スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

2015年4月京都② 日本料理「水暉」@ザ・リッツ・カールトン京都

 2015-05-03
4月は東京....ではなく、
"用事なんぞ"がありまして、2泊3日の京都でした。



1日目-3 「水暉」で日本料理会席ディナー


初日の"用事なんぞ"を済ませ、キュウ母と再合流し、
P1210514.jpg
向かった先は、「ザ・リッツ・カールトン京都」(注:ここには泊まってません)

外壁も、和風の佇まいですねぇ。
P1210515.jpg

建物の入口に向かう途中。
P1210516.jpg


建物内に突入して....内装も和を意識してますね~。
P1210517.jpg

地下1階の、「水暉(Mizuki)」へ。
P1210518.jpg
日本料理レストランでございます。


案内され、店内に突入~!!
P1210519.jpg

テーブル席のほかに、
寿司、天婦羅、鉄板焼きのカウンター席もあります。

自分たちは、テーブル席に着席。
P1210520.jpg

まずは、桜湯とおしぼり。
P1210522.jpg


今回は、「一休.com」のレストラン予約を利用。

【2014年OPEN】1ドリンク付!ザ・リッツ・カールトン京都で楽しむ、
新時代の日本料理会席ディナー全7品 (一人13,424JPY 税サ込)
・・・って予約プランを利用しました~

本日のメニュー内訳でございます。
P1210523.jpg
「宝珠(HOJU)」ってコースみたいです。


まずは、1ドリンク付!...の最初の一杯
P1210524.jpg P1210525.jpg
山梨のスパークリング(ロゼ)にしてみました。乾杯~♪


では、お食事を楽しみましょう♪


先付 Appetizer

P1210526.jpg

ご近影。
P1210527.jpg
蕗の薹豆腐、蛍烏賊、独活、菜の花、桜花


ここでキュウ親は、日本酒へ。

燗も冷やもと、選択に悩んでいたら、
P1210528.jpg
お勧めの2銘柄を、テイスティングされてくれました♪

で、吟醸ではない...「神亀」の4合瓶を選択。
P1210529.jpg
まず最初は、冷やで頂きましょう♪

お猪口を選んで。 キュウ母は、フレッシュオレンジジュースを。
P1210531.jpg P1210532.jpg


御椀 Soup

P1210533.jpg
利尻昆布をふんだんに使ったスープ・昆布出汁仕立て

鰹節は用いず、昆布だけで出汁をとっているとの事。
でも、出汁のお味が上品かつしっかり出ていて、美味です。

ご近影。
P1210534.jpg
油目葛打ち、青実山椒真丈、蕗、人参、木の芽


造里 Sashimi

鯛、初鰹、寒八、彩り野菜のクリュディテ、山利の諸味噌
P1210535.jpg
内容は一緒ですが・・・

・・・キュウ母とキュウ親で、器と飾りの氷が異なってました~
P1210537.jpg


焼八寸 Grilled dish

鰆塩焼、木の芽卸し、酢取茗荷、
子持ち昆布とほうれん草のお浸し、善峰京とうふのクリーム和え
P1210539.jpg
蓬麩、リンゴ、干しぶどう、アーモンドスライス
筍と桜葉の天麩羅、鮪と九条葱の辛子酢味噌、紅蓼


ここでキュウ親は、
P1210540.jpg
「神亀」の4合瓶の残り半分を、燗で頂きます♪

燗酒用の徳利で登場。
P1210541.jpg

そして徳利は、お風呂で待機♪
P1210543.jpg


温物 Hot dish

P1210544.jpg

ふたを開けて、ご近影。
P1210546.jpg
穴子蓮根蒸し、ゆば、百合根、べっこうあん、生姜


食事 Rice set

P1210548.jpg

ちらし寿司と赤出汁、ご近影です。
P1210550.jpg
海老、椎茸、鰻、干瓢、ガリ、蓮根、錦糸玉子、うすい豆、いくら


デザート Dessertと、お茶

ピエール・エルメ・パリより"デセール ジャルダン ジャポネ"
P1210554.jpg
2000年4月に入籍したから...15年ですかぁ~

あめ細工!?のフタをはずして、ご近影。
P1210555.jpg
和食の後のピエール・エルメも、なかなか良いですねぇ♪


ゆっくりとお食事を楽しんでいたら、
P1210557.jpg
時間が経ったようで、店内もだいぶ空いてきました。



「水暉」@ザ・リッツ・カールトン京都、
外資系ホテルだけあって、外国人のお客さんもいて、
ホテルだけあって、上品な雰囲気と柔らかなホスピタリティ。

でも、マジ料亭とかよりカジュアルな雰囲気で、
おいしい和食を頂く事ができました。

京都で敢えて、
日本料理@外資系ホテル、
これも結構、オツなものかもしれませんねぇ♪

リッツ・カールトン....。
特に大阪に良い印象がなく、久しく利用を控えてましたが、
京都は雰囲気も良く、再訪したいです!

ここだったら、試しに宿泊してみてもいいかも~!!



最終的な支払いは、こんな感じでした~。
P1210559.jpg

「ごちそうさまでした~(笑)!!!」



4合飲んだら、結構心地よい気分になり、
帰りは...タクシーで宿泊先のホテルに戻りまして。
P1210561.jpg
リッツ・カールトンの
ピエールエルメのショップで買ったお菓子で一服♪



翌日も、"用事なんぞ"が控えているので、
もう寝ましょう。おやすみなさ~い。





「水暉」
京都市中京区鴨川二条大橋畔 リッツカールトン京都 B1F
075-746-5555
11:30~14:30 17:30~22:00





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
す、素敵すぎるぅ・・・

お店の雰囲気も良いし、食べ物もなんてすばらしいんでしょう! ていうか、私は、ロゼのあわから、よだれが・・・という感じでしした(笑) 氷細工がすごすぎる・・・

お猪口を選ばせてくれるっていうのも粋ですね〜

なかなかのお値段ではありますが(笑)、次の京都のやることリストに入りました!
【2015/05/03 21:34】 | ugteku #ElJgphU6 | [edit]
ugtekuさん、こんばんは!

京都なので...、
本当なら、普通に日本料理のお店とも思ったのですが、
新しいリッツカールトンに興味があったのと、
和食だけどデザートがピエール・エルメだったので、
ここにしてみました~。

お店は、日本人でも外国人でもくつろげる感じで、
マジ日本料理店より肩がこらず、
おいしい和食を頂く事ができました~。

ロゼ泡は、ちょっと甘いかなという気もしましたが、
おいしくって食欲が増進しました(笑)。

コスパ良いとはいえない気もしますが、
雰囲気コミで、個人的にはすごく気に入りました~♪
【2015/05/03 22:28】 | キュウ親 #- | [edit]
こんばんは^-^。
さすがです(^-^)、一人で四合瓶空けられたんですネ!
値段を拝見したら一万円超えでびっくりしたー^^。
でもお酒に見合う和食を堪能されたようで♪。
お造りの器&盛り付けがそれぞれ違うなんて
素敵な演出ですわ~。
料亭ほど格式も高くなく緊張もしなくて済みそう
なのでホテルの和食レストランも私の誕生月の食事会
の候補にしようかなと考え中ですe-343
【2015/05/03 22:46】 | happymay35 #- | [edit]
こんにちは。
ここ姉のお気に入りホテルです。笑
でも、外観からして和風とは知りませんでした〜。
姉はここでエルメさんのデザートにルームサービスで頂いて以来、エルメさんのファンになりました。笑
こういうホテルの和食もすごく素敵ですね〜。
【2015/05/03 23:03】 | rika@パナマ #- | [edit]
こんにちは、

一休さん予約。キュウ親さんにならって、やってみよう思ったもの、一度も使った事がありません。 こちらのコース(コース?)、すごく、満杯で、お腹いっぱいにならせない京都というイメージが吹っ飛ぶと
おもったら、それなりにお金をはらっているわけですね。

うらやましい。
【2015/05/04 06:37】 | ぴき #- | [edit]
こんにちは!
結婚記念日だったのですね!
おめでとうございます~v-344

そして目の保養をさせていただきました!!
京都のリッツカールトン、行ってみたいとは思っていましたが…やはり素敵すぎる~
街に溶け込むように和っぽい雰囲気の佇まいもよいですね~
中の通路も和のテイストのようで…。

一度は泊まりたいリッツカールトン。
泊まったらお食事も一回はこちらで食べたほうがよさそうですねー
【2015/05/04 10:51】 | prego #- | [edit]
happymay35さん、こんにちは!

普段の自宅晩酌では、2合くらいしか飲まないのですが....、
外食の時はついつい4合とか、ワインだとボトル1本あけちゃいます(笑)。
日本酒のお値段は、だいぶ強気な設定でしたが、ホテルダイニングなのでぇ。

お食事自体は、思いっ切り和食ではありましたが、
お造りの盛り付けとか、外国人のお客さんにも喜ばれそうな設えでした!

そうそう、料亭はちょっと肩が凝るんですよね~。
その点、今回は...雰囲気も良いし、おいしいし、座敷じゃなく椅子席だし、
ホテル好きな自分の好みに、すごく合ってました♪

また京都に行ったら、ぜひお食事に伺いたいお店で~す!
【2015/05/04 12:04】 | キュウ親 #- | [edit]
rikaさん、こんにちは!

> ここ姉のお気に入りホテルです。笑
おぉ~、そうだったのですね!!
和風の外観で、高層建築でなく、
京都の雰囲気に合ったホテルだなって思いました!

そうそう、和食を食べたいけどデザートは洋風がいいと思ってたら、
ここはデザートがエルメで、一休.comでおトクなブランも出ていたので、
選んじゃいました~♪

外資系ホテルの和食レストラン、
割高だとは思いつつも雰囲気が好きなので、
都会で和食を頂きたい時にいいですよね~
【2015/05/04 12:05】 | キュウ親 #- | [edit]
ぴきさん、こんにちは!

一休さん予約、おトクな設定が多くて、ポイントも貯まるので、
予約したいレストランに一休の設定があれば、結構利用していま~す(笑)。

今回のリッツカールトン京都、すごく雰囲気が良かったので、
それなりの料金でしたが、それだけの価値はあるかなぁと思いました♪
(ドリンク代は...割高だと思いますが(苦笑))
外人さんも利用するお店なので、ボリュームも多いのでしょうね!?
【2015/05/04 12:05】 | キュウ親 #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

お祝いの言葉、ありがとうございます~
4月は入籍月なので、予約の際...その旨伝えときました(笑)。

リッツカールトン、実は過去に大阪で印象がよくなかったのですが...、
京都のリッツカールトンは、雰囲気もおもてなしも...まるで上でした♪
ケバケバな和風でなく、モダンな和風の内装も、
日本人だけでなく、目の肥えた外国人旅行客にも、きっと喜ばれると思います!

今度は宿泊して、お食事も楽しみたいと思います~
【2015/05/04 12:06】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

さすが一休、さすがリッツカールトン!
繊細な盛り付け方もステキですし
和食ながらも洋のモノが散りばめられていて
外国人の方にも受け入れやすい内容になっているんですねー。

思い出深い15周年の祝い膳ですよね、おめでとうございます☆
キュウ母さんもお喜びになられたでしょうねー。
【2015/05/04 16:58】 | M@lauaealoha #NqNw5XB. | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

一休を閲覧して京都のお店を探している時に、
まさかの...リッツカールトンのプランがあったということで、
飛びついて予約しちゃいました~(笑)!!

お料理も、日本人でも外国人でも納得できそうな内容でしたし、
お椀の、鰹節を用いず昆布だけで出汁をとったスープといったら、
思わずあとを引く美味しさでした♪

エルメさまのご威光を拝借し、キュウ母も喜んでおりました~
次のアニバーサリーには、宿泊もしたいですねぇ!!

【2015/05/04 17:11】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
昨日書くの忘れてました。
結婚記念日おめでとうございます~。
15年ってちょっとした節目でもありますね。
これからもご夫婦仲良くお幸せに~。
【2015/05/04 18:03】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、こんばんは!

お祝いの言葉、ありがとうございま~す。
振り返れば、あっという間かもしれませんねぇ。
エルメさんのお力もあって、よい記念のお食事になりました♪

【2015/05/04 20:24】 | キュウ親 #- | [edit]
外資だと、ベジ系の外人さんも来られるでしょうから、昆布だけの出汁はよいですね。お刺身は、安定感が悪いんですけど〜〜、手を付ける前に話していたら、お刺身が滑り落ちてしまうことはないのでせうか。それにしても、お酒が進くんのメニューで、よい意味で怖いですう。
【2015/05/04 20:58】 | Bきゅう #- | [edit]
Bきゅうさん、こんばんは!

いやはや、この昆布だけの出汁椀ったら....、
普段ニクタリアンの自分も思わず魅入られるおいしさでした~♪
お刺身on the iceは、きっちり安定感のある盛り付けで...、
うまいこと小皿が載るように、土台の氷...製氷の型でもあるんですかねぇ(笑)!?

やっぱり和食にはポン酒ということで....。
もし全て冷や酒で飲んでたら、4合瓶だけじゃ足りなかったかも!!
"用事なんぞ"がなかったら、進くんの誘惑に勝てなかったことでしょお。
【2015/05/04 22:31】 | キュウ親 #- | [edit]
新時代の日本料理会席というだけあり、さすが手の込んだお料理ばかりで、目でも美しい和食です
それに高級感あふれて、それでいて、モダンで素敵です
きっとお出汁も手の抜かないもので、おいしいのは間違いないですね
お酒もお料理に合わせて、すすみますね
こうしたおもてなしはさすがだな~と思いました
最後のデザートも、またがらりと雰囲気が変わって、思い出深いものになりましたね~!
またいろいろな席にもつかえそうです
【2015/05/08 14:07】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
Yottittiさん、こんばんは!

和食の基本をしっかりと押さえていつつも、
モダンな盛り付けやスタッフのホスピタリティーも秀でていて、
さすが京都で新しく開業した外資系ホテルだなぁと思いました♪

外国人のお客さんは、ボトルワインで食べている人たちもいて、
日本酒にもワインにも合う和食の組み立てなのでしょうね~
昆布出汁は、コンソメにも匹敵する上品なお味でしたし!!

そして、デザートはピエール・エルメ♪
最初から最後まで満足できる会席料理でした~
【2015/05/08 21:52】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/935-142d21ea
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。