2013年7月香港・欧州旅行⑲ 「クラリッジスホテル ロンドン」

 2013-12-24
この記事は、「夏」のロンドン旅行記です。

この旅行記は、2013年7月・7泊10日の香港&ヨーロッパ旅行
成田→香港(1泊)→パリ(3泊)→ロンドン(3泊)→成田

・・・現在、「ロンドン滞在編」です。

そして今回の旅のテーマは、
「三都市で、『食べて☆泊まって☆酒飲んで!!!』」で~す(笑)。



6日目-2 「クラリッジス」にチェックイン


ユーロスターでロンドンに到着し、タクシーに乗って、
3泊お世話になる、「Claridge's」にやって参りました。
P1080264.jpg
立派な外観の、クラッシックホテルです。

タクシーを降りて、エントランスロビーに突入。
P1080270.jpg

エントランスロビーの奥には、レストラン&バー
「フォイエ&リーディングルーム」(The Foyer and Reading Room)

P1080272.jpg
ここで後ほど、アフタヌーンティーを♪


1817年創業の老舗ホテル、クラリッジス。
英国王室の方々に愛され、別名「バッキンガム別館」とも
称されているそうで....。

そして何年か前、天皇陛下がイギリスにご訪問された際、
......ここにステイされておりますぅ。

といふ、「由緒正しい」御ホテル、でございま~す♪


エントランスロビーから振り返った、エントランス
P1080274.jpg


チェックインして.....。


エレベーター
P1080278.jpg

エレベーター脇の階段
P1080280.jpg


お部屋に向かいましょう~。


お部屋到着です。
P1080284.jpg
カテゴリーは、「デラックス キング」でございます。

ベッドルーム画像の続き...異なる方向からの撮影です。
P1080286.jpg

P1080288.jpg

P1080290.jpg

ベッドサイドテーブルと、マクラさん
P1080292.jpg
マクラさんは、1人2つずつでございます。



入口から見て、ベッドの奥にデスクミニバーetc.
P1080296.jpg

どっしりしたデスク、椅子がちょっとくたびれてる(苦笑)!?
P1080298.jpg

そして、オープン・ザ・ミニバー!!
P1080300.jpg P1080302.jpg
泡とか....手出しは無用でございます~(笑)。



お次は、洗面・バスルームのエリアへ行きましょう。

まずはバスローブが吊ってあって。
P1080306.jpg

お次は、レインシャワーのついたシャワーブース
P1080308.jpg P1080310.jpg
シャワーの隣に、バスタブで~す。

洗面台は、シングルベイスンです。
P1080312.jpg

そして、アメニティさん達。
P1080314.jpg

洗面台の奥横に、トイレ
P1080316.jpg


などと、お部屋を撮っていたら・・・・
P1080320.jpg
・・・・ウェルカムのフレッシュジュースが届きました。



「クラリッジスホテル ロンドン」、
外観や、ロビーなどのパブリックスペース、
歴史と風格に溢れる、「おブリテン」な佇まいで、
スタッフの皆さんも、上品で丁寧だけどスノッブさがなく、
さすがの一流クラッシックホテルでございました。

が、クラッシックホテルゆえの欠点が、
「ハコの古さ」と「お部屋の不均一な間取り」。
アサインされたお部屋は、広くて使いやすいけど、
上層階で、建物の屋根のナナメの部分にあたっていて、
天井も低めでございました。

もしかして、「ハズレに該当するお部屋」かしらん?、
フロントに言ってチェンジしてもらおうかなぁ、と思案中・・・・


・・・・お部屋に、ウェルカム ロ~ランペリエ...が届きましたぁ♪
P1080322.jpg
宿泊プランには、「ウェルカム泡」って無かったけど!?

モノが出てきちゃうと、強気に出られない小心者のキュウ親!?
入室して落ち着いちゃったし、このお部屋でい~や(笑)!!

ということで、荷解きをして...しばし休憩。



さて、このあとは...ホテル内の The Foyer で、
アフタヌーンティーを頂きたいと思いま~す。





「Claridge's」
Brook Street Mayfair London, W1K 4HR
TEL : +442076298860




にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
敵もさるもの、お吸い物。
オランダ人とか、背の高い人なら、ベットから起きるときに、頭を打ってしまいそうですね。どうせ、天井の上1/3程度は使わないんだから、シャンパン1本と引き換えてもよいと思いまする。(それか、キュウ親様が、予約時に御使用されたクレカだと、そういうおまけがついてきているとか?)
【2013/12/24 23:14】 | Bきゅう #- | [edit]
こんにちわ

日本の帝国ホテルにあたるホテルなんでしょうか
小説や映画などでよく出てくるような気がします。

クラシックホテルらしい優雅な雰囲気は好きなんですが
近代的なホテルに慣れてしまうと使いにくい部分は否めませんよねー。
とくに↑のような屋根があって天井が低かったりすると
使いにくいばかりじゃなくて圧迫感も感じたり…
天蓋っていうには低すぎるでしょー!って思いました(^_^;)
そこをなんとかウェルカム泡で平にご容赦!なのかしらー(笑)

↓ユーロスターは車内食ありなんですね!
列車でこういうお食事も旅気分があがっていいですよねー♪
新幹線も食堂車復活すればいいのにぃって思います。
【2013/12/25 10:30】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

お部屋の電気を消しちゃえば一緒なのですが....、
ベッドに寝っころがって見上げると、結構圧迫感がありました。

シャンパンは、絶妙なタイミングで運ばれてきて(笑)。
クレカ会社のweb経由の某ホテル予約サイトで申し込みましたが、
宿泊プランにも、クレカの付帯サービスにも、
一切シャンパンについては記載がなく、サプライズでした!!
(それとも、実はデフォのサービスだったのかなぁ?)

ペントハウスだとしたら、もっと広いといいかも~(苦笑)。
【2013/12/25 13:57】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

ロンドンに数軒の、老舗"帝国ホテル風"のなかから、
立地等を検討し、ここクラリッジスを選んでみました~。

パブリックスペースと、スタッフのホスピタリティーは、
もう素晴らしいの一言で、さすがはロイヤル御用達でした♪

お部屋は...たぶん同じグレードでも、仕様がたくさんあって、
ここのお部屋に当たっちゃったのかも知れません!?
(好立地でこのお部屋の広さ、文句は言えませんけど(苦笑))。

また絶妙なタイミングで....、
にこやかなスタッフが爽やかに「泡」を届けてくださったので、
何だか許せる気分になっちゃいました~(笑)!!

先日の「冬ロンドン」では、超近代的なホテルに泊まったので、
そちらのレポを開始したら比較検討させて頂きま~す♪

↓ユーロスターの車内食、車窓を眺めて頂くのは、
ある意味、機内食よりも良かったりして(笑)!!
・・・新幹線は、旅情が無さすぎですよねぇ。
【2013/12/25 13:58】 | キュウ親 #- | [edit]
格式高いホテルなのですね
お部屋も言われなければゴージャス!王室の世界~で素敵~
確かにななめ天井が少々圧迫してますね
三角屋根のところだったのでしょうか?
きっと上階だと景色はいいけど宿命なのかしら?
でもシャンパンのプレゼントは素晴らしいですね
これですべてチャラ~になってしまいそうです~
【2013/12/25 16:34】 | Yottitti #S0MVRpSc | [edit]
こんにちは、

前の記事で、混乱して、
あれ? 今回は、パリからロンドンに移動だったっけ?
とおもっちゃいました。

こちら、本当に英国的なホテルだとおもいます。
斜めの壁も、なんかロンドンの地下鉄みたいです!

先に、ウェルカム泡 だされちゃ、
黙っちゃいますよね。笑
【2013/12/25 20:43】 | ぴき #- | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

外観、そして内部の雰囲気共々、
格式高く由緒正しいオーラ満開のホテルでした~♪
やっぱり王室がらみは、いいものですねぇ。
ただ...ナナメの天井部分はちょっと....。
上層階だったけど、窓は小さくビューもイマイチだったし(苦笑)。

でも....、
シャンパンのサービスは、デフォなのか特別なのかはナゾですが、
泡を持ちだされると、全て許しちゃう気分になりま~す(笑)!!
【2013/12/26 22:45】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

今年は7月と、先日の12月の2回ロンドンに行ったので、
このあとり旅行記が、ゴチャゴチャになりそうです(笑)。
・・・夏と冬のロンドンを、並行して紹介できるかも~♪

ホテルは、歴史と伝統を重んじる英国そのものの感じでした!

ナナメの壁は...ちょっと圧迫感ありましたけど、
お部屋の使い勝手自体は、悪くなかったです。
ウェルカム泡、それも予期せずに出てくると...もう何も言えません!!
【2013/12/26 22:46】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

今年も知らない世界をたくさん見せていただけて楽しかったです♪
ありがとうございました☆
来年も更新を楽しみにしていまーす♪
よい年をお迎えくださいね♪
2014年もよろしくお願いしまーす^^
【2013/12/28 16:11】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

こちらこそ、M@lauaealohaさんのブログで、
色々な旅先やグルメ処に連れていって頂き、ありがと~ございます!
来年もガンガン更新してくださいませ~♪

私奴は...今年の始めから以前より仕事が忙しくなり、
更新ペースが遅くなってますが、お付き合い頂ければ幸いです。

今年もお世話になりました。良いお年を~~
【2013/12/28 16:48】 | キュウ親 #- | [edit]
ユーロスターの車内、キレイですね!
日本の新幹線より全然素敵なおちついたインテリアですね~
食事もしっかりついているのですね。

ロンドンのホテルもクラッシック!
お部屋のベッド、はじめ天井が斜めになっている事に気づかずふたが閉まっちゃうのかと思いました~(んなわけない…)
でもこれが古い作りだったのでしょうか?
でもさすが高級ホテル、シャワーブースにレインシャワー。
よいなよいなぁ~

アフタヌーンティ、楽しみにしています!
【2013/12/29 13:17】 | prego #- | [edit]
pregoさん、おはようございます!

ユーロスター、外観も内装も新幹線よりお洒落ですよね~。
残念なのは...車内清掃が新幹線ほど行き届いてないかも(苦笑)!?
車内食は、まん中より上のクラスについてて、
車窓の景色を楽しみながら、食事を楽しめました~!

ホテルのベッド、確かにナナメの壁が...、
写真で見るとベッドのフタor収納壁みたいに見えますねぇ(笑)!!
何だかんだ言いましたが、ホテルの名誉のために申し添えれば、
お部屋は広いしバスタブとシャワーは別々だったので、
使い勝手はよかったで~す。

アフタヌーンティー、本当に良かったので、
今後の記事でその雰囲気を伝えられればなぁって思います!

勝手ではありますが、リンクさせて頂きました。
今後とも、よろしくお願いしま~す♪
【2013/12/30 07:27】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/779-b015ed6a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫