2015年6月 東京② 「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」(お部屋編)

 2015-07-28
(コメ欄閉じています、次記事で開けま~す)

6月の1泊2日東京は、
「ガッツリ食べましょう!!」の週末でございました~。



2日目-1 「インターコンチネンタル 東京ベイ」のお部屋


話は前後しますが、今回の東京宿泊は...初めて泊まる、
P1220410.jpg
「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」でした。

ロビー
P1220411.jpg



そして、お部屋です。
P1220413.jpg
お部屋の入口ドアを開け、中へ突入~。


「ベッドルーム」
P1220414.jpg
今回は、一休.comで予約。一泊26,000JPY(税サ込、朝食なし)。

今回、インターコンチネンタル東京ベイを選んだのは、
この週末、何故か他の都内シティホの料金が無意味に高くって、
ここが一番リーズナブル....だったからです(笑)!!

最安の"レギュラーフロア スーペリア リバービュー ツイン "で
予約していたのですが、
P1220416.jpg
何故か...アップグレードして頂いて、ベイビューのお部屋だそうです♪


ベッドサイドテーブル
P1220417.jpg

そしてマクラさんは2人で4個。
P1220418.jpg


ミニバー・TVとか、デスク
P1220419.jpg

デスク近景。
P1220421.jpg

でもって....ミニバー方面。
P1220422.jpg

オープン・ザ・ミニバー!!
P1220423.jpg



今度は、バスルームへ。

まずは、洗面台
P1220425.jpg
小さいベイスンで、シングル。このあたりは...やや古い設計(苦笑)。

アメニティ類
P1220426.jpg
ストリングスと一緒かしらん?

「シャワーブース」「トイレ」
P1220427.jpg

ゆったりした「バスタブ」
P1220428.jpg
快適なバスタブは、よいものですねぇ~♪



ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ、
ちょっとJRからのアクセスは悪いけど(シャトルバス有り)、
ゆりかもめの「竹芝」駅からは直結なので、
思ったほど、移動に面倒さを感じませんでした。

お部屋のデザイン・内装は、ちょっと一世代前だけど、
使い勝手自体はとても良くって広いし、バスタブも大きいし、
スタッフさんたちの対応も丁寧だし、
とってもおトク感のある、素ん晴らしいホテルだと思いました!!

交通の利便性を差し引いても、
似たような内装のストリングス東京に高値で泊まるより、
こちら、インターコンチネンタル東京ベイのほうが...いいかな♪



お部屋の窓からは、
P1220429.jpg
レインボーブリッジやお台場がみえました~。



さて、ホテルをチェックアウトしたら...、
2日目ランチも、「ガッツリ食べましょう!!」。





「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」
 105-8576 東京都港区海岸1丁目16番2号
 TEL:03-5404-2222(代表)  FAX:03-5404-2111(代表)





にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ :2015国内 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫