2013年12月ロンドン旅行⑪ コッツウォルズ地方 日帰りツアー(後編)

 2014-04-01
この記事は、「冬」のロンドン旅行記です。

2013年12月、3泊5日ロンドンの旅に行ってきました。
(1日目:ナイトマーケット、2日目:ATとか、3日目:コッツウォルズ、4日目:お買い物と帰国)
旅のテーマは、「X'masシーズン、やっぱり ニューヨーク ロンドンでしょ!?」です。


3日目は、My Bus社主催の日本語観光ツアー、ロンドン発で
「バイブリーとコッツウォルズの小さな村めぐり1日観光ツアー(昼食付)」
に参加しました~。


3日目-3 コッツウォルズ観光ツアー・お昼と午後


本日訪れる村は、
・バイブリー
・テッドベリー(昼食)
・カールス・クーム   の3箇所です。


2箇所目、「テッドベリー」

バイブリーから45分くらいで、「テッドベリー」に到着。
P1120030.jpg


この村には、「ハイ・グローブ」という店舗があります。
P1120031.jpg
チャールズ皇太子さまが運営してて、
園芸用品、キッチン小物、オーガニック食材etc.を扱ってます。

皇太子さまがテッドベリーをお気に召しておられ、
この村の郊外に、ハイ・グローブという別荘を構えられており、
同名の店舗を、村の中心に出店されてるそうで~す。


さて、お昼の時間でございます(昼食付きツアー)。

ランチを頂くのは、「クロース・ホテル」
P1120033.jpg
旧・貴族の館を改修したホテル、だそうです。

ホテルのダイニング、なかなか素敵な内装ですねぇ。
P1120035.jpg

ガーデン席もありますが、冬だし雨だし、誰もいません(笑)!!
P1120036.jpg


"ツアーの昼食"(2コース)ですが、
前菜とメインそれぞれを、3つのメニューから選択できます♪


とりあえず、ビールで乾杯~♪
P1120038.jpg P1120039.jpg


前菜は2人とも、「いわしのグリル」
P1120040.jpg


キュウ母のメインは、「コダラのフィッシュケーキ」
P1120042.jpg


キュウ親のメインは、「グロースターシャー特産ソーセージ」
P1120044.jpg

特産ソーセージのご近影!
P1120045.jpg
ツアー飯とは思えぬ、大きくって美味しいソーセージでした♪


こうして、満足なランチを終了し、
この後は1時間弱のフリータイムだったのですが....。

外は天気がイマイチだし、食後の甘味も頂きたいし....。
このホテル雰囲気良いし....。

ということで....、
フリータイムはそのまま、このホテルに留まることにしました(笑)!!


ホテルのダイニングから、ラウンジ・喫茶エリアに移動。
P1120047.jpg
なかなかに、良い雰囲気で~す。

窓のある、コーナーのゆったりした座席にしました。
P1120048.jpg


午後のひととき...食後の甘味と、お茶でも頂きましょう(笑)。
P1120050.jpg

ここからは、ツアー代金とは別料金で....。

クリームティー(セット)7.50GBPと、
カプチーノ2.95GBP、マーブルチョコケーキ2.50GBPを注文。
(提供時間前でしたが、クリームティーを注文できました、感謝!!)

カプチーノ
P1120052.jpg

マーブルチョコケーキと、
P1120053.jpg
クリームティーのスコーン・クローテッドクリーム

クリームティーのティー
P1120054.jpg


「THE CLOSE HOTEL」、
小さな村にある、小さくて優雅なホテル。
ツアーのランチもおいしかったし、
ラウンジでゆったりと過ごした午後のひとときは、
なんとも言えない贅沢な時間でした♪

クリームティーもとっても美味しくって、
前日のロンドンAT@イングリッシュ・ティールームより、
かえってコスパ高かったかも~(笑)!!

いつの日か、テッドベリーを再訪する機会があれば、
このホテルに是非、立ち寄りたいものです!


「ごちそうさまでした~(笑)!!」


さて、ツアーバスの集合時間が近づいてきました。

クロース・ホテルを出て、集合場所に向かいましょう。
P1120056.jpg

次の村へ向かいま~す。




3箇所目、「カッスル・クーム」

テッドベリーから45分くらいで、「カッスル・クーム」に到着。
P1120060.jpg
ツアーバスを降車したところで、まずパチリと一枚。

本日最後の訪問地、ここカッスル・クームは、
コッツウォルズ地方の中でも、最も古い家並みが保存された村
だそうで~す。


まずは、村の教会へ。
P1120062.jpg

「セント・アンドリュース教会」という名前みたいですねぇ。
P1120064.jpg

小さくて静かで美しい教会内。
P1120065.jpg

何となく、威厳を感じさせる雰囲気です。
P1120066.jpg

教会内には、古い時計も展示されていました~
P1120068.jpg P1120069.jpg

教会の傍らには、墓地もありました。
P1120070.jpg


教会から少し歩いて、
この村にある、ホテルの前に来ました。
P1120072.jpg
蔦がからまっているところが、よい感じ♪

ホテルの脇の階段を登っていくと、庭園があるそうで。
P1120073.jpg

きれいに整備された、ホテルの庭園
P1120075.jpg

P1120076.jpg

そして、元きた階段を降りて・・・・
P1120078.jpg

・・・・再びホテルの前へ。
P1120080.jpg

ホテルの中も、ちょっと覗いてみました。重厚な雰囲気です。
P1120082.jpg
ここでは、お茶できる位のフリータイムがなかったのが残念(笑)。

ホテルの前にも、芝生の庭。
P1120083.jpg

そしてこのホテル、別棟のゲストルームもあるようです。
P1120085.jpg
こーゆー所にステイするのも、きっといいでしょうねぇ~♪


村の中心(ツアーバス乗降車ポイント)に戻ってきました。
P1120087.jpg

少し、ぶらぶら。
P1120088.jpg

このあたりで、石造りの田舎の村も、見納めでしょうか。
P1120091.jpg


あとはツアーバスに乗り込んで、
復路の車中では爆睡状態になって....、
寝てたらあっという間の約2時間で、ロンドンに戻りました~。


コッツウォルズ地方・イギリスの美しい田舎を、
お手軽な日本語観光ツアーで満喫する事ができて、
ランチも、ツアー飯とは思えぬおいしさで、
大満足な3日目となりました♪



でも、3日目はまだ終わっていません。
夕ごはんに、「お牛さま」を食べに行かなくっちゃ(笑)!!





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

しばらく、夏のロンドン記事と、冬のロンドン記事を、
並行してupしていく予定です。紛らわしくってスミマセ~ン。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんにちわ

美しいとウワサのコッツウォルズ地方での
遠足なのにお天気がイマイチで残念ですねー。

でも田園風景のなかでもランチもティーもおいしそー( ´¬`)ジュル
シティでのお食事とはまたひと味違ったものに感じそうです。

街並みもとても風情がありますね!
どこかで映画やドラマの撮影をしていそうな雰囲気があります。
イギリス人は古いものや伝統的なものを大事にしているんですねー。
【2014/04/01 09:38】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

雨もイギリスらしくって...と思おうとしたけど、
やっぱり遠足の日は、晴れていて欲しかったですねぇ(笑)。
でも、石造りの街並みと灰色の空、それはそれで似合ってました!

今回のツアー昼食、
会場のホテルも料理も、ツアー飯とは思えぬクオリティーの高さで、
ある意味前日の「ノビコブ」より、満足感ありました~(笑)!!

きっと、コッツウォルズ地方では、
色々な撮影とかが行われているのでしょうね~!
地域のコミュニティーがしっかりしていて、
古きよき、それぞれの地域の伝統を守っているのでしょうね~♪
【2014/04/01 13:16】 | キュウ親 #- | [edit]
ロンドンからの小トリップでいけるところなのですね
イギリスらしい田園風景に古き良き石造りの家が並ぶかわいい街並みですね~
しっとりした景色もまた情緒があって、郷愁も深まりいいものです

ツアーでなかなか気の利いたホテルのお食事はうれしいですね
大きなソーセージで、お味もよさそう
食後のお茶はやっぱりスコーンにたっぷりとクローテッドクリーム
でいただきたいです

【2014/04/01 19:38】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
こんばんわ!
チャールズ皇太子が経営?!
そんなお店があるんですね!
日本だったら天皇一家のお店ってことですよね…か、買えない…

お食事されたホテルもよいですね。
こぢんまりした感じなんでしょうか。
カフェが仰々しい感じで無くっておちつけそう~

カッスル・クームってすごく古い町並みですね~
夜はちょっと怖そう。なんか映画にでてきそう。
ホテルも…ちょっと貴族のお化けが出てきそうなくらい歴史がありそうてすね!!
イギリスは行った事がないので、みた事の無い町並みで面白いです。
【2014/04/01 21:12】 | prego #- | [edit]
ホテルランチ、
美味しそうだし、ラウンジエリアも
静かでゆったりとできそうですね!

歴史ある建物・・
古くてもとってもステキですね☆
センスかな?!
【2014/04/01 22:52】 | Kahana #- | [edit]
お彼岸は3月にあったけど、うちらのところだとお彼岸というよりも、あれは、お盆に飾りますだ。お天気が多少悪いほうが、イギリスっぽいですねえ(←見ている方は気楽。外へ出る人は寒かろう)。

なんでもよいけど、お昼、ビールを2種類召し上がれた?
普通のコップ入りのやつも、ビールに見える。
(とゆーか、コップ入りのほうが向こうのビールっぽい気がしますう)
【2014/04/02 07:03】 | Bきゅう@風邪 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

コッツウォルズ地方、
ロンドンからクルマで2時間くらいなので、
日帰りで美しい風景や街並みを楽しめま~す!
ただ、公共交通機関の便が悪いので、
訪れるなら、ツアーかレンタカーがいいと思います。

今回のツアーの昼食、
自分が今まで食べたツアー飯のなかでも、
最上位のレベルでした~。
ホテルの雰囲気もすごく良くって、
フリータイムに、おいしいクリームティーが頂けて、
嬉しかったです♪
【2014/04/02 13:06】 | キュウ親 #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

そう...皇太子さまのショップでして(笑)!!
でも、敷居が高いとかそんなことは全然なくって、
結構色々なものが売ってました~。

昼食場所の「クロース・ホテル」、
すごく大きな建物ではなかったけど、
元・貴族のお屋敷なだけあって、見た目も雰囲気もよくって、
カフェでは、地元のご高齢の皆さんも談笑されてたりして、
良いティータイムを過ごす事ができました♪

カッスル・クームは、この日が雨模様だった事もあって、
昼間でも静かな佇まいで...夜はマジ怖そうです(笑)!!
でも、街並みもホテルも古き良き趣きがあって、
ロンドンとは異なるイギリスを楽しめました~!!
【2014/04/02 13:07】 | キュウ親 #- | [edit]
Kahanaさん、こんにちは!

今まで、食事つき現地ツアーに参加すると、
ガサツなお店で、ガサツなお食事が出てくるのが
ほとんどだったのですが...。
今回のツアーに付いてたホテルランチは、
お味も雰囲気も素敵だったので、その後に...、
つい自腹で食後のラウンジも楽しんじゃいました(笑)!!

イギリスの、地方の村の景観、
日本には無い石造りの家並みの雰囲気が、
とっても素敵で、かわいらしい感じで~す♪
【2014/04/02 13:07】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

おぉ、お供え物は"お盆"のほうでしたねぇ!!
でも画像に文字入れちゃったから、そのままにしときます(笑)!!

コッツウォルズの街並みは、
絵本に出てくるような、ぷりてぃ~な感じでした!
石造りの街は、雨もまた風情がありますぅ。

ぷりてぃ~な街散策の時は童心に戻る!?のですが、
お昼時は...中年オヤヂなので、別料金でビールを頂き~♪
そうそう、普通っぽいのと英国っぽいのを両方頂き、
確か、どちらかはおかわりもしたので、3杯くらい飲んだかも。

今冬の北米は厳寒だったので、
冬を耐えた後の疲労から、お風邪を召された...とか!?
ご快癒を祈念しておりますぅ~
【2014/04/02 13:08】 | キュウ親 #- | [edit]
コッツウォルズ地方って、名前を聞いたことあるぐらいですが
見ていて、行ってみたくなりました!
おだやかな田園風景や、素朴なかわいらしい街並みが
時間がゆっくり流れてるようで、風情があって美しいです~。
英国の田舎町、お散歩してみたいです。

ランチなんて、ツアーでついてるとは思えない
しっかりしたものですよね。
フリータイムのお茶の時間も
雰囲気のあるラウンジでいただいて、本当に贅沢な時間ですね。
【2014/04/02 15:52】 | はむこたん #- | [edit]
はむこたん、こんばんは!

コッツウォルズ地方の街並み、
石造りで、日本の木造家屋の街並みとは全く違うはずなのに、
なぜか懐かしい雰囲気があって、何だかホッとする感じで、
早足ではありましたが、訪れてよかったで~す♪

ランチを頂いた「クロース・ホテル」、
イギリスの元・貴族の館の内部を垣間見る事ができて、
おいしいランチ共々、旅の一部として楽しめました~!

ランチがここだったおかげで、
食後のフリータイムの喫茶もここのラウンジで楽しめて、
それだけでも!?、このツアーに参加して得した気分になりました~!!

> 英国の田舎町、お散歩してみたいです。
とってもオススメで~す♪
【2014/04/02 21:41】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん   こんばんは

私も5月 マイバスで「欲張りコッツウォルズ1日観光ガイド・ランチ付き」を申し込みをいたしました

バイブリーとテッドベリーとボートン・オン・ザ・ウォーターストウ・オン・ザ・ウォルドとケンジントンに行く予定です

とってもステキな地方なんですね
楽しみです
また 参考にさせていただこうと思っております
5月になったら 詳しくおさらいさせて下さいね♪

さとちんでした♪
【2014/04/02 22:06】 | さとちん #- | [edit]
さとちんさん、おはようございます!

おぉ~、さとちんさんも5月にコッツウォルズに行かれるのですね!

マイバスのツアー、確か曜日によって行先がちょっと変わるんですよね。
さとちんさんのツアー、自分が参加したのとバイブリーとテッドベリーは同じだけど、
あと3箇所もあるのですね~(驚)!!

コッツウォルズはとってもきれいで、ロンドンとはまた異なる魅力があるので、
是非ぜひ...楽しまれてくださ~い♪

> 5月になったら 詳しくおさらいさせて下さいね♪
あまりお役に立てないとは思いますが、よろしくお願いしま~す
【2014/04/03 08:40】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
チャールズ皇太子経営のお店、以前ネットで見たことがあります。
たしか、オーガニックのジャムとかもあるんですよね。
気になっていて、いつか機会があったらお店のほうに行ってみたいと思っていたんです。
たしか、ネット販売もしていたような???

こういうイギリスの小さな村って素敵ですよね。
そこで頂くティータイムのスコーン。
美味しそうです~。
【2014/04/07 04:40】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

イギリス王族の皆さん、
国内の各地に領地や農地とかたくさん持っていそうですよね~。
そうそう、オーガニックの食料品とか、色々な雑貨とか、
色々と売っている上品なショップ、という感じでした~。

イギリスの小さな村の風景は、
フランスの地方とはまた違った雰囲気ですよね。
この日が雨模様だったので、よけい違う印象だったのかも!?
クロースホテルのスコーンとクローテットクリーム、
とってもおいしかったで~す♪
【2014/04/07 07:27】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/814-c135b1ee
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫