

そうなんですよね~、
ヌードルバーはキャセイラウンジの名物なので、
ちょっと時間配分に失敗しちゃいました(笑)。
でも、夜行便に搭乗する時は...特に夏場や蒸す時なんかは、
搭乗前にシャワーを浴びておくと、機内でよく眠れます♪

メインのお肉を羊肉にしとくのは、
やっぱり宗教的に無難なのでしょうねぇ。
でも、このラムチョップ、下手なレストランよりおいしかったです!

タヌキ猫さんとの、偶然ニアミスは、
あとで判明して、本当にビックリしました~。
こういうことがあるのも、ブログをやってる楽しみですね♪

↓のイカリング...味はピスタチオ風味でしたが、
まさかピスタチオでここまで緑色にはならないだろうし、
・・・食べ物の色としては、如何かと~(苦笑)!?
【2013/10/16 13:06】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

ヘリンボーン式だと、
市松ちゃんと違って、横に余分なスペースがない分狭いのですが、
座面の動き自体は、市松ちゃんと同じように、椅子~フラットになるので、
オットマンの下部に靴かスリッパを入れておけば、
靴にたどり着くのも、それ程難儀ではない感じですぅ~。

午前2時のラムチョップ、
この時間に頂くと、この分量でも胃にズシッと満腹感があって、
ある意味、ちょうど良かったかも~(笑)。
他のお客さんは...食事パスして寝ている人も結構いたような~!?

チョコカップ、眠たいし酔ってるしチョコだと気付かず...、
ケーキにソースをかける時になって、初めて気付きました。
もちろん、カップもおいしく頂いちゃいました~♪
【2013/10/16 13:07】 | キュウ親 #- | [edit]
CXさんのラウンジ、ヌードルバーには時間制限ありなのですね。
でも、機内で食べられたのでOKですね~

深夜便だと、最初の食事はどうしても午前2時頃になっちゃいますよね~。
でも、飛行機好きならやっぱりたべちゃいますよね。
評判の良いCXさんですし、内容もやはり外れなしのようですね。

いよいよ、おフランスに到着、続きも楽しみにしてます~
【2013/10/20 23:20】 | とりっちぃ #- | [edit]
とりっちぃさん、こんにちは!

迂闊にも...ヌードルバーの時間制限にヤラれちゃいました(苦笑)。
でも、機内の麺がすご~くおいしかったので、かえって良かったかも♪
やっぱりCXさんは...おいしいで~す。

午前2時の機内食、もちろん食べないと後悔しちゃうので~!
ラムチョップもアツアツでおいしくって、食べた甲斐がありました~。
今考えると、フランス時間ではちょうど夕食タイムくらいだから、
機内食の後に寝たのが、時差ぼけを起こさずに済んだ理由かも(笑)。

プログでは、この後に国内記事も並行する予定ですが、
引き続き....フランス編もお付き合い頂ければ、幸いで~す。
【2013/10/21 12:46】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん、こんにちわ♪
キャセイのラウンジでタヌキ猫写っていないか、よーく見てしまいました(大笑)

いや~あの時は、ラウンジクローズ時間との戦いで、全速力で香港空港をダッシュしていたので、こちらもとても見れた顔ではありませんでした(大笑)

あの写真にあるポテトはこの日、3つあるキャセイのラウンジでここにしかなかったので、間違いないですね♪

タヌキ猫も、もうちょっと優雅に旅行できればいいのですが・・・。

結局この日、香港空港にあるワンワールド系ラウンジ全部回っていましたからね(汗)

香港からパリっていうのもいいですよね♪
なんか、機内食もいいし♪

ただ、CDGのターミナルは・・・。
確かに、2E・F意外になると・・・ボロいですもんね(笑)

ひとつ前のイカリングの写真、思わず「ヒィー」と言ってしまいました(笑)

続き楽しみにしていますね♪
タヌキ猫でした。
【2013/10/24 17:09】 | タヌキ猫 #- | [edit]
タヌキ猫さん、こんにちは!

香港OWラウンジ全制覇、
時間はもちろん...胃力も要りそうですねぇ!!
素晴らしい偉業達成かと存じます~(笑)。

CXの3ラウンジ@HKG、
仕様も違うけど、細かいメニューもビミョ~に異なるのですね!!
ラウンジのハシゴで、楽しい発見がありますねぇ。

自分たちもシャワーを浴びた後、
一日の疲れでボケーッとしていたので、
ある意味で、知っている人に合わなくて良かったかも(苦)!?

深夜の香港からパリ、時差ぼけ対策には最善だと思いました!
長大路線なので、美味しい機内食も思いっきり楽しめたし♪
・・・HKGがきれいなものだから余計、
到着したCDGで...ちょっとテンション下がりつつ(苦笑)。

あのイカリング...食べ物の色には、あり得ない色ですよね~(笑)!!

ヨーロッパ編も、ぼちぼち更新したいと思いますが、
よろしければお付き合い宜しくお願いしま~す。
【2013/10/25 12:31】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/753-91b7e073
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫