2014年4月 東京② 「ザ・ペニンシュラ東京 ホテル」

 2014-06-08
4月の1泊2日東京は、
途中から坐骨神経痛が悪化したものの....、
それはそれとして、飲食とホテルステイを楽しみました~。



1日目-4 「ザ・ペニンシュラ東京」にチェックイン


東京駅の近くで開催されてた、SQさんのシート展示会....。
の見物のあたりから、右腰~臀と右下肢の疼痛が悪化傾向....。

ということで、痛みをこらえつつ...カッコワルイ歩様で、
東京駅まで行き、山手線に乗り、有楽町駅まで移動しまして....。
P1140034.jpg
皇居のお堀に接した横断歩道・交差点へ。

ふり返ると、「ザ・ペニンシュラ東京」です!
P1140035.jpg

ペニンシュラ東京、初めての宿泊でワクワク♪
P1140036.jpg P1140037.jpg

ですが、痛みの関係で、そそくさとロビーホールを抜けて、
P1140038.jpg
ロビーの奥にあるレセプションで、そそくさとチェックイン(苦笑)。

そそくさとエレベーターに乗って、2*階へ。
P1140039.jpg
お部屋の入口ドアを開け、中へ突入。



まずは、奥側の「ベッドルーム」に入っていきま~す。
P1140040.jpg
いつもなら、速攻で"お部屋撮影大会"開始なのですが・・・・

・・・・とりあえず、ソファに10分ほど座って、足腰を休ませて(苦笑)。
P1140041.jpg

ヘッドルーム、異なるアングルからも見てみま~す。 
P1140042.jpg

そうそう、このお部屋のカテゴリーは、「スーペリアツイン」
P1140043.jpg
このホテルの中で、一番低いカテゴリーなのですが・・・・

・・・・充分に広くて、快適で~す♪
P1140044.jpg
一休経由で予約して、一泊約53,400JPY(税・サ込、朝食なし)でした。



ベッドサイドテーブル。 そしてマクラさん
P1140045.jpg
マクラさんは、日本のホテルらしく、シンプルなのが一人2つ。


さて、あらためてソファスペース周りを見てみましょう。
P1140047.jpg

オープン・ザ・テレビ~!!
P1140048.jpg

ソファテーブル
P1140049.jpg

TVボードの向かって左は、デスク
P1140050.jpg

TVボードの向かって右は、ミニバーとかお茶セット
P1140051.jpg

そして....オープン・ザ・ミニバー!!
P1140052.jpg P1140053.jpg


窓際には、テーブル。歓迎林檎がのってま~す。
P1140055.jpg

窓からの眺めは、このお部屋は特筆するものはありませんが、
P1140056.jpg P1140057.jpg
下を見ると、有楽町駅とか新幹線は見放題で~す(笑)!!



今度は、お部屋の入ったところの
「ラゲッジスペース・クローゼット」を見てみましょう。
P1140058.jpg

入口ドアの横には、バレーボックスがあって、
P1140059.jpg P1140060.jpg
届け物とか来た時に、いちいちドアを開けなくってもOK。

ラゲッジ台とクローゼット、どちらも使い勝手good!!
P1140061.jpg

クローゼットの反対側の引き戸を開けると、
P1140062.jpg
鏡台デスクになってました~



あとは、「バスルーム」に行ってみましょう。
P1140064.jpg

正面にバスタブ
P1140065.jpg
向かって右に洗面とシャワーブース、左にトイレ(写ってません)。

バスタブの頭の側には、色々なスイッチがあります。
P1140066.jpg P1140067.jpg
ここのホテルの素晴らしかったのは、ここのスイッチ以外にも、
「スイッチ類に日本語表記」が徹底してたこと!!

お湯が出るところは、ちょっと滝っぽくて、お優雅~♪
P1140068.jpg


洗面台
P1140069.jpg
シングルベイスンだけど、広いから許します(笑)!!

ホテルロゴの石鹸。
P1140070.jpg


シャワーブース。天井レインシャワー付きで~す♪
P1140072.jpg

アメニティ
P1140073.jpg
P1140074.jpg


トイレ
P1140075.jpg
トイレにもお風呂にも、しっかりとした「手すり」が着いていて、
特に今回は...足腰痛の関係で、"すご~く助かりました!!!"

そして、トイレの横の棚の引き出しに、アメニティ一式。
P1140076.jpg


と、一通りの撮影を終えました。

足腰痛のほうは、
歩いたり立ってたり、右足に荷重をかけると痛くって、
でも、座ったり寝そべったりしてるぶんには、痛みが引いて...(苦笑)。


初めて泊まった、ザ・ペニンシュラ東京。
地下鉄日比谷線と直結、JR有楽町駅からも至近、
また銀座へは地下道でつながっている、素晴らしい好立地。

スタッフの皆さんも丁寧な応対をしてくださり、
ベルデスクに依頼事をしても、迅速に対応してくださいました。

そしてお部屋は、
一番低いカテゴリーのズーヘリアでも、充分広くって快適。

今まで気にした事がなかったのですが...、
たまたま今回、宿泊が足腰痛と重なったことで、
痛みで足に力が入らなかったり、頭がシャキっとしないときの、
バスルームやトイレの、しっかりした手すり設置や、
スイッチ類の日本語表記は、とってもありがたく感じました♪

自分自身がまた泊まりたくなるホテルであったと共に、
親とか、親の世代の方に、もし東京でホテルを勧める場合も、
ここペニンシュラ(自分が泊まった事があるホテルの中で)かなぁ、
と.....本気で思いましたぁ(笑)!!



この後は夜まで、快適なお部屋で、
お昼寝したりゆっくり湯船につかって、鎮痛剤も飲んで、
足養生に努めました。贅沢な養生かも~(苦笑)。

夜になり、キュウ母もホテルに到着・再会しました。

こういう状況であったものの、
夕食のレストランは予約済みだし、楽しみにもしていたし。
ということで....予定通り、夕食に出かけちゃいま~す!





「ザ・ペニンシュラ東京」
P1140078.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
キュウ親さん   こんにちは

なんと すごいスーペリア
お値段は エグゼクティブクラス
さすが ペニンシュラですね


はい 親世代の私ですが 東京でも こんなに高いホテル
手すりがあっても 泊まれません(汗)

でも スイッチ類の数の多さ・・・・・日本語表記ないと 使わないかも・・・


とっても素敵な東京ステイ  
私 東京駅のあのホテルに泊まってみたいわね
確か 泊まられましたよね
羨ましいホテルステイだわねぇ~~~

さとちんでした♪
【2014/06/08 16:31】 | お気楽さとちん #- | [edit]
お気楽さとちん、こんにちは!

東京駅界隈のホテル競争、
外資とか、東京駅のあのホテルとかが入り乱れてて、
しかも景気の回復傾向とともに、料金も以前より高くなって....。
そんな中で、今回のペニンシュラのズーペリア(一休.comで予約)、
お値段は高めだったけど、東京駅界隈ではマシな価格だったかも!

> はい 親世代の私ですが 
いや~、ウチの親は(片方は亡くなってますが)、昭和ヒトケタ~10年代なので、
さとちんさんのほうが、ずっとお若いかと(笑)!!

といいつつペニンシュラ、雰囲気といいサービスといい、
すごく良かったので、オススメしま~す♪
・・・ロンドンに比べれば、東京のホテルのほうが...だいぶ安いし!!
【2014/06/08 16:53】 | キュウ親 #- | [edit]
さすがペニンシュラ、木のぬくもりが感じられシックな装いで、かつ設備は新しく、なお機能的に考えられて作られてますね
お風呂や水回りを見て、さすが日本ならではの心遣いも感じられます
最新のホテル事情はますます機能的になり、進歩を続けてますね
バリアフリーも進められてるようなのもいいですね
やはりちょっとしたときに掴まれるっていうのもありがたいです
【2014/06/08 21:02】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

ペニンシュラ、一度泊ってみたいホテルでした。
デザインは和とアジアンモダンが調和した感じで、
そしてお風呂や水回りは、使いやすさと日本語表記が、
とっても温かみを感じました~♪
バリアフリーも、まだまだ先のことって思ってましたが、
今回、足腰痛でステイすることになって、つくづくありがたかったです!!
・・・これからは、ホテルを選ぶとき、そういう点も気にしようかと(笑)。
【2014/06/08 21:42】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん、こんばんわ♪

ザ・ペニンシュラ東京!!!
スッゲェーなぁ~。

ここって、入口右手の道路近くに
「ルパン3世」が乗りそうな車があるところですよね?
(↑こんな覚え方でゴメンナサイ(笑))

そこから、すぐ駅(有楽町方面)へ向かえば、
電気ビルヂングに入っている
JALプラザ 有楽町があるわけよ(笑)

タヌキ猫は、仕事終わりにフラーっと東京駅から、有楽町・新橋くらいまで歩く時もありますし、浜松町まで行っちゃえ~って時は、てくてくと・・・。

んで、その先はご存知ですね・・・。
モノレールです(笑)

やっぱり、スゴイ光景が広がっているんですね~♪
この間、皇居前広場から、東京駅方面を見上げてみましたが、
ペニンシュラ東京目立ちますもんね~。

いや~このお値段だと・・・
タヌキ猫ムリだわ(汗)

東京駅利用だとマンダリンの方が使い勝手がよさそうですかね?


タヌキ猫でした。
【2014/06/08 21:56】 | タヌキ猫 #- | [edit]
あの地下道は、なんとかならんかなーと思いまする。きれいになったんかいな。いかにも高度成長時代の無機質な地下道が、ああいうホテルにつながっているとは想像つきませんですう。それにしても、デスクが小さいのは、驚きでしたあ。
【2014/06/08 22:19】 | Bきゅう #- | [edit]
ペニンシュラはレストランやカフェは利用した事があったのですが、
部屋にはもちろん泊まった事はないので、お部屋が見られて嬉しいです!
やはり素晴らしいですね~
バレーボックスって初めて知りました。
宅配ボックス的な感じでしょうか?
すいません…庶民的な比喩で…(^^;)
そしてお風呂が素敵★
ボタンがイッパイついていますが、
ジャグジーみたいなのが出てくるんでしょうか?

いやはや、本当に素敵でした。
夕飯楽しみにしています(←まるで今から食べるみたい(^^))
以前仕事のパーティーで食事をしたことがあるのですが、
すごく美味しくって仕事そっちのけだった覚えがあるので…
【2014/06/08 23:05】 | prego #- | [edit]
タヌキ猫さん、こんにちは!

そうそう、ほぼ隣にJALプラザありますよね~♪
ホントはJALプラザゆっくり見ていきたかったのですが、
足腰痛の悪化で、今回はチラ見で終わっちゃいました(苦笑)。

東京~有楽町(銀座)は、歩く時もありますが、
さすがに浜松町までは歩いたことがないかも~!
タヌキ猫さんの場合は、浜松町からモノレールに乗り、
終点(羽田空港)に到着する前に、
"ぶらり途中下車の旅"なんかもされてましたよね~(笑)!!

ペニンシュラの今回のお部屋は、有楽町駅ビューでしたが、
たぶん皇居ビュー側のお部屋に当たると、
素晴らしい眺望が楽しめるのではないかと思われます!
お値段は...このお金で修行したほうが、ホントはいいのかも!?

マンダリンとペニンシュラ...日本橋と有楽町、
どちらも甲乙付けがたいですねぇ♪
マンダリンは食事利用しかしたことないので、
いずれ泊まってみたいと思いますぅ。
【2014/06/09 17:22】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

あの地下道は...昭和臭が漂ってますよね~♪
銀座線、丸の内線、日比谷線と....、
地下鉄の古豪が交差してるだけあって、地下道も...(苦笑)!?

デスクは...パソ置いちゃうと、窮屈になっちゃうかも~。
(FAXは隣の収納棚に入ってたけど、今どき需要あるのかな?)
もちろんWiFiは可なので、書類仕事は....、
テーブルのほうにパソ置いたほうが捗るかも~(笑)!!

マクラさんは、米系ホテルには敵いませぬ~!!
【2014/06/09 17:23】 | キュウ親 #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

ペニンシュラ、ウチも以前に1階で食事した時、
すご~く泊まりたいと思って、今回実現できました♪

そうそう、バレーボックスは小型の宅配ボックスみたいで、
廊下側と部屋側に各々、施錠できる扉がついていて、
届け物とか新聞とかを入れていってくれます!!

お風呂、バスタブが独立タイプだと、
ちょっとリゾートっぽくって雰囲気いいですよね~!
(これで、猫足タイプだと最高なのですが!?)
残念ながらジャグジー機能は付いてませんでしたが、
ゆったり浸かって、足腰の養生させて頂きました~(笑)。

ペニンシュラは、ソフトもハードもよかったので、
またそのうち泊まってみたいと思ってま~す。
次はホテルのダイニングもいいかも~♪
(この日の夕食は、ホテル外のレストランでした~)
【2014/06/09 17:24】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちはー。

地下鉄の駅から、交通会館のほうへ出ようとしても、
どうしても、でられず、
このホテル経由で、外に出た経験があります。
ちいさいけど、重厚なインテリアだったと思います。

中が、こんなに充実していたとは。。
これが、一番小さな部屋であれば、
1フロアーの部屋数は、少ないですね。

土地柄、そとにレストランやカフェがそろってるし、
近くの帝国ホテルみたいに、中で歩き回らなくてはならない
ホテルよりも、こちらのほうが便利な感じがします。

【2014/06/10 08:39】 | ぴき #- | [edit]
モダンで、ところどころ和も感じられて
ホテルステイを楽しむためのホテルってカンジです~。
しかも、手すりや日本語表記なんかの細かいところもきちんとしていて、
さすがペニンシュラ、本当にステキです!!

ペニンシュラは、上海しか泊まったコトないのですが
バスタブのあたりが、とっても似てる気がします。
ラゲージスペースが、やたら広いあたりも(笑)
【2014/06/10 10:35】 | はむこたん #- | [edit]
こんにちわ

ペニンシュラ、名前のイメージからするとゴージャスなものを想像していたんですが
シンプルモダンで温かみがあってよいお部屋ですね!
お風呂も広くて使いやすそうですし
スイッチ類に日本語表記が徹底されているのはありがたいです。
さすがペニンシュラですねぇ!
【2014/06/10 15:00】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

ペニンシュラ東京、最近進出した都心ホテルにしてはめずらしく、
商業ビルの一部がホテルなのではなく、ビル一棟が丸々ホテルなので、
小さくて、1フロアの部屋数は少ないけど、お部屋は広々してて、
建物全体の雰囲気は良い感じで~す♪

初めての宿泊でしたが、すごく満足できました!!

銀座が近いので、食事に行くのもいいし、
でも次に泊まったら、ホテル内のレストランも利用したいと思いま~す
【2014/06/10 21:45】 | キュウ親 #- | [edit]
はむこたん、こんばんは!

ペニンシュラ東京、初めて泊まってみましたが、
お部屋のデザインはモダンだけど奇を衒ったところがなくって、
ソフトもハードも、宿泊客のことを良く考えてくれてるな~という感じで、
ゆったり満足なステイを楽しむことができました♪

また、お得なプランが出ているときに泊まってみたいと思ってま~す!

そして、ペニンシュラ系のホテル自体も初めてでしたが、
・・・上海とバスタブ周りが...似ているのですね!!
そういえば、フォーシーズンズ系のホテルも、
バスタブの形状が似てる気がします(笑)。
【2014/06/10 21:46】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんばんは!

ペニンシュラ、コテコテのゴージャスではなく、
モダンで上品な内装のお部屋は、とってもくつろぐことができて、
足腰の養生にも、この上なく快適でした~(笑)!!

スイッチ類の日本語表記は、初めてのステイだったので、
なおさら解りやすくって、好感が持てました♪

シャングリ・ラ、フォーシーズンズetc.、
外資ホテルがしのぎを削る...このエリアですが、
そんな中でペニンシュラ、ソフトもハードも素晴らしいかと!!
【2014/06/10 21:47】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんわ!

ペニンシュラのお部屋、
スタイリッシュで
広くてステキですね☆

いつかペニンシュラのプールで
1日を過ごすのが目標です。



【2014/06/10 22:36】 | Kahana #- | [edit]
こんにちは。
ペニンシュラ、素敵ですね~。
その後体調はいかがですか?
せっかくのホテル修行、ベストコンディションじゃなかったのがお気の毒です~。
充分楽しまれましたか?
でも確かにこういうときはバリアフリーが特にありがたく感じられますよね。
【2014/06/10 23:36】 | rika3377 #- | [edit]
Kahanaさん、こんにちは!

ペニンシュラのお部屋、
スタイリッシュなのですが使い勝手も良くって、
ベッドの寝心地も良くって、
広いお部屋で、くつろいで養生できました~!

今回は足腰痛で、
ホテル滞在中はほぼお部屋で過ごしてたので、
プールには足を運ばなかったのですが、
次に宿泊する時には、プールサイドにも行ってみま~す♪
【2014/06/11 13:01】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんにちは!

ペニンシュラ東京、
予想していたよりももっと素敵で、
ソフトもハードも大満足なホテルでした~。

足腰痛のおかげ!?で、普段なら気にとめない
バリアフリーや手すりの設置の有難みもわかって、
大好きなホテルになりました~♪

おかげ様で、足腰痛(坐骨神経痛)は、ほぼ治って、
日常生活には全く支障がありませ~ん(嬉)!!
【2014/06/11 13:03】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/829-ac7f8589
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫