スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2014年10月 盛岡・東京② 季節料理「松もと」(盛岡市)

 2014-11-09
10月は、仕事がらみで盛岡に2泊、
その後に、東京に寄って1泊して(こちらは私用)、
"1日1回はお肉さまがメイン"をモットーに、飲食してきました~。

(盛岡はキュウ親単独、東京でキュウ母と合流です)


1日目-3 「松もと」で晩酌


盛岡初日の夜、ホテルから徒歩10~15分くらいの街中。
P1180245.jpg
「菜園ヴィレッジ」....ネオンのあやしい!?雑居ビルへ。

お目当てのお店は、このビルの4階です。突入しましょう!
P1180247.jpg

4階の、「松もと」に到着しました~。
P1180249.jpg

カウンターがメインの店内です。
P1180250.jpg
(カウンター8席、テーブル4席)


今宵は、和の酒肴を楽しみたいと思いま~す。
ということで、食べログで検索のこのお店、もちろん一見。

大将が、お一人で切り盛りされています。

仕入れの関係で予約推奨...だったので、事前に予約は済。


まずは、ビンビールで乾杯~♪
P1180251.jpg
キッチンは奥にあるので、ここだけみると、バーみたい(笑)。

この日(平日)は、他の予約が入っていないので、
くつろいで過ごしてください、との事♪

お料理は、メニューはなく、「大将にお任せ」で~す。
(苦手な食材を聞いてくれます)


最初に出てきた3品、貝ときのこ。
P1180252.jpg
右下の、○○茸(名前は失念してしまいました...)。

○○茸、この時期の、岩手の名産だそうです。
食感が、きのこと硬いこんにゃくを足して2で割った感じで、
おいしかったです!!


大将お勧めの、日本酒を頂きましょう。
P1180254.jpg
自宅では...ポン酒は燗ですが、この日は....冷やで♪

純米酒よりも、かえって清冽な感じがしま~す♪
P1180255.jpg
この香りとノド越しが、飲み過ぎキケンなんですよね~(笑)。


次に出てきたのは、「きのこのほうらく焼き」
P1180257.jpg
表面に、きのこが見え隠れしておりますが...。

中身が...アツアツのクアトロ・フンギ(4種のきのこ)状態で、
掘り出すたびに、異なるきのこの味と食感が楽しめました!


伺った時期、盛岡では...きのこがおいしいシーズンだそうで。

大将、きのこ狩りがお好きなそうですが、
最近は「クマ出没情報」が多く、一緒に行ってくれる人が少ないと。
クマの居る場所に人間がお邪魔するので、仕方ないんだけどなぁ、
と、おっしゃっていました~。


熱いのの次には、「河豚のぶつ切り」
P1180259.jpg
大将曰く、長年河豚を扱って・・・

・・・薄造りより、ぶつ切りのほうがウマい、と!
P1180260.jpg
(わざと、ちょっとずつずらして、ぶつ切りの様子を撮りました)

確かに、薄造りを何枚かすくって食べるよりも、
ぶつ切りを一切れ頂くほうが、お味も食感もイケますねぇ♪


今度は、「たこと山芋の煮物」
P1180262.jpg
貝柱に通ずるような、縦の歯ざわりの食感がいいです!

煮方にワザがあるそうで、たこと山芋の組み合わせ、
お酒がすすんぢゃって、ヤバいですねぇ。


この辺では、何をもって高級な料理なのだろーか?とか、
本当に贅沢な料理を味わうって、どうゆーことだろう?とか、
大将と話がはずみました(笑)!!


そして、「くじら汁」
P1180264.jpg
くじら脂が、熱くてコクがあるけどしつこくなくって、上品♪

これは....和の味覚にあう脂ですねぇ!!
昔食べたくじらのベーコンのベッタリ感と、まるで別物。
茄子とくじら脂の組み合わせが、また絶妙!


〆は、「しゃけイクラかにご飯」
P1180266.jpg
イクラのプツプツがたまりません♪

日本酒を空けちゃったけど、もうちょい飲みたかったので・・・
P1180267.jpg
・・・このご飯を肴に、山崎12年をショットで2杯ほど追加(笑)!!


結局...3時間ほどお店に居て、
飲んだり、食べたり、大将とトークしたりして♪

お会計は、20,000JPY(税込)でした。
・・・こういうドンブリ感、好きです!!

初めて伺った「松もと」でした。
酒食の何に贅沢を覚えるかは、人それぞれですが。

自分としては、うまい酒を飲んで、
大将おまかせのうまい肴と、そしてカウンター。
脳みそにお酒が沁み渡り、自由になるのを感じながら、
とりとめのない話をして....。

たまたま、他にお客さんがいなかったのも幸い、
個人的には....お会計以上の価値がある、
とっても贅沢な3時間を過ごすことができました♪


ごちそうさまでした~!!!


でも、もうアラフィフのオヤヂなので、
お酒もだいぶ弱くなってるので....、
ビール
冷やの日本酒一本(720ml)
ウイスキーのショットx2
を頂いたら、さすがに結構なヨッパライ~

千鳥足でホテルに戻って、
意識不明の如くな...爆睡となりましたぁ(笑)。




季節料理「松もと」
P1180269.jpg





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
すご~い!1人で四合瓶も空けたのですネ^^。
さすがです。
一見のお店に1人で行った事はまだありません^^;。
女性一人だと行きづらいな~と思ったりして。
美味しそうなお店です。大将との語らいも楽しそう!
河豚のぶつ切り食べてみたいですわ~^0^。
【2014/11/09 23:19】 | happymay35 #- | [edit]
happymay35さん、おはようございます!

最近は酒量も減りつつあるのですが、
この日は、おいしい肴と雰囲気でお酒がすすみ、
するすると...四合瓶を空けてしまいました~(笑)。

一見のお店に一人で行ったのも久々でしたが、
出張の時とかの、いつもと違う飲みは楽しいで~す♪
カウンターのお店で、マスターとか大将とかとお話するのも、
日常とは違う話題を伺うことができますし!!

河豚のぶつ切りは....、
薄くておいしい食材は、厚くてもおいしいということが
実感できました~!!
【2014/11/10 07:17】 | キュウ親 #- | [edit]
ほう、野菜ぎらい自称のキュウ親様が、野菜のお店へGOだったのですね。おいしそうなお料理ですう。並んだお酒が、ほんとバーっぽいですね。
【2014/11/10 07:41】 | Bきゅう #- | [edit]
こんにちわ

盛岡では夕食を食べることがほとんどないので
こんなステキなお店があるとは知りませんでした!

岩手の旬のキノコ、おいしいですよねー!
あちらで食べるおそばやうどんに入っているシメジやマイタケでさえ
わが家の周辺のスーパーで売られているモノとは全く違うので
普通に食べているキノコってなんなんだろ!?と思うときもあります(^_^;)

高いお金を払ってレアな材料が使われた料理だけが贅沢というものではないですよね。
芸能人が料理の値段を当てて負けた人が自腹になる番組
アレを見ていると、わたしの思う贅沢さとはかけ離れているなぁと思うことが多々あります(苦笑)
【2014/11/10 09:28】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
Bきゅうさん、こんにちは!

たぶん、元々バーだったお店の後に居抜きで、
このお店を開店されたような気がします。

野菜は...、
葉物の生野菜(サラダ)には食指を動かされないのですが、
根菜類とか加熱等調理してて"料理感"のあるものは、
頂いちゃったりしま~す(笑)!!

たこの食感と味付け、おかずにはならないけど
肴には最高...っぽい絶妙なお料理でした♪
【2014/11/10 14:29】 | キュウ親 #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

盛岡は全く土地勘、お店勘がないので、
食べログを見て、良さそうと思ったこちらに伺いました。

きのこ...食感といい、味といい、出汁のウマさといい、
ホント、普段食べているものとは濃さが違う味わいで、
お肉さまにヒケをとらぬ満足感でした~♪

その他のお料理も、
飲んでてしみじみおいしいなぁ~と思うものばかりで。
また盛岡に行く機会があれば、是非再訪したいです!

もちろん「松もと」でも、
当然、高級食材のお料理もありましたが...それ以上に、
何というか、大将の描く"料理xお酒x時間=総合芸術"というか、
ここではそ~ゆ~ものを感じることができたのて、
自分としては、CPを越えた贅沢だったと思いました♪
【2014/11/10 14:30】 | キュウ親 #- | [edit]
河豚のぶつ切りって、すごいですね!
ヤボと思いつつ、薄切りだと何枚かいっちゃうので(苦笑)
すごぉーくスバラシイ食べ方だと思います!!

というか
どのお料理も本当に食べてみたいです。
そして、3時間でこれだけ飲まれるキュウ親さんの
全盛期の飲みっぷりが・・・ヤバそうな気がしてきました(笑)

本当の贅沢なお料理を味わう・・・とか
定義や考え方が色々ありそうで、私には難しいですが

この『松もと』でのキュウ親さんのお食事は
とっても贅沢な時間だと思います。

おいしいお料理とお酒があって
カウンター越しに大将と、あるいは他のお客様と
その時間を共有するって
有意義で贅沢な時間だと思います。
【2014/11/10 15:08】 | はむこたん #- | [edit]
はむこたん、こんばんは!

河豚のぶつ切り、あらためて河豚ってこんな味だったのかぁ、
と共に、食感というか噛み心地も楽しめちゃいました♪

お酒も以前よりはだいぶ弱くなって、
20代の頃には、日本酒なら一升前後飲めたのですが...(遠い目)。
でも、20代の頃より今のほうが、お酒を楽しんでいる気がします(笑)。

豪華なお店で豪華なお料理....、
直球勝負のベタなゴージャスも、もちろん大好きなのですが...。
何ていうか、逸品のお料理を、あくまで"肴"でいただいて、
心身ともにうまい酒をゆっくり飲み、心地よい時間とトークを楽しむ...。
国内で一人出掛ける時には、こういう贅沢もいいよなぁって思います♪

今回の盛岡では観光ゼロだったので、
ここ『松もと』で、盛岡が自分にとって、とても良い場所になりました♪
【2014/11/10 19:44】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
岩手産の○○茸、いったいなんでしょう?
写真を拝見してもピンと来ないので、きっと私も知らない茸だと思います。
でも描写を拝見した限り、歯ごたえも良さそうでおいしそう~。
少ない席でご主人さんとお話しをしながら頂く美味しいお料理、至極の時をすごされたことでしょう・・・
うらやましいです~。
【2014/11/10 23:59】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

○○茸....名前を聞いて、覚えておこうと思ったのですが、
酔っぱらっちゃって、すっかり忘れてしまいました~(苦笑)。
そう、お味だけでなく、歯ごたえがすごくよくって、
秋の味覚を満喫することが出来ました♪

大将の目が届く大きくないお店で、
ゆっくり食べたり飲んだりしゃべったりして、
とても心地のよい3時間でした~
【2014/11/11 07:24】 | キュウ親 #- | [edit]
ご無沙汰してます~っ
ザグレブの旅行記も楽しませてもらいました~
帰りの飛行機のシートの話は結構衝撃的でした
何より、安全でDELAYしないのが一番ですね

美味しいお肴ってお値段があってないようなもの~
茸三昧なお食事もいいですね
そして大将との会話を楽しみつつ、お酒をいただくのがいいですね
贅沢な食事とは~って、奥深い課題です
食って大事ですね
【2014/11/11 15:22】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!
ご旅行を楽しんでこられたのですね~。

夏の旅行記・ザグレブ編にお付き合いいただき、
ありがとうごさいました~。
欧州域内のCクラス、他社もほとんど座席はY仕様...。
メリットはチェックインカウンターがすいてるのと、
預け入れ荷物の許容重量が多いことくらいですかねぇ。
特典で乗るのはいいけど、自腹では乗りたくないです(苦笑)。

「松もと」は、大将にお任せで、
ドリンク類以外はメニューや価格表もありませんでした。
でも、始める前に苦手な食材とかを聞いてくださったり、
茸をはじめとした季節の逸品が次々に出てきて、
飲んで食べてお話して、贅沢な3時間を過ごせました~♪
【2014/11/12 13:00】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは、

非常に大人っぽい場所ですね!
おさけも、食べ物も美味しそう!
非常にいくらが食べたくなりました。
【2014/11/12 20:54】 | ぴき #- | [edit]
ぴきさん、こんばんは!

そうですね~。
大人がゆっくり飲み食いするのに最適な場所だと思いました♪
コスパ重視で爆食するのも楽しいですが、
たまには逸品の料理で日本酒を頂くのもいいものです(笑)!!

いくらは、おコメにもお酒にも、よく合います~!!
【2014/11/12 21:31】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/882-1a554f91
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。