2014年10月 盛岡・東京⑧ 「レ・セゾン」(帝国ホテル東京)

 2015-01-23
10月は、仕事がらみで盛岡に2泊、
その後に、東京に寄って1泊して(こちらは私用)、
"1日1回はお肉さまがメイン"をモットーに、飲食してきました~。

(盛岡はキュウ親単独、東京でキュウ母と合流しました)


4日目-1 「レ・セゾン」で、おデシュネ


盛岡&東京の最終日のお昼、やってきたのは、
P1180500.jpg
「帝国ホテル東京」でございま~す。

ロビーに突入します。
P1180502.jpg
由緒正しきニッポンの高級ホテル...って感じです。

メザニン(中2階)にあがって、ロビーを睥睨~。
P1180504.jpg


そして中2階にある、帝国ホテルのメインダイニング、
P1180514.jpg
フランス料理、「Les Saisons」の入口へ。

なんて書いてあるかわかんないけど、カッコイイですねぇ♪
P1180516.jpg


案内されて、店内へ。
P1180518.jpg
"正統派"な雰囲気漂う、店内でございますぅ。


着席して....「泡のワゴン」がやって参りました~♪
P1180520.jpg

ペリエ・ジュエ(ロゼ)(キュウ母)とポメリー(キュウ親)で乾杯~♪
P1180522.jpg


「アミューズ」が来て.....
P1180524.jpg
シマアジ、生ハム、ムース、パイ生地とアカザエビ...かな?

「パン」も来て.....。
P1180526.jpg
特に...ごまパンの風味がすご~く良かったです♪


お料理は、二人とも「3 Plate Lunch Course」(基本7,000JPY)を
P1180527.jpg
注文いたしました。 (画像は、公式HPより拝借致しました~)

グラスワインのメニューも充実しております。
P1180528.jpg P1180529.jpg


お料理の前に、キュウ母は生絞りオレンジジュース
P1180531.jpg

キュウ親は白のグラスを。
P1180533.jpg


さて、「前菜」でございます。

「セーブ茸のヴルテ カプチーノ仕立て」(キュウ母)
P1180535.jpg


「モン・サン・ミッシェルのムール貝」(キュウ親)
P1180537.jpg
串揚げだったり、ムースだったり、スープだったり、
ムール貝づくしの前菜で、美味でした~。


「メイン」でございま~す。

「金目鯛の皮付きグリエ」(キュウ母)
P1180539.jpg


メインにあわせ、キュウ親は赤のグラスを。
P1180541.jpg

そしてメニューになかったお勧め、「牛イチボ」(キュウ親)
P1180543.jpg
素晴らしきミディアムレア。

お牛さまのご近影~♪
P1180545.jpg
このお牛さまが、サシの具合ととお肉の味わいが絶妙で、
いま思いだしても、うっとりしちゃいます♪



さて、「デザート」or「チーズ」でございます。

先にアヴァン・デセールが運ばれてきて...。
P1180547.jpg

「タルト・タタン バニラのグラスを添えて」(キュウ母)
P1180549.jpg
甘くてボリューム感があるタルト・タタンでした~ byキュウ母


キュウ親はチーズを選択したので、ワゴン参上!
P1180551.jpg

で、赤のグラスおかわりしつつ~
P1180553.jpg

取り分けて頂いた、「チーズ盛り合わせ」(キュウ親)
P1180555.jpg
ヤギとかヒツジとか牛とか...。ヤギを多めにして頂きました~


〆のドリンク
P1180557.jpg P1180559.jpg
キュウ親にも、お菓子到着~(笑)。フィナンシェ美味~


最後の最後に、プチ・フール
P1180561.jpg
チョコ、ダークは甘くないです。



初めての「レ・セゾン」、
さすがは....帝国ホテルのメインダイニング!!
内装もお料理も正統派で、申し分のないお味と雰囲気でした。

でも、メートルさんはそんなにかしこまってなくって、
時折、オヤジギャグに近いことを言いつつサーブしてくださり、
高級だけど肩の凝らない、心地よいひとときを
過ごす事ができました♪

また伺いたくなるお店が一つ、増えました(嬉)!!


「ごちそうさまでした~(笑)!!!」

お会計は、全部で 約32,000JPY でした。




大満足の昼食を終えて、
盛岡~東京3泊4日の全ての行程は完了し、
"1日1回はお肉さまがメイン"も無事に達成して、
この後は、新幹線で地元の街へ帰りましたとさ~



おまけで....帰りの新幹線では、おやつタイムということで、
P1180584.jpg
帝国ホテルのパン屋さんで買ってきた、アンパンを♪

オープン・ザ・ボックス!
P1180585.jpg

各々のあんぱん、説明文で~す(笑)!!
P1180588.jpg
とってもおいしく頂きましたぁ~




「フランス料理 レ・セゾン」
〒100-8558 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京
TEL : 03-3539-8087
朝食 7:00~10:00 (ラストオーダー)
ランチ 11:30~14:30 (ラストオーダー)
ディナー 17:30~22:00 (ラストオーダー)





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
こんにちは

さすが、帝国ホテルのメインダイニングですね。
雰囲気で怖気づいてしまいそうな雰囲気がありそうです。

着席後の泡のワゴン、そんなに並んでいたら迷ってしまいますね~(全部飲みたい~)

お肉様の色も鮮やかで、柔らかそうです~
おいしそう
【2015/01/24 10:07】 | とりっちぃ #- | [edit]
とりっちぃさん、こんにちは!

"帝国ホテル"って、ちょっと格調高い感じですよね~。
でも、レ・セゾン....豪華な雰囲気でしたが、スタッフの皆さんが物腰柔らかく
肩がこらずにお食事楽しめました~。

泡のワゴン、泡だけでこれだけ揃っていると
チーズだけ頼んで、全部制覇したくなっちゃいます~(笑)!!
このあたりの演出も、さすが"帝国ホテル"かも~。

メインのお肉さま....、
しっかりとた肉の旨味と脂のとろけ感が両立して、
最近頂いたお肉さまの中でも、サイコーなレベルでした♪
【2015/01/24 12:20】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

帝国ホテルのメインダイニング!
老舗の格式と正統派のサービスでありながら
肩ひじはらない雰囲気を感じさせるなんてさすがです。

カプチーノ仕立てのきのこのスープも
極上の火の通り具合のイチボもおいしそー( ´¬`)ジュル

帝国ホテル×虎屋のあんぱんなんてのもあるんですね!
ガルガンチュワで期間限定販売だったんですね。
食べてみたかったですぅ!
【2015/01/24 16:32】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、おはようございます!

やはり一流のお店はお客さんに合わせて、
きちんと矜持を保ちながらも、お客さんがリラックスできる雰囲気を
ちゃ~んと提供してくれるのだなぁ....って思いました♪

もちろん、お料理もとってもおいしくって、
このイチボも、2014年お肉さまランキング1位(自分チャート)かもって
おいしさでした~♪

パン屋さん..."ガルガンチュワ"、そういえばそんな名前でしたね!
イイかんじに酔っぱらって、思いつきで入店したので、
名前を失念していました~(笑)。
全体的に、甘さは控えめで素材感をよく感じる、大人向けのあんぱんでした!
【2015/01/25 09:06】 | キュウ親 #- | [edit]
帝国ホテルかあ。Bきゅう姉の結婚式が帝国ホテルでしたあ(遠い目)。。なんとなく、そこのフレンチって、オーソドックスな感じだと思い込んでましたが、御写真を拝見すると、けっこう流行を取り入れている感じなのですね。にゃるほど〜。それにしても、最後のおやつタイムまで、ぼりゅーみーなご旅行ですねえ。
【2015/01/25 09:16】 | Bきゅう #- | [edit]
Bきゅうさん、おはようございます!

おぉ~、お姉さまが帝国ホテルでご結婚...すごいっすねぇ!
たぶん「レ・セゾン」は、十年前くらいにリニューアルをして、
その後、新たなシェフを招聘して以前よりモダンになったそうなので、
以前とお料理の傾向が変わったのかも~!?

さすがに、おやつにあんぱんを食べたら、
夜はもう....お腹がすきませんでしたぁ(笑)!!
・・・今度はお土産に、クッキー買おうかしらん?
【2015/01/25 10:05】 | キュウ親 #- | [edit]
レ・セゾンも昔はローストビーフに海老に王道のお料理でしたが、やはり時代は変わりましたね
でも、変わらぬ手の抜き用のないお料理でおいしそうです
前菜のモン・サン・ミッシェルのムール貝が盛りだくさんで、ソースの味わいを楽しめそうです
おすすめのお肉で、きっと間違いなさそうです
それにお魚もおいしそう
何より、安心の帝国ホテルって貫録ですね

【2015/01/25 16:25】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
こんにちは。
さすが帝国ホテル、メニューも本格的おフレンチですね!
ワゴンのシャンパーニュもさすがいろいろ取り揃えてありますね。

どれも見ているだけでウルウルしそうなお料理です。
そして極めつけ、あんぱんのセット!
こんなのも売っているんですね~。
あんぱんがおしゃれすぎっ!
たべてみたいですう~。
【2015/01/25 18:47】 | rika3377 #- | [edit]
日本人には、ほっとする正統派の雰囲気ですね。
どれも美味しそうです。

母が、そろそろここに行きたいと言っていたので
タイムリーです^^

あんぱん、美味しそうです。
高級なお味がするんでしょうねぇ。
【2015/01/25 20:21】 | ピー助 #- | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

やっぱり、消費者(お客さん)のニーズの多様化で、
高級ホテルも....ダイニングが変遷していくのでしょうねぇ!?
でも、雰囲気もお料理も、奇を衒わない安心感がありました~。

モン・サン・ミッシェルのムール貝、
ムール貝の出汁っておいしいなぁと、あらためて感じさせて頂けました♪
メインのお肉さまも、柔らかととろけるの中間ぐらいの味わいが素晴らしくって、
うっとりした気分で食べちゃいました!!

帝国ホテル東京....さすがは日本のフラッグシップホテルの貫禄です!
【2015/01/25 21:52】 | キュウ親 #- | [edit]
rika3377さん、こんばんは!

レ・セゾン、帝国ホテルのメインダイニングらしい、
素晴らしいお料理と、メートルさんやソムリエさんやギャルソンさん達で、
泡ワゴンも、見ているだけでうきうきしちゃいましたぁ♪

買って帰ったあんぱん、
抑制の効いた甘さに上品なパンの味わい、
普段のあんぱんとは明らかに異なる逸品でした~(笑)!!
【2015/01/25 21:53】 | キュウ親 #- | [edit]
ピー助さん、こんばんは!

レ・セゾン....お母様の御用達レストランなのですね♪
真冬のこの時期だと、また色々とおいしい食材を揃えた
コースメニューがありそうですねぇ!

正統派のフレンチレストランだけど、
何とも日本人的な"お・も・て・な・し"の心遣いも感じられて、
雰囲気もお食事も、素ん晴らしかったで~す。

あんぱんは...うまくお味を伝えられないのですが、
普段食べるあんぱんとは、別モノでしたぁ(笑)。
【2015/01/25 21:54】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんわ!

おデシュネ
おデシュネ
おデシュネ・・・

うぅ、3回唱えてみましたが、なかなか言えません。

セーブ茸のヴルテ カプチーノ仕立て が美しく美味しそうなのですが、
「セーブ茸」も「ヴルテ」も分からずにおります・・・

金目鯛の皮付きグリエの手前のピカピカしているものはなんでしょうか?


色々な単語がわからなかったのですが、
帝国ホテルって意外にフレンドリー(という言葉があっているかわかりませんが)なんですね!!
カフェは何度か行った事がありますが、さすがにフランス料理は行った事がありません。
タルトタタン、リンゴがぎっしりでおいしそうです!
【2015/01/26 21:57】 | prego #- | [edit]
pregoさん、こんばんは!

あらららら....記事内でデシュネって書いちゃってる!!
デシュネではなく、正しくは.....デ「ジ」ュネでございます。
濁点を付け忘れちゃいましたぁ(笑)。

「セーブ茸」も「ヴルテ」も、そのままのメニューから転記で、
そういう名前のキノコと、そういう名前のソースかしらん、な程度の認識で、
実は自分も、よくわかっておりませ~ん♪

金目鯛のグリエの手前のピカピカも....何でしょう~!?
・・・言い訳すると、こっちは自分が食べていないもので(笑)!!

タルトタタンは、かなり甘くて大きくて、なかなかに食べ応えのある一品でした!

ここに限らず....、
いつも、この程度のノリでレストランに食べにいっちゃっているのですが、
そんなお客さんにも、フレンドリーに接してくれた、
レ・セゾン@帝国ホテルさんに、感謝です(笑)。
【2015/01/26 22:37】 | キュウ親 #- | [edit]
帝国ホテルって行ったことないのですが
ロビーのちょっとした庭園も、日本を感じられてステキです!

モン・サン・ミッシェルのムール貝って、味がギュっとしてますよね。
こんなに色々と楽しめちゃうなんて、ゼイタクです~。
裏メニューのイチボも
絶妙な火の入り具合のお美しいピンク色で、サシもスバラシくて
見ているだけで、うっとりしちゃいます!

オヤジギャグまじりのサービスも、ツボ入りそうです(笑)
帝国ホテルのメインダイニング『レ・セゾン』で
正統派のフランス料理をいただいてみたいです!!
【2015/01/27 19:23】 | はむこたん #- | [edit]
はむこたん、おはようございます!

外資系ホテルを利用することのほうが多いので、
今回の帝国ホテル、和のテイストが入った洋風の雰囲気、
逆に、なかなか良いなぁと思いました♪

モン・サン・ミッシェルのムール貝の前菜、
ムール貝の出汁が出まくりで、ある意味牡蠣より濃厚だなあと思いつつ、
おいしく頂きました~

お勧めといわれたイチボも、
霜降りと赤味の両方の味を、絶妙な焼き加減で味わえて、
大満足でした!!

オヤジギャグを混ぜつつ、上品な時間の流れを保てるのが、
さすがは帝国ホテルのサービスだなぁと感心しました(笑)!!
また、食べにいきたいです♪
【2015/01/28 07:29】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/907-fe9c092f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫