2015年7月NY旅行⑫ ナイアガラ日帰り観光(ナイアガラの滝 観光編)

 2015-11-12
2015年7月、6泊8日ニューヨークの旅に行ってきました。
(1~7日目NYぶらぶらで、4日目だけナイアガラ日帰り) 今回の旅のテーマは、
「ハープルタウンで、思いっきり心身のエネルギー充電」
でございま~す!!


4日目-2 ナイアガラの滝 観光


バッファロー空港の到着ロビーで、ツアー添乗員さんと合流。
P1230245.jpg
ミニバスで、ナイアガラの滝に向けて、出発で~す。


30~40分ほどで、
滝の傍らにかかるレインボーブリッジに到着しました~。
P1230250.jpg
アメリカとカナダの国境にある、ナイアガラの滝。

レインボーブリッジを渡ったところにイミグレがあって、
P1230252.jpg
イミグレで一旦バスを降りて、入国審査を受けます。
(陸路で、アメリカ→カナダに入国します)



今回は、ルックツアーという日本語観光ツアー、
「ニューヨーク発ナイアガラ1日観光~往復航空機利用、
 滝が見える眺望レストランの昼食付き」
(一人415USD)を利用

スケジュールは約13時間半で、
・往路:jetBlue(B6) 2702 JFK07:43/BUF09:09
・バッファロー空港から車でナイアガラへ、カナダ入国←(今回の記事)
・カナダ滝を見学、カナダ滝周囲の観光スポット←(今回の記事)
・シェラトンホテルのレストランでブッフェランチ←(今回の記事)
・アメリカに入国、遊覧船乗船、アメリカ滝を見学←(今回の記事)
・ナイアガラから車でバッファロー空港へ
・復路:jetBlue(B6) 2701 BUF19:30/JFK21:08
という流れになっております。



カナダ側に入って、バスに乗っていると・・・
P1230254.jpg
・・・鳥さんたちご一行様の横断中に出会ったりして(笑)。


テーブルロック(カナダ側の展望場所)に近づいてきました。
P1230256.jpg
遠目からも、すごい水しぶき!

テーブルロックに到着。
P1230300.jpg
バスから降車し、しばしフリータイムです。

風向きによって、霧状のしぶきが襲ってきますぅ(苦笑)。
P1230302.jpg

テーブルロック・センターの建物からの、滝ビュー
P1230304.jpg
向こう岸に見える、アメリカ滝・・・

・・・そして、手前にあるのは、カナダ滝
P1230306.jpg

カナダ滝の縁まで行ってみると、すご~い迫力!
P1230308.jpg




テーブルロックでの滝見物は一旦終了し、お次は、
ミニバスに乗って、Niagara Parks(カナダ側)の観光スポットへ。


滝からの川の、下流のほうへ移動。
P1230320.jpg
「Whirlpool」という箇所へ・・・

・・・ここで、川の向きが変わってます。
P1230324.jpg

ここには、Spanish Aero Carってゴンドラがあり、
P1230326.jpg
川の向きが変わって出来る、渦巻きが見物できます。
(ツアーでは、このゴンドラには乗りません)


お次の観光スポット、「Floral Clock」
P1230340.jpg

毎年お花を植え替えて、違うデザインなんだそうです。
P1230342.jpg
って、この案内板に書いてあるかどうかは知りませ~ん(笑)。


ミニバス移動中の車窓から、
「ナイアガラの滝落ちに挑戦した人が乗った樽!?」
P1230346.jpg
見ることができました(現在は...もちろん禁止行為だそうです)。




ミニバスはこの後、
お決まりの"土産店ちょっと寄り道"を経て、
「シェラトン・ナイアガラフォールズ・ホテル」へ到着。
P1230351.jpg
ここの展望レストランで、ブッフェランチです。

ブッフェテーブルを徘徊。
P1230356.jpg

なんというか....。
P1230358.jpg

イマイチ感が漂っておりまする....。
P1230360.jpg

う~ん。
P1230362.jpg

一応、お食事をとってきました。
P1230364.jpg
お味は....今回の旅行中でいちばん.....(苦笑)。

久々に、ブッフェなのに戦意が湧きませんでしたぁ。
ただ、旅行4日目....連日の食べまくりで胃疲れしてたので、
ある意味、ちょうど良かったかもしれません(笑)。
ランチ代、ツアー費用に含まれてたし。

でも、レストランからの展望は素晴らしいです!
P1230366.jpg

アメリカ滝・カナダ滝も一望で~す。
P1230367.jpg
小さいテラスがあって、そこに出てみると・・・

・・・これがまた、絶景でございます♪
P1230369.jpg
「展望」に比重のかかったレストランでございました~




食後はまたミニバスに乗って、
アメリカ側に移動(アメリカに入国)いたします。


アメリカ側の展望エリアに到着。
P1230372.jpg
エレベーターで、川べりまで降りてきて。


観光船「霧の乙女号」に...乗船しま~す。
P1230374.jpg

出発~!
P1230376.jpg

アメリカ滝に近づきます。
P1230378.jpg

アメリカ滝の横を通過中。
P1230380.jpg

アメリカ滝を通過して・・・
P1230382.jpg


・・・次は、カナダ滝に接近していきます。
P1230384x.jpg
このあたりから....水しぶきで、阿鼻叫喚(笑)!!

乗船時に頂いたビニールのカッパ、全然役立たずですぅ~
P1230385.jpg
水に濡れたら困る身回品は、絶対に持ち込まぬように~

自分を含め、お客さん達、もう濡れてもどうでもいいみたい♪
P1230386.jpg


そして、カナダ滝から遠ざかり、ホッとひと息。
P1230388.jpg

また、アメリカ滝を横目で眺めつつ、
P1230390.jpg
ナイアガラ遊覧乗船、終了いたしました~。



遊覧船の後は、アメリカ滝の見物に向かいます。
P1230392.jpg

写真ではうまく伝わりませんが・・・
P1230394.jpg

・・・滝の上から、水が落ちる様子を覗くと、迫力あります!
P1230395.jpg

マーライオンと、合成写真を作ってみたいかも♪
P1230397.jpg

カナダ滝に負けぬ迫力の、アメリカ滝でした~!!
P1230399.jpg



ナイアガラの滝、
キュウ母は初訪問、キュウ親は20年ぶり2回目。

初めてでも2回目でも、
自然の雄大さは、見てて素晴らしく、
都会のNY旅行中に、自然を堪能する一日を設けて、
とても楽しかったです!

で、日本語ツアーは、やっぱりラクチンで~す(笑)!!




これで、ナイアガラ観光は終了です。
ミニバスに乗って、バッファロー空港に向かいます。





<備考:旅のスケジュール>

今回の、6泊8日ニューヨーク旅行
・1日目:成田→NY ミュージカル
・2日目:ブルックリン観光、フレンチ晩餐
・3日目:イントレピッド博物館、ステーキ、ジャズ
・4日目:ナイアガラ日帰り観光    ←(只今4日目)
・5日目:ソーホー、イタリアン夕食、The Ride
・6日目:サラベス朝食、エリス島、フレンチ晩餐
・7日目:NY→8日目 成田

大雑把に、こんな感じでした~





にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
アメリカ側からでも滝を見るところがあるのですねえ。Bきゅうの場合、レインボーブリッジって一度しか通ったことがありません。お食事は、北米トン系の標準と思われまする。だから、こっちだと「ホテルでご飯」=「高くてまずい」と考えられる傾向がありますう。
【2015/11/12 20:43】 | Bきゅう #- | [edit]
ツアー本体13時間に加え、
ホテル~JFKの移動時間etc.で、長~い一日でした(笑)!!

レインボーブリッジは、滝ビューの所に架かっていて、
自家用車もバスも、観光客メインの橋なのでしょうねぇ~
普段使いには、Bきゅうさんのように、
他の橋を利用する方が、きっとスムーズかと!?

うぅぅ...北米トン系って、これが標準なのですね!
確かに自分でその場で支払ったら、すごい「高くてまずい」感かも(苦笑)。
【2015/11/12 21:26】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちわ

マイナスイオン浴び放題のツアーですね!(笑)
シェラトンはほんとによいロケーションですねー!!
フォールビューのお部屋もあるんでしょうか。
朝起きて滝を眺めるってのも気持ちよさそうです♪

でも…お料理は団体客向け内容で残念でした(^_^;)
お皿の画像を見ても「…」な気持ちになります…
【2015/11/13 11:27】 | M@lauaealoha #LHT0Mgj2 | [edit]
ナイアガラの滝の迫力が伝わってきます~
水の量も多くてしぶきがすごいですね~きれいで壮大です
キュウ親さんも霧の乙女号に乗ったのですね(笑)
びしょ濡れになってしまい、変わらない青いカッパだな~と懐かしかったです
私はその時はシェラトンに泊まりましたが、きれいな眺めでした
何年も前の話ですが、グランドキャニオンの時にツアーで立ち寄ったビュッフェがひどくて・・・・、今はだいぶアメリカもお食事はおいしくなったようですが、やはりツアーとなると期待はできないのかもしれませんね
ほんと品数が寂しいです・・・・

【2015/11/13 22:17】 | Yottitti #eKx3u/rI | [edit]
カナダとアメリカと両方見学できるツアーなのですね。
テーブルロックからの水面、海の波のようで壮大さがうかがえます。
カナダ滝はこんなに近づくと柵があっても吸い込まれてしまいそう。
迫力とスリルが味わえますね~。
お写真からでもさすがナイアガラ!と思えるので、実際にはほんとすごいのだろうな~。

弾丸ツアーだと、お料理いまいちなことがありますよね(^^;)
お味はともかく、景色は素晴らしくてよかったですね。

ナイアガラの遊覧船の水しぶきは有名ですが、
合羽が意味をなさないほどなのですね。聞いておいて良かったです。
ナイアガラレポ楽しませていただきました~!
【2015/11/14 10:11】 | ポケ #- | [edit]
さすが世界三大瀑布のひとつ!
僕も滝下で飛沫を浴びて歓声をあげてみたいです!
滝のゴーッっていう轟音が聞こえてきそうな写真ばかりですね。

ビュッフェ。スッカスカじゃないですか!(苦笑)

chempakaでした!
【2015/11/14 19:29】 | Chempaka #- | [edit]
すごい水量だというのが写真から伝わってきました!
バスを降りてからの道が水浸しだったので…
でもこのツアー参加してみたーい!
船にのって水浸しってアトラクション見たいですね~

ホテル、眺めはすごくいいのに、ごはん…
いや、むしろ眺めだけが売りとかでしょうか!?
【2015/11/14 21:17】 | prego #- | [edit]
M@lauaealohaさん、こんにちは!

マイナスイオンのミストというより、"水しぶき"浴び放題でした(笑)!!
この日は暑くて日差しも強かったので、その後に服もちゃんと乾きました~
やっぱり、観光船に乗るのが、滝をすご~く実感できます♪

シェラトンからのビューは最高でした!!
多分、ゲストルームからも同じ景色を味わえると思います。
宿泊すると、夜はライトアップした滝が見られるそうです!!

お料理は...悪い意味!?での"アメリカ~ン"と申せましょうか...。
でも、個人利用っぽい他のお客さんも居て...この味を自主的にとは(苦笑)。
【2015/11/15 11:50】 | キュウ親 #- | [edit]
Yottittiさん、こんにちは!

ナイアガラの滝、ナマで見ると迫力たっぷりですよね!
Yottittiさんはシェラトンに宿泊されたのですね~。
ここに泊まって、昼と夜の滝をを眺めるのは、最高でしょうね♪

自分は、約20年前にも一度訪れてて、その時はカナダ側から霧の乙女号、
そして今回は、アメリカ側から霧の乙女号に乗船して、
これで、両岸の霧の乙女号を制覇できました(笑)!!

いや~、今回のブッフェランチ、
寂しい品数と寂しいお味...ある意味、"北米旅行の醍醐味!?"を
ここで満喫できましたぁ(苦笑)。
【2015/11/15 11:51】 | キュウ親 #- | [edit]
ポケさん、こんにちは!

今回はアメリカ発のツアーだったので、
アメリカ→カナダ入国→アメリカ再入国で、両方見学できました♪
最初のカナダ側からのテーブルロック、轟音と共に滝のしぶきが展望台まで噴きあがり、


ナマで見ると...ものすごい迫力と、水の力強さを感じました!

遊覧船に乗船して、滝に近づいていくと、
まるで台風の豪雨の中に突入したような感じになって!!
夏の暑い日でないと、後で風邪を引くかも...という感じです(笑)。

今回は、久々に..."The ツアーめし"っぽいランチに遭遇しました~
でも、シェラトンからの眺望は、本当に素晴らしかったて~す。
【2015/11/15 11:51】 | キュウ親 #- | [edit]
Chempakaさん、こんにちは!

はいっ、世界三大瀑布のナイアガラの滝、
自分は2度目の訪問でしたが、今回も迫力を充分堪能できましたぁ♪
Chempakaさんにも是非、「おっさん in 滝しぶき」を味わって頂きたいです(笑)!!
滝の迫力や轟音...遊覧船に乗ると、五感でナイアガラを体感できますし!

このブッフェランチ...ある意味、海外旅行を実感できる内容でした(苦笑)。
日本国内のブッフェって素晴らしいなぁと、改めて認識いたしましたぁ!
【2015/11/15 11:52】 | キュウ親 #- | [edit]
pregoさん、こんにちは!

カナダ側の展望台・テーブルロック、
風向きによっては...滝のしぶきが舞い上がり、展望台に降りかかり、
水の落ちる音と共に、迫力満点でした。

そして遊覧船、滝を下から眺めることができて、
近づくと、集中豪雨の中に突入したような感じになって、
・・・ここでは「水浸しがお約束」なので、大満足でした~♪

シェラトンホテルのブッフェランチ...。
もし日本だったら...食べログとかで、すご~く酷評されそうなお味でした(苦笑)。
眺めは、この日の観光でベストビューでしたが!!
【2015/11/15 11:53】 | キュウ親 #- | [edit]
キュウ親さん、こんにちは♪

うわぁ~行きたかった、ナイアガラの滝!!!
まさに、ニューヨーク旅行の小休止で行ってみたかった~(大泣)

でも、金額見て・・・ヒョーするなぁ~なんて感じています(笑)
やっぱり、一度は行ってみないとダメだなぁ~

あの水しぶき、デジカメ守るの大変そうですよね~
くぅ~何かの機会に行ってみたい!!!


タヌキ猫でした。

【2015/11/16 11:58】 | タヌキ猫 #- | [edit]
タヌキ猫さん、こんにちは!

ナイアガラの滝、NYから日帰り観光だと、
バッファローまで飛行機にも乗れて、ちょうど良かったです♪
金額は、往復飛行機と日本語ガイド付きなので、
やっぱりこの位はかかってしまうのでしょうねぇ!?

水しぶきは、お約束でしっかりずぶ濡れになって...。
デジカメは、レンズにゴミ入ってるし、いつ買い替えかなので、
なにも防水対策を取らずに撮ってました(笑)!!

それよりも、真夏以外のときに行くなら、
着替えとかタオルとか持っていったほうがいいかもです(苦笑)。

ぜひ、次に米国東海岸ご旅行の機会で、
ナイアガラ行ってくださ~い♪
【2015/11/16 13:08】 | キュウ親 #- | [edit]
ナイアガラの滝の迫力、すごいですね!
写真を見てるだけでも、そのすごさが伝わってきます。

遊覧船は、ずぶぬれになるって聞いてますが
それもきっと、お楽しみのひとつなんですよね♪
見てるとやっぱり、行ってみたくなります。

お食事の内容は残念そうですが、
シェラトンからの眺めは、本当にステキですね。
テラスがあるって、すごく魅力的です!!

マーライオンとの合成写真、私も見てみたいです~(笑)
【2015/11/16 21:51】 | はむこたん #- | [edit]
はむこたん、こんばんは!

ナイアガラの滝、水の圧倒的な存在感と轟音を、
目の前で味わうことができて、感動的です♪

遊覧船は、ビニールのカッパをもらって、
「何だこのカッパ、全くの役立たずじゃん!!」って言うのが
お約束ということでしょうか(笑)!!

マーライオンとナイアガラを合成したら、
史上最強のゲロゲロマーちゃんになりそうですよね~♪

シェラトンのレストラン、
眺望「は」本当に素晴らしかったです。
ブッフェランチのお味は...これが北米平均水準とは
あまり信じたくないです(苦笑)。
【2015/11/16 22:26】 | キュウ親 #- | [edit]
こんにちは。
そうそう、カッパが役にたたず・・・
懐かしいです~。
うちはレンタカーでカナダ旅行をしていたんですが、主人が突然「アメリカ側にも行って滝を見る」と言い出して。汗
言い出したら聞かない正確なのでしぶしぶアメリカ側に。
これがとんでもなくって入国審査がすごく大変でした。
すごく時間がかかりました。
結局アメリカ側でチラッと滝を見て、すぐにカナダ側に帰ってきました。
【2015/11/19 00:32】 | rika3377 #- | [edit]
rika3377さん、おはようございます!

rika3377さんも、ずぶ濡れ体験されたのですね♪
遊覧船、「カッパくれたけど、全然役に立たなくってさぁ~!」って
言ってもらうために、カッパを配ってるのかも...とか思っちゃいます(笑)!!

カナダ→アメリカに入国する時に、時間がかかりますよね~。
前に並んでいる人が審査に時間のかかりそうな人だと、
列が短くてもすごく待たされる...とガイドさんは言ってました(苦笑)。
アメリカ滝のほうが、横に見通しやすいですよね~
【2015/11/19 07:44】 | キュウ親 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kyudora.blog13.fc2.com/tb.php/996-4aadd83c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫