2014年12月シドニー旅行④ シドニー観光(「シーライフ・シドニー」編)

 2015-03-29
2014年12月、3泊5日シドニーの旅に行ってきました。
(1日目:出発、2日目:市内観光、3日目:オペラハウスetc.、4日目:動物園etc.、5日目:帰国)
旅のテーマは、
「オペラハウスとハーバーブリッジを眺めて、あとはテキトーに」です。


2日目-3 「シーライフ・シドニー」見物


「マダムタッソー・シドニー」見物の次は....。

同じ複合施設内にある、
P1190496.jpg
「SEA LIFE Sydney Aquarium」

この複合施設の建物、
・ ワイルドライフ・シドニー(動物園)
・ マダムタッソー蝋人形館
・ シーライフ・シドニー(水族館)
Sydney map - 1
同じ建物に、別々の入口の、3つの施設が入ってます。



入場して、まずは水槽のコーナー。

小さい熱帯魚さん達。
P1190497.jpg

何だろう?
P1190498.jpg

クラゲさん~♪
P1190499.jpg

クラゲさんは、のんびりゆらゆらしてて、いいなぁ~
P1190500.jpg

高足蟹さん。伊豆なんかにも居た気が~
P1190502.jpg



次は、巨大水槽の中のトンネル。

そこそこ人がいますねぇ。
P1190504.jpg

サメさん
P1190505.jpg

こちらもサメさん?
P1190506.jpg

エイさん
P1190507.jpg

ナポレオンフィッシュさん
P1190508.jpg

上から見た、巨大水槽。
P1190510.jpg



色々な展示コーナーがあります。

ワイドな水槽ですねぇ。
P1190512.jpg

ヒマそうなヒトデさん
P1190513.jpg

水中回廊。
P1190514.jpg

またまた水槽。
P1190515.jpg


シーライフ・シドニー、
割と広い施設で、撮ってきた以外にも、
たくさん海の生物を見ることができました~。

動物園もいいけど、
水族館は「静」のイメージで、
見物していると、心和みますねぇ~



一箇所にある、
・ ワイルドライフ・シドニー(動物園)
・ マダムタッソー蝋人形館
・ シーライフ・シドニー(水族館)
を一通り見てまわってたら、お昼過ぎになりました。

ランチ&休憩してから、
ホテルに戻ってチェックインしましょう。




2日目-4 「QVB」でランチ


徒歩で、「QVB」まで移動しました。
P1190518.jpg

Queen Victoria Building。
1898年にマーケットとして建てられました。
現在では、ショッピングアーケードになってます。

ビル内、混雑していま~す。
P1190519.jpg


良さげなティールームとかは満席で・・・
P1190521.jpg
・・・何とか空いていた、適当なお店に入り、

店内で一息ついて。
P1190522.jpg

適当に頼んだら、
P1190524x.jpg
生ハムメロンとか・・・

・・・得体の知れないスープが出てきて(笑)。
P1190525.jpg
でも、一応飲める味でしたけどね~♪



さて、そろそろ
ホテルのチェックイン(入室)可能時刻です。

QVBから、面倒なのでタクシー乗っちゃって、
シャングリ・ラ シドニーに向かいま~す。






「SEA LIFE Sydney Aquarium」
1-5 Wheat Road Darling Harbour Sydney 2000
Tel: 1-800-199-657
9:30am - 7:00pm, 365 days a year


「Queen Victoria Building」
455 George Street, Sydney NSW 2000






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
回廊もある大きな水族館ですね
いろいろなお魚が泳いでいて、観てると魚の生態系も観察できて面白いですね
ナポレオンフィッシュもシドニーでも人気者なのでしょうね

ランチのスープ、得体が知れないって~(笑)
クメール料理を思い出してしまいました
いろいろなお料理があるものですね
【2015/03/29 20:40】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

シーライフ・シドニー
思ったよりも内部が広くって、いろいろな魚を見たり、
巨大水槽でのんびり泳ぐサメやエイを見たり、
童心に返って楽しむことができました~。
ナポレオンフィッシュも近くに来てくれたので、
迫力あるブサカワ顔を拝むことができました~(笑)!!

得体の知れないランチのスープ、
つかみどころの無い味で、際立った感じも無く、
確かに....個性を主張しないところが、
クメール料理に通ずるものがあるかも♪
【2015/03/29 21:16】 | キュウ親 #- | [edit]
最近どこの国の水族館もトンネル式が多いですね~
真上にサメが泳いでる姿も迫力がありますしね。

やはり家族連れが多いですね。
僕も動物園と水族館は必ず行くんですけど
人間観察も目的の一つになってます(笑)

chempakaでした!
【2015/03/29 23:37】 | Chempaka #- | [edit]
なぜに、スープにフォーク。それも左利きの向き?
豆のスープか、スクワッシュのスープっぽくて、おいしそうですう。

それにしても、盛りだくさんな午前中でしたね。
コアラくん、見たいなあ。

下の記事。キュウ親さんが、部屋サパーにするって、やはり、あのディナーみたいなお昼ご飯は、ディナー並のパワーがあったのですねえ。
【2015/03/29 23:41】 | Bきゅう #- | [edit]
Chempakaさん、おはようございます!

トンネル式の水族館、
広い範囲でサメやエイが泳いでいる姿もいし、
上から入る日差しで、水がゆらゆら光っているのも
見ていて心なごみますよね~。

この日は確か週末で、観光客、地元の家族連れ、
高齢者の人なんかもいて、にぎわっていました。
水族館や動物園に来る人たちは、
穏やかそうな人たちが多いですよね~♪
【2015/03/30 07:26】 | キュウ親 #- | [edit]
Bきゅうさん、おはようございます!

そういわれると、何でスープにフォーク!?、
スプーンはこのとき、どこにあったのだろうかと(笑)!!
素材は何だったのだろう...マズくはなかったけど、
ぼやけた味だったような覚えが~。

午前中の動物園や水族館めぐり、
ホテルにアーリーチェックインできなかった時のプランとして、
ちょうど時間がつぶせました。コアラも見られたし♪

> 下の記事。
この時は、マジで夕方になってもお腹がすかず、
お酒も抜けきれなかったもので~
【2015/03/30 07:28】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

最近の水族館は見せ方にも趣向を凝らしていて
いろんな楽しみ方できますよねー。
シドニーのシーライフパークも
大きな水中トンネルやワイドな水槽
水中回廊まであってすごく楽しそう♪
世界中の水族館を見て回りたいのに
人生は短すぎて悲しいですっ><
【2015/03/30 16:32】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんばんは!

水族館、国内外含めて久々でしたが、
やっぱり見せ方が3次元的だと、ワクワクしますね~!
といいつつ、昔ながらの大水槽の前で、
ゆっくり泳ぐお魚さん達をボーッとみるのも、
悪くはないかも(笑)。

> 世界中の水族館を見て回りたいのに
おぉぉ、遠大な夢ですねぇ。
でも人生って、全てを見尽くせず終わるのがいいのかも♪
【2015/03/30 19:07】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
パリ郊外にもシーライフってありますが、似たような感じでしょうか~。
私も水族館、結構好きです。
本当は海で見るとよいのだろうけど、ダイビングって私は少し苦手でして・・・
あのマスクをして「スーハースーハー」という独特の音が妙に圧迫感を感じられて苦手なんです。
熱帯魚とかダイビングでみるとすごく感動はするんですけど・・・
水族館の方が気軽に見られてよいです。
海の動物、きれいですよね~。
【2015/03/30 22:06】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

パリ郊外にも水族館があるのですね~。
水の中とか海の中って、ふだん見ることの出来ない光景だから、
水族館でその世界を垣間見ることができていいですよね♪

そういえば、ヨーロッパでは水族館や動物園って
行ったことがないかも。

ダイビングも興味があるのですが、
今のところ、面倒くさがりなのでトライする予定はなく...(苦笑)。
セミリタイアしたらやってみようかな~
【2015/03/31 07:25】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/927-61c87eff
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫