スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2013年7月香港・欧州旅行26 「サヴォイ・グリル」で最後の晩餐(ロンドン)

 2014-03-06
この記事は、「夏」のロンドン旅行記です。

この旅行記は、2013年7月・7泊10日の香港&ヨーロッパ旅行
成田→香港(1泊)→パリ(3泊)→ロンドン(3泊)→成田

・・・現在、「ロンドン滞在編」です。

そして今回の旅のテーマは、
「三都市で、『食べて☆泊まって☆酒飲んで!!!』」で~す(笑)。



8日目-2 旅の〆飯は、「サヴォイ・グリル」で


夜8時のちょっと前、「The Savoy Hotel」にやって参りました。
P1080542.jpg
(注;ここのホテルには、宿泊は...していません)

サヴォイ・ホテル。1889年創業の、
ここもまた、ロンドン屈指の名門ホテルでございます。
2010年、2億GBPをかけて...改修されたそうです。

由緒正しい雰囲気の、ロビーでございますねぇ♪
P1080544.jpg


いよいよ翌日は帰国日なので、旅の"最後の晩餐"は、
やっぱり....良い雰囲気でおいしい『お牛さま』を喰らいたい!

ということで今宵、「SAVOY GRILL」へ突入で~す。
P1080546.jpg

メインダイニングではないので、スマートカジュアルOK・・・・
P1080548.jpg
・・・・だけど、身なりの良いお客さんも、それなりにいます(笑)!!


テーブルセッティグ。
P1080550.jpg

そして、「パン」が先にきました~。
P1080552.jpg


とりあえず、キュウ親はで・・・
P1080554.jpg

・・・キュウ母はオレンジジュースで、旅の〆に乾杯~♪
P1080556.jpg


あらためて、メニューを閲覧しましょう。
P1080558.jpg
(暗いところで撮ったのですごくピンボケ...雰囲気だけ(苦笑))

・・・生牡蠣とスープとメイン、を頂くことにしました。


まずは、スターターの「生牡蠣」
P1080563.jpg
生牡蠣....旅行中のほうが、食べたくなるんですよね~♪


「スープ」。確かオススメで、カニ肉が浮いてたけど、詳細失念!
P1080565.jpg


白ワインのグラスも頂いて。
P1080567.jpg P1080568.jpg


この後はメインです。

キュウ母のメインは、「ホタテ」
P1080572.jpg


キュウ親は、メイン前に赤ワインのグラスを頂いといて・・・
P1080576.jpg P1080577.jpg

・・・メインは、ドライエイジドの「リブアイ(16oz≒450g)」
P1080580.jpg
んまそうな焼き色ですねぇ!

サイドには、「カリフラワーグラタン」「マッシュルーム」
P1080582.jpg

お肉さま、横からみた厚みで~す。
P1080584x.jpg

メニューには、12oz(≒340g)とあり、物足りないので、
追加料金払うから、20oz位にカットして焼いてと言ってみましたが、
「最大で16oz(≒450g)です....。」って言われました。

肉人(にくんちゅう)としては、
一人前リブアイステーキの"大きさ"に関しての判断は....、
「ロンドンよりニューヨークに一票~(笑)!!」!

そして、切断面のご近影~♪
P1080586.jpg
もちろん、お肉さま自体は...素ん晴らしかったで~す♪



さてと、デザートに参りましょう。
P1080589.jpg

キュウ母は、「chocolate marquis」と・・・
P1080591.jpg

・・・カプチーノ
P1080592.jpg


キュウ親は、「チーズケーキ」と・・・
P1080595.jpg

・・・食後のグラスワイン
P1080596.jpg P1080597.jpg


最後に、チョコレート
P1080600.jpg
お会計は、税サひっくるめて、合計216GBPでした~。


サヴォイ・グリル、
少しカジュアルだけど上品な雰囲気もあって、
適度な賑わいで酒食も進みます。

もちろん、お肉さまは、
炭火で程よく焼かれて赤身の旨味とジューシー堪能♪
(もうちょっと大きければ、もっと良かったけど(笑))

スタッフの皆さんも人あたりが良くって、
ちょっと早口だけど、きれいな英語を話されて。

老舗ホテルのグリル&ゴードンラムゼイ監修、
両者の良さが、とっても活かされたレストランでした~。
・・・"最後の晩餐"、よいひとときを過ごしました。


「ごちそうさまでした~(笑)!!!」



お店を出て、ここはサヴォイ・ホテルの車寄せ
P1080604.jpg
自分たちの泊まってるクラリッジスに、タクシーで帰ります。

タクシーの車窓から・・・
P1080606.jpg

・・・ロンドン最終夜の街を眺めつつ、帰りました。
P1080608.jpg
旅の終わりは、少し感傷的になりますねぇ.....。




長々と引っ張ってきた、「2013夏」の旅行記、
これで、香港・パリ・ロンドンの現地滞在編は全て終了で~す。

あとは翌日、復路の搭乗記、
LHR~HKG~NRT@CXを残すのみとなりました~。






「SAVOY GRILL」
Strand London United Kingdom WC2R 0EU
Tel : +44 (0)20 7592 1600
月~土:12:00 p.m. to 3:00 p.m.、5:30 p.m. to 11:00 p.m.
日 :12:00 p.m. to 4:00 p.m.、6:00 p.m. to 10:30 p.m.






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

しばらく、夏のロンドン記事と、冬のロンドン記事を、
並行してupしていく予定です。紛らわしくってスミマセ~ン。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
おお、サボイホテル。
東京にもこういう名前のホテルがあって、
なんか、いいんでしょうか、って思いました。

こちらのディナー、私は、スターターを3人分、あとは、
ワインをのんで、ダイレクトにデザートに行きたいです。

タクシーからのながめ、
短い夏のロンドンってかんじします。

【2014/03/06 20:48】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

東京にもサボイホテルっていうホテルがあるのですね!
それは知りませんでした~。
ロンドンのサボイホテルは、例えれば東京の帝国ホテルあたりかなぁ!?

"グリル"って名のつくレストランなので、
生牡蠣もおいしかったけど...やっぱり「お肉」が良いです♪
でも、NYのステーキに比べると、ちっちゃかったです(苦笑)。

ロンドンの夕暮れ、
夏旅行も終わりだなぁ~という気分で、
タクシーの中からしみじみ眺めてました~(笑)
【2014/03/06 22:13】 | キュウ親 #- | [edit]
Ayalaあああ。サイドのカリフラワーのグラタンが美味しそうですう。
お帰りの前の晩餐、、、すばらしいですな。個人的にはAyalaとカリフラワーのグラタンがよろしそう〜。
【2014/03/06 22:58】 | Bきゅう@そと #- | [edit]
こんにちは。
オイスターに帆立。
シーフード大好きなのですっごく気になります。
しかし、さすがキュウ親さん、450gのお肉、お見事です~。
ゴードン・ラムゼイさん監修のグリルレストランなんですね!
カジュアルと言えどもものすごく美味しいんでしょうね~。
ラムゼイさん、TVで見かけますが、結構好きなシェフです。
(食べに行ったことありませんが・・・笑)
【2014/03/06 23:32】 | rika3377 #- | [edit]
こんにちわ

さすがサヴォイホテル、カジュアルといっても
上品で落着いた雰囲気を楽しめそうですねー。

スターター、スープと海の味を堪能してからの450gのお肉さま
ドライエイジングとあっては風味も柔らかさもすばらしいことでしょう!
4分の1でいいから食べたいです(笑)

コンラッドのゴードン・ラムゼイがなくなってしまって
日本ではもうあのお味を楽しめないのが残念です…


↓大英博物館
一度は行ってとことん見学したいところですが
いろいろ思うと複雑な気持ちになりそうな…
【2014/03/07 11:13】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

おぉぉぉ、またもや"そと"ですね!!
QOC(=キュウ親シティー)も本日は寒いのですが、
そちらに比べると、かなりマシなのだと思いますぅ~。

Ayala、飲んでた時は知らなかったのですが、
イギリスで人気のある銘柄なようですね~。
カリフラワーりグラタンは、キュウ母のリクエストで、
多分、おいしかったと思いま~す♪

おいしいものを頂き&ほろ酔いで、
旅の最終日、よく眠れました~(笑)!!
【2014/03/07 13:25】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんにちは!

昨年の2度のロンドン旅行は、
お肉もおいしかったけど、シーフードもおいしくって、
昔のロンドン旅行と比べて、隔世の感でした~♪

赤身のステーキだと600~700gくらいが腹八分目なので、
個人的には....、ちょっと小さかったのですが、
イギリス産の牛肉、味そのものはとてもおいしかったです!

ゴードン・ラムゼイさん監修のお店、
ロンドンに結構あるみたいです。
でも、もし予約が取れれば、次回は旗艦店の
「レストラン・ゴードン・ラムゼイ」に行ってみたいで~す
【2014/03/07 13:27】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

サヴォイ・ホテルの見物もしたくて、
最後の晩餐は「サヴォイ・グリル」にしました~。
ホテルもグリルも、名門ホテルの雰囲気バッチリでした!!

イギリス産のお牛さま@ドライエイジド、
アメリカンビーフに引けをとらぬ、旨さたっぷりで、
個人的には...やはりNYサイズで頂きたかったです(笑)!!

コンラッドのゴードンラムゼイ、なくなっちゃったのですか!
営業してる間に、行っとけばよかった~(泣)。

↓大英博物館、コレクションが素晴らしい分、
「何故、この展示物がイギリスにあるのだろぉ」って
つい思っちゃいますよね~(苦笑)。
【2014/03/07 13:27】 | キュウ親 #- | [edit]
『サヴォイ・グリル』での最後の晩餐、ステキです~!
由緒正しき名門ホテルでのディナーは
旅行を締めくくる最後にピッタリですね。

リブアイさんの切断面、とってもおいしそうです~。
いいカンジのお色されてて、かぶりつきたくなっちゃいます。
確かに16ozだと、キュウ親さんには物足りなさそうです・・・。
翌日の、ラウンジ&機内でのお楽しみのために
健康的に控えてみたってコトで・・・(笑)

お肉さまだけじゃなくて
サイドやホタテも、おいしそうですよね。
ゴードン・ラムゼイ監修っていうのも、魅力的な響きです~。
【2014/03/07 14:10】 | はむこたん #- | [edit]
サヴォイ・ホテル、黒白の基調がスタイリッシュですね
さすが伝統を感じます

すみません、テーブルのミスマッチのようなタバスコが地味に気になっちゃいました
牡蠣用ではないですよね?

ホタテが見事でおいしそうだけど~
それにしてもお肉の厚さ、すごいですね
さすがアメリカには大きさで負けちゃいましたか~(笑)
でも老舗ホテルでのお食事は、やっぱり居心地もよくお味もよく、最高の晩餐ですね


【2014/03/07 21:29】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
はむこたん、おはようございます!

サヴォイ・ホテル、泊まろうかどうか悩んで、
結局クラリッジスの方に泊まることにしたので、
せめてホテル見物を兼ねて、最終日は『サヴォイ・グリル』にしました。
ちゃんとしたホテルは、車寄せでタクシーを降りた瞬間から
ワクワクしちゃいます~♪

リブアイさん、個人的にやや小さめではありましたが、
お肉そのものと焼き具合はとっても素晴らしくって、
ペロッとイケちゃいました~(笑)!!
そうそう、最終日の空港ラウンジで結局たくさん食べたので、
この日はこれで良かったのかも~!?

ゴードン・ラムゼイ監修は、ホテル改修後から?
お肉だけでなく、せんぶおいしかったで~す♪
【2014/03/08 07:42】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、おはようございます!

サヴォイ・ホテルの黒白デザイン、
ケバくなく上品で、とても麗しい雰囲気になってました~♪

確かに...タバスコ置いてありますね(笑)!!
全く使わなかったので、気づきませんでした~。
う~ん...牡蠣用か、サイドディッシュ用か、ナゾです~(笑)!?

リブアイもホタテも、とってもおいしかったです。
ステーキの大きさは...NYのが大きすぎなのですかね~!?
でも、大きくカットして頂いたりのわがままを、
にこやかに快く引き受けて下さったスタッフさんの応対も、
さすがは老舗ホテルのグリルだと思いました~♪
【2014/03/08 07:43】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん、こんばんわ♪

お肉分厚いですね~♪♪♪
タヌキ猫なんかは、こういう立派なお肉は
JALの機内食でしか食べたことが無くて・・・
(しかも無料特典航空券だけど(笑))

やっぱり、素晴らしいですね♪
今度のヨーロッパ旅行いつ行けるかな~。

ロンドンは、パリに比べると
人が優しいですからね~♪

とうとう、旅行記も帰国編になるんですね~。
それでは、タヌキ猫でした♪

【2014/03/10 21:07】 | タヌキ猫 #- | [edit]
タヌキ猫さん、こんばんは!

外国でステーキを食べるのが、旅の楽しみのひとつなので、
最後の晩餐は、ぶ厚いお肉を頂いちゃいました~♪
でも、機内で頂くお肉さま&お酒は、もっと美味しい気分です~(笑)!!

確かにロンドンやNY、親切な人が多いですよね~。
そしてパリは...親切な人はとことん親切だけど、
そうでない人は、ちょっと...な印象がありますよねぇ(苦笑)!?

ヨーロッパ、円安ユーロ高も加わって、
アメリカに行くより敷居が高くなっちゃってますが...。
でも、観光にグルメetc.、やっぱりヨーロッパ旅行は素敵です♪

昨「夏」のヨーロッパ旅行記、次はやっと帰国編までたどり着きました!
帰国編は、CXさんの機内食を中心にご紹介しま~す。
【2014/03/10 21:39】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは!
大英博物館って無料なんですか?!
凄く高そうなイメージですが…
ロゼッタストーンって英語の教材でしか知りませんでしたがちゃんと?有名な石碑だったのですね!(知識が無さ過ぎ…(汗))
しかし、なんでもあるんですね、大英博物館。
スゴイ広そうだ~

>旅の終わりは、少し感傷的になりますねぇ.....。

はい、私も毎回なります。もう少しいたいなぁと思って街をウロウロしてしまいます。
【2014/03/15 12:39】 | prego #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

そうなんです~、一応寄付も募ってますが、無料です(笑)!!
さすが「日の沈まない帝国」だったイギリス、
世界中のお宝を、ロンドンに持ってきちゃったみたいですね~♪
博物館好きのひとがまじめに見たら、きっと数日かかるかも~

> ロゼッタストーンって英語の教材でしか知りませんでしたが
おおっ!! 奇遇です!! まさに自分もそうだったんです~(苦笑)。

旅の終わり、特に日数の長い旅行だと、感傷的になっちゃいます!
と同時に、お留守番してるねこ達に再会できると思うと、
ちょっと嬉しかったりもします(笑)!?
【2014/03/16 11:36】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/805-6fc86097
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。