スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2014年7月ヨーロッパ旅行⑰ ザグレブ空港~パリ・シャルルドゴール空港

 2014-11-08
(コメ欄閉じていま~す)

次に観光のお話が出てくるのは、たぶん数話先になりま~す(笑)。
毎度の如く、ヒコーキ・空港やホテルネタに興味のない方は飛ばしてください!?

2014年7月、スターアライアンス特典Cクラスetc.を利用して、
関空→イスタンブール(乗継)→ザグレブ(4泊)→パリ(3泊)→羽田
7泊10日で、ヨーロッパの旅に行ってきました。

P1150093.jpg
・・・この記事は、「ザグレブ~パリ移動編@クロアチア航空」です。

そして今回の旅のテーマは、
「日帰り(一日)観光を、たくさん盛り込んでみました」で~す(笑)。



6日目-1  ザグレブ国際空港~パリ・CDG国際空港


旅行6日目、朝の便でパリに移動です。
早朝にホテルをチェックアウト、タクシーで、「ザグレブ国際空港」へ。
P1160000.jpg
この日の出発ロビー・チェックインカウンターは、それ程混んでいませんでした。



OU 470 ZAG 08:30 → CDG 10:35


さっさとチェックインして、まずセキュリティゲートを抜けます。
P1160002.jpg

ザグレブ国際空港は、
セキュリティゲートを抜けて、まず国内線の制限区域に入り、
その中のにある、国際線の出国審査ゲートをさらに抜けて、
国際線の制限区域に入ります。


で、このフライトはビジネスクラスなので、
国際線制限区域の「ビジネスクラスラウンジ」へ。
P1160004.jpg
(注:国内線制限区域には、航空会社ラウンジがありません)

プライオリティパスでも、使えるみたいですねぇ。
P1160006.jpg

ラウンジに突入して....ソファのエリア
P1160008.jpg
モニター画面のある壁の奥にも、ソファがあったかも!?

ブッフェコーナー
P1160010.jpg

簡単なおつまみや、お菓子、果物etc.が置いてあります。
P1160012.jpg

シリアルやジュースなども、置いてあります。
P1160014.jpg

ビールサーバーやお酒のコーナーもあります。
P1160016.jpg
若干の肝臓疲れで....飲んでないので、サーバー使えるかは不明(笑)!?

炭酸水とエスプレッソ、あとは軽くつまむものを頂きます。
P1160018.jpg P1160020.jpg

ザグレブ空港のラウンジ、
国際線とは言え、欧州域内を中心とした短距離フライトが主なので、
これで充分といえば、充分なのでしょうね~(笑)。



ラウンジを後にして....。

海外の国際線にはよくありがちな、免税店を抜けていかないと、
P1160022.jpg
搭乗ゲートにたどり着かない構造になってます。

免税店はそれ程大きな規模ではないので・・・
P1160024.jpg
・・・おみやげは、街中で買っておいたほうがいいかも!?


といいつつ、ちょっと買い物してから搭乗ゲートへ(笑)。
P1160026.jpg

国際線も...ボーディングブリッジのないザグレブ空港。
P1160028.jpg
ゲートの先には、バスが待ってま~す。

ということで....バスに乗って、搭乗機に向かいましょう。
P1160030.jpg

バスは、搭乗機の後ろ側をぐるっとまわり・・・
P1160032.jpg

そして、搭乗機の横に到着。A320さんに乗りこみま~す。
P1160034.jpg


乗り込んで、機内前方の...ビジネスクラスのキャビン・・・
P1160036.jpg

・・・だけど、欧州域内の機材なので、座席はエコノミーと一緒(笑)!!
P1160038.jpg
(中央の席はブッキングせず、その分のスペースが広い....それだけ~)

一番前の座席を予約してました。コックピットをみながらジュース♪
P1160040.jpg P1160042.jpg


その後、搭乗機は順調に離陸し、朝食サービス開始です。
P1160044.jpg
このワンプレートが全てでございます。
一応、器が四角くないのが、Cクラスっぽいところでしょうか(笑)。

トルコ航空さんのIST~ZAGも2時間のフライトだったけど、
その時の機内食に比べると....簡素やねぇ。

食後のドリンクを頂いて。
P1160046.jpg


でも今回のフライト、機内食はイマイチだったけど、
なんと....ビジネスクラスの乗客が自分たちしかいなくって、
機内前方のこの区画、貸切状態でした~♪
(こんな経験、たぶん人生最初で最後かも!?)


クロアチア航空さん、
長大路線を持っていないせいか、機内サービスや機内食は、
FSC(フルサービスキャリア)の中では見劣りしちゃうけど、
地上も機内もスタッフの皆さんの対応は悪くないし、
on timeでしっかり飛ばしているし、
その辺は...LCCよりも、ずっとずっとマトモな印象を受けました♪



そして搭乗機は、パリ・シャルルドゴール国際空港 T1に到着。
やっぱり、ボーディングブリッジがあるほうが、乗り降りがラクですねぇ(笑)!!
P1160048.jpg
今回の旅、クロアチア航空の搭乗は、これにて終了です。



とりあえずタクシーに乗って、ホテルに向かいましょう。
ここ数年、パリ滞在ではパークハイアットを定宿にしていたのですが...。
今回は思いきって.....違うホテルにしてみました!!

初めてのホテルに向かうタクシーの中、期待と不安が交錯します(笑)!?





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2014年夏ヨーロッパ旅行 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。